ガンプラ 初心者 講座 (超 スーパー)

初心者の為の、完全無料のガンプラ製作講座です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天元突破グレンラガン

2012年10月21日 | 天元突破グレンラガン
グレンラガンのプラモデルをちょっと進めました。



DVDを見ながら・・・テンション上がりました。



ということで、第一次サフ吹き完了

SDのクロスボーンもサフ吹きしました。

ということで、便利な道具でも紹介しますか。

記事の内容が薄すぎなので



これ、100円ショップグッズ!!
ホットボンドと爪楊枝
爪楊枝はこれが3つ入って100円でした。

ホットボンドのガンは300円位でボンドの棒が別売りで100円でいっぱい入ってます。
ダイソーです。

ということで、塗装するときにクリップとかでつまむ所がない時
これで爪楊枝の頭にチョンとボンドを塗って止めると楽です。

注意ポイントは、
ボンドがアツアツ過ぎるとプラが溶けるのでアツアツの場合は少し冷ます事

爪楊枝だと接着面が少ないので、取れやすい事。

プラさえ溶けない様にすれば、後は簡単です。
多少溶けても隠れる所にすれば問題無いです。

つまむ所が無い時のテープで止めるよりはるかに楽です。
爪楊枝はリサイクルで何度も使えるし、めんどくさかったら捨てても安上がりです。

けっこうつまむ所が無いよ!!って事も多いし
つまんでる所は塗装がのらないので、こっちの方が良いと思います。


天元可動のグレンラガン ドリル付きで再販されたらしい奴
買おうかな・・・売り切れる前に買おうかな・・・・

グレンとランガンも別々で欲しいや・・・もっとスケールの大きいのが
でも出ないんだろうね。

買おうかな・・・ほしいな・・・


ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖闘士星矢 プラモデル セイント レオ 0154575-1000

2012年10月07日 | 聖闘士星矢
ということで、脱線しまくりの僕です。
こんばんは。

なんとなく部屋を片付けている途中に思いつきました。

これ、ちょっとイジってみよう!!と・・・

前回のグレンラガンさんと同時に買ってみた
聖闘士星矢のプラモデルです。



聖闘士レオ ゴールドクロスです。

プラモデルでこんなのあるんですね!しかも復刻版って書いてある。
まぁ古い作品だから、プラモも古いんでしょね?



ぱっと開けてみると、ランナーも少ないし、説明書も最近の食玩プラモより少ない内容。

ということで、ランナーから全部切り離し!!

金色が綺麗、あとは肌色の2色のみ。シールもなんにも無し。



金色のランナーを見ると、当然メッキ塗装です。下地は黒
黒立ち上げで、メッキ塗装して、さらに黄色系のクリアーが吹かれた状態

ランナーからニッパーで切り取ると当然、黒い出っ張りが残ります。
そして、それを削り均そうとするなら、金色は剥がれ落ちるのが目に見えてますね・・・



じゃぁ、いいや!って事で
クリアーの黄色を落とす為に、ラッカーシンナーに浸す。

がしゃがしゃと入れ物をゆすり
1~5分くらいかな? あっというまに、綺麗に黄色が落ちます。


はい、都落ち状態ですか?シルバー聖闘士にランク落ちしました。
使ったラッカー系のシンナーは流し捨てないで下さい。環境に悪いので。


100円ショップで買ったプラ容器に穴開けて、使い古したマスクを貼り付けただけの
エアブラシを洗う容器です。洗浄に使ったシンナーを吹き付けるだけのもの。
汚いから載せたくなかった・・・

で、次はメッキはがし

塩素系の漂白剤 つまりは、ハイターとか、キッチンブリーチとか、ドメストとか、パイプユニッシュとかです。
とろみ具合が違うだけで、基本的に同じです。



これらを、キッチンや台所で探して下さい。
で、シンナーを拭き取った、銀メッキパーツに、かけます。

なんか、塩素とか聞くと強烈な印象なので、プラスチック溶けない?とか思いませんか?
でも、溶けないんです。

なぜなら、これら塩素系の洗剤が入っている容器が

プラスチックだからです!! 

デデデん!!


僕がこれに気がついた時は、天下取った気分でした。

で、軽く全体に馴染ませたら、水で全体が浸る位まで薄めます。
適当に、2倍位で、適当に

しばらく放置。臭いので、放置です。手につくとカサカサになります。



そうすると、シルバー聖闘士が暗黒聖闘士という、偽物感満載のやられ役にランク落ちします。
ここまで1時間かからないかな。ハイターにつける時間が一番長いと思う。



しかし、肌色のプラモデルって初めて見たけど・・・不気味だね。

レオの他に射手座のサジタリウスも買ってあります。グレンラガンとこの3対のセットで購入しました。
送料込の合計で2500円位で買いました。

ときどき、ハードオフで300円位でジャンクコーナーにあったりします。


ゴールドセイント レオ



ゴールドセイント サジタリウス

たまに全然違う物を触ると面白くて、リフレッシュできる。


ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

AGE3 ノーマル レビュー3

2012年10月07日 | ガンダムAGE レビュー
HG age3 ノーマル 完成しました。



なんか、疲れました。
いろいろと、AGEのTVが終わって寂しい気持ちも少しありますが
これでAGEのプラモも半永久的に作らないんだと思うと
ちょっと良かった感もあります。



ん?なんかチラ見してない?



気のせいかな?



あっ!やっぱりなんか居る!!



グレンさんとラガンさんです。つまりグレンラガンさんです。
古いプラモデルを買ってみました。



これです。

今後バンダイがどれだけプラモデルの設計を進化させても
グレンラガンの合体機構だけは、絶対に再現できないのです。

そんな、グレンラガンをプラモデルにしたのは
コトブキヤのコレクションシリーズです。

700円台でした。

表面処理と合わせ目消しの途中です。
作った感想は、食玩のプラモデルみたいな感じです
でも、C面がなくてエッジがキッレ切れなので、子供が触ると怪我しそうです。

関節は上から、首、腕の付け根、足の付け根、足首だけで
肘も膝も曲がりません。
でも結構造形は美しいです。
シンプルで作ってて、楽しかったです。
かなり、マッチョなイメージで首周りなんか、室伏みたいです。

なんか、すごくこのプラモデルに好感を持ってます。
関節も無いし、色の塗り分けも多いし、それを再現するシールも無いし
ミニプラシリーズより劣る印象ですが。



ミニプラってこれね、食玩の戦隊物のやつ。300円位のやつで
2色位でできてて、後はシールでカバーするタイプで
合体変形も再現してる、恐ろしいプラモデルです。子供には作るのも遊ぶのも難しいよ。



顔だけ塗り分けられてるという、なんとも微妙な出来上がりです。

でも、好き。スタイルが良いからかな?
出来が悪くても、満足できちゃう不思議な感じ。
これがバンダイだったら、ふざけんなよ!って思うだろうけど。

とりあえず、塗装位しかするつもりないけど、いつか終わらせます。

次はSDのクロスボーンを完成させます。では。

今回作ったプラモデルはこちら


グレンラガンはこちら



こっちの方が、関節も、武器も豊富で良いかも?
今欲しいのはこっち。


ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする