日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 





噂に聞く極悪犯罪都市、南アフリカ ケープタウンを舞台に描く クライム物。
惨殺、麻薬、子供の失踪、無実の知り合いへの報復...とヤバい事件が次々と発生。
そして、それらの事件が一本の仮説に集約していく...


とにかくワルたちの極悪ぶりが、最近観た事無いレベル。
平気で警官に発砲するわ、裏切りは当たり前だわ、その荒廃ぶりが半端ない(汗...)


こんな相手に対抗するには、警察も通常の手続き通りでは、スピードでついていけない。
主演のオーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー共、ダーティ・ハリーを凌ぐ級の大暴れ振り!


一言で感想を言うなら、これほどハードボイルド、な作品を観たのは実に久々。
(それこそ「To Live And Die in LA」以来か?)
ここは21世紀か?的な感覚に見舞われる「ヤバい」一作。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 13 )



« 「ブログでサッカ... サッカークラブ”... »
 
コメント
 
 
 
TBありがとうございました (atts1964)
2014-10-14 13:46:15
TBありがとうございました。最後の復讐劇は、執念の塊でしたが、ウィテカー演じるアリの気持ちはわかるし、あの行動は許しますね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ケープタウン~人間兵器化計画 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。フランス映画。原題:Zulu。キャリル・フェレ原作、ジェローム・サル監督。オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー、コンラッド・ケンプ、インゲ・ベックマン、 ...
 
 
 
ケープタウン (だらだら無気力ブログ!)
見応えある作品だった。
 
 
 
ケープタウン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(11) ラスト、もう少し粘り抜いてヘリに乗って欲しかった。
 
 
 
ケープタウン 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
オーランド・ブルームとフォレスト・ウィテカー が共演を果たした南アフリカのケープタウンを 舞台にしたサスペンス映画『ケープタウン』が 公開されましたので観に行ってきました。 ケープタウン 原題:ZULU 製作:2013フランス/南アフリカ 作品紹介 『パイレーツ...
 
 
 
『ケープタウン』 なぜ英語なのか? (Days of Books, Films )
Zulu(viewing film) ケープタウン警察の刑事アリ(フォレスト・ウ
 
 
 
ケープタウン ★★★★.5 (パピとママ映画のblog)
『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどのオーランド・ブルームと、『大統領の執事の涙』などのフォレスト・ウィテカーが共演を果たしたサスペンスアクション。南アフリカの大都会ケープタウンを舞台に、そこに巣食う深い闇の世界をあぶり出す。キャリル・フェリー...
 
 
 
『ケープタウン』 アパルトヘイトの残滓が引き起こす復讐劇 (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどで日本でも人気者のオーランド・ブルームが汚れ役に挑んだ作品。もうひとりの主役には『大統領の執事の涙』のフォレスト・ウィテカー。  監督はジェローム・サルというフランス人。原作はフランスでは推理小説大賞など多...
 
 
 
ケープタウン / Zulu (勝手に映画評)
フランス推理小説大賞を受賞した『ZULU』が原作の渋いサスペンス映画です。舞台が南アフリカと言う事で、かつてのアパルトヘイトの残滓が見え隠れします。明るい内容ではないですねぇ。最後も、スッキリとはしませんでしたしね。 オーランド・ブルームが、ヤサグレたブラ...
 
 
 
『 ケープタウン 』「赦し」の鎖 (映画@見取り八段)
ケープタウン~ ZULU ~      監督: ジェローム・サル    キャスト: オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー、コンラッド・ケンプ、インゲ・ベックマン、ティナリー・ヴァン・ウィック、ルガルド・ヴァン・デン・ベルグ、ランドール・メイジエ、パトリッ...
 
 
 
映画『ケープタウン』★ZULU族アリがたどりついた砂漠と青空 (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/165203/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     タイトルが『ケープタウン』で、アパルトヘイトのあった南アフリカ共和国が舞台だと わかりやすくなってい...
 
 
 
ケープタウン (atts1964の映像雑記)
2013年作品、 ジェローム・サル監督、オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー出演。   南アフリカのケープタウンの海岸で、若い女性の死体が発見された。 身元が分からず、出てきたのはレンタルショップの会員証だった。 しかしその持ち主はすぐ...
 
 
 
映画『ケープタウン』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-70.ケープタウン■原題:Zulu■製作年、国:2013年、フランス・南アフリカ■上映時間:107分■料金:1,800円、新宿バルト9(新宿三丁目)■鑑賞日:8月30日 □監督・脚本:ジェローム・サル□脚本:ジュリアン・ラプノー◆フォレスト・ウィテカー◆オ...
 
 
 
ケープタウン (Zulu) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジェローム・サル 主演 オーランド・ブルーム 2013年 フランス/南アフリカ映画 107分 アクション 採点★★★ 南アフリカを舞台とする作品って、その多くが人種隔離政策を題材としている気が。現実問題として人種隔離政策の傷跡ってのは深く残っているんでし...
 
 


 
編集 編集