日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 






原題=This Means War

日本=ブラック&ホワイト

まあ、白黒つけようということなんだろうけど。
スパイ×2人が女性を取り合う話だし。

でも、これでいいのか?と割り切れない自分が(笑)
例えば日本映画を、韓国で「こういうマーケティングでいきましょう」と説明されてナットクできるか。
個人的には、無理。
抵抗感を拭いきれない...


あと指摘したくないのだけれど、物語の展開上、強力に乗り切れない部分が...
男×2人FDRとタックが恋した女性=リース・ウィザースプーン、なのだけれど、悲しいことに彼女にそんな魅力がない!
これは致命的...
若いときの彼女は、キャピキャピしているところが売りで、そこがとてもチャーミングだった。
のだけれど今は...

ゴールディ・ホーンのように、そういう感じを微塵もみせないことをずっと維持した女優も世の中には存在する。
娘のケイト・ハドソンは、母親が若いころよりもどんどんキレイになっていくとコメントしている。
「手が着けられないくらい美しいの。ママはわたしよりもやせているし、わたしよりもキレイ。なんで?」
というように、65歳の母親の美貌を絶賛している。

だがリースには申し訳ないが、現状の彼女では、物語の嘘っぽさが加速してしまった乗り切れない。
こういう役を演じるのには、荷が重いか(残念!)
これは昨年の、幸せの始まりは How Do You Know (2011-02-11アップ 最悪の状況でケミストリーが生まれるか、否か)でも指摘していることではある...
まだキャメロン・ディアスや、個人的には全く好きではないというより嫌いな(笑)ジェニファー・アニストンの方がマシかと思えてくる(涙)


ということで、本国でのキャスティング段階から、日本タイトルまで突っ込みどころ満載すぎる一本。
まだまだできるけど、これ以上突っ込んでいくのはでやめることにします(自主規制)

コメント ( 8 ) | Trackback ( 42 )



« 「ブログでロンド... 映画:タイタンの... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (yutake☆イヴ)
2012-04-22 14:35:35
Tbありがとうございます。

白黒ってどうよ?というタイトルでしたが^^;
終わりは、紅白と言う感じで。めでたくて良かったと思います。
 
 
 
まあね〜 (onscreen)
2012-04-22 19:03:52
それ以上、何も言えねえ...(笑)
 
 
 
Unknown (ryoko)
2012-04-22 22:50:01
予告編を見て、レディースデイで¥1000でも見なくていいかな〜と、DVD待ちです。
ラブコメ女王の座を、メグ・ライアンから奪ったリースですが、メグを同じルートを歩んでいる気がします。
ゴールディー・ホーンはいつまでもキュートです。
 
 
 
コメントどうもです! (onscren)
2012-04-23 01:33:21
コメント欄なので、ぶっちゃけ。

<レディースデイで¥1000でも見なくていいかな〜と、DVD待ち

それで全く問題ございません(笑)

確かにメグ・スパイラル(笑)に陥りつつありますね、リース...
 
 
 
やっぱり 原題は? いうことで‥ (ヒマA)
2012-04-27 18:13:44
初めて訪問させてもらいました
女優については 同感&同感です〜
オフザケすぎるんで 派手なアクションも緊迫感もないし‥
まぁ タダ券で見たから まぁええか〜
 
 
 
同感サンキュ!ですう (onscreen)
2012-04-27 23:22:58
なかなか素敵なブログですね!
今後もよろしゅうです。
 
 
 
いや、最高だけど。 (Atsushi)
2013-06-11 01:22:22
字幕では半分しか伝わらないけど、英語の会話が最高にイケてます。僕の好きな映画ベスト5に入ります。
 
 
 
おおっ〜!! (onscreen)
2013-06-11 02:30:10
そういう意見もあるんですね!
人によって解釈がいろいろあって面白いです。
今度DVDでまた観てみます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
劇場鑑賞「Black & White/ブラック&ホワイト」 (日々“是”精進! ver.A)
究極の、職権乱用… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204180002/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい... 価格:1,050円(税込、送料込)
 
 
 
Black&White/ブラック&ホワイト (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:THIS MEANS WAR。マックG監督、リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、チェルシー・ハンドラー、ティル・シュヴァイガー、アビゲイル・スペンサ ...
 
 
 
「Black  (たいむのひとりごと)
原題は「THIS MEANS WAR」。どこをどう解釈したら「ブラック&ホワイト」になるのだろう???「黒と白」、正反対(相容れない)って意味とするならば、親友同士の男2人が1人の女性をめぐって争う話
 
 
 
Black & White/ブラック&ホワイト (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
CIAの腕利きコンビが一人の女性を奪い合うドタバタ劇「Black & White/ブラック&ホワイト」。単純で軽いラブコメと割り切れば楽しめる。CIAの腕利きエージェントで、親友でもあるF ...
 
 
 
Black  (LOVE Cinemas 調布)
CIAの敏腕エージェントの親友同士がなんと同じ女性に恋してしまう。恋の鞘あてがエスカレートすると、CIAの人やアイテムを駆使して相手の邪魔をし始めるのだった…。主演は『スター・トレック』のクリス・パインと『インセプション』のトム・ハーディ、そして『恋...
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (食はすべての源なり。)
Black & White/ブラック & ホワイト ★★★★☆(★4つ) 職権乱用MAX! 至極のアクション・ロマンス・エンタテイメント登場! 気になってた本作。 リースのアクションが見れるのかと思ったら、CIAのスパイコンビ二人が同じ女性を好きになって・・・。という完全な...
 
 
 
ジャパン・プレミア試写会『ブラック&ホワイト』 (2012.4.20公開) (理性と感情の狭間で)
yaplogさんにご招待いただいて4月20日(金)公開『ブラック&ホワイト』のジャパン・プレミアに行ってきました。yaplogさんありがとうございます。 あらすじ CIAの凄腕諜報員コンビのFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は、作戦のミスから内勤を命じられ...
 
 
 
『ブラック&ホワイト』 2012年3月30日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ブラック&ホワイト』 を試写会で鑑賞しました。 まぁまぁだね 【ストーリー】  CIAエージェントのFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は闇商人を追うも失敗し、謹慎処分の憂き目に遭う。暇になってしまったタックは恋人紹介サイトでローレン(リース...
 
 
 
『Black&White/ブラック&ホワイト』| 肉食系アクションコメディ。 (23:30の雑記帳)
吹替版で鑑賞しました。 めちゃめちゃ面白かったです。 ストーリーはものすごくシンプルで、CIAのエージェント二人が、 偶然同じ女性を好きになってしまい、恋のさや当てが始まる ...
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (心のままに映画の風景)
CIAエージェントのFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は、偶然、同じ女性ローレン(リース・ウィザースプーン)と知り合い、恋に落ちてしまう。 公私において固い絆で結ばれてきた2人だった...
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (とりあえず、コメントです)
親友同士のCIAエージェントが同時の同じ人を好きになってしまうスパイ大作戦ふうのラブコメです。 リース・ウィザースプーンを巡って争うなんて予告編を観た時はどうかなあと思っていたのですけど、 思いっきり派手にやっていて、ついつい笑ってしまいました(^^ゞ
 
 
 
Black & White/ブラック&ホワイト / This Means War (勝手に映画評)
二人のスパイが、一人の女性を奪い合う。ラブコメ?ラブアクション? CIAエージェント同士が、女性を巡って対決するわけですが、その際、CIAの各種リソースを使いまくる。設定としては、非常に面白いですね。しかもその女性自身も、奥手で、昔の彼氏に裏切られたために、...
 
 
 
Black & White/ブラック&ホワイト    評価★★★55点 (パピとママ映画のblog)
凄腕のトップエージェント二人が、一人の女性をめぐって前代未聞の恋の全面戦争を巻き起こすアクション・ロマンス。監督は「ターミネーター4」のマックG。出演は「アンストッパブル」のクリス・パイン、「インセプション」のトム・ハーディ、「恋人たちのパレード」のリー...
 
 
 
BLACK & WHITE ブラック&ホワイト (ハリウッド映画 LOVE)
原題:This Means War監督:マックG出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュワイガーヒロイン、史上最大のミスキャスト!
 
 
 
Black&White ブラック&ホワイト (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
主演のリース・ウィザースプーンを同時に好きになったCIAの同僚が恋のバトルを繰り広げるコメディだ。デートムービーとしては何の問題もないのだろう。
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THIS MEANS WAR】 2012/04/20公開 アメリカ 98分監督:マックG出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュヴァイガー、チェルシー・ハンドラー、アンジェラ・バセット 史上最大の“職権乱用” CIAエージェン...
 
 
 
★Black & White/ブラック & ホワイト(2012)★ (Cinema Collection 2)
THIS MEANS WAR 史上最大の“職権乱用” 上映時間 98分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2012/04/20 ジャンル アクション/ロマンス 映倫 G 【解説】 2人のCIAトップ・エージェントがひとりの女性を巡って壮絶な 恋のバトルを繰り...
 
 
 
[映画『Black & White/ブラック&ホワイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予告編を見て、そのアイディア(親友同士の二人の敏腕エージェントが、偶然にも一人の女に恋してしまい、その女を射止めようと、ライバルとなった親友とバトルしつつ、スパイアクションを繰り広げる・・・)から内容に察しをつけつつも、  でも、そのネタだけで二時間...
 
 
 
『Black & White/ブラック & ホワイト』 ・・・恋もアクションも派手にやってくれないと (SOARのパストラーレ♪)
けっしてツマラナイ作品ではないものの、結局最初から最後まで引き込まれることなく終わってしまった(汗)
 
 
 
映画『Black &&White/ブラック&ホワイト 』★結末は紅白(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/158031/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 (至れり尽くせり→ http://cinema.pia.co.jp/special/blackandwhite/ )   CIAコンビ 2 人の男...
 
 
 
Black & White / ブラック & ホワイト/THIS MEANS WAR (いい加減社長の映画日記)
予告編は、なかなか面白そうだったけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 CIAの若き敏腕エージェントのFDRとタックは親友同士。 そんな二人は闇商人を追うも失敗、謹慎処分を受けてしまう。 暇になってしまったタックは、恋人紹介サイトでローレンという女....
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★☆【2,5点】(P) 出演者全員がノー天気キャラに見える(苦笑)
 
 
 
Black&White あまりにもお馬鹿すぎて大爆笑! (労組書記長社労士のブログ)
【=19 -1-】 この映画も最初はちっとも興味なかったのだけど、何度も何度も予告編を見せられているうちに「面白いかも」と洗脳された作品、ではでは「すかーっと笑わせて頂きましょう」ということで鑑賞。 封切りから3日目、雨の日曜日の11時台の上映、老若男女まんべん...
 
 
 
「Black & White / ブラック & ホワイト」職権乱用し過ぎ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ブラック&ホワイト] ブログ村キーワード  「チャリ・エン」のマックG 監督最新作。「Black & White / ブラック & ホワイト」(20世紀フォックス映画)。なかなか結構ハチャメチャな“ラブ・アクション・コメディ”に仕上がっております。  CIAのトップ・エージェン...
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (だめ男のだめブログ)
「Black & White/ブラック & ホワイト」 監督 マックG 出演 リース・ウィザースプーン(ローレンス・スコット) クリス・パイン(FDR) トム・ハーディ(タック) ティル・シュヴァイガー(カール・ハインリッヒ) チェルシー・ハン...
 
 
 
映画「Black & White/ブラック&ホワイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「Black & White/ブラック&ホワイト」観に行ってきました。 仲の良いCIAエージェントの2人が、ひとりの女性を巡ってスパイ能力とハイテク兵器の限りを駆使して恋の争いを演じるアクションコメディ作品。 物語はまず、今作の主人公となるCIAエージェント...
 
 
 
Black & White/ブラック&ホワイト (そーれりぽーと)
撮ったら面白いのになかなか映画を撮らないマック・G監督最新作『Black & White/ブラック&ホワイト』を観てきました。 ★★★ トム・ハーディて笑顔で芝居するとこんなにカッコ良かったんやってのと、クリス・パインがプレイボーイに落ち着きつつあって勿体無い事、...
 
 
 
『Black & White / ブラック & ホワイト』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「Black & White ブラック & ホワイト」□監督 マックG □脚本 ティモシー・ダウリング、サイモン・キンバーグ□キャスト クリス・パイン、トム・ハーディ、リース・ウィザースプーン■鑑賞日 4月22日(日)■劇場 ...
 
 
 
『Black & White/ブラック & ホワイト』 ('12・初鑑賞49・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 4月21日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター3にて 14:50の回を鑑賞。
 
 
 
「Black  (はらやんの映画徒然草)
本作とか、「ナイト&デイ」などのロマンティックアクションは嫌いじゃないのです。
 
 
 
ブラック&ホワイト This Means War (映画!That' s Entertainment)
●「ブラック&ホワイト This Means War」 2012 アメリカ Overbrook Entertainment,Robert Simonds Productions,98min. 監督:マックG 出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、ティル・シュヴァイガー他。 <評価:★★★★★★★☆...
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト/クリス・パイン (カノンな日々)
凄腕のCIAトップエージェントの二人が一人の女性を巡って史上最大の職権乱用バトルを繰り広げていくというラブ・アクション・サスペンスです。トライアングルな恋のバトルと無駄に ...
 
 
 
「Black & White/ブラック & ホワイト」 (てんびんthe LIFE)
「Black & White/ブラック & ホワイト」TOHOシネマズ日劇で鑑賞。 2012-040 何気に見た作品ですが、面白かったです。 普通にラブコメなんだけど、アクションがありテンポもよく、監督さんのセンスとリーズ・ウィザースプーンの存在が光ります。 監督は「チャーリー...
 
 
 
ブラック&ホワイト (迷宮映画館)
白黒つけると言うわけですね。
 
 
 
「Black  (みんなシネマいいのに!)
 2人のCIAトップ・エージェントがひとりの女性を巡って あの手この手の諜報テク
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (だらだら無気力ブログ!)
この女優さんは全然タイプじゃないので、彼女に惚れる二人の気持ちが全く理解できないものの、まぁ普通に楽しめた。
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (I am invincible !)
CIAのLA支局に所属するFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は、息の合ったトップエージェント・コンビ。
 
 
 
Black  (Diarydiary! )
《Black White / ブラック & ホワイト》 2012年 アメリカ映画
 
 
 
Black & White/ブラック & ホワイト (銀幕大帝α)
THIS MEANS WAR/12年/米/98分/アクション・ロマンス/劇場公開(2012/04/20) −監督− マックG 『ターミネーター4』 −製作− ウィル・スミス −出演− *リース・ウィザースプーン『ペネロピ』・・・ローレンス・スコット *クリス・パイン『アンストッパブ...
 
 
 
Black&White/ブラック&ホワイト (いやいやえん)
リース・ウィザースプーンさんを取り合うってところがなんかピンとこないんだけど…。一応ラブコメ・アクション。最近流行ってますね。 CIA局員がこんな堂々としてていいのっ?ってくらいアホなところで頑張ってます。 ストーリーは概略以上のことは起こらないです...
 
 
 
『Black&White/ブラック&ホワイト』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
CIAの凄腕エージェントのF.D.R.とタックは親友同士。だがローレンという同じ女性に惚れたことから、二人の関係に亀裂が走る。表向きは紳士協定を結び、正体を隠して正々堂々と勝負しようと誓い合う二人だったが、裏では職権を乱用し、重要任務と偽ってそれぞれ精鋭チー...
 
 
 
【映画】Black&White/ブラック&ホワイト…あのデフォー顔の女性は…(ヤッツケ映画観賞記録7) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日2013年8月16日(金曜日)…「ダーク・シャドウ」の記事に続いて二度目の投稿。 「Black&White/ブラック&ホワイト」 (監督:マックG、出演:リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、2012年アメリカ合衆国) TSUTAYA DISCASさんから「ダー...
 
 


 
編集 編集