goo

sakamoto mimei

長竹さん

作家の村岡絵里ちゃんと、写真家のTajio.Mと一緒に、長竹さんの着物を身に行ってきました。

長竹さんは東京のオリジナル友禅を扱う着物屋さん、今回も「未明のイメージで」作ったと言ってくれた作品を見せてくれーーーー、買ってしまいそう。

決婚式の振袖も作って、もうお金は全然ないんですけどーーー。なくても欲しくなるのが着物。

困ったものでずか、幸せな悩みです。

日本のモダンな着物を、やっぱり着たいなと思うのです。


 



 




goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

中原淳一展

長竹さんの着物を見た後、Tajio.Mが「中原純一が気になる」というので、中原淳一展を観てきました。

確かにそこに描かれる女性の姿、美へのこだわりは、今でも「ファッショナブル」の一言です。

私とTajioの次の作品に、メークや着物の着付けの参考にしたいね、と夢中で見てきました。

私はさらに彼の人形に惹かれました。

最高の美を飲み干したら、次はオリジナルな美を作りたい。

いろいろイマジネーションがまた湧いてきました。

美は生きる活力になります。


 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

快晴!椿山荘

ライブ翌日の椿山荘は快晴で、新しくできた空中庭園では結婚式が行われ、庭園は人が一杯で素晴らしい風景でした。

ものすごくたくさんの幸せの気が集まっているという感じ。

ホテル椿山荘東京は、間違いなく世界に愛される最高のホテルになっていくんだと感じました。

私もその幸せをいつもお裾分けしていただいてます。

写真には写っていないんだけど、滝のところに虹がかかっていたんですよ!

すごくきれいでした。

今日、結婚式のカップルさん達が、すごく幸せになってくれるといいな!!



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ライブ 写真です



ライブの写真を見にいらして下さった平河サロン主催の奥山篤信さんが撮影してプレゼントしてくださいました!

ライブの最後では、主人を皆さんに紹介させていただきました。

着ているドレスは、私が書いたイメージイラストからHISAKO TAKAYAMAの高山尚子さんにお願いして作っていただきました!

みんなに「すごくいいね!」と褒めてもらえて。

高山さん、ありがとうございました!

そして、内輪話で申し訳ありませんが、ライブまでの毎日を支えてくれたご主人様、ありがとうございました。

毎日仕事で大変な中、私を精一杯介助してくれて、ほんとうにありがとう。

ダメな嫁ですが、精一杯愛し抜きたいと思っています!

どうぞこれからもよろしくお願いいたします!!

 


 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロータリアンと新年会!!

東京ロータリークラブの方を中心とする、ジェントルマン集う素晴らしい新年会に呼んでいただき、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

場所は帝国ホテルのバー「アクア」

素晴らしい夜景を眺めながら、おいしいお酒、お食事を楽しみつつ、日本の経済、未来、情報発信のあり方、そして遊び方について、い
くらでも話題は尽きず、本当に楽しいひと時でした。

皆さんお仕事ができるだけでなく、遊びのほうも達人級で、ヨットや自家用飛行機など嗜まれているって!!

そんな知恵も優しさも経験もある紳士たちと語らう時間を過ごせて、本当に幸せでした。

ぜひともまたお誘いくださいね!!



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Live

ライブの一幕をTajio.Mが撮影して送ってくれました。

横田夫妻にご挨拶いただいたときの写真を撮ってくれて。

横田夫妻には、歌を始めた時から応援いただいております。

夫妻との出会いは、拉致問題が国に認定される前に街宣活動を手伝ったことがきっかけで、もう10年以上です。

横田めぐみさんが、私と同じくらいの年齢なこと、漫画が好きだったと伺ったことから、他人事だと思えなくて、その後も拉致解決のお手伝いなどをさせていただくようになりました。

横田夫妻は私が膠原病を発症して悩んでいたころ、本当に優しく応援してくださり、旅行にまで連れて行ってくれました。

私もそんな夫妻の気持ちに応えたくて、ライブではずっとめぐみさんの帰りを祈る気持ちで、「シェルブールの雨傘」を歌わせていただいてます。

今度、オリジナル曲を作って夫妻と一緒にPVも作っていきます。

ご夫妻も本当に、長年にわたる活動と加齢で疲れ切っておられるので、一日も早く解決してほしいと願わずにはいられません。

スピーチの途中で茂さんが涙ぐんでしまわれ、本当に胸が痛かった。

そのあとに笑顔を取り戻して下さったので本当によかったです。

どうぞ皆さん、お二人に本当の笑顔が戻るよう、拉致解決を一緒に祈ってくださいね!

どうぞよろしくお願いいたします!!

 


 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

kiyosakuさんと

 


浜松で歌手活動をしているkiyosakuさんが、ライブにいらしてくださいました。

彼女も私と同じ膠原病である強皮症を患っていて、MiXIで彼女のことを知らせてくれたファンの方の紹介でメールをやり取りするようになり、そして昨日初めて会うことができました。

ほんとうにかわいらしい方で、ずっと私より年下だと思っていたら、なんと私より年上だとわかってびっくり!

強皮症の人は若く見えると聞いてはいたけれど、もう、本当にびっくりです。

でも、見かけより何より、彼女の心のかわいらしさがそう見せるんです!

話している間、とても心が和みました!

彼女は「50歳になるまで生きられてうれしい」といいました。

発病したときは、とてもここまで生きられないと思って毎日泣いて、そして、お医者さんに「来年くらいまでは歌えますか?」っと聞きながら、一年一年過ごしてきたって。

私もそうでした。

一緒に頑張ろうね!

今度、一緒に病院でチャリティーコンサートしようね、と約束したんですよ。

六月の結婚式が終わったら打ち合わせを始めます。

Kiyosakuさんとは昨日もコンサートした椿山荘の庭園のお蕎麦屋さん、無茶庵で会いました。

お昼からとても豪華な蕎麦懐石を堪能させていただきました!

お蕎麦もまたおいしくなったみたい。

またお蕎麦も食べに行きたいです!!

 


 


 


 

goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ライブ





二月九日、ホテル椿山荘のバー「ル・マーキー」で、無事にコンサートを終了しました。

満席で開宴を迎えることができ、横田滋・早紀江夫妻、江口ともみちゃん、村岡絵里ちゃん、狂言師の野村又三郎、画家の柏原晋平、オペラ歌手の薮田瑞穂さん、そして歌手のKiyosakuさんなど、本当に素晴らしい友人や、ご近所の奥様、高校生の登校拒否の時にカウンセリングしてくれた先生など、大切な皆さんに囲まれて歌うことができ、本当に幸せでした!

クリヤマコト、トリオの皆さんには、素晴らしい演奏をご披露いただきました。

会場が熱気に包まれている中、私は出待ちでドアの外にいたのですが、もうドアを開けて中に飛び込みたくて仕方がないほどでした!

本当に、こんなに素晴らしい皆さんに助けていただいて音楽ができて幸せです。

沢山のお花とお菓子のプレゼントもありがとうございました。

これからも、もっと成長できるように頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

いらして下さった皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 







goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ライブドレス!!

私が起こしたデザイン画からデザイナーの高山尚子さんがこんな素敵なドレスを作ってくれました!

思い通りでびっくり!!

二回も仮縫いの日程をとって仕上げてくださったんですよ!

夢を叶えてくださり、本当にありがとう!

皆さんもぜひ「HISAKO TAKAYAMA」でドレスを作ってみてください。

本当にイメージ通りに作ってくださいますよ。

さらに尚子さんはとても綺麗で優しくて、会っているだけで幸せな気持ちになります。

だからクリニックの制服も、続けて制作お願いしちゃいました。

大元のデザインはまた私にさせてくださるって。

本当にありがとう!

高山さん、ライブ頑張りますよ!!




goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ベイビーズ






毎日のベッドメイキングで、客室係の方が私のぬいぐるみさんたちを可愛く枕元に並べてくださいます。

もう、かわいがってくださって、本当にうれしくて!

一度など、「くまさんたちをベッドに並べ忘れました!!」と飛んできて並べてくださったのですよ。

こんなに温かい気持ちにつつまれて、いるだけで本当に癒されます。

椿山荘のスタッフさんほど温かいホテルスタッフさんはいないと思うの。だからこれからも、可能な限りお泊りさせていただくのです。

年末は一度体調を悪くしましたが、療養をかねて椿山荘に移ってからは体調はとてもいいです。特別な気があるんだと思います。庭の泉の上にも、今太鼓橋が建設中。

赤い橋と並び、新たな名所となりそうです。早く完成するといいな。そうしたら泉の近くまで行って、よい気に当たりたいです!

私のベイビーちゃんたちとも一緒にお散歩しようかな。かなり痛い絵にはなると思うのですが・・・。本人が楽しければ何でもいいわよね!!


 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

沼尻さん





月刊WILLの沼尻さんが、椿山荘を訪ねてくださり、テル・テアトロでごはんをご馳走してくれました。

その上、お花までプレゼントしてくれて、一体どうしちゃったの??

そしたら「結婚式の様子をぜひ原稿に」と言ってくださって。

とてもうれしく、「ぜひ書かせてくださいね」とお返事しました。

結婚式は靖国神社で行います。

とても珍しいことのようですが、私の英霊に対する思い、その上に今の日本があるので、靖国神社で花嫁になりたいという気持ちをご理解くださり、お引き受けくださいました。

実は今、椿山荘と元帥刀を意匠とした白無垢を私のデザインで作っていただいています。

詳しくは原稿で写真と一緒にお知らせするので、もう少し待ってくださいね。

今、精一杯の真心をこめて制作させていただいています。

いろんな方が、心を尽くし、技を尽くしてくださっています。

私も心を籠めて原稿かきますね。勿論毎日り生活を大切にしながら。

テル・テアトロでは、またこちらも心尽くしの技を魅せてくださいました。

素晴らしいテーブルセッティングに、ソフトシェルクラブ、かに、アンコウなど、冬を堪能できる素晴らしい食材とメニューでした。さらにこの選び放題のデザートまで見てくださいました。

ぜひみなさん、月替わりで楽しい椿山荘のランチ、お出かけくださいね。

最近ちっとも予約がとれなくて、私も早め早めに予約しているんですよ!


 
 
 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

空中庭園

椿山荘に、最近「空中庭園」ができたの、ご存知ですか?

先日の夕方から夕焼けの中でとてもきれいに見えたので。

私のケータイは暗い時の写りが悪いのであれなんですが、本物はもっともっときれい!

結婚式やイベントもできるみたいで、寒いのに毎日何かが行われています。

花嫁さんたち、本当に幸せそう!

素晴らしい名庭園を見下ろしながら、青空の下の挙式やパーティー素敵ですよね。

私ももう、結婚式の後に来年あたり空中ライブできないかしらと、考えています。


 


 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タジオブログ

写真家のTajio.Mと、最近時間があればセッションしています。

彼のブログ「tajiom phoem(http://tajiomphoem.blogspot.jp/)」の少し前のほうに、数点アップされているのでぜひ見てね。

とっても素敵な感じに撮ってくれて、今Tajioは私を見ていると「ドストエフスキーの白痴に出てくるナタリーナなんとかさん(難しい名前で記憶不可、今度新潮文庫読みます!!)をイメージしてくれるんだって。なんだかとても名誉な感じ。

身体が動かないなりに、ポージングをあきらめたくないので、ライブが終わったらバーレッスンとか、時々してみようかなとか思ったりしています。

あんまり動かない身体でも、表現に限りはないと思うの。可能性はちっとも閉ざされていないと思うから。いろいろ試してみます。

プルーストだって美容器でなければ、「失われた時を求めて」を書かなかったと思う。

フランクルの「夜と霧」やフリーダ・カーロの名画も、困難があったからこそ生み出されたと思うから。

病気くらい、ヘッチャラなのです。私はさらにのびのびと、表現の羽で飛ぶのです。



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

なだ万

竜王戦パーティーの後、帝国ホテルの地下「なだ万」でCDプロデューサーの小針さんと、次のCDについて打ち合わせしました。

それにしても、赤いポケットチーフがダンディーな小針さん。打ち合わせとはいえ、とても楽しいひと時でした。

一昨年から準備していた後藤次利さんプロデュースのポップスのアルバムは、五月の発売予定です。

ライブが終わったら、すぐに次の準備です。最後のパッケージ素敵にしてお届けしますね。

楽しみにしていてくださいね!


 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

白洋舎さん

先日、宝物の一つだったラルフローレンのブラウスが、ちょっと最初とはずいぶん違う感じでクリーニングからあがってきてしまい、白洋舎さんに「なんでもきれいにできるブランドだと信じていたのに~」と相談したら、すぐに横浜の代表の方がいらしてくださり、そして二週間かけて本当に丁寧にアイロンをかけ直して、仕上げ直してきてくださいました。

ホテルにお持ちいただいたのですが、待ち合わせのだいぶ前からロビーでブラウスにしわが寄らないよう、すごく気をつけて高々と持ち上げて立っていてくださって・・・その真心に涙が出そうでした。

私の心もすっかりクリーニングしていただいた感じ。

ブラウスはもちろん元通り。どんな服も着れば変化していくのは当たり前なので、そんなところに細かく文句をつけたら、だれもクリーニングできなくなっちゃいます。

大切なのは、一緒に大好きな服を愛して、手入れしてくれること。白洋舎さんは、その点素晴らしいスピリットで対応くださいました。横浜の所長さんもありがとう!!

これからも、もちろん白洋舎二クリーニングにお願いしたく思っています。よろしくね!

お仕事どうぞ頑張ってください。プリーツに心をこめてアイロンくださった方、本当にありがとうございました!!


 
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  



Vol1. Portrait by BENJAMIN LEE

Vol.2 REBIRTH IN FASHION 〜新刊「35歳からのモテる♂への変身術」誕生秘話

Vol.1 YASUKUNI BRIDES 〜友と共に花嫁になりたくて

Blog Archive

2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月