正論ちゃう?正論webBlogトップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。最近ボケ気味

短歌のような               三首

2017年09月27日 20時52分20秒 | 短歌のような
     今日もまた体おとろへてひたにふす廃人がごときわが生や     こがらしのふきくる中を一人して悲しき歌をうたひてゆくも     しみじみとあなたの身いとしく小夜ふけて小さき掌握らむ     テキトー短歌をまた書いたので、字余り関係なーいので       . . . 本文を読む
コメント

短歌に挑戦 其の二    3首       

2017年09月27日 20時48分52秒 | 短歌のような
     ひとときをかなしくなれどこの心はふりはてんと本をひろげぜり      静かなる冬日はさして富士の白く輝くを共に見て立つ      小春日のごとくにさせる冬の日はわれのこころを静からしむ      素人なので字余りなんでも関係なーい!この前に投稿した短歌が    1位になった‼!(笑) (笑)が付くのは短歌部門は確か12人位来れば1位なので    でした。      . . . 本文を読む
コメント

短歌に 挑戦   三首

2017年08月19日 19時40分57秒 | 短歌のような
 逝く春の空は曇りてこの岸辺に心虚しく腰をおろせり  夕光のさしくるどてにひしひしと生きの寂しさに我おされつつ  世の常の事といふも別るべき刻は迫りぬすべもなし            短歌の才能もない・・・・ . . . 本文を読む
コメント

けふは一首               

2017年03月10日 19時13分39秒 | 短歌のような
     うたかたのはかなきに似し短か世の生の命をひとり見つめむ                 今日はこれしかできなかった。   ↙ブログのこのあたりにでてくる短歌をクリックプリーズ . . . 本文を読む
コメント

短歌 に 挑戦3                三首

2017年03月08日 22時17分38秒 | 短歌のような
       のぼりゆく煙草のけむり見つめつつ在りし日を想へり        世の常のことといふもとも別るべき刻はせまりぬせんすべもなし        星空のいつくしきかもおのづから涙あふれつ愛しき人神にとられたり . . . 本文を読む
コメント