goo

sakamoto mimei

ホームページでギャラリーを公開。Vol1. Portrait by BENJAMIN LEE

病院生活

やっとブログできるくらいまて回復しました。とはいえ、熱が八度台くらいまで下がったくらいで、また点滴につながれたまんまです。
熱が感染症からなのか、膠原病由来がはっきりしないと、治療方針がきまらないようなのてすか、正直高熱がここまで続くとつらいです。でも、精神の薬は今までコンサータ一錠だけだったのですが、ストラテラを増やしてもらい、少し明るい気持ちになれました。両方が適量だといいのかも。体がつらいので、気持ちだけは明るく持ちたいです。病院の皆さんもよくしてくれるので、入院を楽しく過ごせるようにしたいです。それにしても、「家から駅まで歩けない」と先生にいったら「このデータでは当然です」と言われてショック。そんなに悪かったなんて、、、、。退院のときに、お使いくらいはできるくらいに回復できるといいのですけれど。また時々ブログします。皆さんは楽しい夏休みをね!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

再入院

高熱が続き再入院になりました。。今回は長引いてしまいそうです。

各方面にご迷惑おかけすることになり本当に申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

でも精神的には元気です。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

うちあわせ

今日は頑張って打合せをしてきました。まだ朝は九度台の熱が出るのですが、お昼までには何とか下がってくるので、何とかなります。でもまだ出歩くのは不安なので、ぱっと打合せだけして、大丸東京で主人のご飯を買って、さくっとかえってきました。大丸東京の食品売り場、充実していていいですね。もう少し体力が回復したら、ゆっくり見て回りたいです。最近寝込んでばかりで、主婦として何もしていないのて、主人のごはんだけはちゃんと用意したいと思っています。すごく簡単なものばかりだけど、必ず一品は何かつくるんですよ。手をかけないでできる料理に興味が出てきたので、食品売り場は見ていてとても楽しいです。若いころ拒食症とかではいてばかりいて、食べ物に目がいかなかったのもったいなかったかも。食べ物でもファッションでも、興味をもって見ると、わくわくしますよね。そして、いいものがたくさんある。おいしいものも。いろいろ探して紹介したいもの見つけたらブログしますね。気持ちの激しい落ち込みは少なくなってきました。本当に一時期はみんなに心配かけてごめんなさい。体力がなくなってきていたことと連動していたかもしれません。これから歌のレッスン続けるにしても、体力がないと何もできないので、あきらめずに体治したいです。そうでないと、ハッピーを人にととけられないですものね。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薮田瑞穂さん



先日オペラ歌手の薮田瑞穂さんを撮らせていただいたら、お人形さんみたいに撮れました。もともときれいな方だけど、こんな表情は私も初めて。
ご覧いただけたら幸いです。







goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

寝込んでました

ずっと具合が悪くて寝込んでました。昨日は水を飲んでもはいてしまう感じでつらかったです。何とか起き上がりました。実は何年かぶりに弟が電話をくれて、すごくうれしかった。またすぐブログします。今日は短めですいません
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

村岡恵理ちゃん

「花子とアン」で大ブレイク中の村岡恵理ちゃんが、村岡花子記念館の写真を送ってくれました。






「画面に映り込んでいるプリザーブドフラワーのバラは、未明ちゃんにもらったものなのよ」と。

すごい!

最初に村岡花子記念館を訪ねたとき、私の体調が悪くなってしまい着物姿が辛いので、恵理ちゃんの服を貸してもらったの。

そのお礼にバラを送りました。

とっておいてくれたそのバラを、こんな風に使ってくれてうれしい。

そんな恵理ちゃんの作品が、こんなに評価されてさらにうれしい!

皆さん、「花子とアン」絶好調なのでぜひ見てくださいね。

恵理ちゃん原作の「アンのゆりかご」もまた素晴らしい作品なので、こちらも読んでみてくださいね。




goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お見舞い

オペラ歌手の薮田瑞穂先生がお見舞いに来てくださいました。駅前にお使いに行くのも厳しいと言ったら、おいしいさくらんぼうとお弁当を差し入れに来て下さって。作家の村岡恵理ちゃんも、今「花子とアン」で大ブレイク中で多忙の極みなのに、お見舞いの電話をくれました。
私は今何にも仕事もないし、構って何の得もないのに、みんな本当にただただやさしい気持ちでお見舞い下さって。どう恩返ししたらいいんだろうと胸が熱くなるはかりです。体に関して
は、どうにもポンコツな乗り物に閉じ込められている感じでつらいのだけど、少しでもよくしたいと素直に思えるようになりました。本当にありがとうみんな。
私がジャズを始めるきっかけになったジャズギタリストの光井靖先生も今日電話をくれたの。
お見舞いをいただける日って重なるのかも。
まだ何もできないので、薮田先生と一時間ほどお話した以外は、「ああ野麦峠」を見ました。すごい映画だなあ、と思います。もう最初の雪山を幼い少女たちが隊列をなして歩いていくシーンから目が離せない。体に負担なくゆっくりと思っていましたが、一気に見てしまいました。私の祖母も、糸取りの奉公をしていたんですよ。あんなふうに、ただ働いて働いて命をつなぎ、亡くなっていった人たちがいたんだなあと思うと、やっぱり前向きに生きないとねと思わずにいられません。たとえ仕事とかできてなくても、、、。健康ならいくらでも働くのに、とカ思わずにいられないけど、主人ややさしくしてくれるみんなに感謝して養生することが、今のわたしにできることだから






















goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

熱がひかなくて

熱がひかなくて結構まいっています。

入院する前からだから一か月近く。さすがに40度はなくなりましたが、入院中で39度、退院後は38度から39度。明け方に熱が出て、すごい汗で何回もシャツ変えて、お昼くらいに何とか37度くらいまで下がる感じ。発症した頃も熱が出ましたが、ここまで発汗も酷くなかったので、だるさと疲労感にまいっています。



でも、ファッションコラムの準備も良い感じに進んでいます。今月末ごろには媒体と掲載日を告知できると思うので見てね。

昨日知り合いのファッションエディターさんに間違いないかとかチェックしてもらい、細かく記事内容をつめました。

今回はいろいろ勉強しましたよ!

男性ファッションは奥が深くて本当に面白い。

自分が男性でないのが残念です。。

男性になってスーツ着こなして、薀蓄垂れられたらいいんですが(笑)

でも自分は自分で女性なりのファッションや着物をこれらも極めたいですね。



最近すっかり体力なく、着物を箪笥から出して着ることできなくて。。「このまま処分して老人ホームに入る準備かしら」と思ったりもするのですが、みんなに「まだまだ楽しまないと!」と勇気づけられて、希望を持つことにしています。



まだ体力があったときに内山政彦さんというカメラマンさんに、着物と毛皮とゴスロリの衣装ですてきな写真を撮ってもらったの。近日公開しますね。

それから、二年くらい前に沢渡朔さんにも素晴らしい写真撮ってもらって、それも公開可能になったので近日公開します。

そういう写真を見ていると、「元気だったなぁ」と、思います。



もうできないなぁ、と。

体も紅斑だらけになっちゃったし。

写真は不思議ですよね。

もういない自分が残っていて。

でも。撮って良かったと思います。

写真を自由に使っていいよと言ってくださった沢渡朔先生と内山政彦さんには本当に感謝なのです。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブログ川島なお美さん35 周年記念パーティー

川島なお美さんの35周年記念パーティーに行ってきました!!

これにどうしても出たくて病院退院したの。

林真理子さん、南美希子さん、勝間和代さん、中瀬ゆかりさん、岩井志麻子さん他、たくさんの人にお会いできて本当に良かったです!

川島なお美さんは、1月に大手術を乗り越えたとは思えないほどの美しさと元気さ!

元気になって本当に良かったです!

鎧塚さんとは変わらぬ仲良しぶりで、見ていて顔がほころびっぱなし。本当に素敵なパーティー行けて良かった!

川島なお美さん、これからもますます美しくご活躍くださいね!







goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

退院しました

先日退院してきて、今家で安静にしています。おととい川島なお美さんの35周年記念パーティーがあって、どうしても出たかったので(笑)、むりやり退院してきました。パーティーはいってよかったです
その様子は後日写真付きでアップしますね!!
その翌日はすっかりまたダウンで、主人と車でスーパーに行くも、泥の中を歩いているみたいな感覚。すぐに家に帰って寝ました。今日もその続きで寝ています。パルスもして、ステロイド増量したのに何で??というくらいたるくてちょっとまいっています。熱も八度超えてるし。友人たちからのメールや電話にすごく救われています。
昨日主人と「二十四の瞳」を見ました。最後泣けて泣けて。素晴らしい映画ですよ。皆さんぜひ見てみて。作品中、病気で亡くなる女の子もいたんだけど、寝たままで納屋に放っておかれるのを先生が見舞うのね。ちょっと自分の今と重なり、しゅんとしました。でも、そういう私を主人が頑張って支えようとしてくれていて。お友達のみんなも応援してくれていて。だから前向きな気持ちはなくしちゃいけないなと。
寝てばかりなので、似たような話題になってしまいますが、またブログします。いつも読んでくださるみんな、ありがとう

goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

退院できそうです

今回は熱がひどくて、発症の時くらい苦しかったです。でも、入院していろいろ治療いただいて。、何とか退院できそうです。

今回病院の先生や看護婦さんに申し訳ないくらいよくしていただいて、ちゃんとしなくちゃと思いました。あんまり長患いなのと、うつもひどいので、精神的にすごく限界をかんじてしまつたのですが、自分を追い詰めないで生きていけたらと。

本当にたくさんの人が応援メールとかくれたので、死にたいとか言っちゃいけないよと思いました。迷惑をかけ、心配してくださった方ありがとう。

退院したら、少しずつ原稿したり、次のアルバムの準備にかかろうと思います。あと、今までとってもらったいろんな写真を有料コンテンツですが少しずつ公開していこうかと。

趣味の将棋でも素晴らしい先生に協力いただいてちょっとしたインタビュー番組を今制作中です。

元気だったときに撮って編集中なので、そんなのも少しずつ公開していきますから観てくださいね。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ステロイド増量

ステロイドを増やして体が少し楽になりました・死にたいような気持も楽になってきて、体の不調に心がかなり引っ張られていたのかなと。入院準備をして病院に向かいます。週末、出版社の人と話をする機会があって、そのことにもとても慰められました。やっぱり話をしてくれる人がいるというのが本当にありがたい。ずっと本も読めないでいましだが、次にどんなことをテーマにしていったらいいか考えたくて、今朝本屋さんによって見たりしました。まだあきらめないで、何かかけたらいいな。しばらくの入院で、体調と気持ちを復活させてこれたらいいなと思っています。ファッションの連載も、七月中旬からはじめられそうです。またちゃんと掲載日とか決まったらお知らせしますね。そうそう、喫煙の習慣を復活させてしまいましたが、入院で禁煙できたらいいなと思ってます、たばこ、本当はすきなんですけどね。声を守りたいし、肺も苦しいからやめないと。
主人と、体がもう少しよくなったら景色のきれいな近いところにドライブできたらいいねと話しています。この冬から死にたいとかばかり言ってしまって苦労かけてしまって。いつも優しくしてくれることにこたえられようにならないとと思っています。お友達もたくさん、心配してメールくれて。迷惑かけてごめんなさい。みんなと楽しくお話できるくらいに復活したいです。ではまたーー
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

入院

やっぱり入院になってしまいました。CRPが高くて痛みや疲れがあんまりひどく、朝起きて着替えても、夕方まで動けずまた寝巻になって寝るだけの生活が続いています。何にもできない、、、、、。なかなか大変な病気だと実感しています。また少し落ち着いたらブログします。少しでもみんなとつながっていたいので、出来るだけブログは続けたいと思っています
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

痛くて大変!!

最近やっぱり病気の憎悪期みたいで、処方されているステロイドでは体中痛くてどうしようもなく、昨日夜あんまり痛いので、自己判断でステロイド飲みました。熱もまた39度台まで上がってしまい。もうー、どうしちゃったんだろうこの体という感じです。私の体調があまりにも悪いので主人に迷惑をかけてしまうことが再三。いろいろ悩んでしまいます。次に病院いったらやっぱりステロイド増量になるのかしら。いやだなあ。そんなこんなで、いろいろ後ろ向きに考えてしまい、今まで仕事で使っていた机や道具や今までの仕事のファイルなどを保管するマンション借りているのですが、もったいないなあと考えてしまい、でも今まで書いたものを捨てるのは忍びなく、悩んでしまいます。書類もデータも着物もみんな捨ててしまって、作務衣着て出家状態になってしまおうかなとか。いろいろ管理する精神力もないんですよね。でも今はとてもじゃないけど、廃棄の体力も気力もないし。
 こんなんじゃいかん、せめて気持ちを明るく持たないと、お友達がみんな離れてしまう。みんなとても優しくしてくれるのだから、みんなのやさしさにこたえるためにはせめて気持ちを明るく持つこと、と、思うのですが。体が元気なら、仕事がないならボランティアしたりとか、前向きにいろいろしたいのですが、自分の体さえ面倒見れないので、何にも出きない、ほんとうなら、親の世代や論な人のお世話して当然の時期なのに、お世話になってばっかりで。
 そんな風になやみながら、ワールドカップを見ました。今回残念ながら負けてしまいましたが、感動しました。サッカーのことはわからないけれど、精いっぱいプレーされる選手の皆さんみていると、本当に胸が熱くなる。本田さんのシュートが決まった時は拍手してしまいました。次のギリシャ戦もみようと思います
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

渡部玄一さん

チェリストの渡部玄一さんが主宰の、アンサンブルギルドのコンサートに行ってきました。いつもながら、素晴らしい演奏に舌を巻きました。奥様に「歌は続けてらっしゃる?」と聞かれ、もう恥ずかしくて。頑張っているけど、いつまでも歌えないから、素晴らしい演奏家の前で、歌をやっているなんてとても言えなくて。ても、応援してますと言っていただき、本当にうれしかった。皆さん、本当にやさしくしてくださるので。歌。頑張ります。もう40の手習いじゃなくて、50の手習いになっちゃう。でも頑張ります。玄一さんのお母様は。78歳でピアニストのキャリアを再開されました。だから、いくつだから無理とは思わずに、自分にできることを精いっぱいと思うのです。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
Vol1. Portrait by BENJAMIN LEE

Vol.2 REBIRTH IN FASHION 〜新刊「35歳からのモテる♂への変身術」誕生秘話

Vol.1 YASUKUNI BRIDES 〜友と共に花嫁になりたくて