片麻痺との二人三脚

孤独に甘えず、後ろ振り向かず、希望失わず、唯前進あるのみ!

やすらぎ頂く一日詣で、若葉まぶしい境内

2017-05-01 06:30:19 | 「ファミリー」

5月1日(月)は再び大気の状態が不安定。晴れ間がでていても油断禁物。特に、関東地方は連休初日の4月29日(土)より不安定度が高いです。都心でも午後は急な雨や落雷、竜巻などの突風に注意が必要です。 (tenki・jp)誕生してから38年間で、通算150億本を販売した人気駄菓子「うまい棒」。なぜずっと定価10円なのか?  ユニークなフレーバーの秘密とは?  販売元のやおきんの顧問、石井俊夫さんにお話を聞いた。(BEST TIMES)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW近場は大盛況、砂場・遊具機器群がる子ども

2017-04-30 09:29:26 | 「ファミリー」

4月最終日ですね。いまの時期、九州から関東にかけては、晴れた日の日中は快適な陽気という所が多いですが、きょうは違います。汗ばむだけでなく、「暑い」と感じる所もあるでしょう。(tenki・jp)

ヤマトホールディングス(HD)は28日、長時間労働の問題に揺れる宅配事業の構造改革に向けた具体策を発表した。「宅急便」を手がける傘下のヤマト運輸が大口の法人顧客との間で進める値上げ交渉が改革の成否を左右しそうだ。(朝日新聞デジタル)

8:00 MBSテレビ「サンデーモーニング」”また、弾道ミサイル発射”解説者の発言に注目 
☆中国異例の北朝鮮報道、北朝鮮平城市内のガソリン不足、更なる制裁を求める米国トランプ大統領。
☆核保有は5回の実験で核弾頭装備の段階、次の実験が恐らく最後になるだろう。重大な局面を迎えているが一触即発は避けられた。
☆空母打撃軍が引き上げると凍結状態に、8月の米韓合同演習迄は敵対対立は緩和されるでしょう。
☆北朝鮮は民心が離れるのに必死、「米空母を屑鉄の中にほり込む」と挑発的な態度を表明している。
☆安倍首相は「全ての選択肢がテーブルにあることが言葉と行動で示された」ことを高く評価すると発言したが国際政治は「鉄(軍事)」と金と「紙(国際法・正当性)」で議論が進む。安倍首相は「紙」の部門に閉じこもり、米朝緊張を平和的に解決しようとしていないのが気になる。
☆北朝鮮ガソリン7割高騰、航空燃料の供給削減等中国の制裁は「解決する鍵にならない」習近平主席の言葉の裏には、圧力をかけ続ければ崩壊しかねない緊急性を懸念している。

10:30分 家人の要請で食品ショッピング、小林食品スーパー「サンディ」~ドラッグストア「キリン堂」にて買い物、家人自宅へ送って末広公園へ歩行を兼ねて散歩に出掛ける。

風は収まり温度上昇気味、春たけなわの好天気、公園内はピクニック気分親子連れで大賑わい。

樹木では、バラ科「さとざくら」ハナミズキ科「ハナミズキ」見事な花を咲かせ素晴らしい公園風景。
バラ科の仲間には、花木や野草などがあってバラ科植物の特徴 ... 花はふつう両性で、放射相称です。花弁と萼片の数は5個が 多い。萼の下部は合着して筒 ... 園芸のバラはもちろんのこと、サクラ、ウメ、モモ、 イチゴ、リンゴ、ビワ、アーモンドなどもバラの仲間に該当します。

「ハナミズキ」宝塚市の花木、市役所周辺樹木は「赤」「白」で彩られ、歌劇の街に相応しい雰囲気を醸し出している。

カラフルな子ども用自転車に乗った子どもさんはレーサーの様なヘルメットを被って、颯爽と公園内を縦横無人に走っている。

遊機具周りは、パパが確り保護して何回も滑り台をせがむ幼児の歓声に包まれ、睦まじい家族の楽しいゴールデンウイークが展開中。バラ科「さとざくら」の側に設置された給水器には給水を求める子どもさん群がり、熱い一日を想わせる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

郷愁誘う里山、”真っ青新緑眺望”山間ドライブ!

2017-04-29 08:57:39 | 「ファミリー」

きょうは上空を寒気を伴った気圧の谷が通過します。この寒気のレベルは上空5000メートル付近でマイナス24度くらい。一方、地上付近の気温はというと、きょうの関東甲信の最高気温は23度前後の予想。上空と地上付近の気温差は45度以上にもなり、大気の状態が非常に不安定になります。(tenki・jp)

ホンダが28日発表した2017年3月期連結決算は、営業利益が前期比67.0%増の8407億1100万円と大幅に増加した。円高ドル安で2800億円超の利益が押し下げられたが、タカタ製の欠陥エアバッグ関連のリコール費用が減り、新車販売も米国や中国で好調だった。(時事通信)

宝塚市の里山、西谷の春です。 宝塚市の長尾連山を越えた所が、美しい里山の西谷地区です。 玉瀬、境野、を過ぎてさらに北上すると、大原野・下佐曾利・上佐曾利地区、 のどかな 田園の中に民家が点在しています。

昔仲間のT氏が高齢者福祉施設「シニアコミュニティ」に入居されたことを聞き、家人と共にお尋ねする。
平成7年設立の特別養護老人ホーム、掲げる理念は、・『 いきがい 』 のある生活を大切にします・地域との 『 きずな 』 を大切にします・『 学び考える 』 ことを大切にします。

玉瀬辺りから迂回をカットして中心地へ開かれた道路を下っていくと風光明媚な南穴虫丘陵地帯に瀟洒な建物が左に見えてきます。

大原野在住T氏(79歳)は昔の剣道仲間、糖尿病を悪化して地域の高齢者福祉施設「シニアコミュニティ」に入居されたのは昨年4月。宝塚歌劇場交差点を北に直進、中国道高架下を左折、グネグネ曲がる山道を登っていく。

覆いかぶさるような山道樹木は若葉の匂いが漂うような雰囲気を醸し出し、山々のモコモコした真っ青な樹木に気分が癒される。十万辻峠を下ると西谷の里、後続車も増え途中スペースを見つけ停車、道を譲って家人と風景を愉しみながら玉瀬手前の旧道路から右折の西谷中心地へ向かう直進道路に入る。
降り道に入ると鯉釣り池が視界に、左側に高齢者福祉施設「シニアコミュニティ」が見えてくる。

受付で面会名簿に記帳、スタッフに先導いただき南向き4人部屋へ、症状伺うと右目失明寸前ながらお元気に施設生活を過ごされていると聴き安堵する。

仰臥姿勢のT氏、連絡が入っていたのか名前を呼んで遠方からの訪問に謝意を表される。昨年4月に入所して1年経過、予想以上に元気な笑顔で近況を語っていただく。
☆糖尿の悪化で右目は殆ど見えないが、左目で私の顔がおぼろげに見える。糖尿病食事を3食お粥にして貰って美味しく食べ、一人で食事を用意していた頃に比べると優れた健康食と笑って居られた。
☆2人部屋を奨められたが人との交わりを希望して4人部屋に、施設のボランティア日には昔の教え子豆剣士のお母さん方が声を掛けてくれて嬉しく、寂しい感じは全くない。
☆大原野の自宅は孫(23歳)が遺して欲しいと頼まれ、縁があって在所の方に月1万円で賃貸して家屋管理の心配が無く、何もかも上手く運ばれ喜んでいると前向きな語り口に、当方が生き方の勇気を頂戴する。
☆100床ある施設の平均年齢は92歳、皆さんから自分は青二才扱いされるが少なくとも後10年は人生を愉しめると思うと生きる意欲が湧いてくる。
☆イヤホーンでテレビ・ラジヲ聞いて過ごす日常生活、国内・国外問題も良く分かり、食堂での会話も引けを取らず愉しい日々を過ごしている。
☆施設職員は全員良く世話をしてくれ、頼み事も笑顔で引き受け手くれ頼もしい。スタッフの退職も聞かず、この1年間で一人だった。自治会長時代に社会福祉法人「宝生会」の理事を務めて居られた事情もあって上手く適合できたと述懐されていた。

帰途、大原野「夢プラザ」に立ち寄り、野菜・手作りお菓子(サーターアンダーギー)を購入。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主治医”検査報告”診断、7項目異常なし

2017-04-28 15:55:01 | 診察・治療・鍼灸

今日(28日)午前9時30分に、札幌管区気象台でソメイヨシノの開花を発表しました。昨年より3日遅く、平年より5日早い観測です。昨日(27日)2~3輪しか咲いていませんでしたが、この時期本来の気温に戻り、今日になって6輪の開花が確認されました。(tenki・jp)

シャープが28日発表した2017年3月期決算は、本業のもうけを示す営業損益が624億円の黒字(前年は1619億円の赤字)となり、3年ぶりに黒字転換した。昨年8月に台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の子会社となってから、原材料の調達契約を見直すなど、コスト削減を進めた。(朝日新聞デジタル)

8:45分 主治医広石医院受付に診察券提出、明日から7連休予定に備え早くも待合室は9人の患者さんでいっぱい。
続けて来院する方には通路に丸椅子がすすめられ通路も満席、9時から氏名を呼ばれ、院長室に次ぎ次と入室されていく。
宝塚市後期高齢者健康診断の結果を診断されたのは9時50分、1、大腸がん検診 異常認めず 
2、梅毒検査 TP抗体 非梅毒 
3、肝炎ウイルス 陰性 
4、指定フリー HBs抗原(-)免疫144点 
5、前立腺がん検査 異常なし 
6、血液検査 アルブミン・GOT・コレステロール・中性脂肪・尿酸・白血球・赤血球・ヘモグロビン等異常数値無し 
7、尿検査 異常なし 
※総合判定⇒異常認めず。

10:30分 明日から7連休に入る宝塚福祉コミュニティプラザ「ぷらざこむ1」入館、社会福祉協議会ボランティア活動センターの営業日は暦通り、受付カウンターに、手芸を通じて居場所作りをする「まねき猫倶楽部」29年度グループ登録申請書提出してチェックを受ける。登録申請書に確認捺印頂き、複写機で1部コピー、「まねき猫倶楽部」メールボックスに投函して代表Sさんに連絡報告を入れる。

29年度は、書類づくり、会議出席など事務局的なお仕事をボランティアとして引き受ける。


公財)プラザ・コム 受付当番金曜日午前中当番N氏と事務所にて歓談。先日の愛読書塩野七海著「ギリシャ人物語」の話から、蔵書する 新潮文庫 塩野七海著「ローマ人の物語」に読書欲を持たれ、来週から10巻づつ持参することになる。

午後は、13:00きずなの家「ほっこり庵」訪問、開設されたブログ「ほっこり湯」のID・パスワードを管理者N氏から伺う。多忙なN氏に代わって入力作業の原稿を貰いながらお手伝いをすることになる。

本日は健康麻雀日、続々メンバー集合、3組に一人足りないから急遽応援に入って欲しいと要望され、2階への階段を手摺握ってゆっくり登っていく。
男性3人に女性一人、片麻痺患者は右手しか使えない下手くそで、ご迷惑をお掛けしますと断って開始、いきなり東の親から始まり緊張の半チャンをお付き合いさせていただく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腹直筋鍛えるマシン、一期一会リハ特化型通所施設

2017-04-27 15:42:27 | ディサービス・ケアハウス

台風1号は27日午前9時現在、フィリピンの東をゆっくりと北北西に進んでいます。今後進路を次第に北東よりに変える予想です。発達はしない見込みですが、グアム方面へ行かれる方は高波などご注意ください。 (tenki・jp)

コンビニエンスストア「ローソン」が玉塚元一代表取締役会長の退任を発表した。今後は三菱商事出身の竹増貞信社長に権限が集中する。これはローソンの体質強化につながるのか。【週刊エコノミスト編集部】(毎日新聞)

 

8:

8:50 PDS送迎車に迎えられ、リハビリ特化型短時間通所施設仁川ディサービスセンターへ、玄関先のコートハンガーに着用のジャンパーを掛けている折に覗いた事務所の卓上パソコン上部に「3年間お世話になりました。有難う 東」と大書した張り紙に気が付く。

真ん中の丸テーブルに陣取るご婦人グループに伺うと先週朝礼で退職の挨拶があって希望のホテル業に再リターンされたという。ポラリスディケア営業所が、小林から仁川に移転した際に入所された好壮年男子社員、活発な明るさと細かく気が付く応接態度に利用者の評判は高まった。

スポーツ好きの私と息が合って、昔のブレーブス(現オリックス)フアン同志だった二人は西宮球場に於ける日本一(セ・パ制覇)を獲得した勇者の戦いぶりを振り返って楽しいひと時を過ごした。プロ野球に優るサッカー(J1、J2)通だった彼は、選手名に及ばず作戦の攻防についても博識で随分教えて貰って、彼が送迎の当番に当たった時は往復の時間が非常に楽しかった。
フアンの一人だったAさん(86歳)は、再就職先は会員制のホテルで給料は良くなるが労働条件厳しいそうだと裏話を聞かせて頂く。

バイタルチェック(血圧134-789脈拍71体温36.5℃)後コーヒータイム石破茂著「日本を取り戻す」閲覧、
☆日本の領有権に加え、もう一つはっきりしていることがあります。それは「隙があれば必ずつけこまれる」ということです。
つけ入る隙を与えないために先ず国際法上の無害通航に当たらない場合は、対処できる国内法整備が必要です。

9:30分 オリエンテーション リーダーS氏 4/29(昭和の日)からGW、5/6迄休むと8連休、文字通りのゴールデンウイーク、ポラリスは日曜日以外は営業です。

マシントレーニング開始、本日は歩行能力維持に必須条件となる「腹直筋」に注目、腹筋の鍛錬に努める。

「腹直筋」は、前胸壁と恥骨との間で腹部の中央にある平たく長い筋肉をいう。

肋間神経の支配を受けて,肋間筋と協力して呼吸運動を助け,身体を前方へ曲げる働きをする。

筋肉を鍛える時に最も大切なのが鍛える部位を意識しながら行う」、マシン「トーソーエクステンション・フレクション」は、高齢者・身体障碍者には最高に適した器械。 

鍛える部位に21.5㌔の負荷が掛った器具を当て、腹直筋をイメージしながら、息を吸って体を前方へ伸ばす感じで「1234」で押し込み、最下点で再度息を吸い込みゆっくり「5678」で戻って来る。

「脳梗塞」で倒れて14年、発症以前の腹筋を保持しているのはこの器械のお陰です。7機種7種類パワーリハビリテーション終了は11:30分。

午後は13:30分「ぷらざこむ1」入館、2階会議室23に於ける「招き猫倶楽部」に出席、昨日「こむ1会通信」第28号に書類の作成に携わる男性ボランティア募集記事を拝見、ボランティア活動センターに申し出て本日の打ち合わせとなる。

代表のSさんと話し合って事務局担当、ボラセン・こむ1会との連絡通信・書類等は一切引き受け、必要会議には出席、必要事項は第1・第3木曜日に報告とする。
取敢えず、29年度グループ登録書類を預かって今週中に届けると約束する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノ演奏13曲歌唱、小規模通所施設コーヒータイム

2017-04-26 15:47:25 | ディサービス・ケアハウス

あす以降、晴れる日が多い見込み。ただ、南からの湿った空気や、気圧の谷の影響で、大気の状態が不安定になることも。ゴールデンウィーク前半、屋外のレジャーは急な雨への備えが必要になりそう。 (tenki・jp)

タカラトミーアーツは、ウオータースライダー型流しそうめんマシンの新商品「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」を全国で発売する。昨年販売した「ビッグストリーム そうめんスライダー」が即完売になる人気だったことから、さらに大型化して大勢で楽しめるようにした。(毎日新聞)

 

9:30分「絆。jp」送迎車に迎えられ、鹿塩1丁目短時間小規模通所施設「きずなディケア」到着、視覚障碍のご利用者4名の方は先着済み。氏名名乗って朝のご挨拶、昨日の朝日新聞夕刊に掲載された文章、JR宝塚線の脱線事故から12年の歳月が流れた記事を皆さんに読んで紹介する。追悼慰霊式で原口佳代さん(57)は夫の浩志さん(当時45)を失ったあとの日々を振り返る。「思い出の渦の中から抜け出そう」と決め、前に踏み出すまで8年かかった。同じように心に傷を負った人に寄り添おうと心療カウンセラーの資格を取得。広島の土砂災害被災地で講演もした。

ご縁があって音大卒(相愛大学)のピアノ講師原口先生は、2年前から視覚障碍者ディケア施設「絆」設置のピアノを使ってボランティア歌唱指導を、素晴らしい笑顔とユーモアたっぷりの歌声に皆さんが月に2回の逢瀬を心待ちにして居られる。

スタッフに3月分(2回)のお支払い4,848円、内訳は通所介護3,448円、昼食代1,400円。

10:10:30入浴 最近頻繁発症の”筋肉こむら返り”のせいか、湯船からの立ち上がり動作に不安定が伴い、転倒防止のため20分後に男性の介助支援をお願いする。
横長バスに伸び伸びと全身を伸ばし、右手のマッサージ・指圧で緊張筋肉の緩和に努め、タオルで体をゴシゴシこすって気儘な入浴を愉しむ。

介助支援で脱衣場に寛ぎ、いただいたお水を飲みながら、左片マヒ患者ながら一人お風呂を使える極楽に感謝。

隣室で二つ目の楽しみ「朝寝」を堪能、スタッフが乱れた布団を掛け直している様を意識しながら30分余り心地良く安眠。昼食の声で起こされたときは今少しの欲求に駆られるが皆さんに迷惑を掛けるので覚悟して起き上がる。

家庭料理を得意とする本日の献立は、・蓮根饅頭・豚もも肉ニンニク青茎炒め・新じゃが味噌汁・ご飯・香物 ご飯を半分減らして貰って完食。

読書の時間「緒方貞子回顧録」☆私は国連安保理に計12回報告に行きましたが、深刻な人道問題であればあるほど高度な政治的な解決を必要とする。このことを安保理ひいては国際社会に強く訴えたかったのです。

13:30 本日は「ピアノ」歌唱日、何時ものえくぼが愛らしいチャーミングな原口先生来所、夕刊紙に感動のお礼を申し上げると担当記者は12年の御付き合いで包み隠さず話し合っているので素晴らしい記事にして頂いたと感想を漏らされていた。

直ちにピアノに向かわれ、お好きな”さだまさし”「記憶」を歌われる。

その後は、先生のお薦め、出席者の希望で”♬ 1、ふるさと 2、鯉のぼり 3、春 4、茶摘み 5、夏は来ぬ 6、蜜柑の花咲く丘 7、月の砂漠 8、荒城の月 9、古城 10、カゴメ カゴメ 11、憧れのハワイ航路 12、南国土佐を後にして ”♪13、夕焼け小焼け・・・次々13曲愉快に、倖せに、合唱を愉しむ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”視障協”第43回総会準備、午後は詩吟研修会。

2017-04-25 15:17:46 | 「ボランテイア グループ」

フィリピンの東に、台風のたまごができました。今後、更に発達して、台風1号になる可能性があります。去年は台風1号の発生が遅くなりましたが、今年はゴールデンウィークを前に、いよいよ台風が気になる季節を迎えそうです。 (tenki・jp)

新茶の初取引が24日、本場の静岡茶市場(静岡市葵区)であり、過去最高の1キロ108万円を記録した。108歳の「茶寿」にかけた金額で、これまでの最高価格の10倍以上。単純計算すると湯飲み1杯1千円以上になる。参加者から驚きの声が上がった。(朝日新聞デジタル)

10:00 ボランティアの広場 北側桜老樹の青葉が広がる「ぷらざこむ1」入館、早朝7:30分 宝塚視力障碍者協会会長T氏から、5月15日(月)第43回定期総会に備えての資料作り、会場掲示物の準備を行うので応援を求められ、1階活動スペース西側の10人掛けテーブルに腰を降ろす。


副会長Nさん含む会員さん5人、それぞれガイドヘルパーと共に出席、資料作りにはヘルパーさんは貴重な戦力となられる。
当日、宝塚市総合福祉センター3F大ホールに掲げる「第43回定期総会 宝塚市視力障碍者協会」の横断幕は、1字毎A3用紙に拡大印刷され、作業は貼り付け作業から始まる。
同時並行作業は、30ページに及ぶ膨大な資料を点字に翻訳された文章をA4封筒に封入する作業がリーダー会長T氏の指示の元に賑やかに進められる。

(公財)プラザ・コム受付ボランティア火曜日当番N氏を訪ねると「ひまわり座」Y氏の要請でDVDの編集作業に懸命のご様子。「ひまわり座」連日の公演を動画カメラに収めた貴重な資料を年・月・日毎に編集され、スライド式に鑑賞出来るようにN氏の知恵を活かされて作成中。
N氏読書中の塩野七海著「ギリシア人物語」は、是非ゆっくり読みたい必読本、川西図書館返還迄三日間の余裕があるので薦められたが残念ながらお断りする。

現場へ戻ると横断幕掲示用紙2枚の貼り付け仕上げ作業中、ダイエーで購入してきた太いセロテープを巧みに貼り付け見事に完成。伺うと毎回破棄処分は勿体ないから丁寧に取り外し保存の上、来年は44回の「4」の数字だけの作成を提案、会長T氏も同意される。

午後は、13:00 宝塚視力障碍者協会文化講座「詩吟教室」に出席、ボランティア講師N氏から4/17茨木市に於ける関西詩吟協会に属する茨木清流会主催詩吟昇段試験受講者全員合格の発表があって拍手に包まれる。

詩吟本日のテーマは、律詩(八句詩編)唐伯虎とうはくこ作「花月吟かげつぎん」♪”花有り 月無ければ 恨み 茫茫”・・・8行に及ぶ律詩を1行毎N先生に合わせて合吟、次に2行毎吟詠、慣れてきたところで4行毎の練習を繰り返す。

個人的には、咽喉を痛め数週間ぶりの稽古に緊張、腹筋発声に意識集中して懸命についていく。
八句詩編の通しを2回合吟後、個人の単独吟詠を指示される。
先輩諸氏の後、8番目に指示を受け、コンダクターの音色・音階にイメージを集中して先ず先ず詠ずる。

8人の中でN先生の評価は非常に良かった一人、チョット?と言われた人一人、しかし緊張感の中での吟詠は認知症予防につながると確信する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟練師 整骨~鍼灸、「コム」にて相談応じるVグループ

2017-04-24 14:13:36 | 診察・治療・鍼灸

昨日(23日)は道南の松前町でサクラ(ソメイヨシノ)が開花し、北海道にサクラ前線が上陸しました。今日の北海道付近は高気圧に覆われて、12時現在は晴れている所が多く、夜になって曇る程度となりそうです。明日は北海道付近に寒冷前線が近づき、明後日にかけて通過します。(tenki・jp)

男性をターゲットにしたさまざまな化粧品が投入されている。
ビジネスマナーとして「清潔感」が意識されていることや、男女の性差をなくす「ジェンダーレス」の浸透が背景にあるようだ。女性向け化粧品市場が飽和状態にあるなか、メーカーにとっても男性向け化粧品は売り上げ拡大が見込める有望市場。(ニュースイッチ) 

8:30分 整骨・鍼灸院「ぬくの木の森」左片麻痺治療に訪れる。暖かい日差しが降り注ぎ春たけなわの陽気、アヴェルデマンション32階段を登りきると額に汗がにじむ。

物理療法「ウオーターベッド」受診後、2週間ぶりにN先生の鍼灸手技始まる。当院で3人の鍼灸師にお世話になるが指圧・按摩の前に「鍼」を打たれるのは熟練業師のN先生のみ。

いきなり仰向き姿勢で、左右首筋、左右下肢足首筋にハリ各2本、暫時安静後ゆったり整える程度の整骨治療。
窮屈なうつ伏せの苦しみが徐々に解放され、最高の心地良い姿勢になって来るのが不思議。

魔術師のような施術に、左片マヒからくる硬直激痛も永年の受診で薄らいでいくのが有り難く、感謝この上なし。
しかし、次のストレッチは顔が歪む程の疼痛連続、「横向き姿勢」で上に上げられた麻痺左腕を、健常な右手が持つ回転・旋回・屈曲・捻じり機能が3~5回の回数で巧みに動かされる。
術後は咽喉がカラカラに、受付でいただく「黒豆茶」が美味しく甘茶のように感じられる。

10:30分 宝塚福祉コミュニティプラザ ボランティアの広場「ぷらざこむ1」入館、飲食コーナーに落ち着くと空席はテーブル相席のみ、日曜日大工グループ「でえくさんず」Sさんに同意を貰って着席。
同年代の同氏も読書家でよく会って書籍の傾向を話し合っている。

11:00「こむ1会」事務所付近で待ち合わせの宝塚「脳卒中」友の会花井氏依頼の相談事で移動。来席までの時間、卓上PCデスクトップに携帯USB挿入して28年度「おでかけたい」活動報告並びに収支報告の作成に取り掛かる。

5月19日(金)に予定される木曽路に於ける昼食交流会に於いて会計発表に備える。
昨日、宝塚「脳卒中」友の会第139回交流会にてお世話になった健常者ボランティアH氏来館、ご相談に応じる。

昨年、大森会長・須藤副会長のお二人が偶々の会合で縁を結ばれ、二人の強い要望で入会いただき、交流会・イベントの際に黒子役を担って貰い、今や「友の会」貴重な戦力になっていただいています。先秋、須藤副会長が携わったボランティアグループのお手伝いをする内に折衝能力・事務処理能力を発揮され、現在グループでは無くてはならない存在となられた模様。
組織が伸びる段階を迎え、今後の身の処し方について難しい相談を頂く。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脳卒中友の会”総会”、愉しく主眼に役員行事担当

2017-04-23 09:43:27 | 「脳卒中」友の会

本州付近は次第に高気圧に覆われます。関東以西は快適な行楽日和になるでしょう。ただ、4月下旬にもなり紫外線が強まっていますので、万全な紫外線対策をした方が良さそうです。 (tenki・jp)

1980~90年代に、子ども心を熱くさせたおもちゃが帰ってきた。一大ブームとなった「ミニ四駆」の人気が再燃。レースを楽しめる専門バーでは「飲みヨンク」に興じる人も。現代版ベイゴマもパワーアップした。親子で楽しむ人も多く、世代を超えて交流できるツールになりつつある。(毎日新聞)

 

8:00 MBSテレビ サンデ-モーニング ”緊張続く朝鮮半島は・・・”解説者の要旨
☆北朝鮮軍事パレードの夜各国大使他中将以上の軍人等800人以上招待して豪華な大宴会開催、テレビでは星条旗を燃やし敵対心を煽る。
☆原子力空母「カール・ロビンソン」、ミサイル駆逐艦等空母打撃軍は南シナ海を避け、インドネシアスンダ海峡を通過、近日中に日本海到着予定。
☆豪州訪問中のペンス副大統領は「世界の注目は中国に注がれている」と発言。中国は、平和的な非核化可能を目指し2国間又は米・日・韓・中4ケ国会談を模索する可能性もある。
☆ロシア極東ウラジオストクと北朝鮮北東部の経済特区、羅先との間に5月8日から定期 航路(マンビョン号)が開かれる。北の工作船として有名な マンビョンボン号先週のウラジオ派兵は逆に対中対米牽制に?
☆懸念された一触即発は遠のいた、次に北朝鮮がレッドラインを超える挑発をどのように仕掛けてくるのか・・・中国の対応に注目。
☆米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」が朝鮮半島近海に接近する中、北朝鮮は6回目の核実験実施の構えを見せており、米朝間の緊張は高まっている。北朝鮮が軍創建日前後に新たな挑発行動に出る可能性もあり、日米韓は警戒を強めている。

午後は13:00 ボランティアの広場「ぷらざこむ1」2階会議室22に於ける宝塚「脳卒中」友の会第139回交流会総会に出席。
会長大森氏の先導で誓いの言葉全員斉唱、☆№5 家族・夫婦が仲良く共に助け合い、支え合って楽しく生きましょう。

 

総会進行に先立って功労者表彰、3年間会計を担当した倉持佳宏氏に、「感謝 貴方は3年間の会計担当ご苦労様でした。夢ある会として永遠に宜しく願います」表彰状が会長から授与された。
新会計担当は、昨年から健常者ボランティアとしてイベント・交流会の黒子役として支えて頂いた花井一夫氏が引き受けていただいた。

28年度会計報告は、収入・繰越金54,342円・会費18,000円・支援助成金40,000 合計112,342円 支出・通信費13,444円・会合費9,605円・消耗費4,914円・使用料1,000円・会費750円・印刷費1,200円・コピー費8,300円・29年度繰越金73,129円 合計112,342円。

別途 平成28年度身障連会計報告 収入50,000円、支出 会費18,000円、会合費12,648円、交通費4,000、通信費3,182円、その他(CD)10,000円、繰越金2,170円 合計50,000円。

29年度役員担当は、須藤副会長は市・各団体担当、花井会計は交流会、行事担当、早速5/26第140回はクラリネット演奏を行うと嬉しいニュース。

大森会長から、発足以来赤字続きの宝塚子ども食堂(須藤会長・花井副会長)に宝塚「脳卒中」友の会から1万円寄付の提案があって満場一致で可決される。

大森会長 毎月カラーカレンダー進呈5月 は「鯉のぼり」「金太郎」、季節感溢れるカラフルな暦に皆さん大喜び。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”きずなの家”訪問、HP作成ブログからスタート!

2017-04-22 15:39:34 | ディサービス・ケアハウス

22日13時頃、薄雲が広がる大阪の上空に、環水平アークが見られました。太陽の下、約46度離れた辺りに、ほぼ水平に虹のような帯が見られるものです。太陽の光が、空高い所に広がる雲の氷の結晶によって屈折するため現れます。(tenki・jp)「

ライバル企業はものすごい、びっくりするくらいの安売りをしている。亀田はブランド価値を守るため、売り上げではなく価格維持を最優先する」(東洋経済オンライン)

9:30分 青葉が広がり長袖1枚で外出を愉しめる土曜日、東の町「きずなの家」立ち寄る前にコンビニ「フアミリーマート」訪れ、コーヒーと読書の時間をイートインでゆったり過ごす。

ガラス越しに見える白瀬川の借景も青葉が目立ってくる。
後ろから声を掛けられ、咄嗟に振り向く事が不可能な片麻痺患者、テーブル前に座ったのは中学同級生のS氏。
武庫山在住の彼は毎朝のように朝食介助支援ご長男入居中の弥生町「宝塚せいれいの里」”結いホーム”へ、散歩を兼ねて出掛けるとは以前から伺っていた。

”結いホーム”は聖隷福祉事業団が運営する、特別養護老人ホーム・介護付ケア ハウス・介護付有料老人ホームを含む高齢者複合施設です。

今朝も歩いて降り、帰りは上り坂ばかりに疲れ休憩と水分補給に立ち寄ったとニコニコ顔。昔から背も高く笑顔の素晴らしかった好人物、結いの郷は週末スタッフが少なくなるので土・日・祝は皆勤していると屈託なく話される姿に感嘆する。

10:30分「ぷらざこむ1」 ガーデニング広場の街路樹の桜の葉が緑色に揺れる景色を愛でながら正面玄関から入ろうとすると今度は帰りかけたご婦人から声が掛った。

宝塚「中途難聴者の会」代表Yさん、昨年は字幕付き映画の会(家族はつらいよ)を主催され、出席観映したお礼に、当日の写真をボラセン経由でお届けしていた。

お礼が遅くなったと詫びられるが今日は珍しい人から予想外の場所でお会いする喜びのタイミングに奇遇を感じる。

11:30 きずなの家「ほっこり庵」訪問、代表者N氏からHP(ホームページ)作成の準備に協力いただき有難うのお礼の言葉に先週ご依頼したS氏を想い起す。
一昨日来庵され、前面協力を約束し、来週月曜日から「ブログ」作りに取り掛かると伺う。

午後は13:00シネぴぴあ上映映画「素晴らしかな人生」鑑賞。

2016年アメリカ映画、「プラダを着た悪魔」の監督新作、人生のドン底の男救ったのは、3人の奇妙な男女だった。
主人公のウイル・スミスの他ケイト・ウインスレット、ヘレン・ミレン、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイら豪華俳優陣も魅力。

最愛の娘を失い、絶望の淵に立たされた男が見つけたものとは・・・?監督の演出パワー、応えた俳優の演技力、今年の観映№5 最高佳作品。遺った言葉は、人生「愛」「時間」「死」。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加