アンテナ1番ドットコムのブログです(#^.^#)

広島でアンテナ工事専門で日々格闘?しています(#^.^#)

電波測定及びお見積りも無料にて行っています。^^

今日は、広島県竹原市地デジ屋根裏受信BSCS4K8Kアンテナ工事にお伺いしました~(^^♪

2018年02月08日 | アンテナ工事広島県竹原市

今日は、広島県竹原市地デジ屋根裏受信BSCS4K8Kアンテナ工事にお伺いしました。

何時もご依頼頂くハウスメーカーさんからのご依頼です。^^

 

ご新築おめでとうございます。

 

お引渡しが、近いので今日のお伺いとさせて頂きました。

 

上棟時に事前調査済みですが、再度測定をして確認後 

突き出し金具を使用して八木式アンテナを取り付けします。丁度突き出し金具を

使用すると八木式アンテナの先端部分が、梁の隙間に入りレベルもUPします。^^

竹原局46NHK総合 OKです。

竹原局15NHK教育 OKです。

竹原局18RCC OKです。

竹原局19HTV OKです。

竹原局22HOME OKです。

竹原局23TSS OKです。

全てエラーフリーで地デジ受信出来ました。^^

先に地デジBSCS4K8K混合ブースターヘッド部を固定して先ほどの屋根裏設置した

アンテナケーブルと既設のアンテナケーブル引き込み線も接続して置きます。

途中で切断するので延長の部分は、中継接栓を使用しています。

延長しないとヘッド部の収まりが、悪くなります。

 

屋根裏から出てBSCS4K8Kアンテナ工事をします。

破風に下穴を開けてから 下穴に変性シリコンクリアタイプで防水

処理を行います。

突き出し金具(32パイ仕様)をステンレスビスで固定してから

周囲を完全にシリコンで防水処理をしてやります。

とにかく防水処理は、念入りにが基本ですね。^^

 

BSCS4K8Kアンテナを取り付けして測定です。

CS OKです。

BS OKです。

先程屋根裏で振替工事を行った既設のアンテナケーブルを防水接栓で仕上げてから

BSCSコンバーターへ接続します。

上から 防水キャップを被せて2重防水処理です。

BSCS4K8Kアンテナは、こんな感じで取り付けしました。

 

情報盤に電源部を取り付けして4K8K対応6分配器に接続して地デジBSCS

受信準備完了しました。 各お部屋にて確認測定を行います。

CS OKです。

BS OKです。

竹原局46NHK総合 OKです。

竹原局15NHK教育 OKです。

竹原局18RCC OKです。

竹原局19HTV OKです。

竹原局22HOME OKです。

竹原局23TSS OKです。・・・・・・と 此処までは、順調でしたが

最後のお部屋であれ??って

アンテナ端子に測定ケーブルを接続してから・・・・・

あれ?? 無反応??

アンテナ端子を外して見ると・・・・・

アンテナケーブルが、抜けていました。><

配線を手直しをして再度測定をして見ます。

竹原局23TSS OKです。

電気工事屋さん しっかりして下さい。ヽ(`Д´)ノプンプン

最後にテスト用のテレビを接続して視聴確認を行い全ての作業完了しました。

 

やはり何時も行う各お部屋の確認を必要ですね。

ヒューマンエラーも何時起こるか解りませんね。^^

やればハウスメーカーさんと当社で2重チェックになります。

 

ご依頼ありがとうございました。m(__)m

アンテナ工事を頼んでみようかなぁ~と思ったら

アンテナ1番ドットコムは、こちらから^^

お電話は、0120-920-254迄

 

 

 

コメント