田舎へ行ってご/見てご!

昭和レトロな古家での田舎暮らし、花・写真、古民家めぐり、旅行、日々のあれこれなどおもむくままに綴っています。

春~秋の花:カリブラコア・キャンディショップ

2022年08月17日 | 花さんぽ・花めぐり

カリブラコア」(Calibrachoa hybrid)のpart6です。

キャンディショップシリーズ」(Candy  shop  series)

明るく蛍光な色合いと花の中心から広がる不均一な星型が目を引くバイカラー品種

’ミルキー・ピンク’(Milky  Pink)

’スイート・タルト’(Sweet  Tart)

’グレープ・スプラッシュ’(Grape  Splash)

’キャンディー・ブーケimp’(Candy  Bouquet  Imp)

 

 


春~秋の花:カリブラコア・カリバスケット

2022年08月16日 | 花さんぽ・花めぐり

先日、パソコンを買い替えたとblogに書きました。

初期設定やリカバリメディアの作成などは購入店に頼み、それ以外のデータ移行などは自分で行いました。

慣れないパソコンで四苦八苦しましたが漸くひと段落しました。

同時に購入したSSD(1TB)がこれまでのHDDに比べと軽量で小型、高速性と静音性などに優れています。

ただ、同じ容量帯のHDDと比較して価格が非常に高いのが難点です。

 

カリブラコア」(Calibrachoa hybrid)のpart5です。

カリバスケットシリーズ」(Calibasket  series)

’ホット・ピンク’(Hot  Pink)

’ピンク・ドール’(Pink  Doll)

’サニー・サイド’(Sunny  Side)

 


春~秋の花:カリブラコア・カリタスティック

2022年08月15日 | 花さんぽ・花めぐり

カリブラコア」(Calibrachoa hybrid)のpart4です。

カリタスティックシリーズ」(Calitastic  series)

セレブレーションシリーズから特に耐暑性の強い草姿のまとまる品種を選抜したシリーズ。

全体的に大輪なため、単鉢でも目を引く大輪系のカリブラコア。暑さに強いため長期間楽しめます。

’レッド・リップス’

’インディゴ’

’ゴールド’

’ダーク・レッド’ 新しい品種

’ホワイト’

’バター’ 新しい品種

’ファンシー・フクシア’

’マンゴー’

’パンプキン・スパイス’

’パパイヤ’


春~秋の花:カリブラコア(八重咲き)

2022年08月14日 | 花さんぽ・花めぐり

今日は台風一過で猛暑が復活し、最高気温34℃の予報。やれやれ!

カリブラコア」(Calibrachoa hybrid)のpart3です。今回は八重咲き(Double-flowered)品種

「カリブラコア・カメレオンシリーズ」の八重咲きは'210617のブログをご覧下さい。

先ずはドイツのウエストホフ社の「カリタスティックシリーズダブル」(Calitastic  Series  Double)です。

豪華なバラ咲きで、耐暑性があり、夏の暑さや湿度に強いシリーズ

’ブルー’

’イエロー’

’レッド’

’ピンク’

 

次に「スーパーベルシリーズ」(Superbells Series)です。

植物の国際ブランドPWが選んだ暑さや雨、病気に強いカリブラコアで、多花性、半立ち性タイプ

’ダブルピンクリップル’ 

’ダブルブルー’ 

’ダブルレッド’ 

 

最後に「カリーシリーズダブル」です。

シンジェンタ社作出で花色が美しいことで高い評価を得ているシリーズ

’ローズダークアイ’

 


春~秋の花:カリブラコア・セレブレーション

2022年08月13日 | 花さんぽ・花めぐり

今日からお盆ですが、まったく予定がありません。

暑くて出かける気にもなりません。涼しくなるまで待ちます。

 

カリブラコア」は、ペチュニアの仲間で小輪の花をたくさん咲かせます。

かつてはナス科ペチュニア属でしたが、今はカリブラコア属に分類されています。

以前、「カメレオンシリーズ」をUPしました。

今回はpart2 「セレブレーションシリーズ」(Calibrachoa  hybrid  Celebration)です。

’ネオン・ローズ’(Neon  Rose)

’レッド’(Red)

’バナナ’(Banana)

’サン’(Sun)

本シリーズには、他に’ファイアー・ウォーカー’があり、全部で5品種あります。

低温時期や日照の少ない時期でも開花するシリーズのため、長期間楽しめます。