goo

お煎餅とコラボ。

まずは。
6月25日(日)、原宿VACANTでの久しぶりのライヴ、
笹川美和 定期演奏会 2017 〜梅雨晴れ間〜
昼の部、夜の部共に、完売させて頂きました。
改めて、ありがとうございます!

私自身も久しぶりのワンマンだから、すっごく楽しみだもんで、皆さんにお会いできるが待ち遠しい(笑)
一緒に気持ちのいい時間を過ごせたらいいなぁ、と思ってます。

そんな久しぶりのワンマンライヴ。
久しぶりがもう一つ。。。
手ぬぐい、ブックカバーに続き、久しぶりに新しいグッズを作ることになりました。
しかもこれまた久しぶりの食べ物だよ(笑)
今回はお煎餅!!

少し前から実現に向けて、お煎餅屋さんと打ち合わせをしてきました。

事務所も無事出戻りを終え(笑)スタートしたわけで、新しいグッズ作りたいねぇなんて話していて、それをふと弟に話したところ、
“仲間に煎餅屋の三代目がいるんだけど、聞いてみようか?”なんて弟の一言から始まった今回のグッズ作り。

私はせっかく新潟県民なので(笑)
手ぬぐいもブックカバーも然り、グッズは新潟にゆかりがあるもので、新潟生まれがいいなぁって思っているところがあって、
なんかね、グッズの背景にも物語があるものがいいなぁって思ってるんだな。

と、言うことで、今回お世話になる煎餅屋さんも、新潟のお煎餅屋さんです。
ちなみに煎餅と聞いて、しょっぱいの連想しちゃうでしょ?私もそうでした。
違うんだな、今回のお煎餅は、皆さん一度は目にしたり、口にしたことのある、甘いお煎餅。
私も大好きで、先ずサンプルをたくさん頂いたんだけど、口当たりの楽しい歯ごたえと、素朴な甘みと香ばしさが相まって、ついつい手が伸びちゃうやつです。

そんなこんなで、工場見学に行って来たので、レポートしたいと思います。

新潟市秋葉区の住宅街に馴染みに馴染んだ工場こそが、今回お世話になるお煎餅屋さん、本間製菓さん。

従業員さんの自転車とナイキのスニーカーがなんかほっこりするから、この写真採用。
本間製菓さんは、昭和36年創業以来(確か創業六十年くらいと言っていたよ)の機械や製法を守っている煎餅屋さんで、私はそこにもグッときたわけです。
スーパーマーケットだけではなく、新潟の有名な温泉宿のお煎餅だったり、越後一の宮の弥彦神社のお煎餅、なんと高野山にまでお煎餅を発注されて卸しているそう。

ちなみに三代目の力樹君。弟と同い年ということもあって、創業以来の良さを守りつつ、何か楽しいこと、新しいことをやりたい!と言う野心の持ち主。
その感覚はいいなーって思ったし、だからこそ今回実現したグッズ作りだなと思うんだな。
歳が近い人達が頑張っているのは、しかもそれが同郷ってなると尚更嬉しくなります。

レポに戻って、早速工場内。
工場内ほんのり甘い匂いが漂ってて、それだけでテンション上がった(笑)
従業員の方たちが忙しく動いておられました。
聞いてはいたけど、煎餅を焼く機械は本当に年季の入った味のあるものたちばかり。

何でも、初代のお祖父様が作った機械なんだって。だから直し直し、大事に使ってるって言ってたよ。
その証拠に、工場内に、工具部屋がありました。

この部屋渋かっちょいい。
現に、伺った日も二代目のお父様が修理をしおられました(笑)

袋詰めや、お煎餅を量るのだって、従業員の皆さんが一つ一つ丁寧にされていました。





写真中央辺り、“無駄口はやめましょうね!!”。確かに皆さん黙々とお仕事されてました。

そして、三代目リッキー君から話を聞いて、グッときた点の一つがまだっあって。
本間製菓さんでは、たくさんの種類の甘いお煎餅を出しているのだけど、基本の原材料は一緒で、配合の分量や、焼き方で味や食感変えているんだって。
確かに原材料名を見るとシンプル!この素朴さもお気に入りの一つです。

ちょうど煎餅のもととなるタネを見ることができました。

工場奥に行くと、これまた丁度焼きあがったお菓子に遭遇。

このお菓子は唯一、お煎餅ではなく、クッキーなんだね(笑)
名前はマコロン!

焼きあがりを待って、すぐに順番待ちのお菓子が投入されます。
釜も大きい!

魅力的な整列です(敬礼)。
マコロン。。。
出来立てを試食させてもらったのですが、基本はサクッとしているんだけど、
焼き上がりは、温かい上にまわりサクッの、中ムチッって食感がまた違った美味しさでした。

ちなみに私のグッズはこのシリーズ。

これは、焼印を入れる煎餅たちの機械。デザインも私考えさせて頂きましたよ!
クスッと笑えて、笹川らしい!と言って頂けるものを目指しました(笑)
味もお墨付きだから!

と、言うことで、新しいグッズの形が見えてきたので、お知らせでした!

完成品を楽しみに、そして、ご自宅に連れ帰って頂けたら幸いです(笑)
私も完成品を早く手に取りたいーー。

またご報告しますね。

楽しみに待っててー!


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )