ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

Akatuki Design 一級建築士事務所のHPご紹介

Akatuki Design 一級建築士事務所 HPへ

本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所の外部ブログになります。http://akatukidesign.com
建築家の日々の出来事や建築に対しての思いなどライフワークから真剣な?仕事の話、趣味の旅行や映画の事等を書き綴っています。
最近は子育ての話題が大半を占めていますが、家事に参加してこその建築家という訳で大目に見てください(笑)
HPでは世界各国の美しい旅行写真や、これから家を建てる人の為に役立つコンテンツなどを用意しております。
※本blogは移行しました最新記事はこちらからご覧ください

■自邸が竣工しました!&オープンハウス終了!~建築家の自邸第124話

2009-03-19 00:24:05 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
よ~~~やく自邸が完成です。 といっても手直しやら細かい工事がいろいろ残っているんですけどね。 ほぼ希望通りの形に納まりました。 まぁ、細かい所で納得のいかないところもあるんですけど、それはおいおい・・・ オープンハウスも概ね好評で、わざわざ平日の時間に脚を運んでいただいた方には本当に感謝です。 心配だった蓄熱式床暖房も効果大で、いい感じです。 まだ深夜電力に切り替え前だったので少し多めに運転していた為、逆に熱すぎちゃって・・・ 朝には運転を止め、ドアを開放して暖気を逃がして調整したのですが、夕方でもまだまだ床は暖かく蓄熱量も充分な感じです。 まぁ、ただこの日は天気も良かったので、真冬の寒い日に何処まで蓄熱で補えるかが今後の検証次第です。 . . . Read more
Comments (3)   Trackback (1)

■Akatuki Houseオープンハウス開催します~第123話

2009-03-15 22:55:05 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
構想から約三年。 間もなくAkatuki Houseが完成いたします。 --- 防火地域で地盤が軟弱な悪条件の中、敷地を分割し程よい距離感の二世帯住宅が完成しました。 蓄熱式の床暖房を採用し、親子それぞれの家で構造様式・断熱仕様の異なる2棟を同時に建てる事で様々な実験を試みております。 --- オープンハウス当日は入居済みの母の家も一部ご覧いただけます。 「立ち入りはご遠慮下さい」と書かれ . . . Read more
Comments (2)

■ルナファーザー仕上げ~工事追い込み・塗装いろいろ~第122話

2009-03-13 23:37:48 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
母親はもう引越しして住んでいるのですが、我が家の方も追い込みです! 仕上げ工事がイロイロと進んでいます。 壁・天井仕上げのメインはルナファーザーというドイツの紙クロスにトップコートを塗って仕上げる工法です。 紙クロスにはチップが混在していて少し凹凸がついています。 この凹凸がいい雰囲気を醸し出してくれるんですよね。 ローラーで二度塗り完成。 写真では解りませんが、光をやわらかく吸収してくれていい雰囲気です。 今回は初めて一分艶という超つや消しの塗料を採用。 この塗装もなかなかです。 . . . Read more
Comment

■超ドタバタの竣工&オープンハウス情報~第121話

2009-03-10 22:44:55 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
え~と・・・ 2棟ある内の母親世帯が竣工しました。 しかし、究極のドタバタで完了検査やら引越しで訳のわからない状況です。 まともに竣工写真を撮る余裕が全くなく↑ご覧のような有様です・・・ 本来は、引渡し前に検査を行ってキチンと受け渡しを受けるべきなんですが、弟に頼んだクロスの工事の遅れや、その他私の難しい注文の為に工期は延びに延びて・・・ 引越し日の直前まで工事を行っていました。 それに、母の引越しの手伝いをしていた為に検査もままならなく・・・ とにかく家の完成というよりは、引越しが完了した~って感じです。 . . . Read more
Comments (8)   Trackback (1)

■自分で表示登記&保存登記奮闘記~建築家の自邸第120話

2009-03-07 07:32:35 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
竣工間際に書類の嵐。 銀行に提出する書類に火災保険、建築の完了検査に建物の登記書類。 その他雑務に時間を奪われ身動きがなかなか取れない中・・・ 自宅の登記を自分で行う事にしました。 建物の滅失登記と保存登記。二軒同時に建築中なので、司法書士さんに頼むと結構な額になります。 よくお客さんでも自分で行う方がいて、そのお手伝いをしたことがあったので、まぁそんなに手間じゃないかなぁと思っていたわけです。 しかし、やっぱ生半可な知識ではそう簡単にはいきませんでした。 書類の不備は予め法務局に訪れ、相談コーナーでチェックを入れてもらっていたんですけど・・・ 細かい所で解釈の違いがあり、訂正の為に出頭する必要があったり、現地での確認の立会いもあったんですね。 . . . Read more
Comment   Trackbacks (2)

■足場が外れて外観チェック~建築家の自邸第119話

2009-03-06 21:43:54 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
外壁の足場が外れました。 もうこうなると完成も時間の問題です。 の、ハズなんですが・・・ 工事が遅れています。 いろいろ無理な注文をつけたり手直しをお願いしたりで工事が残ってしまっています(ノ゜ο゜)ノ 寝室の羽目板貼り。 勾配天井に張るのに二人掛りで行っています。 写真の右になんか浮かんでいる物体・・・ . . . Read more
Comment

■IKEAキッチンが取り付きました~造作家具工事~建築家の自邸第118話

2009-03-05 22:39:50 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
先日視察にいった造作家具屋さんで作成した収納家具などが取り付きました。 四方を壁と天井・床で囲まれているので現場で組み立て、フィラー材という隙間調整部材を利用して現場に納めています。 母と姉の寝室の収納は左右対称なのですが、色がそれぞれ違います。 完成すると同じ家具でも全く違った印象になる予定です。 コレも自宅だからイロイロ試しています。 あちこち、異なる頼みごとをしているので現場監督さんは調整が難しいかと思います。本当に申し訳ないです。 . . . Read more
Comments (3)

■木調アルミルーバー取り付き~別々の2棟を一つに

2009-03-01 21:14:53 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
このコーナーではakatukiが自宅建設の為に日々奮闘する様子を記事にしております。 自宅建設と同時進行で書き綴っている為、初めて記事を読まれる方は第一話からご覧ください。 すこしづつ更新していきますので、お引き立ての程宜しくお願いいたします。 ◆建築家の自邸・二世帯住宅建設記の目次はこちらから --- 外壁にアルミのルーバーが取り付きました。 タカショーのエバーアートウッドの新色を採用しま . . . Read more
Comment (1)

■どんどん塗っちゃってます~第117話

2009-02-26 23:17:44 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
現場では塗装工事が始まっています。 先日の失敗はありましたが・・・ 枠と違って扉はキチンと塗装向きの材料を使っているので問題ありません。 この扉は板戸で真ん中部分にクロスを貼る予定です。 コレも始めての試みで、仕上がりが楽しみです。 建具にウレタン塗装を施しています。 本当はオイルステン染色の予定でしたが、枠材がいい材料でなかったので気を利かせて?ウレタン塗装を施していたので・・・・ それに合せて塗装しています。 コレは中塗りの段階。 . . . Read more
Comment   Trackback (1)

■家の中でスパーク~家の外では噴霧~第116話

2009-02-22 08:53:58 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
鉄骨階段の手摺を直して貰っています。 どうしても、気に入らない所があって、急遽変更してもらっているんですよね。 家の中は引火性のある物ばかりで、溶接には気を使うのです。 床に溶接の火の粉が飛び散って焦げ付かないように養生には充分気をつけて貰っています。 溶接の後には、グラインダーで研磨します。 余計な溶接の跡を取り除いて平らにします。 . . . Read more
Comment

■在来浴槽で毒ガス散布?~第115話

2009-02-15 15:50:24 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
土曜日現場に到着したら、物凄い異臭が! その正体はコレ。 浴室のFRP防水のシンナー臭です。 ツ~~~ンとくる臭いになんだか気分が悪くなります。 我が家の浴室は在来浴槽で施工しています。 私の事務所では2階には絶対在来浴槽を採用しないのですが、やはりここも自宅なのでチャレンジしています。 UB(ユニットバス)に比べ水漏れのリスクが高く、所長の長年の経験から下階に部屋がある時には避けているんですが・・・ 私の考えとしては、浴室の寿命は15~20年ぐらいだと思っているんですよ。 以前住んでいた家でも20年経てばUBはボロボロになっていて更新の時期だと思うのです。 それなので、その期間もつだけの性能を担保すれば良いと思うのと・・・ そのリスクと引き換えに得られる空間と、日々の生活が潤うのであればコレもありだと思うのです。 そのリスクを何処まで理解して、向き合えるかが鍵となります。 そういった考えを自宅で実践しなければお客さんにもお伝えできないと思うので、まずは自分でそのリスクを負わなければならないと・・・ . . . Read more
Comments (4)

■造作家具取り付きました~冒険して大失敗・・・~第114話

2009-02-14 22:13:10 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
ようやく造り付けの家具が取り付き始まりました。 家具やさんが納期をちょっと勘違いしていた為、現場に到着するのが遅れていたんですよね。 工事が始まってほっとしています。 この日は北海道の家具工場で作っていた家具が現場にやってきて、組み立てながら設置されていました。 現場に移動するちょっとの時間を利用して見に行った為、なんだかあわただしく現場を飛び出てきたので細かい工事の様子はお伝えできませんが、完成姿は追って報告いたします。。。 . . . Read more
Comment

■造作家具の製作風景~宝石のような金型~第113話

2009-02-09 22:13:52 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
先日、自宅の造作家具の製作工場に出掛けてきました。 幸運にも自宅(建設中の)のすぐ近くに工場があり、製作の過程を見せていただく事が出来ました。 我が家の家具は北海道の家具工場で作っているものがほとんどなのですが、一部大工工事で作成する予定だったものを、こちらの工場で作って納めていただく事になったのです。 ↑は母世帯の寝室に設けるクローゼット。 一度仮組みし、扉をセットして塗装します。 その後解体して運搬。 現場で再度組み立てて完成です。 . . . Read more
Comments (2)

■モルタル施工~ノンクラック工法~第112話

2009-02-06 22:07:05 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
モルタルの下地となるリブラスを施工しています。 先日用意していたラス下地が足りなくなり他のメーカーのものを取り付けています。 このリブラスは防水紙にメタルラスが付いているものでモルタルの付着が良くクラック防止に役立ちます。 金属部分はかなり硬く、専用のはさみで切り取り必要な形にしていきます。 このリブラスを専用のタッカーで下地に留め付けていきます。 いくらモルタルとラスが密実に付着しても、このリブラスごと落っこちてしまったのでは意味がありません。 . . . Read more
Comments (2)

■ラスモル下地ノンクラック工法・東京ガスの床暖房~第111話

2009-02-01 10:21:17 | ■建築家の自邸・構想~建築、竣工まで
このコーナーではakatukiが自宅建設の為に日々奮闘する様子を記事にしております。 自宅建設と同時進行で書き綴っている為、初めて記事を読まれる方は第一話からご覧ください。 すこしづつ更新していきますので、お引き立ての程宜しくお願いいたします。 ◆建築家の自邸・二世帯住宅建設記の目次はこちらから --- 外壁のリブラスが施工され始めました。 YMプラスリブⅡ型という商品を使っています。 外壁 . . . Read more
Comment

Akatuki Design Home Page Infomation

HPでは自邸の竣工写真を始め、世界各国の美しい写真、明日館で挙げた結婚式の様子や便利グッズを紹介しています。
また、家造りの基礎知識や、どのように家造りを進めるのが好ましいかなど、施主側の意識の持ち方などにも詳しく触れております。
是非HPのほうも併せてご活用下さい。

東京都荒川区の建築設計事務所Akatuki Design HP へ 建築作品集・建築家作品 海外旅行写真集・世界遺産写真 明日館結婚式情報・その他へ 家造り情報・会社概要へ
建築家blogトップへ 建築無料相談会・問い合わせフォーム