日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



一筋縄ではいかない映画ばかり創り続けている、クエンティン・タランティーノ Quentin Tarantino。

前作、デス・プルーフ in グラインドハウス Grindhouse では、場末の映画館の雰囲気を出すためにあえて「2本立て」+「実在しない映画の予告編4本」という通常考えつかない手法を使い、度肝を抜かれた。
残念ながら日本では、2本立てがバラバラにされ、別々に公開されるという信じがたい一方、実に日本的な事態ではあった。
(一応弁護すると、公開直後だけは「デス・プルーフ」 と「 グラインドハウス」公開直後だけは2本立てもあったらしい)
個人的にゾンビものはPASSなので、それはそれで好都合ではあったが(笑)


今回のイングロリアス・バスターズ」を一言で言うと、このアップのタイトルになる。
違う表現でいうと、タランティーノ流 「戦争映画」リ・イマジネーション、というところか。
どうしてかは、遠回しにしか語りたくないので、以下抽象的になるがお許しただきたい。


まず、タランティーノが自作でみせる「会話」は毎度毎度、惚れ惚れするほど痺れる出来。
例えば、こんな彼に触発され、日本で制作された彼主演のCMで、彼の役は、シャベリタランティーノ(?)
いくらしゃべってもしゃべり足らない彼がしゃべり続け、ソニー千葉(わお!)に逮捕されるというハマリ役。
ちなみにクライアントは大阪デジタルホン(というのがあったですよ、昔) これは名作!

という感じの彼の「会話技」は、さきに紹介した前作、「デス・プルーフ」でもおおいに活躍している。
後半部の立ち上がりに、たわいもないGAL`S TALKがえんえんと。
これでもって、前半とのアクセントをつけようとするか如く、あえて映画のリズムをぶった切っていた。。。。


そして今回!
当然そのタランティーノ節が炸裂しているのだが、これまでとは緊張感が「桁違い」
ビリビリ神経を逆なでする「会話」がオープニング早々から連発(!)
これで、観客はあっという間にタランティーノのペースに巻き込まれてしまう。。。。

他にも、いつもながら「音楽」の使い方が凄い。
そしてそれに伴い、名画の条件? 脳みそに焼き付いてしまう(笑)名シーンもばっちりと用意されている。


収拾のつかないまま、終わって申し訳ないが、改めて叫ばさせていただく。

こんな戦争映画、見たことない!

コメント ( 5 ) | Trackback ( 75 )



« シルバーウィーク... CD:GONG 2032 ... »
 
コメント
 
 
 
こんにちは (象のロケット)
2009-11-14 15:31:04
TB有り難うございます。
当方からのTBが通りませんでしたが、
記事は大切に反映させて頂きます。
 
 
 
あらら (onscreen)
2009-11-15 09:03:03
<当方からのTBが通りませんでした

あら、すいませんです。
こういうテクニカル・プロブレムは頭が痛いですね....
なんでなんだろ.....

 
 
 
はじめまして (みやこ)
2009-11-29 14:41:54
みやこと申します。
よろしくお願いします。

タランティーノは『パルプフィクション』と『キルビル』しか観ていなく、どちらも奇抜な発想にちょっと付いていけなかったので、今回もちょっと内心不安だったのですが、件名にある通り"タランティーノ x 戦争映画"という点にすごく興味を惹かれて観に行きました。

>ビリビリ神経を逆なでする「会話」がオープニング早々から連発(!)
これで、観客はあっという間にタランティーノのペースに巻き込まれてしまう。。。。

まさに、私もしょっぱなであっという間に引き込まれました!^^

タラ監督の他の作品も観てみたくなりました。

TBよろしくお願いします。
 
 
 
Unknown (ひし)
2009-11-29 14:43:42
たびたびのTBどうもです。

 
 
 
コメントどうもです! (onscreen)
2009-11-29 23:03:43
みやこさん、いらっしゃいませ!
幸せ貯金、いいっすね、私も検討したいと思います。
アップにもありますが、会話のヤバさでいうと、「デスプルーフ」も
いいですよ。
これでもかっ、という感じの会話がえんえん続くのには唖然です(笑)

ひしさん
たびたびしちゃいましたか!
気に入ったブログをみつけると、そうしてしまうことが...
お許しをば!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
イングロリアス・バスターズ (映画DVD通販 ネット支店)
クエンティン・タランティーノ監督とブラッド・ピットがタッグを組んだ最強のアクション大作。ナチス占領下のフランスを舞台に、それぞれに...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ / INGLOURIOUS BASTERDS (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 待ちに待ったタランティーノ、最新作{/ee_1/} 1978年の『地獄のバスターズ』に着想を得てタランティーノが長年ずっと暖めていた本作。 作り上げるにあたって...
 
 
 
映画* イングロリアスバスターズ (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
タランティーノ監督の新作ということで、日本での11月の公開を楽しみにしている方も多いと思います。 せっかくのお楽しみを半減してしまいたくないので、内容に触れすぎないように注意しつつご紹介。 イングロリアス・バスターズは、今までの彼の作品同様に章立てで...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ プレミア/ INGLOURIOUS BASTERDS (2度目鑑賞) (我想一個人映画美的女人blog)
前回のタラの「デス・プルーフ」プレミアの際には ありえないことにタラちゃんのお隣に座って、しゃくれあごが視界に入りながら観たmigですが そのタランティーノ最新作、 「イングロリアス・バスターズ」ジャパンプレミア行って来ました〜{/kirakira/} いよいよ日本で...
 
 
 
映画「イングロリアス・バスターズ」@東京国際フォーラム ホールA (masalaの辛口映画館)
 当日はジャパン・プレミア試写会と言う事で映画上映前に、クエンティン・タランティーノ監督、出演者のブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ジュリー・ドリュフェスの舞台挨拶があって映画が上映された。タランティーノはサニー千葉(千葉真一)から貰ったと言う侍風の...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (とりあえず、コメントです)
第二次世界大戦下のフランスを舞台に、ナチスと彼らを脅かす極秘部隊との戦いを描いた クエンティン・タランティーノ監督最大のヒット作です。 最初から最後までタランティーノらしいテンションで突き抜けていました〜
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』 (Inglourious Basterds) (Mooovingな日々)
第二次世界大戦のナチス・ドイツ占領下最初の年のフランス。ショーザンナはナチスによって家族を殺される中から命からがら逃げ出した。それから4年後、彼女の復讐が始まろうとしていた。その頃、アルド・レイン中尉以下ユダヤ系アメリカ人の結成された特殊部隊が打倒ナチ...
 
 
 
必見の予感 「脳内ニューヨーク」 (インディペンデントで行ってみよう!『私は如何にして転職するのをやめて独立を志向するようになったか』)
        映画評論家でもないのに   これは気になる映画 「脳内ニュヨーク」      まずタイトルが秀逸ですね       ベスト10に入るような良質な映画を見たいと思うのですが   これもはずせない感じ       タランティーノ「イ...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (悠雅的生活)
牛乳。スコッチ。消えない印。
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (Akira's VOICE)
プロパガンダ?  
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (LOVE Cinemas 調布)
「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督最新作。主演はブラッド・ピット。共演に「ナショナル・トレジャー」シリーズのダイアン・クルガー、『PARIS(パリ)』のメラニー・ロラン、そしてこの作品でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を受賞したクリストフ・...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
この映画の秀逸な着眼点は、途中からナチス側が迫害される恐怖におびえる点だ。さらに、映画館の中にヒトラーらの幹部を集めて可燃性フィルムを使って劇場に火をつける。映画の中でナチス幹部を抹殺して、外に逃げたユダヤ人ハンターのハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴ...
 
 
 
劇場鑑賞「イングロリアス・バスターズ」 (日々“是”精進!)
(CD)オリジナル・サウンドトラック イングロリアス・バスターズ/(オリジナル・サウンドトラ...「イングロリアス・バスターズ」を鑑賞してきました「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督が復讐劇をテーマに描く痛快アクション・エ....
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『名誉なき野郎ども<イングロリアス・バスターズ>が映画界の常識をブチ壊す!』  コチラの「イングロリアス・バスターズ」は、当代きっての個性派監督の鬼才クエンティン・タランティーノが、当代きっての人気俳優のブラッド・ピットを主演に迎え、監督のキャリア...
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----今日の映画は 日本でも人気が高いクエンティン・タランティーノ監督の新作 『イングロリアス・バスターズ』。 主演は、あのブラッド・ピット。 で、第二次世界大戦を背景にしているんだって。 じゃあ、これって戦争映画? 思わず聞きたくなるところだけど、そう一言...
 
 
 
ルイスと未来泥棒 (悠雅的生活)
好奇心こそ 新しい世界への道しるべだ
 
 
 
イングロリアス・バスタ―ズ☆★2009 (銅版画制作の日々)
 INGLOURIOUS BASTERDS フリ―パスポートでの鑑賞第二弾はブラビ&タランティ―ノがタッグを組んだこの作品「イングロリアス・バスターズ」です。今回は初日に観て参りました! タランティ―ノワールドは今回も素晴らしい仕上がりです。期待を裏切ることなく、独特な世...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (充実した毎日を送るための独り言)
イングロリアス・バスターズ (11月20日より上映中 クエンティン・タランティーノ監督 ブラッド・ピット主演)  面白くなければ映画館入場料金を返金するという、某ハンバーガーショップの様な商法で注目を浴びているタランティーノ監督の映画最新作。  第2次世界...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (めでぃあみっくす)
まさに『パルプ・フィクション』の再来。そしてクエンティン・タランティーノ短編集5本立てといった感じの映画でした。 暴力描写よりもシンプルな会話劇にその真の面白さを持つQT作品らしさに加え、今作ではナチのランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツの魅力が満開...
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」 料金返却してとは言いませんが・・・ (はらやんの映画徒然草)
本作を観てつまらないと感じ、上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (I am invincible !)
ナチスの宣伝大臣ゲッペルス(シルヴェスター・グロート)は、僅か数日で300人近い連合軍兵士を殺した若き英雄フレデリック(ダニエル・ブリュール)をモデルにしたプロパガンダ映画「国家の誇り」をフレデリック本人を主演にして作った。
 
 
 
イングロリアス バスターズ (あーうぃ だにぇっと)
11月4日(水)ジャパン・プレミアで鑑賞。 何人かの人に声をかけたが、都合が悪く来れない人ばかり。 ひさしぶりに、我が家の長女とふたりで観る。 座席は、1階席の10列。 舞台挨拶を見るのには最適だった。
 
 
 
[映画『イングロリアス・バスターズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆私は転職したのだが、今度の会社は、「イングロリアス」な職場で、ボカスカと稼げるのだが、とにかく忙しい。  休みも、確定は日曜だけで、映画も、その一日で観まくるしかない。  でも、貴重な休日も、社長や専務セッティングの合コンである^^;  ・・・しかし...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (5125年映画の旅)
第二次大戦下のフランス。ナチスに恐れられる無法者の秘密部隊バスターズは、ナチス主催の映画祭にヒトラーが参加するという情報を入手し、映画祭襲撃を画策する。しかし、映画祭が催される映画館のオーナーにして、かつてナチスに家族を惨殺されたショシャナも、独自に...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] 意外にシリアス!本作主役はクリストフ・ヴァルツでしょうか。
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
タランティーノ監督とブラピの映画、楽しみにしていたので公開日に観に行きました〜が・・・・・感想が遅くなりました・・・・・だって、だって、、、【story】ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)はランダ大佐...
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:INGLOURIOUSBASTERDS監督・脚本:クエンティン・タランティーノ出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス鑑賞劇場 : TOHOシネマズ日劇(TOHOシネマ....
 
 
 
イングロリアス・バスターズ/Inglourious Basterds(映画/DVD) (ロックなパパさんギタリストの『映画と音楽で生きてます』)
悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。 イングロリアス・バスターズ (Inglourious Basterds) 製作:2009年(アメリカ) 配給:東宝東和 ジャンル:アクション/戦争 <キャスト> ブラッド・ピット メラニー・ロラン クリストフ・ヴァルツ ...
 
 
 
★イングロリアス・バスターズ(2009)★ (CinemaCollection)
INGLOURIOUSBASTERDS悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。上映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/11/20ジャンルアクション/戦争映倫R15+【解説】「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督が復讐劇をテ...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (セガール気分で逢いましょう)
クエンティン・タランティーノの最新作『イングロリアス・バスターズ』は、第二次大戦、ホロコースト、ナチズム、ヒトラーという我々が忌むべき負の遺産をぐつぐつ煮込んでかきまわし、そこに最後の調味料として最終
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」ジャパン・プレミア試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「イングロリアス・バスターズ」 (原題:INGLOURIOUS BASTERDS) 監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン、ミヒャエル・ファスベンダー、イーライ・ロス、ダニエル・ブリュール、...
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』 (purebreath★マリーの映画館)
悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)『イングロリアス・バスターズ』監督・脚本・製作・・・クエンティン・タランティーノ出演・・・ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、イーライ・ロス、マイケル・ファスベンダー、ダイアン・クルーガー、ダニエ...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ / Inglorious Basterds (うだるありぞな)
今回は、クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット主演の「Inglorious Basterds  イングロリアス・バスターズ」 ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    1941年、フランスの田舎町ナンシー。ナチスのハンス・ランダ大佐(クリス...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (みやこのThinking World!)
「もし、面白くなければ返金します!」 タラちゃん(migさんがこう呼んでたのが可
 
 
 
映画「イングロリアス・バスターズ」 (おそらく見聞録)
監督:クエンティン・タランティーノ(皆のタラちゃん) 出演:ブラッド・ピット(◎)メラニー・ロラン(素敵)クリストフ・ヴァルツ(断然素敵!) 出演:ダニエル・ブリュール イーライ・ロス ダイアン・クルーガー ジュリー・ドレフュス  ナチス兵を残虐...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス、ロッド・テイラー、マイク・マイヤーズ、クロリス・リーチマン、サミュ...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (Memoirs_of_dai)
ブラピよりもランダ大佐 【Story】 1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)...
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」みた。 (たいむのひとりごと)
いやはや相変わらず趣味に走ったマニアックな作品だこと[E:coldsweats01]5章立てになっていて、時折”天の声”が入るのが実にアニメちっく。(『ヤッターマン』でいうところの「説明しよう!」って
 
 
 
イングロリアス・バスターズ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
クエンティン・タランティーノと言えば、嘗て一世を風靡したサブカル系B級エンターテイメントを再解釈し、オマージュたっぷりに自分の世界の...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (だらだら無気力ブログ)
1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、ユダヤ人女性のショシャナは 家族とともに匿われていたが、家族はナチスドイツのランダ大佐によって 発見され射殺されてしまう。ただ一人ショシャナは銃撃を免れて逃げだす ことに成功する。 1944年、アルド・レイン中尉を隊...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (幕張コーポ前)
448フレンズのTSUKAちゃん、ノリちゃんと一緒にクエンティンの映画観てきました。イングロリアス・バスターズタランティーノらしい、ひっどい映画でした笑クエンティン・タランティーノが戦争映画を撮るとこんな感じになってしまうんですね ヒトラーがかわいそうだ笑でも...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
イングロリアス・バスターズ’09:米 ◆原題:INGLOURIOUS BASTERDS◆監督: クエンティン・タランティーノ◆出演: ブラッド・ピット 、 メラニー・ロラン 、 クリストフ・ヴァルツ 、 ダニエル・ブリュール 、 イーライ・ロス 、 ダイアン・クルーガー 、 ジュリー・ド...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (映画通の部屋)
「イングロリアス・バスターズ」 INGLOURIOUS BASTERDS/製作:
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2009.11.18 映画批評 11月20日公開の「イングロリアス・バスターズ」...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ お金返していらんてぃーの ってか払ってないてーの… (労組書記長社労士のブログ)
【 69 -13- 1ヶ月フリーパスポート=17 】 上映前から話題性たっぷりで、そのうえ上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却するという“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ!”なんてワケわからんキャンペーンを張るからますます話題沸騰だった。(...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (〜映画盛り沢山〜)
新百合ケ丘ワーナー・マイカル・シネマズで観てきましたが・・・ クソ面白い!! ホントにおもしろかったわ〜 常に緊張感が保たれていて、かつユーモアもありでストーリー構成も優れている もりだくさん的には今年の1、2を争う映画ですな ちなみに争っ...
 
 
 
名誉なき野郎ども〜『イングロリアス・バスターズ』 (真紅のthinkingdays)
 INGLOURIOUS BASTERDS  第二次大戦末期、ナチ占領下のパリ。「ユダヤ・ハンター」の異名を取るハンス ・ランダ大佐(クリストフ・ヴァル...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
面白くなかったら、鑑賞料金返金しますってまぁ、凄いこと言っちゃってますね(笑)そんな返金キャンペーンは終わった後なんですが『イングロリアス・バスターズ』鑑賞。舞台はナチス占領下のパリかつて家族を殺された少女ショシャナ。ドイツの英雄を描いたプロパガンダ映...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ 2009-53 (悠久の華美)
良く考えられて作られてる映画だと思う、そのまま1本の映画として公開したら今と同じ評価が出来たかな?この映画5部構成になってて、その1章...
 
 
 
★「イングロリアス・バスターズ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、貯まってる鑑賞ポイントを使ってタダ観で2本。 その2本目。 タランティーノ監督作史上最高のヒット作となってるらしい本作・・・ ブラピが主演のヒトラー退治ものだけど・・・ 映画製作系のストーリーなところが、タラちゃんらしいのか???
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (Kaz.Log Cinema)
=== 英・仏・独・・・伊 (笑)  『イングロリアス・バスターズ』 2009 === {{{: 【イングロリアス・バスターズ】 INGLOURIOUS BASTERDS 2009 '''監督・脚本''' クエンティン・タランティーノ   '''製作&#039...
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』 (Rabiovsky計画)
『イングロリアス・バスターズ』公式サイト 監督・脚本:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット 、メラニー・ロラン 、クリストフ・ヴァルツ    ダニエル・ブリュール 、イーライ・ロス 、ダイアン・クルーガー 2009年/アメリカ/152分 ...
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」という映画を分類するなら「映画... (映画と出会う・世界が変わる)
西部劇のようなオープニングであるが、西部劇ではない。戦争映画の様相を呈しているが、戦争映画といえるような場面はほとんどない。この映画のほとんどの場面を占めるのは会話である。会話劇というジャンルがあるとすれば、この映画は「会話劇」というべきであろう。何か...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (そーれりぽーと)
面白くなかったら全額返金! 『イングロリアス・バスターズ』を観てきました。 ★★★★ タラちゃんの映画が評価高いのは、マニアックなタラちゃんの映画が好きな人だけが映画館に足を運ぶから高いのであって、「面白くなかったら全額返金!」なんて言って一般のお客さん...
 
 
 
♯53 「イングロリアス・バスターズ」 (cocowacoco)
映画 「イングロリアス・バスターズ」 INGLOURIOUS BASTERDS        クエンティン・タランティーノ監督 2009年 アメリカ イングロリアス・バスターズ(名誉なき野郎ども)〜忘れるんで記しとこ。 相変わらず音楽よいわ〜♪ わっ!暴力的描写!・・・って...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ■兵士の額に刻印せよ! (映画と出会う・世界が変わる)
ナチス狩りに執念を燃やすアルド・レインは、ナチス幹部たちに自分たちの恐ろしさを報告させる為に生かすことにしたナチ兵士の額にハーケンクロイッツを刻み込む。その兵士はナチスの制服を脱いだとしても彼自身がナチスの兵士であったことは永久に消えない。実はこのエピ...
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』のトリビア (Days of Books, Films )
タランティーノの映画には、映画オタクだった彼が耽溺した映画(1本の映画のこともあ
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』・・・エキセントリックな男たち (SOARのパストラーレ♪)
タランティーノ監督作品には苦手意識があり、『キル・ビル』など有名どころも含めこれまできちんと観たことがない私。本作も当初は何事もなくスルーで終わるはずだった・・・のだが、劇場予告やら紹介番組を見ているうちに興味がわき、この「食わず嫌い」克服のきっかけに...
 
 
 
イングロリアス・バスタ―ズ☆★2009 (銅版画制作の日々)
 INGLOURIOUS BASTERDS フリ―パスポートでの鑑賞第二弾はブラビ&タランティ―ノがタッグを組んだこの作品「イングロリアス・バスターズ」です。今回は初日に観て参りました! タランティ―ノワールドは今回も素晴らしい仕上がりです。期待を裏切ることなく、独特な世...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ  (映画と本の『たんぽぽ館』)
グロテスクの中できらめく人物たち * * * * * * * * ナチス占領下パリ。 レイン中尉(ブッラッド・ピット)率いる連合軍の極秘部隊 “イングロリアス・バスターズ”は、ナチス軍人を血祭りに上げることが使命。 ・・・といえば、...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クエンティン・タランティーノ 【出演】ブラッド・ピット/メラニー・ロラン/クリストフ・ワルツ/イーライ・ロス/マイケル・ファス...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (スペース・モンキーズの映画メイヘム計画)
★★★★ 面白さタランやつは、バスターズに頭の皮を剥がされてしまえ!! 『キル・ビル』の時も思ったけど、最近のタランティーノは...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (映画的・絵画的・音楽的)
 「イングロリアス・バスターズ」を銀座のTOHO日劇で見ました。  この映画は、前作の「デス・プルーフ」が大変面白かったQ.タランテーノ監督の最新作であり、また「ベンジャミン・バトン」で好演したブラッド・ピットが主演しており、さらには雑誌で特集されたり...
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」 (古今東西座)
基本的にクエンティン・タランティーノ監督の作品は「男の子映画」なんだと思う。もしも彼が漫画家だったら『少年ジャンプ』が似合いそうな作風ではなかろうか。したがって男子受けはするだろうけど、女子からは今ひとつ支持されない作家であるような気がする。
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (心のままに映画の風景)
1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町。 “ユダヤ・ハンター”の異名をとるハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴァルツ)に家族を虐殺され...
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」Inglourious Basterds(2009 ワインスタイン・カンパニー) (事務職員へのこの1冊)
油断した。  豪雪のなかを(しかも全国ニュースにまでなった鶴岡方面に向かって)シ
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。 「キル・ビル」のタランティーノ監督とブラッド・ピットがタッグを組んだトンデモ映画だ。 物語...
 
 
 
"INGLOURIOUS BASTERDS-イングロリアスバスターズ"(2009) (movielover's diary)
年末ぎりぎり、ようやく観に行ってきました。 恵比寿ガーデンプレイスでまだ上映していた、 タランティーノの最新作"INGLOURIOUS BASTERDS"-イングロリアスバスターズ。 直訳すると「名誉なき野郎ども」。 ナチス占領下のフランスでナチス殲滅の命を受け暗躍する"イングロ...
 
 
 
映画『イングロリアス・バスターズ』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-64.イングロリアス・バスターズ■原題:InglouriousBasterds■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:152分■鑑賞日:12月19日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■予告編□監督・脚本・製作:クエンティン・タランティーノ□製作:ローレンス・ベンダー□製作総...
 
 
 
【映画】イングロリアス・バスターズ…思っていたよりも普通(寄り)で良い感じ。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/} 現在、外は凄い雨{/kaeru_rain/}です{/face_acha/} そんな中、先ほど夜勤から帰宅してきました。 三週間ぶりの夜勤(久しぶりの夜勤)だったので、ちょっと眠いし{/face_hekomu/}体調も少し変でした{/face_hekomu/} しかし、お仕事はあんまり忙しく無かっ...
 
 
 
『イングロリアス・バスターズ』 (L'ATALANTE)
『イングロリアス・バスターズ』 (Inglourious Basters 2009) これまでのクエンティン・タランティーノ監督作品同様の会話量を誇りながら、今回は無駄話がほとんど無く、驚くほど高密度かつ有機的に、ストーリーを盛り上げる演出にコミットしていることに感動しました...
 
 
 
「イングロリアス・バスターズ」爽快が恐ろしく (ノルウェー暮らし・イン・London)
実はタランティーノ監督作品は、初めてなのだった。 何しろ、予告や映画紹介で見るタランティーノ作品や、彼が絶賛する映画は、どれもひどいヴァイオレンスなイメージで、今まではとても観る気になれなかったのだ。 それがどうよ?   何これーっ!!?おっもしろーい...
 
 
 
イングロリアス・バスターズ (ルナのシネマ缶)
タラちゃんの世界観を 満喫できる作品でした。 冒頭のシーンから緊迫感があって えっ!て感じで、 次々に殺されちゃって・・・ 歴史的な事実を背景に しているようで まったくそうではない タランティーノらしい作品でした。 1941年、ナチス占領下のフランスの...
 
 
 
イングロリアスバスターズ (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「なあに?? なんでいきなりあーたの自画像なのよ」 「・・・
 
 
 
映画『イングロリアス・バスターズ』 (闘争と逃走の道程)
 「面白くなかったら返金します」という、ロッテリアの絶妙ハンバーガーばりのキャンペーンをやっているこの映画。大丈夫なのかと心配になりますが、それぐらい自信作ということでしょうか。 イングロリアス...
 
 


 
編集 編集