goo

音楽室と放課後とビートルズと処女作と。

50年前の今日、6月29日はビートルズが来日した日。
と、ちょいと前から言われておりましたね。

ビートルズには、すこーし思い入れがあります。
少しではないか。

私が初めて弾いた洋楽曲、それがビートルズの「Let It Be」でした。
確か小学校も卒業間近の時分、放課後、音楽室の後ろに鎮座していたアップライトピアノにて、
同級生で一番ピアノが上手な友達に教えてもらったのでした。
奇しくも同じ頃、私は初めて曲を作りました。
「向日葵」と言う曲です。
なんとなく、記憶の中で、この、音楽室と放課後とビートルズと「向日葵」と言う処女作は、混ざり合って特異な思い出になっています。

ならば私が一番好きなビートルズの曲は「Let It Be」かと言うと、そんなことはなく。
では何が一番好きかと言いますと、「Blackbird」この曲が一番好きです。

ちなみに、映画「I am Sam」に使われていた、サラ・マクラクランが歌う「Blackbird」は秀逸です。
是非聴いてみてください。

何か写真があったらと思ったけど、どんな写真が合うのか思いつかず、
なら綺麗なお花を、それも今庭に咲いていて「Blackbird」を連想させるお花をと思い、撮ってきました。
画面も艶やかになりますし(笑)
今、庭は初夏の花でいっぱいです。
そんなお花たちの中から選んだのは、

紫陽花です。
色んな色の紫陽花からから、この赤紫がなんとなく「Blackbird」っぽいなと思ったので。
「向日葵」にも紫陽花出てきますしね(笑)

それはそうと、本当に是非、サラ・マクラクランが歌う「Blackbird」聴いてみてください。
私大好きなの(笑)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

追加公演決まりました!

小さいサイズの会場、とは言え、
あっと言う間にチケットが無くなってしまったこと、
本当に本当に嬉しい反面、待っていてくださった上、チケットを買うことができなかった皆さんに申し訳なくて。。。
そこでスタッフさんと急いで追加公演を実行すべく、スケジュール調整を始めました。
もう少し、早い時期が理想だったのですが、私の大好きな山本さんやたらちゃんのスケジュール、
会場のスケジュールなどなど、この日となりました。
季節は初秋。夏本番を前にして、早くも何を歌おうかと思案しております。ムフフ。
皆さんにお会いできることを楽しみに。
笹川、肩かなりあっためてお待ちしております!

西日射す日本海に向かってやる気をチャージ!
ピースじゃないよ!
追加公演のツゥーだよ!
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

嬉しいぃ。

昨日情報解禁だったにも関わらず、
チケット、sold outとのこと!
久しぶりだから、忘れ去られてるかと心配しておったのでびっくり(笑)
嬉しい!
そして、心からありがとうございます。
早速、スタッフさんと別のライヴを画策中!(笑)
そして、それとは別に、実はとーーっても素敵なライヴも画策中!
今年は確実に去年よりは皆さんと過ごす時間が増えそうです(笑)
嬉しいなぁ。。。

まずは、夏の一夜の本気の肩慣らし!
ちょっと切なくて、ちょっと淫靡で(笑)、ノスタルジックな時間にしたいと思ってます!

楽しみに待っててくださいね!

本当にありがと。
肩慣らしして待ってるよ!

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

ジャムの感想をば。

やっとこさ、先週作ったイチゴジャムを食べました。



無性にバゲットで食べたくなったので、トーストからバゲットにチェンジ。
バターは当初の目論見通り、たっぷり塗りました。
チョコレートと同じくらい(いや、もちろんチョコレートが勝るけども…)バターは好物。
使うときはカロリーなんて気にせずにどーん!と使います。

肝心の味ですが、手前味噌ながら美味しく頂きましたよ。
でもやっぱり、も少し酸味がある方が好みですが(家族には丁度良い甘さらしいからいいけども)、
手作りは水々しくていいもんです。

ちなみに、写真のテーブル。
twitterの写真にも何度か登場していますが、テーブル真ん中部分だけ隙間があるのお気づきでしょうか?
このテーブル、真ん中の部分が長方形に外れまして、その部分にBBQコンロが収まる設計となっております。
焼肉屋さんみたいでいいでしょ?(笑)普段は中庭や、デッキで普通のテーブルとして使えるの。便利でしょ?
これ、実は父の手作り。一応、元土建屋(笑)。それらしいことを、真面目に大学で勉強していた(と、本人は言っている。どーせ麻雀ばっかしていたんだろう、と私は思っている)ので設計図とかちゃんと書いて作っています。我が家の庭のテーブルやベンチはそんな手作りもんが結構活躍しています。
私は不器用だから、見てるだけ(笑)あっ、ペンキ塗るのだけやるな、あれは楽しい。


さて、昨日今日と地元のお祭り。
昨夜の夜宮で、今年父は灯篭神輿のお手伝い役。で、お仕事をお休み。
そんなこんなで、夕方、訳あって二人で母を迎えに行ったのですが、なんとデザインに違いはあれど二人してボーダーT。
記念に一枚。



仲良し父娘みたいで恥かしかったなぁ。

今日はこれから子供神輿が。
我が家の近くを通ります。
小若と書かれた法被をきた子供たちがまぁ、可愛んだ(笑)
“わっしょい!わっしょい!”の元気な声が聞こえてくるとね、なんとも言えないいい気分になります。
どことなく、誇らしげにしている感じがまた、可愛んだ(笑)
私も担いでいたから、何となく誇らしかったことを覚えているから余計にね(笑)
と、書いてるそばから聞こえてきた、聞こえてきた(笑)

そうだ!
実は今、思いついて画策中の案件が!
今週中か、遅くても来週中にはみなさんにお知らせできると思います!
少々お待ちを!


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

思い出も風物詩

久しぶりのblog更新だったにも関わらず、あったかいコメントを寄せてくださって、笹川嬉し泣きにございます。
ありがとう。

さて、昨日は用を足しに、新潟市内までお出かけしてきました。
帰り道、ちょいと遠回りして、久しぶりの道を。
紫雲寺には好きな場所がたくさんあるのですが、ここも幼い頃から好きな場所。



一面の畑。
何の畑かわかります?
正解は、タバコの葉の畑です。
びっくりした方もいるでしょう?(笑)
まだまだ背丈も大きくなるし、葉も大きくなります。
それにね、もう少ししたらてっぺんに花が咲きます。
タバコにお花?と思うかもですが(笑)
濃いピンク色の、とても綺麗な花です。
ちなみにね、収穫は一枚一枚丁寧にもいで、倉庫で室内乾燥させます。赤茶色のパリッパリになるまで。
その際、甘ーい匂いが外までするの。小学生の時、通学路にまで漂ってくる匂いが好きでした。

とは言っても、禁煙ブームで随分タバコを作る畑は減りました。
私はタバコを吸わないですし、、禁煙を良いことだとも思う反面、マナーを守ることは大前提の上で嗜好品としてのタバコも有りだと思いますし、
タバコの似合う男性に胸をときめかせる事も少なくないわけで(笑)
タバコそのものに対しては一理も何もありませんが、タバコ畑が減っていくのは寂しく感じます。

と、言うのも、タバコ畑にはたくさんの思い出があるから。

小学生の時分、我が家の裏手もタバコ畑でした。
背丈も葉も大きく育ったタバコ畑は恰好の遊び場でした。
畝と畝の間をね鬼ごっここするの(笑)
自分の背丈よりも大きくて、大きな葉に行く手を遮られた視界いっぱいの緑の中を、走り回るのは本当に楽しかった。
もちろんね、祖母や母には叱られました。
今ならわかる、だって商品だもの(笑)
それでも畑の持ち主の方は、笹川さんとこの子と言うのはわかりつつも、会うとにこにこしてくれていました。

収穫し終わったタバコは、トラクターで一気になぎ倒され(タバコの茎は結構頑丈)元の砂地へと戻されます。
ところどころ地面から覗く枯れて茶色くなり、砂にまみれたタバコの茎が、考古学者に憧れていた私には砂漠に埋もれた恐竜の骨の化石に見え、
ずーっとその畑を見渡していたことを覚えています。ロマン、でしょ?(笑)

またね、夏の盛りには、写真にも写っている、大きな噴水のようなスプリンクラーを利用して兄弟三人で遊びました。
シュシュシュシュと音立てながら、360度回転しながら水を撒くスプリンクラー。どうしても我が家の庭にも水の端っこが入ってくるのです。
その場所に、私と弟二人は長靴を履き、傘をさし立つわけです。それだけのことが、まぁどうにも楽しくて(笑)
“お姉ちゃん来たーっ!来たーっ!水来たーっ!ババババババッ!”と傘を打つ水の音、今でもはっきりと覚えています。
だから今でもスプリンクラーを見ると懐かしいような、物悲しいような気持ちになりますし、
夏の夕暮れ時の西日を受けた、畑一面のスプリンクラーは、水がキラキラして本当に美しい。私にとって夏の風物詩の一つです。

こんな思い出の一瞬を歌に、水々しく閉じ込めたい。と曲を作り始めた頃から、今でも思っています。

そして聴いてくださった誰かの思い出でを揺り起こすことができたらいいなぁと思います。
思い出はその人をかたち造るひとつだから、思い出せたら嬉しいかなと思って。
嫌な思い出だったら、忘れましよう(笑)

明日、明後日は地元のお祭りです。
ここにもまたひとつ、私の好きな紫雲寺があります。

追伸
昨日、遠回りの道すがら、前を大きな貨物車が走っていたのですが、
後尾の左隅に、小さく文字が。信号待ちで近づくと、こう書いてありました。
「ゆっくりだっていいじゃない、満載だもの。」
思わず笑っちゃった(笑)
運転、ごくろうさまです!

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ