わんわんらっぱー

DIYやオーディオから社会問題までいろいろ書きます。

2015年9月4日安倍総理は「りそな銀行」出身者の冬柴大議員の経営する「かき鉄」で会食を行っている。

2017-02-26 14:45:39 | 政治
りそなの会計士はなぜ死んだのか
毎日新聞社

 2015年9月4日安倍総理は冬柴大氏の経営する「かき鉄」で会食を行っている。この店で、森友学園側と接触した可能性が指摘されている。
 冬柴大氏(ふゆしばひろし)氏は冬柴鐵三の次男。。冬柴鐵三は関西地盤の国土交通省。平成16年3月31日までりそな銀行勤務(店長説有り)、その後ソニー生命勤務。現職は、冬柴パートナーズ株式会社代表取締役、国会議員。

 ちなみに、森友学園塚本幼稚園のホームページにりそな銀行歌島橋支店の広告が掲載されている。森友学園のメインバンクはりそな銀行だと推定される。建設費用21億円を融資した銀行はりそな銀行か?


 りそな銀行のインサイダーを暴いた植草一秀氏のブログや他のサイトからの引用。
森友学園「瑞穗の國小學院」認可答申、「国有地払い下げ」認可を行った国有財産近畿地方審議会委員には、平井道子氏大阪府私立学校審議会委員(㈱読売新聞大阪本社編集局 管理部長)、細見三英子氏(ジャーナリスト・産経新聞出身者)。満田育子読売新聞大阪本社編集局世論調査部主任が就任している。

 第123回国有財産近畿地方審議会(森友学園への貸付け及び売払いを審議)に、入れ替わりに委員就任した三名が、不動産鑑定士・熊沢一郎前大阪府収用委員会会長代理、平井道子読売新聞大阪本社編集委員、弁護士・藪野恒明元大阪弁護士会会長。

第一次安倍政権の頃から不審な死者。
住民基本台帳で違憲判決を出した竹中省吾裁判官 自殺
りそな銀行を監査中に平田聡公認会計士 自殺
「りそな銀行、自民党への融資残高3年で10倍」を特ダネ記事にした
直後に鈴木啓一 朝日新聞記者 自殺


・安倍昭恵様は10年来この籠池を知っている
・安倍が首相に返り咲いてから、ほどなくこの土地だけ例外的に民間企業から国交省に所有権差し戻しを行われ、国交省によるとそんな例はこの土地だけだという
・この土地の貸付契約は、例外的に情報公開でも資料が黒塗りだらけで何がなんだかわからない状態だった
・安倍昭恵様が2年前から名誉校長に。籠池は安倍首相の携帯の電話番号を知っていると副園長の妻が誇示
・大阪府【維新府政】が借地にも学校を建てられるように私学基準を緩和。その直後の案件であること。
・この土地の公共随意契約だけ例外的に契約内容が非公表
・大阪私学審議会「財務省の『近畿財務局』がこの学校法人の財政をしっかり検討しており、それに基づき認可適当とした」
・財務省近畿財務局「『大阪私学審議会』が財政を検討し、適正に認可適当を出したので土地を売却する運びとなった」

☆財務省
財務省近畿財務局
財務省近畿審議会
財務省理財局
☆国土交通省
国土交通省大阪航空局
国土交通省国有地審議会
☆文科省
文科省高等教育局
☆大阪府
大阪府私学課 (維新府政)
大阪府私学審議会

★森友学園の建設工事関係者
基礎工事で出たゴミは搬出せず、運動場に埋めた。
靴などの生活ゴミばかりでアンモニア臭が激しかった。
搬出せずに運動場に埋めたのは、工事代金を節約するためだと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【Ryzenショック!】Intel緊... | トップ | 反辺野古米軍基地闘争の旗手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL