「the GIFT」村上広一ブログ
?




ライブは無事終了。
如何でしたでしょうか。
来ていただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
持ち帰ってもらった「 ギフト 」の新曲はどうでしたか。
堪能していただいてると嬉しいのですが。

では今回のセットリストです。


5/18 < 村上池田円山 > 恵比寿天窓 menu

M-1 :まばたき  (村上池田円山曲)
M-2 :落日  (村上池田円山曲)
M-3 :アウェイク  (村上池田円山/新曲)
M-4 :ふたり  (池田曲)
M-5 :同じ道  (円山曲)
M-6 :花火  (池田曲)
M-7 :円山solo  (円山曲)
M-8 :九月  (村上曲)
M-9 :Nowhere man (Beatlesのカバー)
M-10:フリージア  (村上曲)
M-11:フェイバリット  (村上池田円山/新曲)
M-12:漂砂  (村上池田円山曲)
M-13:地平線上の閃光  (村上曲)

アンコール まばたき

メンバー:
末藤健二 / ドラム
吉川理 / ピアノ・キーボード・ピアニカ
円山天使 / エレキギター・ラップスチールギター・コーラス
池田森 / ボーカル・アコースティックギター・ハーモニカ・コーラス
村上広一 / ボーカル・ベース・アコースティックギター・コーラス


この日、アンコール含め14曲と、曲数としては割と少なめだったんだけど、
今回は演奏の聴かせどころ満載で、これでも2時間超えてやってしまった。

この勢いで来月の南青山マンダラのワンマンに突入すべく、
様々なアイデアを膨らませながら、いい緊張感を保っていきます。
なんたって次回のマンダラの前に「Murakami the GiFt +」のリリースが待っている!

この頑張り時のムラカミの勢いに追い風を送るつもりで、ライブの感想とCDの感想を、
出来るだけコメントください。
お待ちしております。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





ライブ前日です。
明日、初披露の新曲の歌詞をアップします。


「 フェイバリット 」

地上に 散らばる 無数の 恋景色 ひとつずつ
地上に 染み込む 涙 夕景色 君の場所へ

Favorite place for us
Favorite time for us

浮かんで 沈んだ 無数の 陽の景色 ひとりずつ 
機上で 眠った 夢の 旅支度 君の街へ

Favorite place for us
Favorite time for us

地上を 照らす 月明かり 
地上で 眠る 君のもとへ







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





なんとか間に合いました。
これを書いている時点では、山頂が見えた!という感じで「間に合いそう」なんだけど。
会心の力作!完全な新曲が2曲入った「村上池田円山GIFT CD」

「アウェイク」 と 「フェイバリット」

18日の恵比寿swicthの会場に来てくれたすべての人に持って帰っていただきます。
もちろんライブでも歌います。

自分にとっての、新境地というか、また新しい引き出しが加わった、という手応え。
とにかく、3人頑張った!
それぞれが持っている今現在の力を、最大の集中力で引き出すことに成功した作品。
という言い回しが決して大袈裟ではないということが、聴いてもらえればわかると思う。
そんなことを深い時間に熱く語ってしまったりする。

楽しみにしていてください。

5/16 AM 2:44



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






ご無沙汰してしまいました。

ムラカミはここにいます。

この日(5月10日)のリハは目黒倉庫が別作業で使えず経堂のリハーサルスタジオ。

いつもより広い空間で数時間。

足も延ばせる!

なので自分の足。

右の黒のスニーカーは池田 森。

奥のオレンジのスニーカーは円山 天使。

写っていない左側に黒のスニーカーのふたり、吉川 理と末藤 健二。

そんなスニーカー率の高いリハーサル遠景。


今日は、この3人での録音作業。
音が少しずつ重なってひとつの具体的な曲の表情が見え始める瞬間はいつ経験してもたまらない。


では、いってきます。

とても風の強い日だ。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今回で3回目になる3人のプロジェクト。
自分の作品の幅を広げることを目的のひとつとして始めた制作チーム。
今までに、
「まばたき」
「落日」
「漂砂」
の3作品を生み出してきた。

もちろん今回の恵比寿天窓でのライブにも「村上池田円山ギフト」を用意するから。
チケット代金に含まれているので、そのまま持って帰っていただく!
さて、今回はどんな内容になるだろうか。
先日も、目黒倉庫にて、曲作りからレコーディングまでをイッキに行った。

やはり自分の作品とは違うアプローチのものにしたいというのもあるし、
なにより、なんの制約もない作品作りならこの際もっといろいろ試してみるのもありで、
どんな作品に仕上がるかを楽しみにしていてもらいたい。
その制作のムードがそのまま恵比寿天窓のライブに反映されると思う。

もちろん、
自分の「Murakami the GiFt +」の完成も楽しみに待っていてもらいたい。


写真は、恵比寿天窓サイトのスケジュールに載せるために、
レコーディング中に深夜に撮影したもの。

眼鏡キャラに便乗!?

せっかくなのでこのキャラでライブもやろうかな。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





本日より「村上池田円山」の準備に取りかかる。

ここしばらくは目黒倉庫スタジオ業務に専念してたから、自分の制作よりサポートが多かった。
サポートに落ち度があってはいけないから、その準備にも時間をかけたし。
エンジニアとしての経験はとことん自分の作品創りに生かしたい。
世界観をカタチにするのにとても必要な音空間構築のノウハウを、
もっと自分のものに出来たらと思う。

とても奥が深くて簡単ではないけれど、知れば知るほど面白い世界だ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





5月の告知です。
久しぶりに別プロジェクト「村上池田円山」のライブやります。
5月18日(金曜日)
恵比寿天窓.switch

サイトはこちら>>

再び、この3人から生まれる楽曲を作ろうと企んでいます。

楽しみにしていてください。

そして、ムラカミの次回のマンダラワンマン、
6月14日(木曜日)のチケット発売は、4月1日。

さらに次回の「Murakami the GiFt +」も制作段階に入っています。

それぞれ お楽しみに。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







Photo by シノハラ ケン

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







あらためて、7/17天窓昼間ライブ、メンバーを紹介。

左から、
池田 森(Vocal.AG.Piano)
村上 広一(Vocal.AG.Bass)
原 治武(Perc)
円山 天使(EG.AG.Chorus)

                            Photo by シノハラ ケン

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






ベースプレイヤー・ムラカミ。
天窓での他の写真はまたアップします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





M-1: 落日    (村上池田円山曲)
M-2: フリージア    (村上曲)
M-3: 君に会いにいこう    (池田曲)

M-4: 自転車に乗って    (池田曲)
M-5: 花火    (池田曲)
M-6: 生きる    (池田曲)

M-7: I can see clearly now    (カヴァ曲)
M-8: Bye Byeとさよならの違い    (円山曲)

M-9: インスト    (円山曲)

M-10: morning    (円山曲)
M-11: 海へ行こう    (池田曲)

M-12: ザレゴト    (村上曲)
M-13: アイダニアルモノ    (村上曲)

M-14: 乱反射    (村上曲)
M-15: 地平線上の閃光    (村上曲)
M-16: 漂砂    (村上池田円山曲)
M-17: 落日    (村上池田円山曲)
M-18: まばたき    (村上池田円山曲)

アンコール
M-19: 漂砂    (村上池田円山曲)
M-20: まばたき    (村上池田円山曲)

演奏形態
M-1~3: 村上・池田・円山
M-4・5: 池田ソロ
M-6: 池田・円山
M-7・8: 村上・池田・円山
M-9: 円山ソロ
M-10・11: 村上・池田・円山・原ジブ(パーカッション)
M-12・13: 村上ソロ
M-14~20: 村上・池田・円山・原ジブ

今回はM-10と11でベースプレーヤーに徹したムラカミでした。
皆さまお疲れさん。
来てくれたみんなには感謝です。
受け取ったCD「漂砂」はどうでしたか?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





ライブ前日のこんな時間ですが、「村上池田円山」プロジェクトの新曲「漂砂」の一部を公表します。
歌詞を見れば、曲のどの部分かわかると思います。では試聴!

「 漂砂 」

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





リハの真っ最中です。
明日のライブの構成を後でこっそり教えます。
しかしリハに熱中するとそれも深夜になるかもです。

ム。


+ やはり集中したいてため、構成はアップできず、
音源をアップしたので許してください。
 また曲目リストはライブ後すぐにでもアップします + 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





「村上池田円山」の新曲です。
ギリギリになると思いますが、
歌詞だけではなく、曲もワンコーラスだけでも聴けるようにする予定です。

『 漂砂 』 

こぼれた 砂
風息 誘う
まだらな陰は 乱れ
閉ざした窓を 揺らす 

 壊れた コンパス
 いつからか 迷い子
 まばらの声に 囲まれ   
 眠れぬ朝に うなされ

急(せ)いて 急(いそ)いで 探した恋は 脆(もろ)く 
手で 両手で 繋ぎ止めても 落ちていく

 何処へ 消えた 
 夕べから 見てない
 あなたの声は 薄れて 
 面影さえ 見失う

( 間奏 )

 汚れた 手を
 痛いくらいに 洗う
 それでも指を かさねて
 眠れる夜を 祈る

急いて 急いで 求めた言葉 儚(はかな)く  
手で 両手で すくい出しても こぼれて
 
急いて 急いで 探した恋は 脆く  
手で 両手で 繋ぎ止めても 落ちていく 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





海の日のライブで発表する「村上池田円山」の新曲のタイトルを紹介します。

「 漂 砂 ( ひょうさ ) 」


期待してください!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ   


?