ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<257> ソフトを使い自分のパソコン情報を把握し、保存しておく

2015年01月17日 | ◆ソフトウェア

普段は特に気にするようなことはほとんど無いと思いますが、パソコントラブルが生じその解決方法を調べる際、必要になってくることの多いのが『パソコン情報』です。特に「Q&A」や「サポート」など外部に解決方法を求める時、必ず必要になるのが自分のPCの『パソコン情報』です。

そのような時に『パソコン情報』をすぐに調べることの出来るソフトが<PCView>です。
このソフトをダウンロードしておけば、必要になった時すぐに<PCView>を使って『パソコン情報』の詳しいデータをメールで「サポート」に送ることが出来ます。またその現在情報をテキスト形式で保存しておくことが出来ます。

 

■PCView をダウンロードする

[ 窓の杜]
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/pcview/

PCView をダウンロードしたら圧縮を解凍、開いたフォルダー内の実行ファイル「PCView.exe」をダブルクリックします。
起動すると下記のような『マシン情報』という表題で表示されます。
情報の内容は基本情報をはじめ下記のような情報が示されます。

※「タブ」を開くと、それぞれ下記の情報が示されます。
-------------------------------------------------
・PC情報   : OS、IE、などの基本情報
・CPU       : CPU情報
・NetWork: ネットワーク/ネット接続情報
・Appli    : インストール済みアプリケーション情報
・Printer   : プリンター情報
・Device   : 接続デバイス/周辺機器情報
・WMI      : 内蔵ボード、BIOS、メモリー情報
・保存       : 情報ファイル保存機能 & メール送付機能
--------------------------------------------------

 ※ 保存する際は「保存先フォルダ」を指定して保存ボタンを押します。
 ※ それぞれの「タブ」を開き、それぞれの情報を画像として保存しておいてもよろしいでしょう。

 

 

 

 

『テクノロジー』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <256> 今「クラウドサービ... | トップ | <258> Google Chrome の拡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。