★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ゴーン・ガール

2014年12月13日 | ★★★★(4/5)

【GONE GIRL】 2014/12/12公開 アメリカ R15+ 149分
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キム・ディケンズ、キャリー・クーン

本当に大切なものはいつも
失って初めてわかる

 

ギリアン・フリンの同名ベストセラー・ミステリーを映画化。
妻の突然の失踪をきっかけに、警察の捜査やメディアの報道に追い込まれ、さらに妻殺害の疑いをかけられてしまう男のおはなし。
監督は『ソーシャル・ネットワーク』『ドラゴン・タトゥーの女』(リメイク)のデヴィッド・フィンチャー。

予告編がうまく出来ていて楽しみにしてた作品。原作者のギリアン・フリン自らが脚本を担当してるんですね。
うーん、これはいろいろと言えないものが....なーんにも知らずに観たほうが楽しめますね。

妻のエイミーは生きてるのか死んでるのか、または夫のニックはエイミーを殺したのかそうでないのかが見所ですね。

最近は2時間超えの作品が多いですね。こちらも149分と長い。
館内の暖房が効きすぎたのとセリフが多いので追うのに必死で、前半は頭がボーっとなってしまったけどなかなか見応えのある作品でした。

こ・わ・い.....怖いわぁ

予告編を観すぎていろいろと先読みをしてしまったのもあり驚きの展開というほどではなかったけど、エイミーの真相には驚きの展開でございました。いやいやーそこまで波考えてなかったし、結末はどうなるのか予想できませんでした。
ニックの怯えたような目が印象的でした、、、 


ちょっぴりネタバレ

いやー恐ろしや。あれだけ偽装やら証拠やら用意されていたら無実を証明するのは大変ですね。自分の身体を傷つけてまでも偽装するのかー...とゾッとしました。女性より男性のほうがゾゾゾーっとしてしまいそうですね。

とにかくエイミーを演じたロザムンド・パイクの演技が素晴らしい。失踪前の雰囲気とその後真相が明らかになっていくごとに表情が怖くなっていった。目が怖かったなぁ。

後半で強盗カップルが出てこなかったらニックはえらいことになってましたなぁ。無実でも犯罪者に仕立て上げることができるんだととても勉強になりました...←おいおいっ

★★★★

 

[Story]
ニックとエイミーは誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしまう。警察に嫌疑を掛けられ、日々続報を流すため取材を続けるメディアによって、ニックが話す幸せに満ちあふれた結婚生活にほころびが生じていく。うそをつき理解不能な行動を続けるニックに、次第に世間はエイミー殺害疑惑の目を向ける... (シネマトゥディより)


ゴーン・ガール(初回生産限定) [DVD]
ベン・アフレック,ロザムンド・パイク,ニール・パトリック・ハリス,タイラー・ペリー,キャリー・クーン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
ベン・アフレック,ロザムンド・パイク,ニール・パトリック・ハリス,タイラー・ペリー,キャリー・クーン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

ゴーン・ガール 上 (小学館文庫)
Gillian Flynn,中谷 友紀子
小学館

 

ゴーン・ガール 下 (小学館文庫)
Gillian Flynn,中谷 友紀子
小学館
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (32)   トラックバック (54)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「インターステラー再びはIMA... | トップ | 「更新ができなかった理由(... »

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
結婚 (まっつぁんこ)
2014-12-13 23:15:03
「それが結婚というものでしょ」と言うときのエイミーの表情が超怖かった。
ニックには、これから地獄が待っています(笑)
こんばんわ (にゃむばなな)
2014-12-13 23:45:16
婚活中の身としては、ちょっと恐ろしすぎますよ。
もう映画館を出てからすれ違う女性を見るたびに、誰もがエイミーに見えて見えて。
これじゃ外出も出来ないですよ~!
怖いねぇ (ノルウェーまだ~む)
2014-12-14 00:24:25
yukarinさん☆
私としてはここまでやる??の犯罪は、どちらかというと大げさなお話ということで・・・・・・一番j怖かったのはやっぱり夫と妻で感じ方が全然違って、それによってこうも恐ろしい方向へ気持ちが離れて行っちゃうのだなーという点でしたわ。
そっちのほうがリアリティのある怖さで(汗)
Unknown (rose_chocolat)
2014-12-14 03:32:06
うーん
相手を支配したいって気持ちは誰でも多かれ少なかれあるだけに、
その願望を本当に実現させちゃおうっていうパワーがね。
普通はある程度のとこで引いたり忘れたりするんだけど、
とことん行くとこうなりましたって感じだよね。
おはようございます。 (BROOK)
2014-12-14 06:08:28
一見普通に見えて、実際は恐ろしい女性…
このような作品を観てしまうと、ちょっと女性恐怖症に陥りそうな感じも。

とりあえず、エイミーを演じたロザムンド・パイクには拍手を送りたいです♪
素晴らしい演技でした。
Unknown (えふ)
2014-12-14 20:26:36
予告編からは想像もしてなかった展開で、、、
びっくりしたというか、ほんと恐ろしかったわ~(汗
でもエイミーのあの用意周到さには見習いたい、
というダークサイトの自分がいましたわ(爆
Unknown (ふじき78)
2014-12-15 02:00:56
黒人の弁護士がこの辺で妥協しないと、みたいな形で身を引くじゃないですか。あそこで身を引かないでトコトン戦うみたいな展開も見てみたいですね。
Unknown (mig)
2014-12-17 00:29:41
ベンも皆ハマってて良かったねー
ベンはこのあと別れるでしょう現実的に考えたら
あのあとで妻は捕まるよね
 その前で終わらせてるのが良かった!
またみにいきたいなー
基本復讐もの大好きだからこういうの大好き♪
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2014-12-18 12:50:01
エイミー怖かったですぅ~っ
あの表情でそんなこと言われたら....何も言えないですね^^;
あの後のニックはどうなるのか観てみたいです。こわいけど
にゃむばななさんへ (yukarin)
2014-12-18 12:53:15
これから結婚する人にとってはゾッとする作品ですね。
女性はみんなエイミーじゃないから大丈夫ですよ...と思っても結婚してみないと本性はわかりませんね^^;
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2014-12-18 12:59:20
確かにそこまでやるのか~とは思いましたが。
夫婦でも感じ方が違うと映画ほどてはなくても、こういう方向にいくのはこわいですね。
rose_chocolatさんへ (yukarin)
2014-12-18 14:34:16
そうですね。誰でももってる気持ちなのかもしれませんね。
現実にはそこまですることはないんでしょうけど...
もし実現したら.こうなるのかしらと思うとこわいです^^;
BROOKさんへ (yukarin)
2014-12-18 14:36:37
こんにちは。
この作品でトラウマにならないといいのですが。
とにかくロザムンド・パイクの演技には拍手を送りたいですね。ハマリ役でした。
えふさんへ (yukarin)
2014-12-18 14:37:49
私も予告編しか見てなかったけど、まさかこんな展開になるとはね。恐ろしや~
えふさん!ダークサイドにはおちないでね 笑
ふじき78さんへ (yukarin)
2014-12-18 14:39:13
続編でトコトン戦ってもらう!!
やっぱり妥協はできませんとかいって 笑
migさんへ (yukarin)
2014-12-18 15:00:52
うん、二人ともすごく良かったしハマってたね。
はっきり終わらせない所も良かった。
エイミーは捕まるかしらね~うまくやってたりして^^;
私も復讐ものは好きだから面白かったわ。
はじめまして! (スパイクロッド)
2014-12-21 15:39:50
おそらく初コメだと思います。
スパイクロッドと申します。

いや~確かに激怖の映画ではありましたけど、
自分は後半、終始笑いをこらえて身悶えておりました。
たぶん周囲の人からは怪しい人物と映ったことでしょう。
ラストもどうこの物語の落とし前をつけるのかと思っていたら、
なんとそう来ましたか!はいはい、って感じで、
何から何まで最高でしたね。
もう一回観に行こうかと思ってるぐらいです♪
ゴーン (iina)
2014-12-24 11:47:39
報道の編集で、どうにでも主導できてしまう恐ろしさもあるし、なにより怖い怖い怖い映画でした。

エイミーを演じたロザムンド・パイクは、体当たりの演技でした。飛ばされてテーブルに頭をゴーンもあったし、壁ドンでも頭ゴーンでした。

こんばんは~☆ (kira)
2014-12-29 19:24:58
ぃや~・・・
世の女性が、この作品を観て「勉強」しないことを祈るばかりです~(笑)

つーか、予想していたのもあって、この知能犯には驚きはなかったので、
中盤以降はやさぐれた彼女に笑いをこらえるのに必死でした
スパイクロッドさんへ (yukarin)
2014-12-31 14:03:15
はじめまして、コメントありがとうございます。
そうきたかーとびっくりでした。
すべてを知っててもう一度観ると新たな発見があるかもしれませんね。
iinaさんへ (yukarin)
2014-12-31 14:04:28
いろんな意味で怖いですね。
ロザムンド・パイクの演技は素晴らしかったです。
そういえば...違ったゴーンがありましたね ははは 笑
kiraさんへ (yukarin)
2014-12-31 14:08:12
こんにちは。
本当に...恐ろしいです。
それと女性恐怖症になる男性がいませんように~。
最後のほうは怖さと苦笑みたいなものがありました。
Unknown (Ageha)
2015-01-13 18:17:20
グロい部分も残酷さも、吐き気がするほどやな気分になったんだけども。

これみて思った。。

我が家は平和やわ~~。(爆)

腹立つことはそら山盛りあるけど、
一日くらいアゴで使い倒したいって思うけど(おい)
・・・不満よりええことのほうが多かったら結局なんやかやでうまくいってる(みたいだ)から。(;´∀`)

でもできることなら、平和的に
「もいちど惚れされて」
「ええようにこきつかわれてるとわからないように」
操縦してみたいもんだ。・・・という願望。(わわわわわ)
Agehaさんへ (yukarin)
2015-01-14 14:00:54
映画としては面白かったけど、あまりいい終わり方ではなかったですねぇ。
Agehaさんちは温かい家庭のようで良かったです 笑
ぜひぜひ旦那様をうまく操縦してくださいませ~っ。
観ましたー (tomoco)
2015-01-17 00:40:12
年末にみんなで語れなくて申し訳なかったわ~

そうなの!
わたしはサスペンスだとばかり思ってたからいろいろ予想したり、
どんでん返しとか、
ここからほころびが、、とかいろいろ期待して膨らませすぎちゃってて笑
そしたら全く違う展開になってびっくり 笑

これはこれで飽きずに面白かったけどね☆
tomocoさんへ (yukarin)
2015-01-21 13:27:59
おー、やっと観ましたかー 笑
期待し過ぎてしまったんですね、それはそれは...
私も後半は思ってた展開とは違ってて驚きました。
Unknown (たお)
2015-01-31 09:33:48
こんにちは~♪
いやぁ、ロザムンド・パイクさまさまって感じの一本で。
サイコパスであってもなくても、女性のちょっとした変化って男にとって恐怖を感じることがあるんですよねぇ。まるで別人になった感じがして^^;
たおさんへ (yukarin)
2015-01-31 22:30:10
こんばんは。
ほんとロザムンド・パイク様さま~でしたね。
いやー怖かったです。
これを観て女性恐怖症になる男性がいないか心配です^^;
こんばんは! (ヒロ之)
2015-04-06 20:36:01
私だけかもしれませんが、人の人生をどん底に突き落としておいて、ニマニマしたまま終わるラストに腹立ちました(笑)
こんにちは (maki)
2015-04-12 12:26:35
これは引き込まれてしまいましたねー
アメイジングなエイミーがどこまでいっちゃうのか見どころでもありましたけど、一番私が胸糞悪かったのは、エイミーの両親でした。アメイジングを期待去れ周囲からもそうみられて育った彼女ですから、性格も歪むでしょう
逃避行生活の彼女が活き活きとしてみえたのはある意味はじめての自由を手にしたからなのかもしれない
美人でイケてる女性じゃなく、汚い格好して無作法な女性でいたかったのかも…と少々道場気味でみてしまいましたが、ラストオチはぞっとしましたね
人殺しと子供が大人になるまでの18年、一緒
しかもその間ずっと彼女の完璧な理想でいなければ、いつ自分も殺されるか…
そらおそろしい話でした
ヒロ之さんへ (yukarin)
2015-04-14 13:15:13
こんにちは。
ヒロ之さんはお怒りのようで....
それもありますが、結構引き込まれて観ちゃいました。
こんな人...怖い怖い...
makiさんへ (yukarin)
2015-04-16 13:19:28
こんにちは。
確かにエイミーがあんなふうになってしまったのも両親の影響がありますものね。
恐ろしい女性ですが、かわいそうな女性でもありました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

54 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ゴーン・ガール (あーうぃ だにぇっと)
ゴーン・ガール@新宿明治安田生命ホール
ゴーン・ガール/死ぬよりも恐ろしい (MOVIE BOYS)
『ソーシャル・ネットワーク』や『ドラゴン・タトゥーの女』などで知られる鬼才・デヴィッド・フィンチャー監督作品。結婚5周年に姿を消した妻、その妻殺しの疑惑をかけられた男の真実を描くスリラーだ。疑惑の夫を『アルゴ』や『ザ・タウン』のベン・アフレックが、失踪...
ゴーン・ガール~イカレタ女 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ギリアン・フリン原作、デヴィッド・フィンチャー監督。ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キャリー・クーン、 ...
「ゴーン・ガール」☆「あの妻」はどこに? (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
少子化問題が叫ばれる中、少子化どころか結婚する人がますます減りそうなこの映画。 ああ、恐ろしやおそろしや。 この恐ろしさはすぐそこに潜んでいる・・・・
『ゴーン・ガール』 (こねたみっくす)
妻の選び方次第で結婚が人生の墓場になる。 妻の殺害嫌疑を掛けられた夫を追うサスペンスフルな予告編とは違い、本編はまさに理想と現実の夫婦像の差を見事に描いたブラックなド ...
『ゴーン・ガール』 (2014) (相木悟の映画評)
二転三転、驚愕のサイコロジカル・スリラー! どんより暗くなる身も蓋もない内容ながら、めちゃくちゃ面白いサスペンスであった。 本作は、今やハズれるイメージのわかない名匠となったデヴィッド・フィンチャー監督作。ギリアン・フリンの同名ベストセラー小説の映画....
ゴーン・ガール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(F) こういうミステリー映画は大好き(笑)
『ゴーン・ガール』 げに恐ろしきは女なり? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 『セブン』『ドラゴン・タトゥーの女』などのデヴィッド・フィンチャー監督の最新作。  原作はギリアン・フリンが書いた同名のベストセラー小説で、ギリアン・フリンは脚本も担当している。  5年目の結婚記念日。美しく完璧な妻エイミー(ロザムンド・パイク...
『ゴーン・ガール』 (2014) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: Gone Girl 監督: デビッド・フィンチャー 出演: ベン・アフレック 、ロザムンド・パイク 、ニール・パトリック・ハリス 、タイラー・ペリー 、キム・ディケンズ 公式サイトはこちら。 幸福な夫婦生活を送っていたニックとエイミー。しかし、結婚5周年...
劇場鑑賞「ゴーン・ガール」 (日々“是”精進! ver.F)
“結婚”とは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412120002/ ★USA版★数量限定グッズ★DVD等と並べて飾ってください★ゴーン・ガール 映画ポスター (GONE G...価格:12,800円(税込、送料別)
ゴーン・ガール/ベン・アフレック (カノンな日々)
劇場予告編で流れる「She」にまんまとすっかりやられてしまいましたが、『ノッティングヒルの恋人』のようなロマンチックストーリーというわけではなさそうです。『ソーシャル・ネ ...
ゴーン・ガール (Akira's VOICE)
夢も希望も無いのである。。  
ゴーン・ガール / Gone Girl (勝手に映画評)
結婚5周年目の記念日、荒らされた家から妻が失踪。残された夫は、妻殺しの疑いをかけられるが・・・。 女怖ぇ~(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル。 ジャンルは全く異なりますが、先日12/6のCX系めちゃイケで『たかみな卒業ドッキリ』での(その二日後、12/8に本当に卒...
恐怖炸裂!『ゴーン・ガール』 (水曜日のシネマ日記)
結婚5周年に突如姿を消した妻を捜す男の物語です。
ゴーン・ガール ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
結婚5周年に突如姿を消した妻を捜す男が警察の捜査やメディア報道に追い込まれ、さらに妻殺害の疑いを掛けられてしまう物語を描くスリラー。アメリカの女性作家ギリアン・フリンのベストセラーをベースに、理想の夫婦が抱える秘密を暴く。監督は、『ソーシャル・ネットワ....
ゴーン・ガール (ハリウッド映画 LOVE)
今年のベスト予告賞!*ネタバレ気にせず書いてます。
映画:ゴーン・ガール Gone Girl  演出、キャステイング、音響ともにパーフェクト、で、... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
監督は、デヴィッド・フィンチャー。 フィンチャーといえば、「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」「ドラゴン・タトゥーの女」とか… ヤバい作品ばかり! 映画ではないが、彼制作の House of Cards 野望の階段 シーズン2 を英語版でじわじわ視聴中。  自分はあま...
『ゴーン・ガール』をトーホーシネマズ六本木7で観て、人間恐怖だふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★凄い話である事は認めるが、そんなに好きではない】    争う双方の心理戦が来る! やべえ。こええ。 人間が人間に対して恐怖を抱くのは、 その人間の内 ...
ゴーン・ガール (試写会) (風に吹かれて)
間違えて選んでも一生きみのもの 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl12月12日公開 原作: ゴーン・ガール (ギリアン・フリン著/小学館文庫)監督:
ゴーン・ガール (心のままに映画の風景)
ミズーリ州の田舎町。 ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は、誰もが羨む理想のカップルだったが、結婚5周年の記念日に、エイミーが突然行方をくらましてしまう。 部屋には争った形跡があり、大量の血液が拭き取られていることも判明し、警...
ゴーン・ガール (miaのmovie★DIARY)
ポスター A4 パターンA ゴーン・ガール 光沢プリント()写真フォトスタンド APOLLO商品詳細を見る 【GONE GIRL】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は 誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の...
ゴーン・ガール (2014) (ジュライシネマログ)
〈あらすじ〉 ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしま ...
「ゴーン・ガール」:不安で不快な2時間半 (大江戸時夫の東京温度)
『ゴーン・ガール』=日産女子。 あ、気にしないでください。さて本題。 世の中で大
ゴーン・ガール/GONE GIRL (我想一個人映画美的女人blog)
今月いちばん楽しみだったフィンチャーの新作 デヴィッド・フィンチャー監督作品は「ソーシャル・ネットワーク」も「ベンジャミン・バトン」も 面白かったけど「セブン」「ファイトクラブ」が傑作だと個人的には思ってる★ 最近の「ドラゴンタトゥーの女」(リ...
映画「ゴーン・ガール」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ゴーン・ガール』 (公式)を本日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー NYで元雑誌のライターをしていたニック(ベン・アフレック)は仕事を失い、2年前に元性格診...
映画「ゴーン・ガール」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ゴーン・ガール』 (公式)を本日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー NYで元雑誌のライターをしていたニック(ベン・アフレック)は仕事を失い、2年前に元性格診...
『 ゴーン・ガール 』完璧な結婚 (映画@見取り八段)
ゴーン・ガール~ GONE GIRL ~     監督: デヴィッド・フィンチャー    キャスト: ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キャリー・クーン、キム・ディケンズ、パトリック・フュジット、エミリー・ラタコウス...
ゴーン・ガール (もののはじめblog)
12月12日封切直後に、本作の雑音が届かない内にと考えサイコロジカル・スリラーを見てきた。ガーン 「セブン」「ドラゴン・タトゥーの女」の鬼才デビッド・フィンチャー監督の作品。 誰もがうらやむような美男美女のカップルに、突然に起きた美しい奥さまの「謎の失踪事....
『ゴーン・ガール』 (pure breath★マリーの映画館)
             本当に大切なものはいつも                      失って初めてわかる 『ゴーン・ガール』 監督・・・デヴィッド・フィンチャー 原作・脚本・・・ギリアン・フリン 製作・・・リース・ウィザースプーン / ブルーナ・...
『ゴーン・ガール』 ~はーい皆さん笑って笑って♪~ (偏愛映画自由帳)
2014年/アメリカ/149分 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ベン・アフレック    ロザムンド・パイク    キャリー・クーン    キム・ディケンズ    タイラー・ペリー    ニール・パトリック・ハリス ■概要 原題は『Gone Girl』。アメリカ...
『ゴーン・ガール(Gone Girl)』デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容について触れています。『ゴーン・ガール』(Gone Girl)監督 : デヴィッド・フィンチャー出演 : ベン・アフレック、ロザムンド・パイクニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリーキム・
『ゴーン・ガール(Gone Girl)』デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容について触れています。『ゴーン・ガール』(Gone Girl)監督 : デヴィッド・フィンチャー出演 : ベン・アフレック、ロザムンド・パイクニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリーキム・
ゴーン・ガール (ダイターンクラッシュ!!)
2014年12月14日(日) 13:50~ TOHOシネマズ日本橋7 料金:1200円(TOHOシネマズデイ+TCX) パンフレット:未確認 欲を言えば、もうひと捻り欲しかった。 『ゴーン・ガール』公式サイト ストーカーを残虐に活用するビッチっぷりはなかなかに爽快なのだが、どうや...
ゴーン・ガール え?!?!えぇぇ!!!絶妙のダークユーモアニヤリ (Said q winning)
監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キム・ディケンズ、キャリー・クーン 楽しみにしていたこれから原作を読もう。いや。これは読む!と決めた絶妙のさじ加減なのだ居心地の悪い....
『ゴーン・ガール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ゴーン・ガール」□監督 デビッド・フィンチャー□脚本・原作 ギリアン・フリン□キャスト ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、        タイラー・ペリー、キム・ディケンズ■鑑賞日 12月...
ゴーン・ガール (とりあえず、コメントです)
ギリアン・フリン著のベストセラー小説をデヴィッド・フィンチャー監督が本人の脚本で映画化した作品です。 予告編を観て、何が起きているのか分からないけど怖そうだなあと気になっていました。 予想以上にゾッとさせられる展開に、思わず仰け反ってしまいました(T_T)
『ゴーン・ガール』 (時間の無駄と言わないで)
最近はネタバレしまくりな予告編が多いけど、コレは良かった。 良い意味で期待を裏切られた。 まさかこんな展開になっていくとは・・・。 観に行きたくなるけどネタバレも全然し ...
ゴーン・ガール (映画的・絵画的・音楽的)
 『ゴーン・ガール』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)昨年アカデミー賞作品賞を受賞した『アルゴ』に出演していたベン・アフレックが出演しているというので映画館に行ってきました。  本作(注1)は、「妻の頭を割って、何を考えているか、どう感じているか、...
アメイジング・エイミー~『ゴーン・ガール』 (真紅のthinkingdays)
 GONE GIRL  アメリカ中西部・ミズーリ州のある町。結婚5周年を迎えた朝、ニック・ダン (ベン・アフレック)の妻エイミー(ロザムンド・パイク)が、忽然と姿を消した。 すぐさま警察に通報したニックだが、逆に妻殺しの嫌疑をかけられてしまう。 ...
ゴーン・ガール  監督/デヴィッド・フィンチャー (西京極 紫の館)
【出演】  ベン・アフレック  ロザムンド・パイク  ニール・パトリック・ハリス 【ストーリー】 ニックとエイミーは誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしまう。警察に嫌疑を掛けられ、日々続報を流すため取材を続....
「ゴーン・ガール」 結婚とは・・・ (はらやんの映画徒然草)
物語が終わり、エンドロールに入ったところで満席の映画館の各所から「ふぅ・・・」と
映画「ゴーン・ガール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/12/28、109シネマズ木場。 スクリーン7(木場ではシアター7と言う) 中央通路前のF列を選択。まずまず。 ** ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、キム・ディケンズ、タイラー・ペリー * 結婚5年目の記念日でもある7月のある日、ニック・ダ...
ゴーン・ガール 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『ソーシャル・ネットワーク』などで知られる 鬼才デヴィッド・フィンチャー監督の新作で ベン・アフレックとロザムンド・パイクが共演 したスリラー『ゴーン・ガール』が公開 されましたので観に行ってきました。 ゴーン・ガール 原題:GONE GIRL 製作:2014アメリカ...
ゴーン・ガール (だらだら無気力ブログ!)
その辺のホラーより怖いわ~。
知能犯のわがままじゃん。(爆)~「ゴーンガール」~ (ペパーミントの魔術師)
※ネタばれを含みますので、未見の方はスルーしてくださいね。※ ごっつ頭がいいのね。・・・とまずひとこと。 あたしゃ~、単純に古畑みたいな展開で その謎解きでもするんかいなとおもってたから 最初スルーしたんだわさ。 そしたらま~、見に行ったひとが「結婚し...
知能犯のわがままじゃん。(爆)~「ゴーンガール」~ (ペパーミントの魔術師)
※ネタばれを含みますので、未見の方はスルーしてくださいね。※ ごっつ頭がいいのね。・・・とまずひとこと。 あたしゃ~、単純に古畑みたいな展開で その謎解きでもするんかいなとおもってたから 最初スルーしたんだわさ。 そしたらま~、見に行ったひとが「結婚し...
ゴーン・ガール (こんな映画見ました~)
『ゴーン・ガール』---GONE GIRL---2014年(アメリカ)監督:デヴィッド・フィンチャー出演: ベン・アフレック 、ロザムンド・パイク 、ニール・パトリック・ハリス 、タイラー・ペリー、キム・ディケンズ、キャリー・クーンギリアン・フリンの同名ベストセ....
ゴーン・ガール (Gone Girl) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ベン・アフレック 2014年 アメリカ映画 149分 サスペンス 採点★★★★ 知人に「ワタシ媚びれないんだよねぇ」と言いながらアッチの男性にクネクネー、コッチの男性にクネクネーと媚びまくり、“悪い子”をアピールしつつも実...
「ゴーン・ガール」 (ここなつ映画レビュー)
とある女が失踪したからミステリー、と決めつけるよりもサスペンス・スリラーなんだな、これは。何故ってひたひたとぞくぞくと怖かったから。最初はニック(ベン・アフレック)の妻が失踪した事を巡って、妻エイミー(ロザムンド・パイク)の行方探し、誰が関与しているの...
ゴーン・ガール GONE GIRL (まてぃの徒然映画+雑記)
5年目の結婚記念日に、突如姿を消した妻エイミー。夫のニックは警察に届け出て、さらに大規模な捜索ボランティアも結成される。エイミーの両親が、エイミーが子供のころからモデルにした本を書いていて、エイミーは全米に知られた少女だったこともあるのだ。 失踪現場に...
ゴーン・ガール (銀幕大帝α)
GONE GIRL 2014年 アメリカ 149分 ミステリー/サスペンス/ドラマ R15+ 劇場公開(2014/12/12) 監督: デヴィッド・フィンチャー 『ドラゴン・タトゥーの女』 原作: ギリアン・フリン『ゴーン・ガール』 出演: ベン・アフレック:ニック・ダン ロザムンド・...
ゴーン・ガール (いやいやえん)
ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演。 まず、途中まで、全部エイミーのターン!です。 夫婦って他人同士がなるものだから、相手の全てを共有する事など出来ない。「何を考えてる?」それはわからない。
ゴーン・ガール (いやいやえん)
ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演。 まず、途中まで、全部エイミーのターン!です。 夫婦って他人同士がなるものだから、相手の全てを共有する事など出来ない。「何を考えてる?」それはわからない。
ゴーン・ガール (のほほん便り)
なるほど、デビッド・フィンチャー監督作品、だったのですね。おまけに、全米ベストセラー小説を映画化だったとは! 幸福な結婚生活を送っていた夫妻。ところが、5年目に美人妻が謎の失踪。加熱する、マスコミ。 でも、実は、理想の夫婦と思われたカップルが… と...