たまり場ぶろぐNEO

 奈良県在住、天里友香のブログ。
 漫画・ゲーム・同人等のオタク系話題と日常、時々は真面目な話です。

やっぱり『幸せそうなのが好き』v

2007-05-29 23:55:41 | 同人
 この数日、公私ともに暗い出来事が多く
「気分がのらない」状態でした。
 で。とうとうどこか切れたらしく
「…もう小細工抜きで
『好きなキャラの、好きな表情』
描いたる!!
『同じような絵』でも、もうええわ。
つまり、自分は『そういう絵』が好きってこっちゃあ!」
ヽ(`o´)ノ
半分ヤケ気味で、友人の本向けのカットの絵を描き出しました。
(「!!まだそんな進行具合だったの?!」
というTさんの叫びが聞こえそうな。
…ごめんなさい!!)
 テリーとロックの、それぞれ笑ってる絵を描いて。
二人で見つめ合って、幸せそうに微笑んでる絵を描いて。
「巧拙は別にして。
『楽しい』やんか…」
(*^_^*)
この感覚、ちょっと忘れ欠けてました。
「そうだった。
何より自分が『楽しむために』やってる趣味なんだった!!」

『悩んだ時は、まず基本にもどる』
やはりそういうことですね。

この記事をはてなブックマークに追加

「一日、少しでも絵を描いてないと、絵が下手になる」

2007-05-27 22:16:18 | 同人
 子供の頃、どこかの記事で読んだ漫画家さんの言葉。
どなたの言葉かもとっくに忘れてしまったけど、
強烈に覚えていた言葉。

「今、それは全くそのとおりだと実感してますよ。」
思った絵が描けない。
いや、別に今までも描けてたわけではないですが。
「…それにしてもダメ過ぎる」
_П〇
 とは言え時間はないから、描きながら調子を上げるしかないです。
「…自己満足でしかないけど。
でも自己満足だからこそ、
自分が満足出来ないのは許せないのよ!」
 …業の深いこと。

この記事をはてなブックマークに追加

『いつか何かに役立つ』(…とイイな!)

2007-05-26 19:10:36 | 日記
 今日は、同人誌即売会…ではなく
『情●・●刷産業展』という催しがあるというので、
イ●テックス大阪に行ってきました。
(一応、企業向けの展示商談会らしいですが
『入場無料で一般人も入れる』のです。)
 最新の印刷機や印刷加工の見本が並んでて、
ブースによっては見本品がもらえたりして
「同人活動では(もし使えるようになっても高くて)
なかなか活用出来ないだろうけど」
見ていて楽しかったです♪
 特に興味深かったのは
特殊紙の『キュリアス』が見本展示されてて
「実はあんなにシリーズがあって、色もバラエティ豊富だとは!」
というのと
「最近は印刷デザインも
『色覚異常者にもわかりやすい、ユニバーサルデザイン』が求められている」
という話。
 東京の『地下鉄路線図』が見本で展示されてたんですが
「よく見ると、線の色は『ペタっとした着色』でなく、『しましまの濃淡』が」有ったりするんですね!
初めて知りました。
「すぐに自分で使えるわけではないけど」
 今日見たり知ったことが、
今後何かの機会で利用出来たり、知識が役立つとイイな…。
 そう感じた催しでした!
(^▽^)

この記事をはてなブックマークに追加

ビンボーはつらいよ…

2007-05-23 08:01:26 | 同人
 なんとなく。なんとなくですが、
「全体像が見えてきた」ネタが一つ出来て、
「このままなら、夏のメインはこの話かな」
と思ってます。
「でも。この話だと、表紙イメージは寒色系だな」
 …そうなると。
 実は今回「地震被害の支援のつもりで使うつもりだった」S印刷さんだと
「セットでは表紙イメージに合う紙がない」のです。
もちろんセットでなく、オーダーメイドにすれば問題は解決なんですが。
「でも、そうなると印刷代がはね上がって、
こっちが半端でない財政難に…!」
_П〇
 …別に縁を切るつもりはないし、
印刷の相性もイイし
(自分が見る限り、日頃使ってる中では、一番の相性v)、
使える時にはぜひ依頼したいのですが…
「でも、申し訳ない気がするけど、今回は見送りかな…?」
違うネタになったとか、斬新な表紙イメージが沸いたなら可能性はありますが…。
「去年はそれでも記念年だったから、事前に気合い入れて貯金して
(多分、最初で最後の)超贅沢仕様にした本もあるけど。」
…「限られた予算で、どれだけイメージに近い仕様に近付けるか」
調べたり考えるのも、楽しいけど。
 だけど、やっぱり。
「ビンボーなのって、辛いね!」
(T_T)

この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ本気で!

2007-05-22 08:00:00 | 日記
 一応、夏向けの原稿のネタを現在推敲中。
「それなりにいくつか断片的イメージの浮かぶ話が、いくつか有る」のですが
「その断片的イメージから全体まで話が膨らまないと、
描ける話にはならない」わけで。
「さて、どのイメージがモノになるか…?!」
 で、それはイイけど。
「だからって手まで止めてないで、
いつもの、友人の本に出す分の原稿もやらんかい!」
…なかなか進みません。ごめんなさいTさん!!
m(_ _;)m


この記事をはてなブックマークに追加