ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<041> 重要メールだけをメールソフトとは別のフォルダに保存する

2007年02月10日 | ◆セキュリティ

 

送受信したメールの中で特に重要と思われるメールは、後日そのメールを見る時もすぐに分かるようにしておきたいものです。 又、誤って削除などしないように確実に管理したいものです。 送受信した重要メールは、メールソフトとは別のフォルダにコピーして、特別に管理します。 下記の操作手順できわめて簡単に、別フォルダで管理することが出来ます。 ● 重要メールを別フォルダで管理する メールソフト「Outlook Express」 を縮小画面で開き、重要メールをデスクトップ上に作った別フォルダにドラッグする

ドラッグしたメールはそのままの形でフォルダに保存され、ダブルクリックして通常の閲覧と同じように見ることが出来ます。

 

ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <040> データ破損の予防に... | トップ | <042> Word文書に「社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。