goo

明日は

明日は久しぶりに番組に呼んでいただき、日本テレビで収録です。また放映日や番組なとお知らせしますね。
ファッションについてのコラムは実現しそうなかんじで、今いろいろ準備を始めました。男性のファッションは
決め事が多くて大変、と昔思っていましたが、決め事というより歴史の裏打ちなんだなと。そして、それをある程度マスターすると、男性の着こなしってすごく面白いということに、勉強していて気づきました。
うちの主人を改造したのがきっかけで興味を持った男性ファッションですが、これからんと深く追求してみたいです。主人にももっと素敵になってほしいなあ。今日は書下ろしの原稿を静かに書こうと思います。そうそう、最近一日一度テレビを見るようにりました。主婦していると、テレビって絶対必要!!会社辞めて主婦や子育てに入って、孤独で鬱になる人って絶対多いと思う。私もそうだったんだなと。少し気持ちが上向いてきました。本当にしばらく、暗いブログばかりでごめんなさい。これも助けてくれた主人と秘書さんと、読んでいて下さった皆さんのおかげです。ブログももう無理なんじゃないかと、春先おもつたのですが、皆さん読んでいてくださるので。続けようと思えました。またこれから少しずつ充実させていきたいです。昨日は主人のクリニックが休みなので、御殿場までドライブしてもらったんですよ。雲で半分かくれていましたが、富士山を近くで見ました。富士山大好き。またみにいきたいです。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の作品



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の作品



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の作品



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の作品



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

うちあわせ

今日は、執筆中の本の打合せに編集さんがいらしてくださいました。
続けて書きましょうと言ってくださり、うれしかった。
自分自身がこの本をかきながら、元気を出すことを実践できたらいい本にできる!!と、
パワーの復活をさせなきゃと意識しました。
「人生で大切なことって何だと思う?」訪ねる私に編集さんは「愛かと」と。
私も愛とやさしさだと思っています。すなわち愛の実践とは??
私にまずできること、すべきことは主人を大切にすること。今日できることはまずごはん、、、。そう思って編集さん送りながらスーパーでカレーの食材を買ってきました。愛の実践、まずカレー(笑)。バカみたいで、自分でちょっと笑えて、こんなの久しぶりでした。でも、つまらないこと、小さいことのの積み上げで人生できているとおもうんです。まず今自分にできることを、と。それを楽しめて明るい気持ちにならなくちゃダメじゃん、と。
かえってからは、今度男性ファッションのコラムをするかもしれないので、男性ファッションに関する本を読み漁りました。
男性ファッションてセオリーをまず学ばないといけないからちょっと大変。でも、それをマスターしたら男性もすごく毎日が楽しくなるとおもうので。簡単に男性のビジネススタイルがすてきにある提案をしたいなと、真剣に構想しています。服はとてもすきなの、私は一度詞夕食したとき、海外ブランドを輸入するアパレル商社のOLだつたんですよ。
あの時漫画家に転身してしまってやりきれなかったこと、今度は頑張ってみようと思います。
人生って長いスパンでみると、ちゃんとしたいことできているみたいです。

goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の作品




goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

最近ちょっと

最近ちょっと、元気なさすぎなブログばかりでごめんなさいね。でも、無理に元気なこともかけなくて。とにかく、おわびまで。今日、イノサンというタイトルの漫画を読みました。もう、すごい世界で、、、、。フランス革命の時代の、死刑執行人の家に生まれた主人公の苦悩を描く物語なのですが、とにかく絵がすごい。ストーリーも深くて、人間の業について、根幹から考えさせられました。死を極限まで見つめることで、むしろ生きることにすがりたくなる作品です。ぜひ、読んでみてください。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

重野克明先生

今、一〜二か月に一度の感じで、重野克明先生という芸大出身のエッチング作家の先生にドライポイントやエッチングの制作を手伝ってもらっています。順次こちらでも見ていただこうと思っていますが、奥深い世界で!!
重野先生がまた、おしゃれで素敵なせんせいなのです。昔のパリの絵描きさんみたいで。今度許可いただいたら、写真も掲載させていただこうとおもっているのですが、芸術家さんは、やはり強くて特別なお顔をもっていらっしゃいます。
今回ちょっと気にいった作品ができたのもあって、少し気分が上向きました。すぐに結果にならなくても自分なりの作風ができるまで突き詰めてみたいな。
体調はどうも調子が悪いと思っていたら、CRPという数値が12まで上がって新記録。安静にしつつ、体調と気力の回復を試みたいです
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の作品



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薮田瑞穂先生

オペラ歌手の薮田瑞穂先生が先日うちにお見舞いに来て下さったとき、写真
を撮らせていただきました!!自宅の部屋なのにゴージャスに見えませんか?これもひとえに先生のゴージャスさのおかげかもーーー。また撮らせていただきたいです。美しい女性が、私は大好き!!

















goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シチューを焦がしました

昨日はヘルパーさんに手伝ってもらってシチューをつくりました。でも、煮込んでいる間にヘルパーさんはお帰りで、私は疲れてしまったのでソファで横に。その間にすっかり焦げてしまいました。
帰った主人に「焦げたので」といったら、「少しだけもらうわ」といいいます。「すごい一生懸命作ったのに」といったら、ぜんぶたべてくれて、でも残りを私も食べたら、、、、苦かった。そんなの、食べてくれたんだなあと思って。
今日いらして下さったとき、ヘルパーさんが、「焦げたお鍋は火にあてるとポロリと焦げが取れますよ」とおしえてくださり、ベランダに出してくれました。しらなかった。どのくらいでポロリするのか楽しみです。
シチューをみながらテレビをつけたら、扶養控除の見直し云々とかいろいろ今の政策について報道されていました。私は扶養控除はあるべきだと思います。家でゆっくりお母さんが子供とご主人をまっている家庭をどんどん政府が壊していく気が最近しています。女性の社会進出もいいけれど、家庭を守ったり子供を育てたりはもっと大切だと思うのに、、、。TPP参加の方向で進むと、公的保険も壊れそうな勢いだというし、、、。先日フランス語を習いに行ったとき、フランス人の先生が「日本史本来強い国のはずなのに、他国に不要なお金ばかり払っているから弱くなる。日本人の生活も税負担ばかりでおかしい」と言っていて。私もそう思います。源泉などでたくさん税負担しているのに消費税まで、、、。少子高齢化なのはわかりますし、私も国に特定疾患などで助けてもらっていますが、、あまりにもひどい無駄遣いなどをみなおさないままの増税は納得できないとおもうんですよね。先日構想日本というシンクタンクの講演会に呼んでいただいて議論してきたのですが、次のオリンピックのために外苑に建設予定の競技場はとても拙速な取り決めて大規模かつ日本の文化伝統を無視したような建物が建てられる予定なようです。そういうこと、もっと議論して改めなくてはいけないのじゃないかしら、シューを作って普通の主婦な毎日ですが、遠く日本を憂いたりしてみたのでした。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の作品



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

田中寅彦先生


年末に棋士の田中寅彦先生にお目にかかった時に写真を撮らせていただきました。棋士の方は、本当に知的な、戦う知識人としてのお顔をお持ちだと思いました。
生きざまはそのままお顔です。今名人戦も開幕しましたが、素晴らしい対局が続くと思います。皆さんぜひ将棋をチェックしてくださいね!!
私は森内名人を絶賛応援しています
















goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

年齢のことを初めて意識しました

最近体調がずっと悪くて精神的にも落ち込んでいたり、寝込んでいたせいもあるのかもですが、
昨日「ああ、もうすぐ49歳で、来年は50歳なんだな」と、強く年齢を意識しました。
ずっと作品作りで走ってきて、発病してからはCDや写真や、いろいろ残したいもの夢中て作って、思わぬ結婚もして。
ある意味したいことを自分なりにやったんじゃないかと思って。
すごいヒットとかそういうものは作れなかったけれど、それが私の50年だったなあとそうおもうんです。
これから、いろいな方にとっていただいた写真をギャラリーにしてまとめたりしていきますからぜひ見てくたさいね。
そして、残りの時間でできることを自分なりに一生けん命にしていこう、でも頑張りすぎないで、と思っています。
人生前半シャカリキに働きすぎちゃったから、主人との静かな時間を大切にしながらやっていこうと思います。
美容にかんしては、アンチエイジングもいいけれど、普通に年を取りたいなって。
私の場合ステロイドをだいぶ使っているので、針や糸を使った美容はできないし、そういうのってやり始めると
終わらなくなるとおもうんですよね。薬のせいで最近は髪もすっかり細く少なくなって、わずか三年前に撮った写真の自分のとの違いにびっくりしたりしていますが、いずれもっとはっきり直面する老いなのだから、ユーモアをもってうけいれようと思います。
そんな話を主人にしたら、「僕もおじさんなんだし、二人で楽しく年を取ればいいじゃない」といってくれて。伴侶がいてくれるってありがたいことだなあと思います。町で若い人を見て、「いいなあ」と思うのも事実なんですけど、自分も昔は若かったのだし、その時にできることは精いっぱいやってきたのだから、時間を巻き戻したいとかでなく、ゆっくりと熟していく時間を楽しんでいこうと。
そんな愚痴だかなんだかわからない話を、主人だけでなく秘書さんとか、最近仲良くしてくれている若いアーティストさんたちが聞いてくれるのが本当にうれしくて。暖かさと、みんなの優しさが心にしみます。貧血や肺機能もひどく悪くなっていて「歌も無理かしら」と悩んだりするのですが、クリヤ先生と相談しながらできることをと思っています。もう一枚くらいCD作れたらいいのですけどね!!
最近あまりじたばたしなくなりました。それも年の功かもしれません。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )