goo

第20回『暮らしの菓音』のお知らせ

概要  : 杜屋スイーツ販売会 × ピアノ・フルート演奏会×植物染め作品展示会
場所  : DOLCE倉庫(静岡県磐田市福田6085) *臨時P30台分有
日時  : 2016年12月11日(日)12時~15時30分 *入場無料
       
(11時からの植物染めについてのプレトーク会は有料・事前予約定員制)
演奏  : 13時半からと15時からの2回 各回30分程度 
*演奏中の出入りはなるべくお静かにお願い致します。

主催・お問い合わせ : 杜屋(もりや)・守屋洋子 Tel&Fax 0538(55)3499 メールは→こちら

暮らしの菓音(カノン)とは? / DOLCE倉庫について臨時駐車場について 会場アクセス・バス時間
杜屋販売とジャム瓶回収について過去レポートフライヤー(チラシ)


<NEWS>

Mail  HP  Twitter  Facebook
新しい記事はこのページの下↓に表示されます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あと2日

企画内容が決まったのは今年の5月。
それから染色家の星名さんにうちの庭で植物採取して頂いたり
演奏家さんの浜松でのコンサートを聴きに行ったりと
少しずつ準備を進めてきた20回目の「暮らしの菓音」イベント。早くも明後日となりました。
ご来場予定のお客様へ毎度おなじみのお願いです。
何度もお越し頂いているお客様、ご協力頂きありがとうございます。
初めてご来場のお客様、とりあえずドルチェ倉庫入り口にオットが立ってますので
分からないことは何なりとおたずね下さい。

・館内でのイベントです。ドルチェ倉庫入り口でスリッパに履き替えてお入り下さい。 
 スリッパは入り口左側の下駄箱の中に入ってますので、
 スリッパを取り出してそこにご自分の靴をお入れ下さい。
 ベビーカーは入り口外に置いてご入場下さい。

・ご来場前に会場と臨時駐車場の場所をご確認下さい。
 「暮らしの菓音」臨時時駐車場については→こちらをご参照下さい。 
  (前回までと同じです。「暮らしの菓音」イベント時にのみお借りしていますので通常は使用不可です)

 臨時駐車場は、JA西隣の未舗装の空き地をお借りしています。30台程度は駐車可能です。
 会場ドルチェ倉庫から徒歩3分~4分ほど離れており、ご不便をおかけしますがどうかご容赦下さい。
 ★以前、ドルチェ倉庫敷地内を猛スピードで出入りする車両がありヒヤリとする瞬間がありました。
  小さなお子様のご来場も多く、敷地内の車の出入りが頻繁ですと危険を伴う可能性があるため
  一般のお客様は臨時駐車場をご利用下さいますようお願い申し上げます。
  身体に障がいのある方、ご高齢の方はドルチェ倉庫敷地内に駐車頂けますので
  入り口門柱のところでスタッフにお申し出の上、ゆっくりお車を入れて下さい。

・写真撮影につきまして。
 写真撮影OKです。が、最寄のスタッフへひとことお声がけ下さい。
 周りのお客様へご迷惑のないようにお願い致します。

・終始館内禁煙となります。

・飲食物のお持ち込みとペットの入場はご遠慮下さい。
 お買い上げのお菓子は館内でご自由にお召し上がり頂けます。
 今回出店頂くコーヒー専門店シロネコさんの淹れたてホットコーヒーとともにお楽しみ下さい。

・マイバックをお持ち下さい。(強制ではありません)
 マイバックお忘れでも手提げ袋はご用意しますのでどうぞご心配なく。

・ご試食ジャムのお持ち歩きはご遠慮下さい。
 もしも床にジャムをこぼしてしまった場合はご遠慮なくすぐにお知らせ下さい。
 コンタミが広がる前に拭きとります。

・小さなお子様をお連れの方は、お子様から目を離さないようお願い致します。
 「暮らしの菓音」は、主催の杜屋がドルチェ倉庫を会場にお借りして行うイベントです。
 ドルチェ倉庫はオーナーさんの個人所有邸宅であり、国の登録有形文化財である貴重な建物です。
 広い公園のように、大声を出したり走り回ったりということが許される場所ではありません。
 小さなお子様をお連れの保護者様は、まわりのお客様のご迷惑にならないように
 「図書館」のように静かに過ごされますよう、ご自分のお子様にきちんと説明して注意を促してあげて下さい。
 また、ドルチェ倉庫敷地内で車の出入りも若干あります。
 くれぐれもお子様から目を離さぬようにお願い致します。
 ★プレトーク会中や演奏中に、お子様が落ち着いて鑑賞出来ない状態となった場合は
  館外へ一時退出をお願い致します。
  せめてもの寒さしのぎに入口近くにテントを設置しますのでご自由にお入り下さい。
  オーナーさんにお借りする絵本も置いてありますよー


・小さなお子様をお連れでない方は、小さなお子様をお連れの方を温かく見守ってください。
 おかげさまで今までも、大変マナーのいいお子様連れのお客様に多数ご来場頂いており、
 そしてお子様連れではないお客様にも細やかなお気遣いを頂きまして、
 あたたかな雰囲気となっています。それも周囲の大人の「見守る目」があってこそ。心より感謝致します。
  「なんかちょっと危ういかも・・・」動きが危うそうなお子様が目に止まりましたら
 ご遠慮なく私、杜屋にお申し付け下さい。私が対応致します。

・会場ドルチェ倉庫はオーナーさんの個人所有邸宅です。
 オーナーさんのご厚意により、毎回「暮らしの菓音」イベント企画開催に多大なご協力を頂いています。
 限られた空間・時間を気持ちよく過ごせますようマナーを大切に、
 その場へ居合わせた周りの方々へほんの少しお気遣いを頂きたく重ねてお願い致します。 

「半径1mにほんの少しお気づかいを」
ご来場頂いた皆様に、自分を軸としてその周囲ぐるりにさりげなくお心を配って頂けますと、
ほんの少しのご協力で和やかな場が出来あがります。
何度もご来場下さっているお客様、いつもご協力頂き心から感謝致します。
ご来場の皆様で楽しいひとときを分かち合うことが出来ます事を願います。

また、今回の演奏は無料でご鑑賞頂けますが、お席の数には限りがありますので
荷物等で占有せず、なるべく詰めてお座り頂きますようお願い致します。
演奏は13時半と15時からの2回ですが、いずれも同じ演奏曲目となりますので
ゆったり鑑賞されたい方は後半15時の方がおすすめです。

今日入れて残り2日!引き続きお菓子作りに没頭しますー
当日会場で笑顔の皆さまにお会い出来ますことを楽しみにしています。

★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★ 2時から販売おやつセットもご予約受付中です。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あと3日



菓音まで残りあと3日。
そういえば今日発刊の子育て情報フリーペーパー「ママミーヤ」に
イベント情報掲載して頂くことをふと思い出した。
浜松の幼稚園で主に配布されているそうで、クリスマスイベントページに掲載して頂けるそうです。
クリスマスプレゼントや年末年始帰省の手土産にご利用頂けるように
ジャム2個をセットにしてラッピングしました。
リボンは冬のイメージに。


小さいサイズのジャム2個セットはセロファンラッピング仕様、こちらは種類いろいろ。
大きいサイズのギフト箱入り2個セットはエビガライイチゴジャムとプラムジャムのセット。
他のお店にはめったにない珍しい自家栽培エビガライチゴとお子様でも食べやすい自家栽培プラムジャム、
ちょっとだけお買い得価格です。この機会にご利用下さい。
ジャムは日持ちしますし、箱入りの方はプチプチでしっかり梱包してますので宅急便発送もOKです!

★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★ 2時から販売おやつセットもご予約受付中です。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あと4日

今日は水曜日。12月11日の菓音まで今日入れて残り4日!

オープンは12時ですが、13時半からの1回目目の演奏終了後の
午後2時くらいから限定販売の特製おやつとして
ご予約優先おやつセットの他、あたたかい「小布施栗のお汁粉」をご用意します。
先月出店した静岡市くらしのこと市で販売したのと同じモノ。
栗の特産地として名高い長野県小布施町産の生栗で作った純国産栗100%のお汁粉に
自家製天然クルトンをトッピングした、ちょっと贅沢な栗汁粉です。
生演奏の余韻に浸りながらあったかスイーツでほっこりして下さい。



日持ちのする焼き菓子類は作り終え、いよいよこれからがケーキ作りの山。
写真は裏メニューで一番人気の「板サブレ」。
前回1時間で完売したので今回はたくさん作りましたー。
種類はおなじみ、ごま、きび、くるみ、キャラウェイチーズの他、新たに「有機ヘンプシード」にトライ。
ヘンプシード=麻の実。とっても体にいい食材だそうです。
半端な数枚をぎっしり詰めた「ミックス」が、たった一袋だけあります。
見つけた方はラッキー☆

 ★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★ 2時から販売おやつセットもご予約受付中です。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あと5日



写真は去年開催された新潟県大地の芸術祭でのひとこま。
展示会場となった廃校の廊下の天井に
星名さんによる泥染めの長~い布作品が展示されていました。巨大。

菓音まで残りあと5日。
限られた時間と限界近い体力で準備を進めています。
どうやら週末はお天気よさそうですが冷え込みそうです。
どうぞあたたかい格好でお出かけ下さい。

お子様お連れのお客様ももちろん歓迎ですが
プレトーク会と、演奏会の最中にお連れのお子様が
周りのお客様のご迷惑となる場合は一時館外へ退出をお願い致します。
そのルールだけお守り頂ければ小さなお子様連れもOKです!
とお客様に言いつつ。
一時退出って言っても時期的に寒いからな~
子供が泣きやむまで外に出てってのもなんか酷だな~
と思いまして。
ドルチェ倉庫オーナーさんにご了承頂き、入口前にテントをひとつ設置して椅子置いて
そこをちょっとだけ風をしのいで一時退避出来る休憩コーナーを作ることにしました。
それが意味あんのか無いのかは分からないけど、設置すると決めたからには今からポップ作ります。
ちなみに、ドルチェ倉庫は入り口でスリッパに履き替えてお入り頂きます。
土足禁止ですので
ベビーカーは外に置いて頂くことになります。あらかじめご了承下さい。


★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★ 2時から販売おやつセットもご予約受付中です。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あと6日



フライヤーを作ってから早や2ヵ月。瞬く間に今週末となりました。残りあと6日。
私は毎日ほとんど一日中工房ひきこもりでお菓子作りに徹しています。
のでブログ更新滞り気味ですが(汗)
Facebookの方はオットが更新してくれてます。
↑の写真は、昨年夏に行われた新潟の大地の芸術祭での星名さんの染色作品展示空間です。
山村の廃校になった小学校の教室で展示されていました。
廊下天井に長ーく張り巡らされた泥染め作品も壮観。
この染色に向く泥を探して探してやっと見つけた時の星名さんのお話もおもしろかったなー
植物染めプレトーク会は12月5日現在、あと2名様ご予約可です。
迷ってる方もこの機会にどうぞ。

★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★ 2時から販売おやつセットもご予約受付中です。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

植物染めプレトーク会予約について



今日から12月!20回目の菓音まであと10日ほどとなりました。
12月11日に新潟からはるばる来場される植物染め作家、星名康弘さんのプレトーク会ご予約受付中です。
11時から11時50分頃まで、星名さんによる染めや植物、土や自然にまつわるお話を
軽いお食事を召しあがりながらお聴き頂けます。
プレトーク会用に杜屋のジャムお取り扱い頂いている磐田市見付の天然酵母パン工房「ロミパン」さんのパンと
あたたかいスープをご用意する予定です。

元々、寺社仏閣や古い建造物など建築文化財にまつわるお仕事をされていた星名さん。
自然への深い造詣をお持ちです。
私は3年ほど前に初めて星名さんとお会いしましたが
何度お会いしても、星名さんのお話があまりにおもしろく興味深いので
これはぜひお客様にもお聴き頂きたい!とプレトーク会を企画しました。
最初に作家さんのお話を聴くと一層作品への理解も深まると思います。
この機会にどうぞご参加下さい。
(参加費お1人様¥600で軽食付き。定員10名様に達し次第ご予約受付終了します)
11時開始ですので、10時55分までにDOLCE倉庫入り口下駄箱前で受付けとお支払いをお済ませ下さいますようお願い致します。

 プレトーク会定員に達しましたので受付終了致します。ご予約ありがとうございます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★ おやつセットもご予約受付中です。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

佐々木洋子さんカレンダー予約販売について

覚えておいででしょうか?
ちょうど1年前の「暮らしの菓音」で佐々木洋子さんのカレンダー作品展とサックス演奏会を開催しました。
 詳しくは→こちらのレポをご覧下さい。
今年も12月11日の菓音で佐々木洋子さんのカレンダーを予約販売させて頂くことになりました!
私の郷里、宮城県仙台市在住の佐々木洋子さんは言わずと知れた
杜屋のロゴイラストを描いて下さったイラストレーターさんです。
とっても素敵で私も大好きな作品です。

種類は切り絵カレンダー、オトナカレンダー、コドモカレンダーの3種類。

◆切り絵カレンダー ¥1600+消費税8%=¥1,728
 
(1枚ずつバラの状態です。フレームに入れたりクリップで挟んだりしてご利用下さい)


◆オトナカレンダー ¥1800+消費税8%=¥1,944
 
(上部でとじてありますので月ごとに切り取るタイプです)



◆コドモカレンダー ハガキサイズ ¥1,300+消費税8%=¥1,404
 
(1枚ずつバラの状態です。フレームに入れたりクリップで挟んだりしてご利用下さい
  ポストカードとしてもお使い頂けます)

≪佐々木洋子さん2017カレンダー予約販売について≫

12月2日(金)までにご予約頂いた分を佐々木洋子さんに注文し、
12月11日(日)「暮らしの菓音」イベント開催時間中に会場DOLCE倉庫内杜屋会計でお渡し致します。
12月11日に来られない方は、12日以降、杜屋自宅工房で直接お渡しも可能です。
ご予約時にお申し付け下さい。

杜屋へお電話、ファックス、メールにて12月2日(金)までにご予約下さい。
杜屋 Tel&Fax 0538(55)3499 
メールは→こちら

もしくはアドレスへ直接どうぞ。 yoyoino415★goo.jp (★→@)
 (フリーメールアドレスの場合エラーになることがあります。
 2日経っても杜屋からの返信が無い場合はお手数ですがお電話にてご一報下さいませ)

【 2017年佐々木洋子さんカレンダー価格 】

・切り絵カレンダー ¥1600+消費税8%=¥1,728
・オトナカレンダー ¥1800+消費税8%=¥1,944
・コドモカレンダー ハガキサイズ ¥1,300+消費税8%=¥1,404

<メール記入例>

メールタイトル: 2017年カレンダー予約希望

メール本文(例):
佐々木洋子さんのカレンダー注文します。12月11日菓音で受け取ります。

 ・コドモカレンダー(ハガキサイズ)1部 
 ・切り絵カレンダー1部 

お名前:守屋洋子(お客様のお名前)

連絡先: 0538-55-3499(お客様とご連絡のつくお電話番号)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カレンダーご予約は今週金曜日12月2日まで!
昨年お買い上げ頂いたお客様数名様から早くもリピート注文頂いております。
ご予約お待ちしてます♪(ご予約のみの販売となります)

★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★
 植物染めプレトーク会もまだご予約受付中です!
(11時開始・参加費¥600軽食付き)

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

くらしのこと市ありがとうございました



26日、27日は静岡市足久保で開催された「くらしのこと市」に出店させて頂きました。
2日間開催イベントで初の車中泊。
去年のくらしのこと市は初日のみの出店だったし、
静岡手創り市の時は土曜日夜にいったん帰宅して日曜早朝出発という強行パターンで
静岡往復3時間強かかるので、今回の泊まりパターンはとってもラクで気持ちも余裕があって良かったです。

初日朝は霜が降りていたけど、太陽が昇ってからは暑いくらい。
二日目は雨予報でしたが、何とか2時頃までもってくれたので予想よりも
多くのお客様にお立ち寄り頂くことが出来ました。しかし搬出片付け時は雨~

お客様とものんびり会話出来たし、初日夜の出展者さんスタッフさんとの懇親会バーベキューも楽しかったです。
燃え盛る火を囲むと気持ちもリラックス。
ものを作ることや売ること、普段の仕事や畑のこととか畑を始めて土地を買った(!)というお話とか
自分が作ったものをお客様にどう説明してどう売るかがいかに難しいか、とか。
お客さんとして静岡手創り市に来ていて、こういう場が好きでスタッフに応募した
という新人スタッフさんのお客様目線のお話もおもしろかったです。

一番印象的だったのは、陶芸家さんのお手伝いとして参加されていた翻訳のお仕事をされているという方の
「言葉にならない言葉をどう翻訳するかが難しい」というお話。
相手は話上手で流暢に会話する人もいれば、どもりながらたどたどしく話をする人もいる。
上手に言葉に出てこないけど相手が本当に話したいこと、言いたい気持ちをどうくみ取ってどう伝えるか。
翻訳家さんの仕事って、すごいな~~心理学だ~~と感嘆。
普段私が居る飲食業とは全く違った世界の奥深さをのぞいた気分。
いやーおもしろかったです。
お付き合い頂き、お世話になりました皆々様、ありがとうございました!

これで今年の出店イベントは全て終了。
あとは12月11日に自分で主催するイベント「暮らしの菓音」へ向けてまっしぐらー。
しかしここへ来てご注文が重なる~ひ~

11時からの植物染めプレトーク会、2時からのおやつセットもまだまだご予約受付中です。
さらに、1年前の菓音で展示販売したイラストレーター佐々木洋子さんのカレンダーも
菓音の時にご予約販売します!後ほど価格等このブログにアップします。

★12月11日(日)暮らしの菓音vol.20★
 植物染めプレトーク会
(11時開始・参加費¥600軽食付き)ご予約受付中!

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

くらしのこと市・栗汁粉

明日明後日土日は「くらしのこと市」に出店します。
ちょうど今はマーマレードの端境期なので、
自家栽培無農薬果実の瓶詰めジャムを主に焼き菓子も各種、
そしてあたたかいドリンクをご用意します。
↑の写真は長野畑で育てた自生種の木苺「エビガライチゴ」。
プチプチの種のナッツやごまのような食感とコクを楽しめます。



もうひとつお楽しみは午後2時から販売する栗のお汁粉。
栗の産地として名高い長野県小布施町の生栗を
ゆでて半分に切って中身をスプーンでくりぬきシロップで煮てからフードプロセッサーにかけて
さらに裏ごしして、と手間かけて仕上げた栗ペーストをお湯でのばし温めてお出しします。
おまけに自家製酵母パンで作ったクルトンをトッピング。
ちょっと贅沢な栗のお汁粉、スイーツスープ感覚でお試し下さい。
2時からは他にもひより工房さんのフレンチトーストや屋内カフェで限定スイーツセットを頂けます。
杜屋の栗汁粉はプチサイズのカップでご用意しますので、他のおやつとハシゴでどうぞ。

くらしのこと市 
2 0 1 6 年 1 1 月 2 6 日(土曜)、2 7 日(日曜) 開催 *杜屋は両日出店します
1 0 : 0 0 ~ 1 6 : 0 0
http://www.kurakoto.com/index.html  ◆杜屋の紹介ページは→こちら◆

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ