正論ちゃう?正論webBlogトップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。最近ボケ気味

2017-12 世にも微妙な物語   イマジン      短編小説

2017年02月13日 19時47分41秒 | 小説

イマジンを聞くと ジョンレノンを思い浮かべる。

熱狂的なファンによって アパートメントの前で射殺されたレノン。

ビートルズ解散後 反戦主義を貫いた人でありその活動に賛同する人たちも多かった

なのに、自宅の前で射殺というニュースは世界中を驚愕させた。

風太は若いときに聞いたこれらの曲が大好きで、思い切ってステレオアンプと

スピーカーで100万円を超えるセットを買った。コツコツと貯めたお金を投じて

いろんな機器を視聴してこのセットにたどり着いたのだった。ただ、受注生産品で

3か月ほど待たされたが、ようやく機材がそろったのだ。

配線をして やや緊張したおもむきで レコードプレイヤーに針を落とした。

そして 聞こえてきた音は、こんなに音域が広いのかと驚いたのだった。

そしてイマジンが流れ始めたとき 風太は いまジーンときたとか・・・。

             お終い 

ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超短編小説 ゆうれい そのⅡ... | トップ | 2017-6世にも微妙な物語 謹... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小説」カテゴリの最新記事