救民のすすめ

政治に今必要な視点は「救民」です
これは大塩事件のときの大塩軍の旗印であり
偉大なる先人へのリスペクトゆえ掲げます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

共産党の志位さん

2004-07-30 14:48:03 | 政治(国政)
志位さんは実は凄く切れる。
ごっつい政策通で詳しいし有能な人間。
小泉政権の年金改革で野党が質問攻撃責めしてたが
実は一番理屈でビシっと完璧に論破して、対案もばっちり出せていたのは
志位さんであった。

しかしマスコミ的、愚民的には民主党の口汚く罵ったり、揚げ足取るようなやりとりのほうを
見事に小泉さんをやりこめた!っつーことになるようで
管さんを持ち上げまくりで、さっぱり志位さんは取り上げられず。
でも国会中継をちゃんと見てた人なら、実は語り口がなんかおっとりしてるからあれだが(たぶんいい人なんだろう)、
志位さんが一番キレル男だというのは分かったはずだ。

管さんと小泉さんのやりとりは、口喧嘩でどうこうで、アレを持ち上げるのは…
口喧嘩の天才の小泉さんは、あれ利いてないでしょう。
いつも答えに窮してたのは、数字や資料を用いて理屈でやってくる志位さんでした。けど悲しいかな、語り口が「優しい」。印象で損してます。

人がいいのかなんなのか。インパクト薄いよなあ。
一般ウケしないよねえ。

あとおもろかったのが、安倍晋三が自民の幹事長になって
若手の大抜擢!世代交代!みたいに騒いでたとき
志位さんが「僕も同い年なんです!ともにがんばりましょう!」と言って
記者全員驚愕したという事件だな笑

うーんおいしいキャラだ
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日の飯

2004-07-30 14:18:09 | 日常
今日は梅干入りおにぎりをひたすら食った
それだけ
ひたすらそれだけ

なんか貧しい子みたいだが
結構うまかったのでヨシとす
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドーンオブザデッド

2004-07-30 10:54:13 | 日常
これはマジいいです
ダレ無い展開っていうかほんと無駄が無い
だって普通さ、ウィルスがじわじわひろまっていったり
原因とか要因とか前ふりあるやん?
いきなりしょっぱなから病院で発生して、もうあとはひたすら逃げまくり!
いきなりゾンビ映画の本道である脱出劇にすぐいった時点で惚れたっすよ

例によって生き残った人間建物に立てこもったり
男女がいちゃついたら絶対ゾンビに襲われたり
お約束な展開もオンパレード!

ゾンビ映画ファンには、走るゾンビにそれは違う!という声もあるようですが
私は、アリ派ですね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする