ガンプラ 初心者 講座 (超 スーパー)

初心者の為の、完全無料のガンプラ製作講座です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AGE3 ノーマル レビュー3

2012年10月07日 | ガンダムAGE レビュー
HG age3 ノーマル 完成しました。



なんか、疲れました。
いろいろと、AGEのTVが終わって寂しい気持ちも少しありますが
これでAGEのプラモも半永久的に作らないんだと思うと
ちょっと良かった感もあります。



ん?なんかチラ見してない?



気のせいかな?



あっ!やっぱりなんか居る!!



グレンさんとラガンさんです。つまりグレンラガンさんです。
古いプラモデルを買ってみました。



これです。

今後バンダイがどれだけプラモデルの設計を進化させても
グレンラガンの合体機構だけは、絶対に再現できないのです。

そんな、グレンラガンをプラモデルにしたのは
コトブキヤのコレクションシリーズです。

700円台でした。

表面処理と合わせ目消しの途中です。
作った感想は、食玩のプラモデルみたいな感じです
でも、C面がなくてエッジがキッレ切れなので、子供が触ると怪我しそうです。

関節は上から、首、腕の付け根、足の付け根、足首だけで
肘も膝も曲がりません。
でも結構造形は美しいです。
シンプルで作ってて、楽しかったです。
かなり、マッチョなイメージで首周りなんか、室伏みたいです。

なんか、すごくこのプラモデルに好感を持ってます。
関節も無いし、色の塗り分けも多いし、それを再現するシールも無いし
ミニプラシリーズより劣る印象ですが。



ミニプラってこれね、食玩の戦隊物のやつ。300円位のやつで
2色位でできてて、後はシールでカバーするタイプで
合体変形も再現してる、恐ろしいプラモデルです。子供には作るのも遊ぶのも難しいよ。



顔だけ塗り分けられてるという、なんとも微妙な出来上がりです。

でも、好き。スタイルが良いからかな?
出来が悪くても、満足できちゃう不思議な感じ。
これがバンダイだったら、ふざけんなよ!って思うだろうけど。

とりあえず、塗装位しかするつもりないけど、いつか終わらせます。

次はSDのクロスボーンを完成させます。では。

今回作ったプラモデルはこちら


グレンラガンはこちら



こっちの方が、関節も、武器も豊富で良いかも?
今欲しいのはこっち。


ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガンダムAGE 最終回・・・あれでいいのか?

2012年09月29日 | ガンダムAGE レビュー
最終回見ました。
時間がないけど、あまりに酷い作品として収束したのでブログに書いちゃいます。

まぁ簡単にまとめると

イゼルカント (弱い奴、ダメ人間を振るいにかけ、抹殺しつくそうとした火星軍のボス)

フリット・アスノ(シリーズ通して主役、親が殺され、AGEデバイスを託され、ガンダムAGEを開発)

ヴェイガン(火星軍)VS地球軍
当初はヴェイガンのMSに歯が立たず、やられる一方だった地球軍
そこに、アスノがガンダムを作っちゃったから、長引く戦争が始まったのであった。

で、アスノの大切な人たちが、振るいからこぼれ落ち死んでいきます。
アスノが少しだけ屈折していきます。

全体的にAGEはショートストーリーで構成されてました。
突然出てきたキャラクターが物語の中心になります。

だいたい2~3話でその人が死にます。

これの繰り返し。

まぁ、つまりは、イゼルカントとアスノが居たから
ズルズルと戦争が長引いたわけで・・・・
イゼルカントの意思を受け継いだ敵エースのゼハートが死に
イゼルカントが死んだから、戦争が終わりました。

そんな終わり方でした。

主役のアスノは抹殺に対して抹殺でやり合おうと思っていたのに
最後の最後に主人公の恩恵を作者から受けて、改心しちゃいました。
その途端、敵軍だったヴェイガンもアスノの言いなりです。
主人公ってすごいね。あまりにも惨めなキオ。

この物語でのガンダムの存在価値って何ですか?
まぁ、唯一あるとしたら、シドを倒したことかな?それ以外は戦犯扱いされる道具だな。

キオってかわいそうな主人公だね。必要ない主人公だったね。

けっして、ガンダムが戦争を終わらせた訳でもなければ
ガンダムが伝説を作った訳でもない・・・ガンダムが無ければ戦争はもっと早く終わったかもしれない。
イゼルカントの理想郷が出来上がって。

イゼルカントはコールドスリープしてたのかな?
長々と時間かけて、戦争を長引かせて、結局病気で死んで??
最終的に何がしたかったのか、よくわからんな。
圧倒的な戦力の差があった、アスノが子供の頃に終わらせれば良かったのにな。
キオ編で最終戦争とふんぎった理由がわからん。

子供向けガンダムなら、ガンダムをヒーローにしないと受けないじゃないの?
中途半端に糞な作品作ったね・・・あぁ~酷いもの久しぶりに見たな、長々と。

子供向けにするなら、いっそのこと、実写にしちゃうのも有りかもね。
ヒーロー戦隊みたいにさ、主人公はノーマルスーツを変身で装着するとかさ。
3人くらいで合体するガンダムに乗るでいいじゃん。
勧善懲悪にしないと、一般向けには受けないよな。









今まで作ったAGE系のプラモデルが糞に思えてきた。
FX買おうか迷ってたけど、もうAGE系は買うの止めよう。お金がもったいない。


ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HG AGE3 ノーマル その2

2012年09月23日 | ガンダムAGE レビュー
どうも、相変わらずのご無沙汰です。
こんにちは、僕です。

TVのAGEももうすぐ終わりそうで、皆ボコボコと死んでいきますね。
その分見所もできてきてます。

今日は大雨です。
ざーざーです。
どしゃ降りです。

あぁ~あ~って感じですよ。

今日でHGのAGE3ノーマル終わらせようと思ってたのに、なんか心折られました><

ということで、昨日までの途中経過でも載せます。



AGE3作りたくて作ってるんじゃ無いという思いがプラモに反映されて
細かい処理を手抜きしてます。
白どーしようか迷ったんだけど・・・サフ吹くのも、塗装するのも諦めちゃおうと思いました。
だって今日、大雨なんだもん!



後ろはこんな感じ

まだ、塗装終わってない部分があるので、組み上げも未完成です。

カラーリングは、コントラストを効かせた配色を意識して決めました。
どうしても、ガンダム特有の明度の高い、トリコロールカラーだと決まらないデザインの
AGE3なので、コントラスをしっかりとろうということで
ベースの白に対して目立つ青を、ユニコーンガンダムの青(バックパックや足先)に近い青にしました。

関節系のグレーもコントラストの低い色だったので、
より明るめで明度を白よりにする為にシルバーにしました。

赤も明度を落とした色にして、青よりの明度に

色の基礎知識について、ちょっと語った方が良いですかね?
結構めんどくさいし、難しいので・・・やめます。図が必要なので。

コントラストで統一するか、彩度で統一するか
逆にコントラストで対局を作るか、彩度で対局を作るか
簡単に言うと、色のバランスはこれで取ると収まりがイイと言うことです。

よく、差し色という言葉を聞きませんか?
あれは、ベースの色に対して対局の色をワンポイントで入れる事です。

今作ってるAGE3の場合、青が暗い色です。 
青系の対局は黄色、オレンジ系になります。

そして、青は暗い青です。暗いの対局は明るいになります。
なので、オレンジよりの明るい黄色を差し色にすると、収まりが良くなる訳です。

ベースのガンダムのカラーリングは、子供向けなので、コントラストが効いてません。

青も赤も黄色もベースの白に対して、明るめの色が使われています。
関節のグレーも比較的明るめのグレーです。
コントラストが無いので差し色が差し色の役割を果たしていません。

赤、青、黄色、白、グレーとバランスが滅茶苦茶な色に統一感を出す為に
明るさを明るめに統一して無理やりバランスを取ろうとした配色です。

それに比べ、他のMSは1色系が多いですよね。
古いのだと、ザクや、ドム、グフ、最近だとage2ダークハウンドや、敵機全般など・・・
色数が少ない分バランスが取りやすくなります。
配色のバランスがいい分、人気も高くなってると言ってもいいんじゃないですかね?

age2ダークハウンドは差し色が微妙ですけど。

ドムのカラーリングなんかは秀逸だと思います。

とまぁ、難しいこと考えず、自分の好きな色を塗るのが一番楽しいので
バランスが取れないな?などと行き詰ったりしてからでいい事だと思います。

今回作っているプラモデルはこちら。



ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HG AGE3 ノーマル レビュー

2012年08月16日 | ガンダムAGE レビュー
はい、暑いのでへばりますね。

今日は特に暑くて、嫌になります。

そろそろ、早めのお風呂に入ろうと考えてます。

どうも、お久しぶりです。僕です。

ということで、(ということでって毎度、毎度、どういうことだよ!と自分で思いますが)

SDクロスボーンは腰周りの制作中で、ちょっと脱線しました。
そうです、AGE3を発売直後くらいに購入してて作りました。
こんな時しか作れないしね。

まず、素組レビューから



写真が携帯からだから粗いのはゆるしてね。
まず、30分くらいで素組終わるだろうと思って箱を開けて作り始めたら
結果1時間近くかかりました><舐めてました

意外にカチっと入らない部分とかあります。
けっこう力技を使ったりしました。

最近のガンプラにしては、カチッと感に少し不満があります。
首もぶらぶらでゆるく保持しませんし。

あと、出来上がった瞬間に、絶望感に襲われました・・・
なんだこれ・・・カッコいいのか?・・・と

AGE2よりはバランスがイイけど・・・肩の三角・・・肩周りが一番ビミョーな造形
羽とか要らないし。

足が太いのは、現実的なロボっぽくて印象は悪くない。

まぁ、造形的には微妙ですが、プラモとしての出来はなんだかんだで
未だに少しづつではあっても進歩を感じます。

顔とコアファイターを後ハメ加工にしたのですが
顔なんかは、後ハメ様に親切にここを削りなさいと言わんばかりの
解りやすい造形になってます。
これは、ガンプラの進歩、バンダイの親切心を感じます。


ということで、表面処理と合わせ目消しを実施中の写真

ざくっと、400番で表面処理して、

腕(肘まわり)

ふくらはぎ
コアファイター

バズーカー

を合わせ目消しの為に接着剤を使用。
全体的に目立たないような作りになっているので、別に合わせ目消ししなくてもイイかなって思えます。


顔を少しイジリました。本当は、2mm増そうかと思ったけどめんどくさいから止めて
ヘッドの赤い部分を2mm前に出しました。



胴回りの腕のつけね部分、も少しさみしいので
2mm下に厚みを持たせました。

この部分もっとでかくデザインしてくれれば良かったのにな~
ちょっと中途半端にパワータイプとバランス型が混同した造形になってる。
もっと思い切って、パワータイプに割り切って
重そうな造形でよかったのに。

変形、合体は、言うまでもなく、ダサいです。
このダサさはAGE2から受け継ぎガンダムAGEの特徴と言える物になりました!

なんだかんだで、AGE1~3まで作ってみて、
AGE1が一番無難にバランス保ってる、がギミックもなく、ガンダムをリメイクした程度。
新鮮味が皆無。

AGE2はアニメロボットに寄りすぎて、現実味が皆無。
胸が四角い箱すぎて、細いウエストとのアンバランスにより、全部のバランスを崩してる。
変形は言われなければ飛行機には見えない。

AGE3はバランス悪くないが、特徴が中途半端・・・変形、合体が見せかけだけ。
肩のデザインがゼイドラと被って見える。肩が特徴すぎて、ほかのディテールが目立たない。
あと、一番配色のバランスが悪い。

でも、プラモデルとしての設計にはすごく親切心も感じるし
進歩も感じて、簡単に作っても、作りこもうとしても、やりやすさを感じる
素晴らしい設計だと思います。

そりゃ、RGでZガンダムも作れるようなレベルだし!すげーよ!日本のプラモ設計者!!


今回作ってるガンプラはこちら。

これが、ゼイドラ・・・なんか肩のデザイン同じ感じでしょ。
意図があるのかと思った。


AGE-2のMG・・・いつ見ても、胸が箱だな・・・

ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガンダムAGE1 ノーマル 改造 & LEGEND BB 騎士ガンダム レビュー

2012年05月19日 | ガンダムAGE レビュー
どうも、久しぶりでもないですか?ね?

僕にしては近めの更新です。

もちろん手ぶらではありませんよ!!

という事で、ガンダムAGEがアニメで始まる前にプラモデルを勢いで2つも買ってしまった
認めたくない”若さゆえの過ち”を作りました。

AGE1ノーマル2回目だけど、今回は色をデザイナーズカラー風の
薄めで仕上げてみました。
それでは、ご覧下さい。










どこかの、だれかのブログで見た記憶があった
このパイプ部分にメッキシールを張る方法
このメッキシールは100円ショップのダイソーで以前に買ったもの
台所、水周りの掃除用具とか辺りに売ってる、アルミテープです。



とまぁざっとこんな感じに仕上げました。

色塗り以外は手抜き仕上げです><毎度毎度すみません。

表面処理してないです・・・当然サフも吹いてないです。

<作業内容>
肘、ふくらはぎ、頭、胸 の合わせ目けし

<塗装>
白は、塗ってません!
青は、スカイブルーとガンダムブルーと白の混色(2:3:5)くらい
赤は、ガンダムレッドと白の混色(4:6)くらい
黄色は、黄色い塗料がクリアーイエローしか無かったので、白とクリアーイエローの混色(超適当)白大目
グレーは、シルバーと白の混色(4:6か5:5)くらいだった気がする

裏側の塗装は、肩とヒザ、足のすそをシルバーで
胸のダクトは金色・・胸のAは金の上からクリアーグリーン(クリアーブルーとクリアーイエローの混色)

スミイレも手抜きで、白部分のみエナメルのグレーで。
顔も塗装してます。

トップコートは水性クリアーにフラットベースを若干入れた、プチつや消し仕上げ。

<デカール張り>
前回使用の残り、ユニコーンのデカールの余りと
MGガンダムのデカール(これも残り分)
RX-78-2 つまりはガンダムのデカールはやっぱりAGEもガンダム系統なので相性がすごく良く
使いやすいって感じがします。
RGガンダムのデカールも持っていたけど、RGのデカールは流用しにくいです。

とりあえず、1/100でも1/144でもガンダムのデカールは使えそうです。
ユニコーンのデカールは赤色が多い・・・しかも同じデザイン・・・余るよねぇ~


<その他>
書くほどでもないと思ったけど
腰のアーマー(黄色い四角が前後4つある部分)の裏側をプラ板で塞いでます(未塗装)
前の腰アーマーを右左の真ん中から切り離してます。動きに幅がでて動かす人にはおすすめ。

とまぁ、こんな感じですか?

写真撮り忘れたけど、足裏にもバーニア付けてます。

全部のバーニアの中を赤く塗ってます。
(これは、爪楊枝に赤い塗料をちょっとだけ付けてグリグリするだけで簡単に塗装できます。)


表面処理やサフという結構めんどくさい部分を避けて通っても何とかなります。
下地の色を生かした塗装(同系色の上塗り)なのでヒケなんか気にしない!
と割り切ればOK!

今回困ったのは、混色の塗料を作ったときに
ケチって少ししか作らなくて、青部分が若干足りなくなった事
あと、シルバーと白の混色は皮膜が弱くて作業中に剥がれた箇所があった事
シルバーはもうちょっと良いのを使うようにします・・・

白は、隠ぺい力の強い白

ミスターカラー GX クールホワイトを使ってます。
これなら、グレーのサフの上でも大丈夫です。

さぁ、長い文を書いてますが、今日はまだ終わりじゃないんだ!!



じゃ・じゃん!!

お前は誰だ?誰でしょう?



LEGEND BB 騎士ガンダム!


とりあえず、写真用に組み上げました・・・これから塗装に入ります。
表面処理して、合わせ目けし(肩、スピア?、兜の角?ウルトラマンみたいな所)をやってます。
塗装しない人は合わせ目消ししない方が良いかも
色が変わって、筋みたいに残るから、結果凹凸は消えても目立つよ。

今は水洗いし終えた状態

けっこう見た目はいい感じですね。

ただし、各関節はポリキャップを穴に押し込んでるだけなので
動かすとポロポロ間接が取れます。

稼動はすごく狭い!
マントや肩が動きの邪魔をする。首もほぼ横にしか動かない

ばらしてシルバーを塗ろうと思ってます。



こいつが良いらしい・・・皮膜が強くてシルバー感がいい感じらしい。
ヨドバシなら送料無料だし、1個から割り引かれた値段で買えるからアマゾンより良いよ。

ということで、頑張ってネタ作って更新しようと心がけ始めました。


コレクション ブログランキングへ ←人気投票のランキングにご協力お願いします。

今回作ったガンプラはこちら

HG AGE1 ノーマル


LEGEND BB 騎士ガンダム(ナイトガンダム)


MG 用のガンダムデカール
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする