ガンプラ 初心者 講座 (超 スーパー)

初心者の為の、完全無料のガンプラ製作講座です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガンダムAGE 最終回・・・あれでいいのか?

2012年09月29日 | ガンダムAGE レビュー
最終回見ました。
時間がないけど、あまりに酷い作品として収束したのでブログに書いちゃいます。

まぁ簡単にまとめると

イゼルカント (弱い奴、ダメ人間を振るいにかけ、抹殺しつくそうとした火星軍のボス)

フリット・アスノ(シリーズ通して主役、親が殺され、AGEデバイスを託され、ガンダムAGEを開発)

ヴェイガン(火星軍)VS地球軍
当初はヴェイガンのMSに歯が立たず、やられる一方だった地球軍
そこに、アスノがガンダムを作っちゃったから、長引く戦争が始まったのであった。

で、アスノの大切な人たちが、振るいからこぼれ落ち死んでいきます。
アスノが少しだけ屈折していきます。

全体的にAGEはショートストーリーで構成されてました。
突然出てきたキャラクターが物語の中心になります。

だいたい2~3話でその人が死にます。

これの繰り返し。

まぁ、つまりは、イゼルカントとアスノが居たから
ズルズルと戦争が長引いたわけで・・・・
イゼルカントの意思を受け継いだ敵エースのゼハートが死に
イゼルカントが死んだから、戦争が終わりました。

そんな終わり方でした。

主役のアスノは抹殺に対して抹殺でやり合おうと思っていたのに
最後の最後に主人公の恩恵を作者から受けて、改心しちゃいました。
その途端、敵軍だったヴェイガンもアスノの言いなりです。
主人公ってすごいね。あまりにも惨めなキオ。

この物語でのガンダムの存在価値って何ですか?
まぁ、唯一あるとしたら、シドを倒したことかな?それ以外は戦犯扱いされる道具だな。

キオってかわいそうな主人公だね。必要ない主人公だったね。

けっして、ガンダムが戦争を終わらせた訳でもなければ
ガンダムが伝説を作った訳でもない・・・ガンダムが無ければ戦争はもっと早く終わったかもしれない。
イゼルカントの理想郷が出来上がって。

イゼルカントはコールドスリープしてたのかな?
長々と時間かけて、戦争を長引かせて、結局病気で死んで??
最終的に何がしたかったのか、よくわからんな。
圧倒的な戦力の差があった、アスノが子供の頃に終わらせれば良かったのにな。
キオ編で最終戦争とふんぎった理由がわからん。

子供向けガンダムなら、ガンダムをヒーローにしないと受けないじゃないの?
中途半端に糞な作品作ったね・・・あぁ~酷いもの久しぶりに見たな、長々と。

子供向けにするなら、いっそのこと、実写にしちゃうのも有りかもね。
ヒーロー戦隊みたいにさ、主人公はノーマルスーツを変身で装着するとかさ。
3人くらいで合体するガンダムに乗るでいいじゃん。
勧善懲悪にしないと、一般向けには受けないよな。









今まで作ったAGE系のプラモデルが糞に思えてきた。
FX買おうか迷ってたけど、もうAGE系は買うの止めよう。お金がもったいない。


ガンプラ ブログランキングへ←人気投票のランキングにご協力お願いします。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« HG AGE3 ノーマル その2 | トップ | AGE3 ノーマル レビュー3 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガンダムAGE レビュー」カテゴリの最新記事