滝川第二中学校・高等学校演劇部

2018春季全国、2005と2014夏季全国、2014国立劇場公演。演劇部の日常をつれづれなるままに書き綴りますよ。

【休校期間特別企画】いぐりんとその仲間達:作 台本ダウンロード Ver.6「市川さん」

2020-05-31 | 滝二演劇部広報部
2020年5月の新型コロナウイルス感染症による休校期間中、
滝川第二演劇部公式ブログでは、
これまで滝川第二演劇部で上演されたもののうち、
コンクール上演以外のもの(自主公演・フェスティバル参加など)を中心に
台本PDFをダウンロードできるようにしてまいりました。
これを機会に「滝川第二って、こんな芝居も作るんだ」と知っていただけたことと思います。

さて、ラスト第六弾は「市川さん」(2019年3月初演)です。



約60分のお芝居で、先日季刊高校演劇に掲載されたとご紹介した
「ボクとワタシの太閤記」の公式スピンオフ作品です。

※現在は企画を終了しています。以下は、企画の記録として記事を残します。

前作では、昇平が所属する将棋部の後輩として登場した「市川さん(お市っちゃん)」。
今作では、「ボクとワタシの太閤記」の約半年後の設定で、
高校演劇あるあるの「廃部の危機」を回避するべく、鉄道研究会設立を考える
浅井君を政略兼部させる策に出ます。

「ボクとワタシの太閤記」では、「一乗谷先生」「淀さん」「松平君」「本通しの変」など
太閤記にまつわるキーワードを織り込みましたが、
今作では「お市」「浅井」「安土先生」「茶々木・初田・江島」など、
戦国時代のお市の方にまつわるネーミングで統一されています。
ぜひ、季刊高校演劇「ボクとワタシの太閤記」→「市川さん」と
お読みくださいませ(もちろん「市川さん」だけでも楽しいですよ)。

ちなみに、市川さんは2017年から2019年にかけて、姿かたちを変えて各作品に登場します。
「沈着」(2018年度春季全国大会)にも、市川のおばさんは出演していましたよね。

台本ダウンロード企画もラストなので、2019年滝二祭予告動画「市川さん」
リンクも貼っておきます。

もし、ご感想などありましたら、Twitterやブログにお寄せください。
部員たちでご感想を共有して、作劇の糧とさせていただきます。
(特別企画でダメ出し多めだとますます凹みますので、お手柔らかにお願いします)
コメント

【休校期間特別企画】いぐりんとその仲間達:作 台本ダウンロード Ver.5「山の神」

2020-05-29 | 滝二演劇部広報部



現在、滝川第二演劇部公式ブログでは、
これまで滝川第二演劇部で上演されたもののうち、
コンクール上演以外のもの(自主公演・フェスティバル参加など)を中心に
台本PDFをダウンロードできるようにしております。
(この休校期間中のみ)

これを機会に「滝川第二って、こんな芝居も作るんだ」と知っていただけたら幸いです。

第五弾は「山の神」(2012年8月初演)です。

※現在は企画を終了しています。以下は、企画の記録として記事を残します。

約15分のお芝居で、神戸市の地区大会会場で行われたスタッフワークショップ用の台本です。
※おそらく現役部員も目に触れたことのない台本です。

スタッフワークショップ用ということで、昼→夜→朝と照明を作るということ、
あるいは山の神の効果音やかゆみ止めのサスをどうするかということなど、
スタッフワークを楽しもうという意図が盛り込まれています。
ちなみに、劇中のトランプゲーム「ギャラクシー」は実在しませんので、各部でお作りください。
(実際、他校から「ギャラクシー」のルールを教えてくださいとお問い合わせいただいたことがあります)

もし、ご感想などありましたら、Twitterやブログにお寄せください。
部員たちでご感想を共有して、作劇の糧とさせていただきます。
(特別企画でダメ出し多めだとますます凹みますので、お手柔らかにお願いします)
コメント

2017年上演「ボクとワタシの太閤記」が「季刊高校演劇」に掲載されました!

2020-05-26 | 滝二演劇部広報部





現在、台本ダウンロード企画を行っていますが、台本関連でご報告があります。
この度「季刊高校演劇」NO.254 2020春 に「ボクとワタシの太閤記」(2017年8月初演)が掲載されました!

季刊高校演劇ホームページでも紹介されていますので、こちらもご覧ください!

コメント

【休校期間特別企画】いぐりんとその仲間達:作 台本ダウンロード Ver.4「三酷史」

2020-05-21 | 滝二演劇部広報部
現在、滝川第二演劇部公式ブログでは、
これまで滝川第二演劇部で上演されたもののうち、
コンクール上演以外のもの(自主公演・フェスティバル参加など)を中心に
台本PDFをダウンロードできるようにしております。
(この休校期間中のみ)

これを機会に「滝川第二って、こんな芝居も作るんだ」と知っていただけたら幸いです。

第四弾は「三酷史」2017年3月初演)です。
※現在は企画を終了しています。以下は、企画の記録として記事を残します。

約50分のお芝居で、愉快な娯楽活劇です。
以前のブログ記事にあらすじがありましたので、再掲載しておきます。

【あらすじ】
「営国(えいこく)」「美国(びいこく)」「志国(しいこく)」の三国会談が見事に決裂したことから始まる、三国の酷い攻防戦。
そんな一進一退の争いの中、巨大帝国「泥国(でいこく)」からの書状が届いて・・・。
さあ、三国の運命はいかに!?

内容のバカバカしさも魅力の一つなのですが、
三国の城を3つの二段ベッドで表現したところも、特に付け加えておきます。
ちなみに、この写真中央にいるショウヘイの衣装から「ボクとワタシの太閤記(2017年コンクール参加作品)」の着想が生まれました。

もし、ご感想などありましたら、Twitterやブログにお寄せください。
部員たちでご感想を共有して、作劇の糧とさせていただきます。
(特別企画でダメ出し多めだとますます凹みますので、お手柔らかにお願いします)
コメント

【休校期間特別企画】いぐりんとその仲間達:作 台本ダウンロード Ver.3「エ・ン・ゲ・キ・ガール」

2020-05-15 | 滝二演劇部広報部
現在、滝川第二演劇部公式ブログでは、
これまで滝川第二演劇部で上演されたもののうち、
コンクール上演以外のもの(自主公演・フェスティバル参加など)を中心に
台本PDFをダウンロードできるようにしております。

※現在は企画を終了しています。以下は、企画の記録として記事を残します。

これを機会に「滝川第二って、こんな芝居も作るんだ」と知っていただけたら幸いです。

第三弾は「エ・ン・ゲ・キ・ガール」(2015年6月初演)です。
約20分のお芝居で、当初は中学生の部活動お試し期間に行ったミニ公演用の台本です。
現在でも、新入部員の練習用台本として使われることがあります。
演劇部員と先生、不思議なクラスメイトの3人芝居です。
部活動が日常で、補習も日常で、先生との攻防も日常で・・・。
そんな当たり前がなくなってしまっている今、読んでいただきたいと思います。

もし、ご感想などありましたら、Twitterやブログにお寄せください。
部員たちでご感想を共有して、作劇の糧とさせていただきます。
(特別企画でダメ出し多めだとますます凹みますので、お手柔らかにお願いします)
コメント

【休校期間特別企画】いぐりんとその仲間達:作 台本ダウンロード Ver.2「カップラーメンは弁当かどうか」

2020-05-11 | 滝二演劇部広報部
現在、滝川第二演劇部公式ブログでは、
これまで滝川第二演劇部で上演されたもののうち、
コンクール上演以外のもの(自主公演・フェスティバル参加など)を中心に
台本PDFをダウンロードできるようにしております。

※現在は企画を終了しています。以下は、企画の記録として記事を残します。

これを機会に「滝川第二って、こんな芝居も作るんだ」と知っていただけたら幸いです。

第二弾は「カップラーメンは弁当かどうか」(2018年9月初演)です。
題名のごとく、カップラーメンは弁当かどうか、真剣に可能性を探る中3男子とクラスメイトたちの物語。
バカバカしいお話が好きな方は、特にお楽しみいただけるのではないでしょうか。

もし、ご感想などありましたら、Twitterやブログにお寄せください。
部員たちでご感想を共有して、作劇の糧とさせていただきます。
(特別企画でダメ出し多めだとますます凹みますので、お手柔らかにお願いします)
コメント

【休校期間特別企画】いぐりんとその仲間達:作 台本ダウンロード Ver.1「当日出願」

2020-05-07 | 滝二演劇部広報部
滝川第二演劇部は、2020年5月7日現在、休校措置延長中のため、部活動を停止しています。

寂しい話題ばかりの毎日ですが、何とか明るい企画ができないかと考え、
標題のような企画を考えました。

これまで滝川第二演劇部で上演されたもののうち、コンクール上演以外のもの(自主公演・フェスティバル参加など)を中心に
台本PDFをダウンロードできるようにします。

※現在は企画を終了しています。以下は、企画の記録として記事を残します。

これを機会に「滝川第二って、こんな芝居も作るんだ」と知っていただけたら幸いです。

第一弾は「当日出願」(2018年3月初演)です。
春日台中学校D日程入試試験会場が舞台で、受験生・保護者・教員それぞれの人間模様を描きます。

もし、ご感想などありましたら、Twitterやブログにお寄せください。
部員たちでご感想を共有して、作劇の糧とさせていただきます。
(特別企画でダメ出し多めだとますます凹みますので、お手柔らかにお願いします)


コメント

滝川第二演劇部ブログについて

2020-05-07 | 滝二演劇部広報部
滝川第二演劇部ブログを閲覧いただき、誠にありがとうございます。
昨年まではTwitterと連動した記事掲載を行っていましたが、
現在はTwitterを主として、公演情報や演劇部の日常をお知らせしております。

基本的な情報は、滝川第二演劇部公式Twitterへご移動をお願いします。

ブログ・Twitter双方ともに宜しくお願い致します!
コメント

4月23日(火)のつぶやき

2019-04-24 | 滝二演劇部広報部
コメント

4月5日(金)のつぶやき

2019-04-06 | 滝二演劇部広報部
コメント