たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



夏の想い出「ハクウンラン、マツバニンジン他」 2016/08/21

2016-10-16 | 野の花・山の花
  昨年、初めて出会うことができたハクウンラン、そのユニークな姿にすっかり惚れ込み、今ならきっと咲いているに違いないと一人で山梨方面へと車を走らせました。思ったっとおり、見頃のハクウンランが大勢で出迎えてくれました。 【ハクウンラン】 ハクウンランの他、何としても会いたかった花、それはマツバニンジン。この花はなかなかお目にかかることができない貴重な花で、一昨年以来やっと出会うこ . . . 本文を読む
コメント (1)

夏の想い出「尾瀬」 2016/07/14

2016-10-06 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  尾瀬に咲くコアニチドリという小さなランを探すため日帰りを敢行しました。19歳の老犬を家に残しているため、夕方5時までには帰宅しなければならず、早朝出発といえど滞在時間は限られており、かなりハードなスケジュールとなります。広い尾瀬、場所も特定できないまま果たして小さなコアニチドリを発見できるか不安でしたが何とか見つけることができました。ただ、花数は少なく、色はピンク色を想像していたの . . . 本文を読む
コメント (8)

夏の想い出「富士山お中道めぐり~三合目」 2016/08/06

2016-10-03 | 御坂山塊・富士山周辺の山
  この夏に出会った植物を順不同でボチボチですがアップすることにしました。         以前から気になっていた富士山お中道、せっかくならば晴れの日がいいなと7月下旬から、日程の調整に尽力いただくも、それぞれの都合が合わず、ついに8月に入ってしまいました。今年はもう駄目かもしれないと考え始めたところに、8月6日ならば何とかなりそうとのこと。さっそく決行することになりまし . . . 本文を読む
コメント

ムラサキセンブリ咲く草原 【山梨県】 2016/09/25

2016-09-29 | 御坂山塊・富士山周辺の山
  久々に晴れ予報が出た日曜日、早朝の富士山は山頂付近がうっすら雪化粧していました。翌日の新聞でも一斉に「富士の初雪化粧」が掲載されていました。この日、甲府市方面には雲がかかり積雪を確認できなかったことから初冠雪は見送られたとのこと。このところ、ぐずついた天気が続き富士山は姿を現すことはなかったのでしょうか…?僅かの時間でしたがこの秋初めて雪化粧の富士山を拝むことができラ . . . 本文を読む
コメント (6)

日向山に咲く花 【山梨県】 2016/08/31

2016-09-10 | 南アルプスとその周辺の山
  白砂とオオビランジが咲く山として有名な日向山ですが、わたくし、この時期に登ったことはありませんでした。毎年考えてはいるものの時季を失してしまい、翌年に繰越し繰越しとなっていた山です。はなねこさんのブログでオオビランジのことを思い出し、まだ間に合うと知り、さっそく訪れてみることにしました。このところ山歩きをご無沙汰している夫にとっても日向山なら無理なく歩くことができるだろうと運転手も . . . 本文を読む
コメント (4)

ホウオウシャジン咲く鳳凰三山 【南アルプス】 2016/08/25-26

2016-09-04 | 南アルプスとその周辺の山
    久々に鳳凰山に登ることになりました。2012年8月中旬に登って以来ですから四年ぶりとなります。その時は、白鳳峠から夜叉神方面へと日帰りしたのですが、今回は逆回り、小屋泊まりの計画ですから楽勝かと思いきや、いやはや…けっこうハードでした。。。。トホホ         8月25日(木)夜叉神峠登山口 8:15発まずは、花々を見ながら夜叉神峠までボチボチ歩 . . . 本文を読む
コメント (6)

クロムヨウラン 2016/08/03

2016-08-27 | 野の花・山の花
    一年ぶりにクロムヨウランに再会できました。花はそれぞれの株に一輪ずつですが、全部で6花はあったと思います。とても気まぐれでデリケートなクロムヨウランはどのような条件下で咲くのか全く検討がつかず、私のような素人は現地に到着するまで咲いているかどうかドキドキの連続です。昨年は三回目の訪問でようやく一輪だけ確認できたのですが、完全な開花ではありませんでした。そして今回 . . . 本文を読む
コメント

苗場山 【新潟県】 2016/07/23

2016-08-16 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  7月下旬のことですが、祓川コースで苗場山をピストンしてきました。この日は白毛門沢登り4人、私たち苗場山組の二手に分かれての計画です。前夜は、白毛門沢を登るグループを土合で下ろし、も~りさんと私の2人は「道の駅かぐら」で車中泊することになったのですが、周辺が何やら騒がしい・・・すれ違う路線バスは立ち席が目立ち、立ち寄ったコンビニでは夜だというのにレジ待ちの長蛇の列、ホテルの大駐車場は . . . 本文を読む
コメント (2)

花の焼石岳を歩く 【岩手県】  2016/06/15

2016-08-09 | 東北の山
  もう二ヶ月も前のことになりますが、かねてより訪れたいと願っていた東北を代表する花の名山「焼石岳」に登ることができました。天気がイマイチでしたが、焼石岳は噂どおり高山植物が山肌を彩る素晴らしい花の山でした。前日の早池峰山も小雨が降るあいにくの空模様でしたが、この日もどんよりとしたスッキリしないお天気です。先日の予報では、どのサイトを見ても一色だったのに、ちょっぴり期待外れ。。。でも、 . . . 本文を読む
コメント (5)

北岳に咲く花 【南アルプス】 2016/07/27-28

2016-08-02 | 南アルプスとその周辺の山
  昨年9月の北岳登山では、脚が攣りまくり(?)薬も効かず、もうこの山に登るのは最後になるかもしれない…と弱気になったものです。しかし、見たい花があると気力が蘇ってくるものですね^^; 見たい花とはタカネマンテマこの花に会いたくて頑張ることができました。何度登っても北岳の登りはきついものですが、今回は幸いにして脚の攣りはほとんどなく、素晴らしい花旅を満喫できました。 . . . 本文を読む
コメント (8)

丹沢でシロテンマに出逢う 2016/07/19

2016-08-01 | 野の花・山の花
  道路の脇にヤマユリがこれでもかと咲き誇っているけれど、よく見るとどれも少しばかり歳をとり過ぎた様子。。。それでも中には若いお嬢さんもいましたよ^^ 魚も花も人も鮮度が一番かぁ        さて、今回の目的はズバリ “ベニシュスラン” まだ見ぬ花を求めて丹沢にやってきました。人があまり入らないバリエーションルートも含め、沢沿いを中心に探すつもり . . . 本文を読む
コメント

最終日は美濃の山で  2016/04/25

2016-05-11 | 野の花・山の花
  今回の花旅では片道500km以上を走行することになります。せっかく関西まで足を伸ばしているのですから、こちらの方面でしか見ることのできない花を目一杯楽しみたかったですが、慣れない運転で、疲れの出る最終日に睡魔が襲ってこないか不安でした。あれこれ思案し、三日目は少しでも東に移動しておいた方が帰路が楽ではないかと考えていたところ、相方のKさんがイワザクラが未見だということを知り、ならば . . . 本文を読む
コメント (2)

キバナサバノオを求めて 【滋賀県】  2016/04/24

2016-05-10 | 野の花・山の花
  “キバナサバノオ”は、シロカネソウ属の中でも分布域が近畿地方などに限られている希少種です。この花の存在を知ってから、いつかは会いに行きたいと願っていましたが、自生地はあまりに遠すぎます。しかし、願えば何とかなるものです。やっと、やっと、、、、出会うことができました。【キバナサバノオ】残念なことに今年は4月の初旬には開花して、数も少なかったとのこと。4月2 . . . 本文を読む
コメント (10)

奥三河にて  2016/04/23

2016-05-08 | 野の花・山の花
トウノウネコノメ   ブログの書き方も忘れてしまうほどの久々の更新です^^ 五年ぶりに奥三河の地に立ち寄りました。今回の遠征は三日間。滋賀県のとある場所に咲く黄色い花が最大の目的なのですが、その前にちょっと立ち寄りします。長旅のほぼ中間地点なのでちょうど良い息抜きになりそうです。それにしても、今年は季節の歩みが早すぎてどうにも読みが外れてばかり…五年前は5月に入ってか . . . 本文を読む
コメント (2)

エゾアオイスミレを求めて山梨まで  2016/03/24

2016-03-28 | すみれ
    美しい花弁と爽やかな黄緑色の葉が印象的なエゾアオイスミレは何度か目にしているのですが、時季が訪れると多少遠出してでも会いに行きたくなるスミレです。今回は電車を使って山梨県まで。 駅に着くとあいにく霧雨が降り続いています。ショック!!傘を忘れた…どうしよう。。。。困り果てていた時、駅で待機していた見ず知らずのマイクロバスの運転手さんにビニール傘を譲 . . . 本文を読む
コメント (8)