ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

Akatuki Design 一級建築士事務所のHPご紹介

Akatuki Design 一級建築士事務所 HPへ

本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所の外部ブログになります。http://akatukidesign.com
建築家の日々の出来事や建築に対しての思いなどライフワークから真剣な?仕事の話、趣味の旅行や映画の事等を書き綴っています。
最近は子育ての話題が大半を占めていますが、家事に参加してこその建築家という訳で大目に見てください(笑)
HPでは世界各国の美しい旅行写真や、これから家を建てる人の為に役立つコンテンツなどを用意しております。
※本blogは移行しました最新記事はこちらからご覧ください

一歩前進~何でもできることの難しさ

2011-01-17 21:13:25 | ■建築-計画物件
現在進めている計画案が一つ前進しました。 我々の設計の場合、強みは何でも出来るということ。 構造体で言えば木造であったり、RC造であったり、鉄骨造だったり。 もちろん、仕上材や建物の高さや細部のディテールまでなんでもデザインするわけです。 その為、ハウスメーカーなどの設計手法とは大きく異なり作業量が多くなります。 屋根の形状はこれとこれ。高さの設定はこの選択肢の中から選ぶといった規格化された商 . . . Read more
Comments (2)

寒空の測量立会い~相続税枠拡大へ

2010-12-13 21:22:45 | ■建築-計画物件
今日は、これから始まる仕事の敷地調査の立会いに行ってきました。 建設地は売買によるものの場合は、キッチリと境界が定められており、杭や鋲で境界が明確になっている事がほとんどだと思うのですが、所有不動産に建物を建てる場合は、境界が曖昧なケースが多く、この立会いが重要になってきます。 お施主さんにも立ち会って頂き、敷地境界がブロック塀の内側なのか?外側なのか?を過去の記憶を辿ってもらい指示をします。 し . . . Read more
Comment

模型に勝るプレゼンはなし!

2010-11-13 23:04:30 | ■建築-計画物件
今日は打合せや問い合わせ等が重なりとてもドタバタしてしまいました。。。。 落ち着いたところで、娘が擦り寄ってきてペタッて肩に寄りかかってきた時はなんだか嬉しかったですね~(´ー`)    さて、真面目な?建築の話し。 いつも思う事なんですけれども、間取り図(平面図)やスケッチ(パース)よりも圧倒的に模型の方が空間が伝わりやすいなあって。 打ち合わせの基本は平面図になるのだけども、ただの薄っ . . . Read more
Comments (3)

遂に8坪切りました~建坪7.5坪の家~ミリ単位で設計中

2010-09-24 22:19:43 | ■建築-計画物件
住宅において建坪9坪というのが狭小住宅の一つの目安になるかと思うのですが・・・ 今、設計に取り掛かっている物件は建坪7.5坪と私がこれまで携わってきた物件の中で最も小さい住宅。 建坪8坪の住宅には携わった事はあったのですが・・・ 7.5坪ともなるとさらに設計が難しい。 今回は予算的なにらみからあまり造りつけの家具等も出来そうにないので、既製品を上手く利用しながら設計を行わなければならず、さらに難し . . . Read more
Comments (3)

■年月を刻む戸建リノベーション~家族ギャラリーのある家

2010-03-15 19:53:10 | ■建築-計画物件
戸建住宅のリノベーションが本格的に始まります。 今回は、水周りとLDKをメインにリノベーションする予定です。 リノベーションといっても新築の家同様にピカピカの内装にするということではなくて・・・ 長年住み続けて”味”の出てきたちょっとレトロな内装を目指す予定です。 建築用語的には「エイジング効果」と言って石や木、レンガなどの本物の素材が長い年月を経て醸し出される独特の雰囲気を狙いたいと思っています . . . Read more
Comments (2)

■模型のディテールが進化してます~建築模型の話し

2010-03-12 22:27:15 | ■建築-計画物件
最近作る模型が日に日に進化しています(^ー^) 造るたびに改良を重ね、時間を出来るだけ掛けずに内容が伝わる模型を造ろうと心掛けている訳ですが・・・ 大分完成度が上がってきました。 --- 模型って綺麗に作っても本当はしょうがないんですよね・・・ 我々建築家が、作るべきものは実物であって、模型や図面ではない。 ですから、そこにあまり時間を掛けずに、実施図や案を練る事に時間を掛けたいのですがそう . . . Read more
Comment

■一戸建てのリノベーション~家の寿命と費用対効果を考える

2010-02-21 23:45:12 | ■建築-計画物件
今進めている戸建住宅のリノベーション。 ビフォア・アフターのような劇的な大改造を望む人もいますが、今回のお施主様は仮住まい的感覚でリフォームを検討しています。 過去に増築をした部分があり、構造的に不安な点や現状の家屋にあまり資産価値を見出していない事などがその要因です。 こういった増改築の場合、建築家としての役割がとても難しく、コストを抑えながら、構造体などの躯体変更を極力抑え、工事の範囲や工 . . . Read more
Comment

■渾身の模型~ミッドセンチュリーハウス

2010-02-03 22:23:00 | ■建築-計画物件
「宝物に囲まれる家」改め「ミッドセンチュリーハウス」 今回は模型を造りこみ、内と外の繋がり方。 部屋と部屋の連続性などをチェックしながらのプレゼンです。 まだまだ検討中ですが・・・ 概ね外観のイメージは固まっているのですが、もう少しリビングに光が入るように屋根の勾配や向きを再検討して調整しなければなりません。 今回は家を三つのブロックに分けずらしながら配置して連続性を持たせてみました。 . . . Read more
Comment   Trackback (1)

■コートハウスの良いところ悪いところ~宝物に囲まれる家

2009-12-23 23:20:06 | ■建築-計画物件
今、計画案を書いているのですが・・・ コートハウス(中庭のある家)にすべきか、もっと他の建て方を提案すべきか凄く悩んでいます。 計画地はかなり細長い敷地で、純粋にコートハウスを計画するとリビングから庭を眺めた時に、庭を眺める窓が狭くなってしまってせっかくの敷地を有効に使えているのかどうか判断に悩むのです。 方位的にも、自身の影で午後の日差しをあまり有効に活用できないので、日当たりを重視すると、必 . . . Read more
Comment

■現場調査&役所調査で解る新事実・・・

2009-12-18 22:40:03 | ■建築-計画物件
一昨日、新築の計画案を作る予定の土地や法律を確認しに、現場調査と役所調査に行ってきました。 場所はまだ明らかに出来ませんが、やはり一番初めの設計段階でも出来る限りその土地を見てから考えたいと思う私。 事前にお客様からは法規的な資料を戴いたり、グーグルアースや航空写真で周辺の状況は確認しましたが・・・ やはり、自分の目で見て足で歩く事でいろんなイマジネーションを膨らませてから計画案を考えたいと思って . . . Read more
Comment

■無事設計契約締結~ヤーコン

2009-11-26 22:50:01 | ■建築-計画物件
今日は無事、リノベーション工事の設計契約を締結してきました。 いやぁ~良かった良かった(^0^) しかし、ここ一年でいろいろな法律が変り建築家が設計契約をする際にしなければいけないことがイロイロと増えて頭の中を整理し説明するのに一苦労しました。 まず、不動産の売買と同じく、設計請負契約においても重要事項説明書の説明が義務化された事があげられます。 請負の金額や物件の概要、作成する設計図書(図面 . . . Read more
Comments (3)

■これぞ血の結晶~魂のこもった模型~MLH(モダンリビングな家)

2007-12-14 22:56:21 | ■建築-計画物件
今日は打ち合わせが二件ありました。 リフォームのお客様と企画中のお客様と。 --- 昨日、模型造りに焦って指を切ってしまった私ですが・・・ その甲斐もあって、どうやら設計契約に向けて物件は進行しそうです。 良かった良かった~! 模型を作るときにいつもサイズで悩むのですが・・・ 通勤時間に模型を持ち運ばなければならない場合は、小さい模型にしてしまう事が多いのです。 ※本物件はグループアプロー . . . Read more
Comment

■モダンインテリアの家~でもヒノキ風呂

2007-11-08 23:26:12 | ■建築-計画物件
今計画中の物件は、旗状敷地の極めて敷地条件の悪い物件。 建蔽率50%で第一種高度地区。 旗状の部分で面積をずいぶん取られてしまっている為、ほとんど残地に余裕がない。 お客様の車は、住宅のデザインを決める時にずいぶん参考になるんですけど、 今回のお客様は、年代物のベンツを好んで乗っているので・・・ 多少、使い勝手が悪くてもそれ以上の何かがあればきっと受け入れてくれると思うのです。 モダンな建物にし . . . Read more
Comments (5)

■取りたい仕事~昭和初期文化住宅

2007-06-02 16:52:57 | ■建築-計画物件
今日は午前中計画中の物件の打ち合わせ。 「昭和初期文化住宅」のイメージである。 この仕事は是非やりたいんですよね。 それは、なかなかこのような面白い物件は少ないから。 建物の性能・広さより雰囲気を大切にしたい。 それは、お客さんの建築に対する心。 なかなかココまで明確な意思で家造りに挑むお客さんも少ないので・・・ とっても楽しみです。 傾斜地に建つこの家は、一階はRC、二階は木造の混構造 . . . Read more
Comments (2)

■スケッチに思いをのせて~昭和初期文化住宅

2007-05-11 23:59:09 | ■建築-計画物件
昨日今日と図面&模型を作って、明日は静岡で打ち合わせ! と、思っていたのに「新幹線代もったいないから」という所長の一声で・・・ 打ち合わせに参加できなくなってしまいました。 あ~~~。 一生懸命案を作ったのになぁ。 とりあえず、自分が打ち合わせに参加できない分、”気持ち”を模型とスケッチにこめて無事次のステップに進めることを願う。 今回の計画は、お客さんの要望である「昭和初期・文化住宅」 . . . Read more
Comments (2)

Akatuki Design Home Page Infomation

HPでは自邸の竣工写真を始め、世界各国の美しい写真、明日館で挙げた結婚式の様子や便利グッズを紹介しています。
また、家造りの基礎知識や、どのように家造りを進めるのが好ましいかなど、施主側の意識の持ち方などにも詳しく触れております。
是非HPのほうも併せてご活用下さい。

東京都荒川区の建築設計事務所Akatuki Design HP へ 建築作品集・建築家作品 海外旅行写真集・世界遺産写真 明日館結婚式情報・その他へ 家造り情報・会社概要へ
建築家blogトップへ 建築無料相談会・問い合わせフォーム