ガンプラ 初心者 講座 (超 スーパー)

初心者の為の、完全無料のガンプラ製作講座です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガンダムAGE 最終回・・・あれでいいのか?

2012年09月29日 | ガンダムAGE レビュー
最終回見ました。
時間がないけど、あまりに酷い作品として収束したのでブログに書いちゃいます。

まぁ簡単にまとめると

イゼルカント (弱い奴、ダメ人間を振るいにかけ、抹殺しつくそうとした火星軍のボス)

フリット・アスノ(シリーズ通して主役、親が殺され、AGEデバイスを託され、ガンダムAGEを開発)

ヴェイガン(火星軍)VS地球軍
当初はヴェイガンのMSに歯が立たず、やられる一方だった地球軍
そこに、アスノがガンダムを作っちゃったから、長引く戦争が始まったのであった。

で、アスノの大切な人たちが、振るいからこぼれ落ち死んでいきます。
アスノが少しだけ屈折していきます。

全体的にAGEはショートストーリーで構成されてました。
突然出てきたキャラクターが物語の中心になります。

だいたい2~3話でその人が死にます。

これの繰り返し。

まぁ、つまりは、イゼルカントとアスノが居たから
ズルズルと戦争が長引いたわけで・・・・
イゼルカントの意思を受け継いだ敵エースのゼハートが死に
イゼルカントが死んだから、戦争が終わりました。

そんな終わり方でした。

主役のアスノは抹殺に対して抹殺でやり合おうと思っていたのに
最後の最後に主人公の恩恵を作者から受けて、改心しちゃいました。
その途端、敵軍だったヴェイガンもアスノの言いなりです。
主人公ってすごいね。あまりにも惨めなキオ。

この物語でのガンダムの存在価値って何ですか?
まぁ、唯一あるとしたら、シドを倒したことかな?それ以外は戦犯扱いされる道具だな。

キオってかわいそうな主人公だね。必要ない主人公だったね。

けっして、ガンダムが戦争を終わらせた訳でもなければ
ガンダムが伝説を作った訳でもない・・・ガンダムが無ければ戦争はもっと早く終わったかもしれない。
イゼルカントの理想郷が出来上がって。

イゼルカントはコールドスリープしてたのかな?
長々と時間かけて、戦争を長引かせて、結局病気で死んで??
最終的に何がしたかったのか、よくわからんな。
圧倒的な戦力の差があった、アスノが子供の頃に終わらせれば良かったのにな。
キオ編で最終戦争とふんぎった理由がわからん。

子供向けガンダムなら、ガンダムをヒーローにしないと受けないじゃないの?
中途半端に糞な作品作ったね・・・あぁ~酷いもの久しぶりに見たな、長々と。

子供向けにするなら、いっそのこと、実写にしちゃうのも有りかもね。
ヒーロー戦隊みたいにさ、主人公はノーマルスーツを変身で装着するとかさ。
3人くらいで合体するガンダムに乗るでいいじゃん。
勧善懲悪にしないと、一般向けには受けないよな。









今まで作ったAGE系のプラモデルが糞に思えてきた。
FX買おうか迷ってたけど、もうAGE系は買うの止めよう。お金がもったいない。


ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HG AGE3 ノーマル その2

2012年09月23日 | ガンダムAGE レビュー
どうも、相変わらずのご無沙汰です。
こんにちは、僕です。

TVのAGEももうすぐ終わりそうで、皆ボコボコと死んでいきますね。
その分見所もできてきてます。

今日は大雨です。
ざーざーです。
どしゃ降りです。

あぁ~あ~って感じですよ。

今日でHGのAGE3ノーマル終わらせようと思ってたのに、なんか心折られました><

ということで、昨日までの途中経過でも載せます。



AGE3作りたくて作ってるんじゃ無いという思いがプラモに反映されて
細かい処理を手抜きしてます。
白どーしようか迷ったんだけど・・・サフ吹くのも、塗装するのも諦めちゃおうと思いました。
だって今日、大雨なんだもん!



後ろはこんな感じ

まだ、塗装終わってない部分があるので、組み上げも未完成です。

カラーリングは、コントラストを効かせた配色を意識して決めました。
どうしても、ガンダム特有の明度の高い、トリコロールカラーだと決まらないデザインの
AGE3なので、コントラスをしっかりとろうということで
ベースの白に対して目立つ青を、ユニコーンガンダムの青(バックパックや足先)に近い青にしました。

関節系のグレーもコントラストの低い色だったので、
より明るめで明度を白よりにする為にシルバーにしました。

赤も明度を落とした色にして、青よりの明度に

色の基礎知識について、ちょっと語った方が良いですかね?
結構めんどくさいし、難しいので・・・やめます。図が必要なので。

コントラストで統一するか、彩度で統一するか
逆にコントラストで対局を作るか、彩度で対局を作るか
簡単に言うと、色のバランスはこれで取ると収まりがイイと言うことです。

よく、差し色という言葉を聞きませんか?
あれは、ベースの色に対して対局の色をワンポイントで入れる事です。

今作ってるAGE3の場合、青が暗い色です。 
青系の対局は黄色、オレンジ系になります。

そして、青は暗い青です。暗いの対局は明るいになります。
なので、オレンジよりの明るい黄色を差し色にすると、収まりが良くなる訳です。

ベースのガンダムのカラーリングは、子供向けなので、コントラストが効いてません。

青も赤も黄色もベースの白に対して、明るめの色が使われています。
関節のグレーも比較的明るめのグレーです。
コントラストが無いので差し色が差し色の役割を果たしていません。

赤、青、黄色、白、グレーとバランスが滅茶苦茶な色に統一感を出す為に
明るさを明るめに統一して無理やりバランスを取ろうとした配色です。

それに比べ、他のMSは1色系が多いですよね。
古いのだと、ザクや、ドム、グフ、最近だとage2ダークハウンドや、敵機全般など・・・
色数が少ない分バランスが取りやすくなります。
配色のバランスがいい分、人気も高くなってると言ってもいいんじゃないですかね?

age2ダークハウンドは差し色が微妙ですけど。

ドムのカラーリングなんかは秀逸だと思います。

とまぁ、難しいこと考えず、自分の好きな色を塗るのが一番楽しいので
バランスが取れないな?などと行き詰ったりしてからでいい事だと思います。

今回作っているプラモデルはこちら。



ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする