湘南で暮らす

プライベート迄の日々のこと。時々フラワーアレンジ・テーブルコーディネート・・癒やしの言葉を贈ります

クリスマスまでに読みたい絵本・・サンタをやめたい・・

2021-12-19 | Weblog

サンタはいった・・なんてこったい””
人間はだんだん我がままになって
おいらが子供におもちゃを配るのに12ヶ月
12人のこびとの手伝いでなりたってたのが
大きくなる人間の望にをみたすため
2000年前から続いたプレゼント旅に
疲れちまったと言う・・お話し・

あちこっちで戦争がおきってあぶなくてソリを出せない
あれが欲しい・・これが欲しいと言ったり
おもちゃを作るこびともたいへんだ

税関で荷物を調べられたり・警察に職質されたり・・

ニューヨークではどろぼにおもちゃを持っていかれ
散々な目にあったサンタがもう~サンタをやめた~と宣言したのが
1993年もう我がままな人間の為に旅はしないと決めた

トナカイもねぐらに返しくたくたなこびとも寝かして
あんな暮らしをしている世界にソリを走らせるのは・・いやだ~


ジェット機の間をぬっておもちゃをくばることもない・・・
本当のクリスマスとはどうあるべきか・・考えてみよう
2000年も前から働いているサンタが来る年ごとに
難しくなっていくことに嫌気がさしているお話です

カインの絵も素晴らしく毎年手にしては楽しんでいます
これから孫に読み聞かせようと・・クリスマスの家族の集まりが
楽しみです
サンタを信じてる時がチャンス??


著者 レスリー。ブリカス(Reslie Bricusse)
あの「チョコレート工場の秘密」「ドリトル先生」
この本がデビュー作です

エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)絵本作家

ロンドンで絵本作家として活躍しています
最後までお読み頂ましてありがとうございました

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Christmasスタイル | トップ | 2021/12/30 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿