藍先生のひとりごと

レッスン日誌や出来事などかきます

願いは今年も変わらず強い

2024-01-15 08:52:45 | Weblog
2024年もどうぞよろしくお願いいたします🙇

「ピアノって弾けるようになると楽しい‼️」

ピアノが弾ける楽しさ、ピアノの良さ、音楽の素晴らしさを伝えたいと思い、ピアノの先生になりました。

ピアノを続ける上で素晴らしいことも辛いこともありました。
そのすべてのお陰で今の楽しいピアノライフがあります。

ピアノが上手に弾けることよりも
生きていくうえで大切なことがあります。

レッスンでは
気持ちが軽くなる考え方
自分らしく弾く(生きる)にはどうしたらいいのか?
自分はどうしたいのか?
自分にしか出せない音はどんな音だろう?
そんなことを一緒に考えて
自分の音、ピアノ、音楽にワクワクして
ひとりひとりが楽しめる時間にしたいと思っています。

自分の力がワクワクのお陰で溢れ出たとき
ものすごい勢いで弾き始めます❗

上手になるからと、苦しい練習を何度もさせられていては続きませんよね。

ときどき学校で嫌なことがあったり、辛いことがあったりします。
それは突然やってきて、ピアノを弾く気分にさえならないときがあります。

そんなときは
「先生のピアノ聴きにきました」
とか
「先生とお話してきたら」
と、優しいお母さんがレッスンに連れてきてくれます。

帰るときには笑顔やホッとした顔になっています。

心も整って、エネルギーに満ちているとき
どんどん吸収します。

そこに
上手になる練習方法
響く音の出し方
曲のつくりや素晴らしさ
作曲者のメッセージ
などを伝えていきます。

上手になりたい!
この曲弾きたい!

と、レッスンを始めた皆さんですから
それは簡単に、楽しく進んでいきます。

今年もピアノのレッスンを通して
ひとりひとりが自分らしく輝くことを願い
笑顔でレッスンしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

アイピアノスクール 吉田藍

朝の日課に奇跡⁉️

2023-12-20 09:39:58 | Weblog

「おはようございま~す」「いってらっしゃ~い」

私は毎朝10分ほどですが、道路に立って小学生を見送っています。

道路を渡るときに、横断歩道がない上、朝は急いでいる車も多いので見守りおばさんです😊

最近は工事のため、通行止めになったので、手前の曲がり角にたっています。

先日、雪が少し積もり子供達のテンションは上がっていました😆

いつものように立っていたら
いつも元気に可愛く挨拶してくれている女の子が
両手を広げて素晴らしい笑顔で私に向かって走ってきました!
「え!何?何?私でいいの?」という感じで私も腕を広げて受け入れました。

なんと嬉しいことでしょう✨

その後ろから息子が歩いてきました。
「ねぇねぇ、あの子の名前わかる?何年生かな?」と、息子に尋ねると
「え!?生徒さんじゃないの?」😲と、驚いていた(笑)

次の日、学年と名前を聞いてみた。
「私、名前覚えるの苦手だから、忘れたらまたおしえてくれる?」と、聞くと優しく頷いてくれた😊
可愛い天使ちゃんだ✨

そして次の日、私を見つけて走ってきてくれた😍(嬉しい)

「ねぇ、ねぇ、名前おぼえてる?」と、聞かれたので答えると喜んでいた😊

自分の名前を名乗らないのも変かな?と思ったので
「私の名前は よしだ あい です」と伝えると
「よしだ あい ちゃん?」
「あいちゃん ね!」と可愛く言ってくれました。

一年生の女の子から「あいちゃん」と呼ばれ、何だかめっちゃ若返った気分でした( *´艸`)

最近は私から声かける前に
「おはようございます!」と言ってくれる子(特に男の子)が増えました。

誰に頼まれてもいない、義務でもない
私の毎朝の日課

素敵な時間じゃな~い😍

子供達のお陰で、とてもハッピーなひととき

有難いなぁ✨

感謝✨🙇✨

ピアノが弾ける理由

2023-12-13 13:31:15 | Weblog

ピアノが弾けることは
当たり前にできることでしょうか?
違いますよね。
ピアノがあり、手があり、指が動くことはもちろんのことですが、習えるということも当たり前ではありません。
ご家族が体調不良になり、送迎が出来なくなりレッスンにこれなくなった子もいます。

ピアノが弾ける理由を生徒たちに聞いてみた。
色んな回答があった。

「自分が天才だから」と書いた子もいる。
その子が練習してるときに
「天才が完璧になったら最強だね❗」と声をかけたら
めっちゃ笑顔になり、最強になった自分を想像して目をキラキラさせていた。
この子は最強になった自分に向かって、どんどん伸びていくのが簡単に想像できて、私も目がキラキラで笑顔になった。

弾けることに感謝の気持ちが生まれるといいな~って思って書いてもらったんだけど
「先生がいるから」
「先生が優しいから」
「わかりやすいから」
「教えるのが上手だから」
など、書いてくれてる子もいて
先生になって良かった~と、
自分は役に立てている!と思えた。
私はラッキーだ😆

「生きているから」と、書いた子もいた。
「死んだらピアノって弾けるのかな~」って生徒に問いかけると、小2の男の子が
「・ピアノ弾き放題
・お菓子食べ放題
・時間が無制限
・寝なくても平気
・天国と地上を行ったり来たりできる」
と、言いました。
なんて楽しそうなあの世でしょうか!😍
この子とあの世で楽しくピアノ弾こうと一緒に夢をふくらませる私🤭
年齢差は全く問題なくクリアできる私は、毎日楽しい🎵

弾ける理由を探すとき
「これがなかったら弾けないものは?」と、聞いたことからだったか、
「~ないと人生おわった」と小2の女の子が言ったので
「こんど~人生おわった」を書いてきて!とお願いしたら
次の週、20個ちょっと書いてきてくれた!

私はそれを「~があるから人生最高」に書きかえてみた。
そしたらなんと、最高だらけではありませんか~😍

最高で幸せであることに
気づかないで過ごしていませんか?

ハッピーでメンタルが整えば
自分らしい、自分の一番いい音を求めて
夢中でピアノが弾けます✨

必死に泣きながら練習なんてナンセンス❗

笑って楽しく
ありのままで
上手になれるんだよ❤️

今日もそれを伝えるために
私は笑顔で生徒を迎える✨

有難い✨🙇✨

今 どう感じて 何をしてる?

2023-11-17 13:29:36 | Weblog
今ここを生きる

どういうことか何となくわかってきた

今朝はコーラスに行ってきた
私はピアノ専攻
だけどピアノを弾くだけではない

だから歌のレッスンに行ってみたり
公開レッスンを聴講したり
興味ある量子力学や脳科学の本や
YouTubeをみて
何でも使えるものは応用する

私が上手に歌う必要はない
どうやったら皆さんが歌いやすいか
嬉しいか、喜ぶか
自分に出来ることはなんだろう?

そこに集中すると
あら😃これいいんじゃない✨が
ひょっこりやってくる
それを伝えてみると
「気持ち良かった」「歌えた」「声がでるようになった」と、歓喜する皆様😍

その笑顔や言葉に私も歓喜する

今日最後の音がユニゾンでEsだったが
今までに聴いた中で最高の響きだった
ものすごく心地よい
やわらか~い声に
感動‼️
ありがたや~✨🙇✨

先のことばかり考えてると
今このときの最高をキャッチする瞬間を
逃すことがある

音程や間違いばかり気にせず
同じ空気を吸っている仲間の呼吸に
「和」を感じて歌うことが
最高の共鳴を生む

午後も最高素敵になるな~

気づけばそこにある「幸せ」

2023-11-06 21:40:26 | Weblog
人生2回目の🎻発表会✨
こちらの写真の可愛いらしいお方が私のお師匠様です❤️
いつも素晴らしい笑顔で、優しく教えてくださるのです✨
今回は娘に伴奏をお願いしましたが、体調不良のため欠席😢
そこで、先生に一緒に弾いていただきました😍
ありがたや~✨🙇✨
今回も練習は少なく上達もあったもんではなかったけど、経験値上げてきましたよ🤣
私は効率のよい練習の仕方を知っています。
ですが、あえてそう弾きません。
なぜなら、そういう練習は上手になるけど楽しくない作業になるからです。
楽しく弾きたいから趣味でやっているのです。
「ねこふんじゃった」を何度も弾いて楽しそうにしている生徒が沢山いますが、それらと同じなんです。
上手を目的としているわけではなく、発表する目的もない、とにかく楽しくて弾くのをやめられない。
そういう時間が「幸せ」なんです。
上手に弾けることが「幸せ」ではなかったりするんです。
一見「ムダ」にみえるものの中に
「幸せ」はあったりするんです✨
だから、下手でもほっといてくださいな🎵

子育て日誌「反抗期を終えて生き生きしてる娘」

2023-10-04 13:01:51 | Weblog
娘の反抗期は小学校高学年だったと思う。
その頃は「近づかないで!」
「話しかけないで!」
オーラを感じていた。

中学生になりコロナもあり
娘の命優先の母の想いを
くんでくれたのであろう。
いつしか反抗期は終わり
ニコニコの娘。

恩師に勧められた「アドラー心理学」の教えも良かったのだと思う。

進路の相談をしてきた娘に
思ったことを提案したり、
娘のどうしたいかを聞いて話した。

今進みたい道を明らかにした娘は、
とても楽しそうに頑張った。

応援する私に「私がやりたいといったことに反対しないよね」と娘が言った。

私だってやりたいことしかやってきていないので、反対する感覚などない。

お友達は進路について
親から決められてしまう子もいる
と、聞いた。
だから羨ましがられる。
と…。

「我が子の未来を良いものに❗」
と、思わない親はいないと思う。
だけど、その子の幸せは
その子が感じるものだから、
親がどうこうすることは出来ない。

娘は無事に高校へ入学し
学校の先生方からの娘の評判は意外とよくて、
「どうしたらそう育つのか?」などと聞かれたりもした。

私的には、
「ん?私とそっくりでかなり抜けているし…そんなことあるか?」
そんなこと聞かれても…😅
という感じでして…

逆に以前からよく
「お母さんでしょ!」
と、夫に言われ
「…」😱
そんなことばかり…

私は育てているという感覚はなく
一緒に生きているという感覚。

どう育ってほしいかがあるなら
そう生きる姿を見せるのが
あれこれ助言するより一番ではないかな?
と、思っている。

失敗したり間違ったりすることは多々ある。

失敗したり間違ったりしないように
あれこれ口うるさく注意するより、
そのときにどう行動するかを
見せたり一緒に考えたりするのが
大切なのではないだろうか。

私は失敗の連続。
ダメでもめげない。
一生懸命頑張る。

そして「楽しく!」

私の子には逞しく生きていってほしいので
私はへこんではいられないのです。

「ママは好きなことして楽しそうでいいね」
と言われたことを思い出す。

子供にも「好きなことを一生懸命やって楽しんで生きてほしい」

それが願いである。

だから私の
必死であり
すごく楽しそうである
毎日の姿を
見せていくしかないと思っている。

あとは、
化学調味料や添加物や加工食品を使わずにお弁当をつくり、
健康で頑張れるように
笑顔で応援する。

この、当たり前の
意外と大変な毎日を続けた先に
娘の未来がある。

娘の未来が
素敵なものになるよう願い

頑張ることは、
決して苦ではない。

そういうお母さんが私である。

素晴らしい母には
決してなれないけど
諦めてはならないのです。

だから毎日

「頑張れ私‼️」

と、いい続け

子供に育ててもらっている。


世の中のお母さん

一緒に頑張りましょう‼️

本番が教えてくれること

2023-05-30 20:36:43 | Weblog
アダージョコンサートにご来場いただき
誠にありがとうございました🙇
沢山のあたたかい拍手をいただき
感謝でいっぱいです‼️

以前レッスンに通ってくれていた
生徒ちゃんも聴きにきてくれて嬉しく
数年振りに会ったら
素敵なお姉さんになっていました~😍

数十年ぶりに会えた昔お世話になった方にも会えたりして
とても嬉しい日になりました✨

さて、自分の演奏はどうだったかな~と、客観的にみてみると
様々なことがわかります。

日常どう過ごしているかも
出てると思いました。

だから、練習するのも大事なんですが、
まず日頃の生活を整えることも重要だと思いました。

部屋も整ってなく、物に振り回されている気がします。

また体の歪みも整えないといけないと思いました。

リハーサルは問題なかったのですが、本番の演奏前のお辞儀が不安定でぐらつきました。

しばらく前から整体に通っています。

整体の話は長くなるので、次回にします🎵

きちんと準備ができる人になってからでないと
自分の願う音と音楽にはならないと気づかされました。

私の一番の課題は練習時間の確保ですが
今の生活では、物理的に無理だとやっと気づきました(笑)

断捨離と生活や仕事の見直しのトキがやってきたようです。

しかしながら
結婚しても出産しても体力落ちても
ここまで続けてきたことが自分でも驚きだ‼️

家族と仲間、そして素敵な先生に恵まれた私✨
なんてラッキー😍

とっても仲の良いアダージョのメンバー💕💕
笑いながら準備したり本番を過ごします🤭
それぞれ頑張って勉強を続けています✨

これからも感謝してまたお勉強させていただきます🙇

ありがとうございます。

甘えん坊の息子の自立

2023-02-26 21:44:54 | Weblog
息子は甘えん坊だが
自立してきたと感じる
今日この頃

甘えて心身のバランスをとりながら、自分なりに頑張っているようだ(笑)

食器は洗ってもらいたいし
二人きりのときは抱っこしてくる
二人で歩いていると腕を回してくっついてくる

そんな息子だが
近頃は頼もしい

楽譜も読めるようになったので
自分で「今日はこうする」と、考えて練習しているようだし

宿題や学校のことも自分でいつやるのか、どの順番でやるのかを決めてしているようだし
(夫に似て、真面目できちんとしているので、心配いらない)

とにかく、自分のプランがあるので、やること、やりたいことを勝手にやるので、いちいち心配することがなくて、快適な母であります。

本来、そんなに構わなくても出来る子なのに、余計なことをしていたんだと、気づいた(゜ロ゜)

私自身、誰かのプランで動くのが、とても嫌なので子供にも口出ししないように心がけている。

気分の乗ったときにするのが、一番楽しいし効率よく進む。

自分に正直に行動することが
本来の自分で生きられるので
エネルギーに満ち満ちて
幸福感で嬉しい気分になる

そして、そんな私をみていると
周りの人もいい雰囲気で過ごせると思う。

だから、本当は◯◯したくないけど、我慢するか…
と、いうのは
自分のためにもよくないし
そうやって我慢して不満そうなオーラを出すことは、周りにも迷惑な話だ。

だから、最善策を考えて
自分に正直に行動することを
このブログを読んでる方に
オススメします💕

それは難しいかもしれないが
吹っ切ると簡単に出来る。

相手にどう思われるかなんて
考えないといいのです。

そんな我が儘な‼️
と、思うかもしれませんが

我が儘ではなく、正直に生きるんです。

迷惑をかけてしまうなら
対策を考えて行動しましょう。

相手によく思われようとするあまり、本来の自分がわからなくなるようでは、自分の人生を生きることができません。

自分は何のために生まれたんだろう?
何が喜びなんだろう?
何をすべきなんだろう?

考えてみてください。

おっと💦

題名から話がそれた😅

息子のことだった

今日はピアノのレッスンに付き添ってきました。

朝の剣道の稽古から帰って来た息子は
「昨日、今日の分も練習したから!」といい顔で私に言うと
黙々とワークを書き始めた。

私の感覚だと、明日の分の練習
なんて、考えたこともない話だが…

いいだろう
それではレッスンでしっかり聴かせてもらおうか!
と、レッスンを拝見

なんと、譜読みもすすみ
ハノンもテンポアップしてるし
なんとなんとレガートなメロディ😲

先生も誉めすぎではないか⁉️と思うほどで…

やっぱり、本人の力で、そのペースで進むことが一番なんだと
再確認しました。

息子に教えてもらうこと
多いな~

と、
母もゆる~りと成長してるんだとさ

おしまい😊

一番大事にしてること

2023-02-13 12:48:43 | Weblog


皆さんが一番大事にしてることは何ですか?
近年、友人からもらう年賀状に書いてあることは
「健康第一」
本当にそれ!大事だから!

健康でなければピアノは弾けないし
子育てもできないし
迷惑かけます。
心配かけます。
なんてったって「健康で元氣❗」

原因不明の頭痛がする人
イライラする人
疲れやすい人
生活習慣を見直すサインだと思いますよ✨

んで、じゃあ藍先生は何をしてるの?
って思いましたよね。

それは食事を考えてとることです。

体に取り入れるもので
心身の健康が変わりました!
お母さん達に言いたい!
食事を変えるだけで
お子さんの成績上がってもおかしくない!
具合悪かったら、勉強に集中できないし、楽しくないでしょ。

昔はちょっと頑張っただけでグッタリしていた自分は
もういません。
20年前より元気だと思う🤭

先週の金曜日の私
①午前中コーラスで
ソプラノを歌い
右手でメゾを弾き
左手でアルトを弾き
足で拍を打つ
↑これ、かなり疲れます😅
②取り寄せをお願いしていた教材を買いに楽器店へ行き
③本を読みながらよく噛んで昼食をとり
④洗濯をして
⑤15:20~21:20までノンストップでレッスンをし
⑥休む間もなくレッスン室の掃除(床を拭くとスッキリ)
⑦22:00頃から帰宅してビールをニコニコしながら飲む🤭

自分の事だけど、ちょっと信じられないくらいハードなのに、グッタリせずに楽しくて仕方ない‼️

「先生痩せましたよね?」と、興味津々の生徒のお母様。
「病気?」と聞いてくるママ友。

ダイエットもしてないし、病気でもない❗

ただ健康でやりたいことをしたいから、考えて選んでるんです🎵
情報は自分から取りにいってます✨

時間がない
そんな体力ない
無理
と諦めている場合ではない。

ピアノも教えたいし
弾きたいし
我が子とニコニコしていたい
やらなきゃいけないことは他にも沢山ある!

気になるけど講演会には行けないな!って方は
連絡してください😊

私がどうやって運動もせずに
7キロ痩せて
すこぶる元気になったか
お教えします🎵

楽しくて仕方ない

2023-02-10 13:48:39 | Weblog
ピアノのレッスンしていて
楽しくて仕方ありません。

生徒が休まずに、楽しみに来てくれているお陰です。

雪の中の送迎、大変だと思います。
仕事や家事をしながらの送迎は本当に大変!
おうちの方も頑張ってくれています‼️

うちは夫がしてくれているので
本当に有り難いです。


昨日、高校生の生徒と譜読みをしました。
中3から通ってくれている子なのでまだ2年ほどのお付き合いです。

譜読みした曲は次の試験で弾く曲だと持ってきました。
その曲は数年前に別な生徒が弾いていましたが、譜読みは自分でしてきたので、今回一緒に譜読みしたことで、今まで気づかなかった良さや楽しさを発見し、すごく楽しくなってきました。
私が!

譜を読むと同時に指のポジションの確認もしつこく指導します。
綺麗に弾ければ生徒も納得なので、嫌がられたりはしません。

綺麗に音が繋がっていき、揃っていくのが
楽しくて仕方ありません!

試験だから、練習しなきゃいけないから弾くんではない!

音が綺麗に繋がっていき、思うように弾けるようになるのが楽しいから弾くんだよ。

弾きたいから弾く

弾かなければならないから弾く
になったとき
義務になったらピアノは楽しくない。

「だから、試験も
あのステージで
きれ~に音が繋がっていくのを
楽しみに弾くんだよ」

高校生の自分に言ってあげたかったことを
生徒に熱弁してしまった。

私が楽しくて仕方ないと
生徒もつられてニコニコしている。

先生は楽しさを伝えることが仕事!
だから、自分が楽しんでいれば
勝手に伝わりますよね🎵

趣味であれ、試験であれ
ピアノを弾くのは
楽しい時間🎵

楽しい、嬉しい

そんな姿を家族にみせられたら

みんな笑顔になるね~

さあ!
今日も「笑顔でピアノ」
「みんなの笑顔」を見るぞ~!