「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

セシウム粉ミルクで思うこと。「給食から牛乳排除を」

2011-12-07 12:14:04 | 福島第一原発と放射能

 粉ミルクからセシウムが検出された件です。おそらく、国内、特に東日本の原乳を使う場合、乾燥濃縮という過程になると、通常よりも一キログラムあたりの放射性物質が増していることが考えられます。そういうことから考えると、原乳が10Bq/L以下の汚染であって、簡単な検査では通過してしまう場合、濃縮されたら数十Bq/kgの粉ミルクになることは容易に想定できます。なぜ僕がこう書いているかというと、十勝の農業関係から「研究機関の関係者から、当初、牛乳で検出されているから飲むなと言われているのがでまわった」という情報を聞いているからです。釧路国道沿いで20Bq/kgの土壌汚染がある以上、十勝の牧草でそれ以上に汚染されている牧草があるほうが自然です。そうしたケースの場合、乳牛が一定程度体内汚染され、牛乳が低濃度に汚染されている話は、むしろ合理的な話です。そういう原乳を使っている以上、濃縮によって、検出されるレベルになってもなんらおかしくありません。もちろん乾燥大気も可能性はありますが、原乳が汚染されていることをミルクメーカーが認めることは、きわめて難しいだろうということも、僕は推測できます。こういう状況の企業がすべて本当のことを話すと思っている人がいますが、とてもおめでたいと思います。ありえません。

 このメーカーでは、七月から中国向けの製品はオーストラリア原乳でオーストラリア製造にしていました。「ご安心を」と中国で会見済みです。こういうことから判断すると、ある種の危険度はわかっていたと思います。ばれなければ、日本の赤ちゃんを窮地に追いやってもかまわないと。おそらく、ほかのメーカーも違いはないでしょう。これは、一社のみの問題ではありません。ミルクメーカー、否、食品製造メーカー全体にかかわることです。もちろん、政府の責任は言うまでもありません。どこの国が、赤ちゃんにセシウムミルクを飲ませるのでしょうか。これは、完全に回避できた話なんです。輸入すればよかった。答えはひとつです。中国の赤ちゃんは守るのはかまいません、しかし、自国の赤ちゃんを滅ぼしたいのでしょうか。粉ミルクは原乳を海外で、製造場所も海外か、少なくとも西日本にすべきです。放射能大気汚染が理由もありえるなら。

 粉ミルクの件で僕はよくわかりました。ミルクメーカーは日本の子供を守らない。こうなってくると、すべての給食から、牛乳を排除するしかないです。牛乳を飲まなくても、子供の健康に害はありません。牛乳を全国給食で、排除すべきと思います。 子供と利権と、あなたはどちらが大切か。大切なほうをとるしかない。僕は利権はいらない、だから牛乳を学校給食から排除すべきと思います。子供に強制的に牛乳を飲ませるなという事です。給食システム全体を正すべきだが、緊急性の高い牛乳を給食から排除すべきです。給食=牛乳の刷り込みにとらわれてはなりません。今は戦時と同じ。非常時の判断はこれまでの常識とは180度違う。間違わないでください。

 粉ミルク関連では、食品安全の専門家のおばさんが「水で7倍位に薄まるのでそんなに心配することはない 、工場はフィルターをすれば良かったのでは 」と超スマイルで回答していました。真剣に考えてたらあんな笑顔ではとてもいられないはずです。この期に及んで、こういうことで、テレビ出て、喜んでいることが、こちらからも、わかる人間とはいったい何者なのでしょうか。しかも、大半のメディアが大きく取り上げたがらないようです。なかったことにしたい。海外メディアが、BBCなどは、ある意味馬鹿にして取り上げている現状なのに。日本のメディアは根幹がおかしいままです。

 

 

 

=====================================================================

仙台の講演会参加希望者殺到のため、会場を変更、開始時間も早まりました。会場は三倍の定員に拡大しましたが、残りわずかと聞いています。

12月13日(火曜日)
9時半開場10時講演会開始11時45分終了
定員 180名(お子さんのお席含みます)

会費 500円

エルパーク仙台 セミナーホール
〒980-8555 仙台市青葉区一番町4丁目11番1号
旧141ビル(仙台三越定禅寺通り館) 5階・6階

地下鉄:仙台市営地下鉄南北線 勾当台公園駅下車
(南1番出口より地下道で連結)

============================

 

 



 

                  

木下黄太講演会IN松坂「福島第一原発事故の今」
 
日時 : 12月12日(月曜日) 18時30分開演

 

場所 : 松阪市カリヨンプラザ 3階 市民活動センター
          松阪駅から歩いて10~15分。駐車場(有料)もございます。

 

参加費: 一人500円

 ※託児のご用意できませんが、お子様連れでのご参加もお待ちしております。

ご予約•お問い合わせ
「木下黄太講演会 in 松阪」実行委員会
veludo
 
usagi@yahoo.co.jp

人数把握のため、参加される方のお名前とお住まい(市町村名)、お子様連れの有無、当日の交通手段をお知らせください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (88)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪のガレキ受け入れ反対署... | トップ | 「私の言うことをどうか怒ら... »
最近の画像もっと見る

88 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2011-12-07 13:18:08
ここに集う皆さんは、「粉ミルク、やっぱりね。」と思った方が多いのではないでしょうか。
野呂美加さんも5月31日に「粉ミルクを監視してきましょう」といっていますね。
http://www.kakehashi.or.jp/?p=3240#more-3240
中国でも明治に対して消費者の問い合わせが殺到しているとか。
たとえ、海外向けが豪州産だとしても、日本の情報はインターネットですぐに伝わる時代です。
このままいけば日本の商品は何もかも買ってもらえなくなるでしょう。
Unknown (みわ)
2011-12-07 13:18:13
熊本の原乳の方がベクレル高かったですよ。
海外だから良いとも限らないし、難しい問題ですね。
発言にも注意 (やあちん)
2011-12-07 13:45:52
みわさん、すみません、その情報はどちらで拝見できますか?
たしかに原発は日本全国ありますが…
ニュージーランドのミルクを輸入して買われてる方、ドイツから買われてる方はそれなりの基準があってのことです。
少なくとも200以下だから日本のでいいと思ってる場合ではありません。
粉ミルク (Unknown)
2011-12-07 13:47:39
4月出産だったので、粉ミルクのことは各社に問合せました。
その時「検査した(する予定がある)」といったには2社だけでした。
ほとんどのメーカーは何の対応もしてないようでした。
もちろん明治も、その中の1つでした。
他社ですが、原乳をそのまま使用するわけではなく成分を抽出するのだから(?)
心配するのは神経質だと諭す窓口の女性もいました。
国産原乳を使用しているメーカーは意外と少なかった記憶があるんですが、工場は関東がほとんど。

ちょうど問合せた頃に製造されたミルク…
ちゃんと検査していればと、思います。
拡散しても消えないはず (放射性物質)
2011-12-07 15:05:50
国とかって言うんでしょうか、多くの方が「放射性物質を拡散すれば、消える・・・」と思ってるんじゃないかと心配になります。
Unknown (Unknown)
2011-12-07 15:17:31
粉ミルクは濃縮されるので、もっと早い段階でセシウムが検出されると思ってましたが、やっと出ましたね!
幼児や子供 大人と違い赤ちゃんはミルクか母乳からしか接種できない事を 分かって頂きたい。
妹の子供が今乳児で、本当に心配してます。
中国にはオーストラリア元乳という辺り、知ってての犯行ですね。許せません!

必ず検出された後は「健康に影響はない」とコメントされますが、この先どれだけ摂取したかが心配な私達に、少しだから影響ないとは言われたくない!
一生放射能物質と付き合い摂取したくなくても、摂取せざるをえなくなるのが現状なのに!

うちの子供には学校給食の牛乳は残すようにさせてますが、やたらと給食にはキノコが入ってます。
キノコも残してますが、茹でるとセシウムが半減するわけで、すると汁に半減分が移行して 流石にそれまてでは残せない状態です。
東北、関東ではないので弁当にもできなく。
家庭のご飯で、とにかく気を付ける事しか出来なく。
学校関係者に理解ある方がいないし、周りのお母さん方も皆きにされてない中なので、もっと現実に早く気が付いて欲しいです。
自分の子供に症状が出てから気が付いても 既に遅い事を分かって欲しいけど、皆分かってくれないのが
私の周りの現状で・・・
そんな方の お子さんが気の毒です。
しばらくの辛抱 (大阪在住)
2011-12-07 15:56:32
「産地によっては、大丈夫ではないか?」と思ったりもしますが、6月位から原則牛乳なし生活をしています。ところで、みわさんの熊本の原乳の指摘。気になります。詳しいURLなど投稿お願いします。
この罪は深い (二児の母)
2011-12-07 16:18:53
大人が全力で守らなければならない存在が赤ちゃんではないですか。どこまで腐りきってしまった連中なのか涙が出ます。ある程度知っていて流通させたとしたらこの罪はとても深いと思います。日本の未来である赤ちゃんの唯一の食べ物ミルクを放射能汚染から守る事も出来ない日本、終わってしまった気がします。
Unknown (Unknown)
2011-12-07 16:22:46
粉ミルクにセシウムの件、本当に腹立たしいです。
また、このblogを読んでから牛乳を飲んでいなかった自分は正しかったのだ、と確信いたしました。

友人には、不妊治療を乗り越え授かった大切なお子さんがいます。
赤ちゃんは国の宝なのに、国の無責任さと言ったら!
今日もせっせと、がれき受け入れ反対を叫びます!

そういえば、静岡知事が、安全安心の静岡野菜を県外に売り出すんですって…。瓦礫受け入れ表明している静岡、あぶないです。
牛の乳 (品川在住)
2011-12-07 16:33:17
木下さんの言う通り。
私も3月の段階で牛乳辞めてます。肉に出るなら乳にも出るでしょ。当り前の事だから、驚きもしませんが・・・
子供のいる家庭で、どうしてもカルシウム取らせたいなら、スキンミルクどうですか?賞味期限が来年の6/22までなら3/11以前の原乳で作られたものです。ミルクはアメリカに戦争で負けてから食生活も変わり、給食にミルクが出されるようになりました。でも、日本人は魚をよく食べていたのでミルクを飲まない昔の人の方が実は骨が強いのです。牛乳なんて飲まなくても大丈夫。今となっては魚も難しいですが、今一度、スーパーに行って(お客さんの少ない売れ行き悪い店)3/11以前に作られた食材を見つけて頑張りましょう。
Unknown (Unknown)
2011-12-07 17:08:32
でも、この場合は、汚染された粉ミルクが製造されたのは3月14日から20日の間だそうなので、やっぱり原料乳は震災前のものではないでしょうか・・?  地震直後は物流もストップ状態でしたし・・・。  
Unknown (Unknown)
2011-12-07 17:16:40
給食から牛乳排除を、に大賛成です。

牛乳はあくまで牛の乳で、人間の乳ではありません。

戦後進駐軍として日本を占領したアメリカが、日本人に牛乳を大量に買わせるため「牛乳は体に良い」という信仰を流布したそうです。牛乳は骨粗しょう症やアレルギーの原因等々、色々害が言われていますね。

わが娘は牛乳が大嫌いで、小学校の給食ではアレルギーと嘘をつき飲まず、中学でも先生が何も言わなかったので、黙って残しておりました。今高校2年生ですがいたって健康、身長も170センチもあり、牛乳が背を伸ばすわけでないこともわかりました。ちなみに同じく牛乳大嫌いだった私は、小中とも我慢して飲み続けましたが、今156センチです。

害が言われているにも関わらず牛乳が給食に出続けているのは、ここにも原発や除染と同じく利権があるのでしょう。

また工作員による木下さん攻撃があるでしょうね。ご苦労様です。
三郷と柏 (ハルク)
2011-12-07 17:26:41
通り魔的な殺傷事件が続きます。ホットスポットで若者への脳への影響が気になります。放射性物質との因果関係は誰もわからないでしょうが。
これだけ汚染食品が出回るならチェルノブイリ並みになっても少しも可笑しくないですね。ベラルーシの学校の生徒は集中力と体力がない子供が多いと聞きました。原因はわかっていません。
バターやチーズはどうなのでしょう (3歳と1歳の母)
2011-12-07 17:28:38
初めてコメントします。
いつもこちらのブログを読んでいます。
木下様いつもありがとうございます。
今回の粉ミルクの件本当に腹立たしいですね。

うちも牛乳はずっと買っていなくて、子供には豆乳を飲ませています。
1歳の子にはまだ母乳もあげています。
バターやチーズ、ヨーグルトも危ないでしょうか?
原料は同じですよね…。
産地は選んでいて、九州のバターや長野、山梨のヨーグルトなどです。
メーカーに問い合わせたところ、自治体で安全といわれたものを使用していて自社では調べていないとのことでした。
乳製品はすべて危ないですか?
なにか情報がありましたらおしえていただきたいと思います。
食を見直す (るる)
2011-12-07 17:45:17
とうとう、粉ミルクからセシウムが検出されてしまいましたか。
一番の弱者が被害を被る、なんて理不尽で許しがたい事でしょうか。

元々、人間は牛やその他の乳を飲むようにはデザインされていません。猿が牛やヤギの乳をのみますか? しかも、大人になっても断乳できない奇妙な動物は、利権にまみれた人間だけです。

食肉業界、乳業協会は全て政府と癒着していますから、その政府がガイドラインとする教育を受けた栄養士達は、政府の都合の良い知識をもって学校の給食の献立を作るのです。
しかし、それを強制的に食べさせる権利は無いはずです。

栄養学的にも人間に乳製品が必要ない事は既に認められています。その事実が表に出てこないのは、知られる事によって被害を被る大企業=政府や医学会などが圧力を掛けるからです。患者がいなくなれば、医療関係者の職も危ぶまれますから。
私は海外でパーソナルトレーナーの資格を取りましたが、その時学んだ栄養学も政府のガイドラインに沿った「食の三角形」、まるでお肉からしかタンパク質はとれない、カルシウムは牛乳から、といった全く事実と違う内容でした。

カルシウム、タンパク質は野菜・穀物・豆類・海藻から充分摂取できます。
また、その食べ合わせ、食べる順番によって栄養分の摂取率も高まります。

私は元々ベジタリアンだったのですが、その授業内容に疑問をもち、もっと見識を深めようと色々な本を読んで調べました。
その中でも特に的確に集約した本を紹介します。私にとっては一生の知識の本です。知識は宝です。

フィット・フォー・ライフ-――健康長寿には「不滅の原則」があった-ハーヴィー・ダイアモンド

後、松田麻美子さんもナチュラルハイジーン系の本を何冊か出版されていますが、どの本もとても勉強になります。
アマゾンで検索すると出てきます。

食を真剣に見直さなくてはいけない時がやってきました。
情報強者になった人のみが生き残っていけるのだと思います。

真剣な思いで行動する人は顔相に出てきます。
真剣に日本復興を願う人が何故にやける事ができるのでしょうか、同感です。

追伸、木下様
お身体くれぐれもご自愛ください。



大阪府第5回瓦礫検討会議 市民の被曝ありきに市民が抗議!! (大阪市民)
2011-12-07 17:50:03
大阪府の「第5回瓦礫受入検討会議」に今日参加された方のコメントです。

JUMP_ILikeYou 非原発、非マスコミ


第5回大阪府 #瓦礫 受入検討会議に参加。冒頭間もなく府民の声を聞く仕組みがない中で被曝ありきの前提で進む会議のあり方に抗議の声が相次ぎ議長が進行を打ち切り委員が退席。その後府担当職員との話し合いへ移行、3時間にわたり反対する府民が責任者か知事に直接話せる場を作るよう要請し散会。


橋下の知事時代から、こっそりと府庁の小さな会議室に30人くらいの市民を集めるだけで、
しかも日本のマスコミは一人もいない状態で進められて来た、大阪への瓦礫受入!!

そして府のHPに小さく記事にして、「大阪の府民には瓦礫受け入れは告知した!!」と逆切れする橋下と維新の連中には腹が立ちます!!

今、ネットでスゴイ勢いで、橋下の大阪への瓦礫受入の情報が拡散していて、
それを知った騙されて橋下に投票した大阪の市民が大阪府や維新の会に電話すると、

「どうして瓦礫に反対してる候補に投票しなかったんですか?」大阪府の職員

「選挙後なので、電話での問い合わせは受付られません!封書に書いて郵送して下さい!」維新の会の職員

、と言われたと橋下に手のひら返しされてるようです。

みなさん「そんな事言われても、橋下が瓦礫を受け入れようとしてるなんて知らなかった!!」と怒っています。

ちゃんと自分で情報を集めずに、マスコミに載せられて、
後の祭り・・・ですよね。

木下さんがおっしゃっているように、あまり汚染されていない大阪に瓦礫を受け入れる事は橋下の政治生命を断つ事になるでしょうけど、
頭が悪いので誰が何を言っても聞かないんですよね。
大阪湾 (大阪在住)
2011-12-07 17:52:48
大阪府の瓦礫受け入れについて、反対する市民が大阪府と面談したビデオが下記に載っていました。「市町村は埋め立てを受け入れないだろうから、海面にと考えている・・」と担当者が言っています。(@_@) 

http://okaton.blog.fc2.com/blog-entry-108.html
Unknown (Jamila)
2011-12-07 18:12:54
牛乳は嫌いなので飲みませんが
赤ちゃんは意志の表しようがないから
大人が守らなければいけないのに
この国、メーカーは情けないです。
中国の赤ちゃんは守るけど、日本の赤ちゃんは見殺しですか。
いったいどこの国の企業なのでしょうか。

現在、クリープの原料について問い合わせ中です。
昨日メールしましたが、まだ返事がきません。
給食に牛乳は不要 (のえん)
2011-12-07 18:28:20
木下さんのご意見同感です
牛乳の過剰なカルシウム摂取により、身体が血液内のマグネシウムとの割合
を保つため、骨からカルシウムを出し
てしまうと、聞いた事があります
元々牛乳メーカーの利権や国策がからんでいるのだろうと思ってました
給食には牛乳はいらないとつくづく思います
中2の娘には牛乳をストップさせてお茶を持たせてますが、クラスで浮いてしまうとぼやいてます…
熊本のミルク (江の島)
2011-12-07 18:39:07
熊本のミルクのお話が気になります。
情報源の明記を是非お願い致します。
大阪府第5回瓦礫受入会議の動画です。 (大阪市民)
2011-12-07 19:12:51
http://www.ustream.tv/recorded/18977932

↑これが瓦礫受入会議の動画です。

一方的に内部被曝ありきで、呼吸した時の大阪市民の被曝量の話しを平気で始めます。

子供の呼吸した時の内部被曝量の話しになった時に、

14分頃から小さな子どもを持った母親が怒りを抑え切れなくなり、不安の声が出始めます。

そうすると大阪府の職員がその市民を何度も部屋から追い出そうとします。


24分過ぎると、一斉に市民が
「なぜこんな大事な事をマスコミも呼ばず
大阪府民に知らせずに、こんな小さな部屋でこっそりとやるのか?」
「大阪の市民の健康はどうなるのか?」
「安全ではない!!」「科学的でもない!!」
「受け入れを止めて!!」と言うと、

大阪府は一方的に会議を途中で終わらせてしまいました。


これが橋下と知事になった松井の維新のやり方です!!

だまされて投票した人達がネットでこの情報を知って、

維新や橋下、大阪府に電話しても選挙が終わった後なので「電話での問い合わせには応じられません!!封書で郵送して!!」と冷たくあしらわれたそうです、
それでみんなだまされた人達は、悔しがっています。

石原と同じで「黙れ!!」と言えば、橋下も松井も
大阪の市民を抑えつけられると思っています。

だからこの会議でも「黙って下さい!!」「部屋から出て下さい!!」ばっかり言っています。

「もうこの会議もやりませんよ!!」と市民の税金で食べてるくせにえらそうに言っています。

19日に橋下が市長になったら、この会議の議長がいってるように、反対するんだったらもうこの会議もやらなくなるでしょう。

この動画と情報をコメント見て下さった方も
拡散してくれると嬉しいです。
ご報告 (るる)
2011-12-07 19:57:53
本日、大阪で開催された、第五回瓦礫受け入れ会議の結果を環境課の職員の方と電話で話しました。
以下ご報告します。

環境課職員:
●本日の会議は傍聴席から抗議の声があがり継続不可能と判断したため途中で打ち切った。

●今後の会議の予定は未定だか、府のホームページで新たにお知らせする。

●まだ今の段階では瓦礫の受け入れは決定されておらず、今後傍聴者を受け入れずに会議を開催し決定する事もない。


:私からは以下の件を要望しました。
●ホームページだけではなく、一般市民に平等に情報開示をすべき(新聞、ニュースでの流布)。

●会議を内々に進めるのではなく、瓦礫を受け入れる決議は一般市民の意見を反映した投票制にする事。
またその投票権は全ての府民に平等に与えられる事。
また、大阪に隣接する県民にも発言権を与える事。

●会議中に傍聴席側にも発言できる時間を設ける事。

●議事録では議題が「災害廃棄物の処理指針に係る検討会議 」とされているが「災害廃棄物」ではなく、「放射線廃棄物」(=核のゴミ)と変更するべき。

実際、海外のニュースではこの件を扱った記事では「nuclear waste」と訳されています。海外ではそういった認識です。
世界中がこの異常な行為を自滅行為としてみています。
どの国が核廃棄物を焼却処分するなど考えつくでしょうか。
後に、隣国から国際法違反で訴えられてもおかしくありません。
実際知り合いのオーストラリア国際弁護士にはTrail Smelter Arbitration に準ずるケースではないかと苦言されました。今後も放射性廃棄物の海洋投棄の件も含めて助言して頂くつもりです。


又、私はこの会議は既に瓦礫受け入れを前提とした会議だと言う事が第4回会議内容議事録を読み確信できました。
前回の会議では「津波で命拾いした市職員」を連れ出し、現地の瓦礫の山や、倒壊された家屋などの写真を見せ会議メンバーの情をかい、阪神大震災の時の話を持ち出し、あの時はお互い助け合ったではないか等、まさしく情状酌量を訴えるとてもアンフェアなものであった。

まるで感情論が優先し、真の日本復興など微塵も考えられていない。瓦礫を受け入れ焼却する事で、今後どれ程の健康被害が出てくるかなど、政府の発表した「ただちに影響はない」レベルの数値で計算されるのだから全く信憑性がない。

その茶番劇に有識者とされる発言権を持った教授達は、まるで用意された台詞を述べるかごとく、「これではお困りでしょう、早急な解決が求められますね」...と。

このような馬鹿げた会議を、傍聴者に黙認していろと言う方がどうかしています。本日の会議で怒りが爆発した方の気持ちもよくわかります。

このまま、市民を無視し続ける事が果たして行政側に利点があるのか疑問です。このままではクーデターがおこってもおかしくない状況です。

府のホームページでは現在の瓦礫受け入れ反対意見総件数は
10,786件(平成23年3月14日~11月17日分)とされています。
それでも橋本市長は市民の声を無視して強行突破するおつもりでしょうか。

まだ、間に合います。
どうか気がついてください。

木下様
朝夕と日本の復興、木下様、日本国民の安全を祈っています。どうか、お体にはくれぐれもお気をつけ下さい。
学校給食を変えるのは大変 (M・U)
2011-12-07 20:24:28
3月中旬、関東から西日本に避難した者です。
私は、数年前に学校給食の改善を教育委員会や市長に議員さんと一緒に直接お願いした経験があります。しかしながら、給食で牛乳を出さないことは、完全米飯給食のところでも難しい問題です。こちらには、牛乳神話がありますから。
でも、自分の子どもが給食で牛乳をやめるのは簡単なことです。アレルギーがあると言えば、給食に出されません。私の子どもは、1年生の時から全く飲んでいません。
今回の原発事故のことで自分の子どもは、親しか守る人がいないことが、改めて、はっきりしました。
政府も企業も学校も子どもを守ってはくれません。
私は、友人に避難を呼びかけたり、給食の牛乳を飲まないように言いましたが、誰一人実行していません。
私は、私と子どもしか守ることができません。
とても非力な自分に思えたりもします。でも、自分自身を守ること、自分の子どもを守ることのみをそれぞれがしたならば、みんな守られるはずです。
とにかく、自分自身を守って、そして自分の子どもを守りましょう。
牛乳 (神奈川在住)
2011-12-07 20:32:25
大阪在住さんと同じように、みわさんが指摘されている熊本の原乳のことが気になっております。詳細な情報かURLなど教えてください。
よろしくお願いいたします。
Unknown (Unknown)
2011-12-07 20:35:13
赤ちゃんにセシウム乳を飲ませないで欲しい。

関東、東北地方のお母さんは、母乳にセシウムが含まれていないか調べてもらって欲しい。

生まれたばかりの、新陳代謝がさかんなきれいな体に、なんでセシウム?


以前読んだ漫画に、梅毒に犯されて、鼻がもげ、顔が溶け、立ち上がることもできず、ござを敷き座る日本人の前を、美しい外人さん達が馬で通り過ぎていく描写があったが、

ふと、これから40年位後、
受精卵の段階で、全ての遺伝病を克服し、神々のように美しい諸外国の人々と

放射能物質で、遺伝子を破壊され、とんでもない姿になった日本人がいるというイメージが浮かんでしまいました。

嫌だ嫌だ。内部被爆したくない。企業は責任をもって、食品を、調べて欲しい。

Unknown (神奈川在住)
2011-12-07 20:36:19
すみません、用件のみの投稿になってしまいました。
毎日、拝見させていただいております。
木下様、お体を大切になさってご活動ください。応援しております。
Unknown (ニセコチビママ)
2011-12-07 20:54:37
粉ミルクのニュース本当にショックでした。
最近まで子供に飲ませてしまいました。
それまで国の言う事を信じ、メーカーを信じていたので…
このブログを知ってからは子供には牛乳を飲ませていません。
飲ませるにしても北海道産(でもダメですよね)を自家製カッテージチーズにして放射能をダウンさせてました。
しかし!それでも!もう牛乳は一切やめます!
牛乳神話から頭を切り替えないといけませんね。
それにしても本当に国とメーカーは子供の命をなんだと思っているのでしょう。
自分の懐にお金が入ればそれでいいのか?
そして母乳の出ない人はどうしたらいいのでしょう?(私もそうでしたが)
海外の粉ミルク情報があったらぜひ教えてください。
牛乳 (Unknown)
2011-12-07 21:06:36
江戸時代までの祖先は牛乳など無くても立派に生きていました。
飲まなきゃいいんです。
そうすれば奴らもあわてます。
牛乳製品 (Unknown)
2011-12-07 21:12:50
牛乳は加工品にもたくさん使われています。チョコレート、アイス、洋菓子類。考えたら、買えるものが少なくなりそう。
これからクリスマスケーキも出回りますが、生クリームは大丈夫なのか心配です。
Unknown (はな)
2011-12-07 21:33:12
木下さんいつもありがとうございます!
粉ミルク事件、テレビでコメントしてる人を見たら本当に腹が立つ。最近放射能関連の本ばかり読みあさる私を見て九州から来ている母が大変な時代に子育てするのは大変だねと泣いてました。
私が知識を少しでもつけないと役所にいっても太刀打ちできない。
とりあえず最後の抵抗、これがダメなら避難です。

成田市は国の年間一ミリ超えの除染を断りました。国の重点測定を断り、勝手に独自の基準値を作ってます。0.23以上が除染対象です。勿論外部被爆のみ。
一月から検出限界30ベクレルのヨウ素セシウムのみの測定器を使用。この基準に合わせて地産地消させられたら内部被爆、外部被爆三月のダメージ、子供達はどうなるの?本当に怖いです。


給食 (のん)
2011-12-07 22:02:01
以前清水町の講演会、ありがとうございました。ここ伊豆でもネットワークが少しずつできて行きつつあります。もっともっとと言われそうですが。

給食の牛乳をやめることは可能だと思います。
保育園にお弁当を持参できないかと数件に問い合わせたところ、「うちは牛乳じゃなくて、震災前からNZ産の脱脂粉乳」という園がありました。
初めて聞きましたが、特に問題もなく、脱脂粉乳でいけてるんです。
給食だから、牛乳じゃなきゃ!という事はないのだと知りました。
牛乳をやめたら栄養が、という園は、保護者でせまって切り替えも検討できる可能性があるかもと思います。
Unknown (なおんぼ)
2011-12-07 22:09:51
粉ミルクからセシウムが出るのは予想できた事。それにしてもメーカーの白々しさや、輸出用には海外生産のものを使うところにやりきれない悪どさを感じます。

ほんとに親たちで給食の牛乳をボイコットすべきです。
ごまかす事で得をすると思っているから平気で悪どいことをするのです。
すべては金の論理で動いている者たちを変えるには、ごまかす事で多大な損害を蒙ることを知らせるべきです。
もちろん我家では牛乳買ってません!

そもそも牛乳は牛が子牛を育てるために出すもの。私たちは牛の子じゃない。牛乳なんて給食にいらない。
牛乳なくとも子は育つ。給食で強制されるべきものでは決してないです。 (meglalala)
2011-12-07 23:02:07
http://www11.plala.or.jp/fumimaru-web/o-gyunyu-1.html


我が家はカルシウムは海外産のチーズなどで補ってます。
牛乳は豆乳に変えました。

給食を変えさせることを考え続けることも否定しませんけど、まずは親の意識改革です。

放射能と関係なくても野良猫の糞尿やらで不衛生な砂場は砂を変えてもらえばしい。

休み時間に体操着にも着替えさせないままマラソンをさせてそのまま給食を食べさせるような不衛生なやり方を受け入れることはないです。
不衛生だから参加しない方法もあります。

放射能と関係なく、アレルギー症状が以前より強く出るようなら、それは十分給食はお断りしてお弁当に変える理由になります。

子供を「守る」のも子供たちの安全のために選択を「選ぶ」のも親の「智慧」です。

折れてしまいそうです (子供と避難ママ)
2011-12-07 23:26:48
木下さん、みなさんこんばんは。
今になって牛乳を止めるのが遅かったと後悔しています。
赤ちゃんの主食のミルクにも毒が入ってたなんて・・・最悪です。
自分もまだ息子に母乳をあげていますが、毒が入ってないか・毒を与えてしまってないか不安です。
大阪に住む姉がとうとう諦め始めました。上の人間はバカだと・・・ガレキを西で燃やすなんて、もう日本はダメだ。と・・・。
3.11から避難を呼びかけてくれてた姉がそんな状態だし、セシウムは避難場所まで追っかけてきそうだし疲れました。
後悔のないように、反対の声は上げ続けたいと思います。
母親が頑張らないとダメですよね。
牛乳 (Unknown)
2011-12-07 23:26:53
昨日まで牛乳を残すことを黙認していた学校が、今日になって残すなと指示されたそうです。そんなに子ども達を被爆させたいのでしょうか・・・
粉ミルクの件… (Unknown)
2011-12-07 23:48:49
明治は少なくとも、今回問題になった粉ミルクの原料脱脂粉乳は震災前のものだと言っていますよね。それに同じ工場で作られたフォローアップミルク(ステップ)ではなく、通常のミルク(ほほえみ)からはなぜ検出されないのですか?ホームページ上では5Bq/Kg限界でほほえみは全て不検出なのに、ステップだけたまに検出されている状態ですよね?
震災前原料なのになぜ検出されたのですか?←だからメーカーも外気のせいでは…としか言っていないようですが。メーカーが嘘を言ってるのですか?
分かる方、ぜひ教えてください。勉強不足ですみません。ただいずれ粉ミルクからは出ると思っていたので…震災前のものを少し買いだめしました。
牛乳はいらない (アンナ)
2011-12-08 00:00:32
元々牛乳は日本人の体質に合わないらしいです
小児科医真弓定夫先生の『牛乳はモー毒!?』がわかりやすくて良いです
悲しすぎます (2児の母)
2011-12-08 00:02:59
赤ちゃんの唯一の食事。
赤ちゃんの唯一の栄養源。
わかっていたこととはいえあまりに悲しくて涙がこぼれました。
私も今生後1か月の赤ちゃんを育てています。
悩みに悩み、母乳で育てています。
母乳ですら不安なのに。
粉ミルクはお湯で薄まるから平気って、たった一度飲むだけじゃないんですよ!
この現状を放置している人達は赤ちゃんの目を見れないでしょう!!
なんとかできないのか、自分の無力さが悲しいです。
牛乳はいらない (Unknown)
2011-12-08 00:17:20
私もまずもともと牛乳や粉ミルク自体に疑問を持っていました。
ですので粉ミルクはともかく(お母さんの体調や体質もあると思うので)牛乳は子どもに本当に必要なのか?日本人に必要?という考えで自分なりに調べてみた結果、必要ないと思ってました。出産した病院に粉ミルクのメーカーの人が、栄養相談にくるのも変だと思ったし。母乳の出がよくないようだから粉ミルクもあげなさい、とお医者さんにも言われましたが、なるべくあげないようにしてました。成分をみても、原材料をみても赤ちゃんにあげたいとも思わなかったし。ただ、同居していた義母も旦那もあげた方がいいという考えで若干もめました。
今は東京から沖縄に移住してきていますが、牛乳は子どもに飲ませてないし、大人も飲んでないです。たまに九州の大豆の豆乳をいただいてます。

粉みるくからセシウム (ことん)
2011-12-08 00:27:01
 氷山の一角でしょうね。
これからどんどん出てくるでしょうね。同類の事は。
 生活でできることは自衛しかありませんが今回の事は本当に腹がたったので明治に怒りの抗議メールを送りました。
赤ちゃんに粉ミルクを飲ませていたお母さんと何もしらずに粉ミルクを飲んで被ばくさせられた赤ちゃんの事を思うと怒りで震えました。

 一主婦が考えても今回の事は起こりうる想定内の事ですよね。大企業としてきっちり責任をとっていただきたい。
二度と買わない。
 
Unknown (動物性から植物性へ・・・)
2011-12-08 00:54:38
これからが牛乳ではなく豆乳で行きましょう。

ウチは3月よりそうしてます。

豆乳の方が牛乳と比べて栄養価も高いですし
しかも牛乳とは違い、アレルギーも出ま
せん。
最近では飲みやすいのもあります。
内分泌・甲状腺外科専門医エリア別一覧 (meglalala)
2011-12-08 00:56:28
南関東在住の友人が最近橋本病の診断を下されました。夏ごろから度々リンパ腺が腫れたそうです。
最初はかかりつけの内科に行ったけど風邪と診断されて風邪薬を飲んでいたそうです。
そのうちどんどん体調が悪くなり、不眠・だるさ・抜け毛などの症状があって専門医で検査。診断に至ってます。
リンパの腫れがなかなかおさまらなかったら
甲状腺専門外来になるべく早く行かれることをお薦め致します。

内分泌・甲状腺外科専門医エリア別一覧http://jaes.umin.ac.jp/documents/2011senmoniitiran2011.07.29.pdf
いつも拝見しています (ブログのファンです)
2011-12-08 01:52:10
大阪市民さんのコメントにのっている動画を
拝見して、涙が出てしまいました。

この動画を見る限り、最初から被ばくありきの
瓦礫受け入れなのですね。安全な汚染されて
ない瓦礫ではないんですね。
呼吸による被ばくであって、経口被ばくでは
ないとか言って、呼吸の方がダメージは
大きいのでは?と思うのですが。

一生懸命訴えられている女性を無理やり
追い出そうとしたり、信じられません。
ここは本当に日本なのでしょうか。

私は実を言いますと、北関東に住んでいます。
あまりの汚染のひどさに、今年いっぱいで
大阪に引っ越すことが決まっています。
この動画を見る限り、3月に大量被ばく
してから移動している人のことなどは
全く考えていないように見受けられます。

やっと、渋る家族を説得して西日本へ
避難することが決まったのに、これじゃあ
本末転倒です。
引っ越しが決まるまでどれほどもめた
でしょうか

かがくてきにかがくてにと言ってますが、
今までに例のないひどい原発事故で
前例もないのに、確かなかがくてき
根拠なんてあるのでしょうか?

私も反対の電話をいたします。

最近自分の無力さに、ただただ涙しています。

木下さん、どうかお身体に気を付けて
これからもがんばっていきましょう。。。
瓦礫受け入れ会議 (るる)
2011-12-08 03:12:57
会議へ参加された皆様ご本当に苦労様でした。画面の前で思わず拍手をしてしまいました。私は海外在住なので出席する事は出来ませんが、気持ちは一つです!これからも微力ですが、エールを送り続けます。

動画を拝見しました。

先ず始めに感じたのは、前列の傍聴席に陣取って座っていらっしゃる、スーツを着た無表情な方達はあちら側の方達なのでしょうか。

皆さんが必死で訴えていらっしゃるにもかかわらず、いかにも冷酷な事務的な表情に悪寒が走りました。本当に大阪、日本の未来を考えての会議への参加なのか疑問です。
それとも、これは傍聴者数を調整する為のさくらなのでしょうか。。。

中でも驚いたのが、被爆料を算出した元となる数式が資料の中に組み込まれていないという事です。
そもそも、政府が発表した数字というのは、本当に100%安全なのでしょうか。
年間被爆料の引き上げをした時点で、世界的にみてもこんな数式など何も意味を持たないという事です。

有識者とされる学者の方達が瓦礫焼却による被爆料をいくら一生懸命算出したところで、それは机上の計算です。
あの、世界一安全だと信じ込まされていた日本の原子炉がもろくも「想定外」の津波によって破壊され、今でも放射線物質は垂れ流し状態です。
その4名のお偉い学者の方々や環境課の職員達は、今回はその「想定外」をどこまで算入されているのでしょうか。
1000年に一度?冗談じゃないですよね。

危険性を持つ焼却処分をする方は、また西成区のほうから調達するおつもりなのでしょうか。その無実で無知な被害者達が全くミスをしないで政府の作ったマニュアル通りに放射線廃棄物を処理してくれると本気で信じているのでしょうか。

誰が考えても瓦礫を拡散させ、被災者を置き去りにするのは
間違っています。

まあ、人を非難させるという事は納税者が居なくなり、その行政は機能しなくなると言う事になりますから、被災地の公務員も必死なのでしょうが、木を見て森を見ずの状態では
いつまでたっても何も改善されない、悪化する一方です。

そもそもこのような重大な決議を地方時自体に任せると言う事が根本的な間違いなのです。またそうであるなら、府、市民の意見が反映出来る投票制にするべきです。

この受け入れ前提の不毛な責任転嫁会議は第一回目から間違いだったのです。


木下様、この場での発言をお許し頂きありがとうございます。このような有益なブログを制作していただき、本当に感謝しています。
お身体ご自愛ください。









粉ミルク・・・チェルノブイリの時 (UNKNOWN)
2011-12-08 03:35:50
”チェルノブイリの雲の下で” (田代ヤネス和温著 (株)技術と人間 1987年 発行)
チェルノブイリ事故時、ドイツに住んでおられ、当時、反原発の立場から書かれた田代さんの本です。ぜひ、読んでいただきたいと思います。
図書館で、たまたま借りて読んだのですが、読み進みながら、 まるで今の日本が描かれているのではないかと錯覚してしまいそうです!
(政府のコメント、 枝野氏はこの本を読んでいるのでは? と思ってしまいました)
ドイツでも、 汚染された牛乳に、汚染されていない牛乳を混ぜてベクレル値を下げて流通させていたと書かれています。
170ページには、汚染値の高い粉ミルクは、さすがに乳児食品には入れられなかったものの、 チョコレートの原料にされた。 1986年のクリスマスに売られたチョコレートが100ベクレルを超えた・・・・という記述があります。
明治ミルクチョコレート、 3.11以前は大好きでしたが、 もう食べられないかもしれないと悲しくなります。
こういうなかから、 母親たちの政府への抗議やデモなどが繰り広げられ、 とうとうドイツは、原発推進派を倒して、 原発廃止を決めたのですね。
私は、神戸市に住んでおりますが、 兵庫県庁へ瓦礫受け入れ反対の電話をいたしました。
大阪で、”瓦礫受け入れ反対御堂筋10万人デモ”実現できないものでしょうか!
 





Unknown (Unknown)
2011-12-08 06:15:56
大量生産される為の、一一般的な牛の搾乳現場を見てから、私は体に良い悪い関わらず牛乳や牛肉など、動物性の物は控えるようになりました。
『フードインク』という映画を見たら尚更です。
そもそも牛のミルクは牛の赤ちゃんの為の物ですから。
Unknown (動物性から植物性へ・・・) (Unknown)
2011-12-08 07:54:16
豆乳も牛乳由来の成分が入っているものが多いです。

また、お腹の強くない小さな子供が牛乳がわりに飲むと、大豆のアレルギーを引き起こすこともあるのではないでしょうか?

うちはそもそも大豆アレルギーがあって、豆乳は食卓へ出せません。
みわさんへ (aya)
2011-12-08 08:09:13
熊本の牛乳の件、言いっぱなしにしないで、きちんと情報を教えて頂きたいです。
自分で調べてもどうしても熊本の牛乳の情報が出てきません。
どこから出た話題でしょうか。
皆が心配しているので、宜しくお願いします。
木下さん、大事な情報ですので、ぜひ
ここで みわさんに 一緒に教えてほしいとひと言 言って頂けないでしょうか。。
阿蘇の牛乳について (ひみこ)
2011-12-08 08:44:26
参考になるかわかりませんが・・・

「大阿蘇牛乳(常温保存可能品)らくのうマザーズ」のゲルマニウム半導体検出器による放射能濃度測定結果がHPに掲載されています。

http://securitytokyo.com/oasomilk.html

(木下さん不要の場合は削除願います)

Unknown (Unknown)
2011-12-08 09:03:23
チェルノブイリの時、8.000km離れた日本の私の学校では、給食の牛乳が大量に残り、その責任を学級委員と給食委員と生徒会役員が負わされました。
私は1日最高6本飲んだと記憶します。
当時飲んだ牛乳に毒が入っていたかは分かりませんが、今の給食事情は本当に酷いと思います。

毒入り給食は無用です。
安心すれば安全は、狂気の沙汰です。
Unknown (Unknown)
2011-12-08 09:06:52
牛乳は飲用をやめたとしても、パンやお子にも使われます。

酪農家・乳業会社には、牧場・酪農組合の牛乳の数値ではなく(検出限界値もゆるゆるです)、牛の被曝と牧草の検査による「選別」を望みます。
人の命がかかっていることに、情け容赦は要りません。
汚染地帯での農業・酪農は無謀です。
移動は人のみで、汚染されていない物を汚染されていない土地で、生産してほしいと願います。

熊本の牛乳気になります。
熊本の牛乳 維新の会 (ぐるぐるまき)
2011-12-08 10:06:20

熊本の牛乳についてのみわさんのコメントは私も気になっています。熊本のLL牛乳を取り寄せていたので。securitytokyo さんという方がゲルマニウム半導体で厳密な食品測定をされ後悔されており、それを見ると私が取り寄せていた牛乳は汚染が検出されなかったので一応ほっとしているのですが。みわさん、ぜひ情報を公開してくださいませんか。

  大阪維新の会に手紙を書き、具体的数値で(瓦礫の汚染濃度ではなく、総量で考えることなど)危険性を訴え、また国際合意にも反し大阪の評価が下がってしまうこと、受け入れないことこそが、維新の会の政策目的にも合致することなど、訴えました。

粉ミルク (awa)
2011-12-08 10:16:33
1歳のわが子が通う保育園も明治の粉ミルクを使用していました。今回問題になっているステップではなくほほえみですが、とても信用できません。1歳になってからは牛乳に切り替わっていますが、牛乳も信用できないので「飲ませないでほしい」と言っていますが回答待ちです。
本当に子どものことを考えるなら少しでも疑わしいものを給食に使用しないでほしい。
本当に怒りでいっぱいです。
豆乳 (まめ)
2011-12-08 10:41:12
豆乳の成分は9割が水と以前伺った事があります。
それもその工場が使用しているお水の事です。
大豆自体も放射性物質を溜込みやすい農作物なので、産地、加工地とも気をつける必要があると思います。

みわさんは書き込みの内容からいって荒らしではありませんか?
感情が垣間みられないし。
Unknown (ベル)
2011-12-08 11:10:14
このメーカーが、七月から中国向けの製品はオーストラリア原乳・7オーストラリア製造にし、「ご安心を」と中国で会見していたということは、
海外では「日本の食品は危険だ」という警戒感が強く、一切輸入禁止にした国がとても多いせいでしょうね。

それに引きかえ国内では、政府の隠蔽体質を良いことに、牛乳メーカーは検査値を公表せず、平然とダンマリを決め込んできました。
マスコミも糾弾しなかったと思います。
ここに集まる方々は、当初から自分でできる範囲で色々と調べておられたと思いますが、
放射能による健康被害に鈍感な日本人のほうがまだ多いと、私は思います。
(東京でもそうですし、西へ行けば行くほど、放射能なんて頭にない人が多数。自分には関係ないと思っているからです)。
だから、抗議の声もなかなか高まらなかった、今頃になってようやく、グリーンピースがスーパーの格付けを発表した後から、少し変わってきたように感じています。
粉ミルクメーカーも、「無関心でおとなしい日本の多数派」の上にあぐらをかいてきたのだと思います。

給食から牛乳をやめるのは賛成です。
アレルギーだと嘘ついたっていいではありませんか。
「セシウムが心配だから飲ませません」と言って闘うのもまた良いことですが。

私の親は戦後の政策に洗脳されなかったせいか、私自身は牛乳はたまにしか飲みませんでした。
けれども、いつ頃からか、「子供には牛乳」と信じ込むお母さんたちが圧倒的多数に。
主婦雑誌なんかを見ても、子供のためには牛乳を必ず買う、というお母さんが多いですよね。

そういうのを、いっぺん、疑ってみたら良いと思うのです。
ウィキペディアの「牛乳」に、以下の記述があります。

(以下引用)
牛乳に含まれる乳糖(ラクトース)を分解する酵素(ラクターゼ)を持たないヒトは、摂取によって軟便、下痢などが引き起こされる。
これは乳糖不耐症と呼ばれるもので、人種や国、地域によって差があり、日本人はその割合が多いとされる(割合については70% - 80%と諸説あり)。
先天的にラクターゼが欠損している症例は稀で、殆どは成長とともにラクターゼの活性が低下するために起きる遅発性のものである。
遅発性のものについては、牛乳を適量常飲することで、ラクターゼ活性が再び上昇する可能性がある。また、ヨーグルトやチーズでは微生物によって乳糖が一部分解されているので、この問題は起きにくい(鈴木(1993)参照)。
(引用終了)

日本人は戦後まで毎日牛乳を飲む習慣などなかったので、乳糖分解酵素を持つ人が少ないのに、
アメリカの宣伝で「子供の成長には牛乳が欠かせない」と信じ込むようになっちゃったのですよ。

牛乳にかわるカルシウムとなると、昔は小魚で摂っていた人が多いはずですが、今、小魚は危険ですね。
個人的には、いっそ、海外のカルシウム・サプリを個人輸入で手に入れるのが簡単だし安全で良いと思っています。

私自身は、三月から数回、沖縄産の牛乳を口にしただけです(豆乳は事故以前から飲んでいます)。ヨーグルトは一度も食べていない。
チーズは好きなので、デンマークやオランダのを近所で購入しています。

どなたかのコメントにありましたが、牛乳が危険なら、生クリームはもちろん危険ですよね。
子供のためには外国産を手に入れるか、もし食べるのが大人なら、被曝覚悟でごくたまに食べればよいのでは、と思います。
淡路島牛乳 (Unknown)
2011-12-08 11:12:40
幸い近くのスーパーには淡路島牛乳が売っていて、こちらをメインに、どうしてものときには
中国地方、北海道(できるだけ西部)を購入していました。
拡散マップを見て、ここなら大丈夫だとおもっていました。
みなさん、大手以外も避けてらっしゃるのですか?
我が家は牛乳自体は飲まないのですが、
大好きなグラタンや、シチュー、クリームソースのパスタ等、どうしてもレトルトは嫌で使っていますが小さい子供がいるので不安です。
Unknown (都内在住)
2011-12-08 11:28:55
粉ミルクの件は一部だと思います、だって高すぎる暫定基準値内ですし…
日本で生産される食品全てを疑って、問い合わせて納得いくようなら購入します。給食は材料を選べないので危険です。
ヤクルトの姿勢 (関西っ子)
2011-12-08 11:42:55
木下さま、いつもご苦労さまです。3月より拝読させていtだいています。ありがとうございます。
乳製品の危険性についてですが、乳酸菌最大手のヤクルトについて書かせてください。
販売店を通じて中日本支店広報課に、放射性物質の数値公表はできないのかと求めると「具体的な数値を公表すると数字が独り歩きして風評を招く」と云われ、断られました。
また「大甘の国の暫定基準値に追随するのではなく、独自の厳しい基準を設定するくらいの矜持を持ってほしい」と要望もしてもみましたが、「国に従う」との回答しか返ってきませんでした。
福島工場(主力工場)もいち早く再開していますし、加えて脱脂粉乳は北海道産を使用しています。乾燥させる段階で、放射性物質も濃縮されるのではないでしょうか。
長年飲んでいましたが、食品トップメーカーとしての気概も責任も感じられませんでしたので飲用を止めました。残念です。

熊本・大分の牛乳 (ハイジ)
2011-12-08 11:45:50
大分県在住です。
保育園に通う子供がいるので牛乳については春からずっと調べています。私が知っている情報をお知らせいたします。この結果から、我が家では保育園の牛乳(大分県産)も大丈夫だろうと判断しております。家庭でも熊本・大分のものを選んで購入しています。
ご参考までに。

大阿蘇牛乳
http://securitytokyo.com/oasomilk.html

大分県久住地方(熊本近く)の原乳
http://www.pref.oita.jp/site/jishininfo/suijyun-chosa.html
(県庁に確認したところ検出下限値は0.05~0.06ベクレル/リットル)

グリーンコープの牛乳(熊本産)
http://www.greencoop.or.jp/genpatsu/img/N1003kensaall.pdf
(83番、不検出)

大分県の乳牛の餌
餌は青草、乾燥草、穀物(とうもろこし、麦)が主で乾燥草と穀物は輸入がほとんど
青草は九州は牧草地帯が多いから、現地調達
子牛は北海道と熊本から買い付け
(県庁確認)




循環農法は? (江の島)
2011-12-08 11:56:19
肉牛のみならず乳牛からもセシウム検出は報じられていましたが、西側のものはそうであってほしくないとの思いでおります。

「牛=ダメ」ならば、完熟堆肥(和牛飼育の牛糞)の土で栽培されたお米や野菜も、やはり厳しいということになるのでしょうか。

困りました。
Unknown (高崎市民)
2011-12-08 12:34:16
学校には「うちの子はアレルギーです」といって残させましょう。
悲しいですがそうすることしか、自分の子供を守れません。

反省の色もない大手メーカーを懲らしめるためには「買わない!!」が一番ですが、牛乳は半強制的ですから、残させるしかありません。

粉ミルクにセシウム事件はほんの氷山の一角だと思います。乳製品全部私は買っていません。
買わなくて正解でした。お金出して買って被ばくしたんじゃ最悪です。

メーカーには心底反省して欲しい。

木下様、お忙しいご様子ですがどうかお体ご自愛下さい。
粉ミルクの代替 (京都・山科)
2011-12-08 13:57:44
私も1歳の子供がおりますが、数ヶ月前から卒乳してしまいました。そのため、今は震災前製造のフォローアップを少量使っています。

もちろん母乳が一番だと思いますし、牛乳にも頼らなくて良いと思います。
でも、子育てはなかなか思うように行かないケースもありますよね。
我が家のように、急に子供のほうから卒乳してしまったり、豆にアレルギーがあって豆乳がダメだったり、お茶や白湯が嫌いで飲んでくれなかったり、離乳食だけでは栄養が足りず体重が減ってしまったり。。。

もしかしたら、粉ミルクの代替で悩んでらっしゃるお母さんのお役にたつかもしれないと思いますので、我が家で試行錯誤した方法を書かせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●ライスミルク
家の子は、お茶は嫌がりますが、ライスミルクは好きで飲んでくれました。
今はヴィタリッツ(VITARIZ)というイタリア産・オーガニックのものを使っています。
「原材料は、有機米・有機ひまわり油・食塩」ですが、ほんのり甘みがあります。
1リットルで700~800円とちょっと高いです。

(イタリア産のお米はチェルノブイリの影響があるのではないか、という不安も感じてはいますが、日本の粉ミルクを与えるよりはよっぽどマシだと個人的には思っています。イタリア産でないメーカーのものも、探せばあると思います。)


●薄いお味噌汁 
お味噌汁を薄めて、やわらかくなった野菜と一緒にミキサーにかけて、スープ状にする。野菜は、栄養価の高くて甘みのあるイモ類を使うことが多いです。家の子は、あんまり好きではないですが。。。

(月齢によっては、塩分摂り過ぎになる心配もあるかと思いますので、味噌の量は加減が必要かと。また、添加物の入ってない良いお味噌を使うことも大事だと思います。)


●EDEN社のアップルソース
これは粉ミルクの代替というよりは、離乳食メニューのひとつとして、またお茶を混ぜて水分補給させる目的で、使っています。
アメリカのOCIA認定のリンゴ100%で作られたピューレ状のものです。
私はクオカの通販で購入しています。


●ライスパウダーのお湯割
友人におススメされた方法です。我が家ではまだ試していません。

粉ミルクの在庫が無くて、離乳食が進んでいなかったら、きっとこの方法を試していたと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんな感じで色んなものを試行錯誤しつつ、この数ヶ月やってきました。そろそろ離乳食も進んできて、しっかり栄養を摂れるようになってきたので、少し楽になりました。

ただし、上記は月齢や体質によってすべての赤ちゃんにお勧めできる方法ではないと思います。他にも良いアイディアがいっぱいあると思います。
この場をお借りして、是非色んな情報を知りたいです。


木下さん、いつも貴重な情報をいただき、この場を作っていただき、ありがとうございます。
くれぐれもお身体を大切になさってください。

調べたのはNPO (ヒロ)
2011-12-08 14:03:15
メイジさんが検査して発表したのかと思ったら、福島のNPOが自主的に調べた結果をメイジに通達した事がきっかけみたいですね。
NPOが調べなかったら誰も知らなかった。
だとしたら氷山の一角です。

放射性物質が今も漏れている状況なのに
メーカーなんかまともに検査やチェックなんか全くしてなかったのが浮き彫りになりましたね。
メイジ粉ミルクのセシウム測定したNPO (ヒロ)
2011-12-08 14:09:04
NPO TEAM二本松
http://team-nihonmatsu.r-cms.biz/
大手メーカーは… (Unknown)
2011-12-08 14:35:18
大手メーカーの牛乳は九州だろうと沖縄だろうと危険だと思っていました。きっとベクレルが出たのも熊本の牛乳も大手メーカーじゃないでしょうか?

旦那の仕事関係で聞いた話ですが、個人経営の酪農家には『牛乳の増産をするな!』と指導が入っていると聞きました。いつも売り切れで増産したくてもできないんだそうです。九州の農家で同じような事があるよ、とは知人から聞きました。

そんな指導が…と、残念です。
Unknown (Unknown)
2011-12-08 15:06:10
植物性生クリームというのはどうなんでしょう?
Unknown (Unknown)
2011-12-08 16:33:39
書き込む場所が適切ではないかと思いますが、お許しください
あまり着ていない手編みのセーターが大量にあり、福島のかたに寄付したいのですが、避難所が解体されているため、どこに送ればいいかわかりません。
役所でも、もうそのようなキャンペーンは
終了といわれました。
スタバ (私も)
2011-12-08 16:56:04
スタバで、カフェラテを飲む時は豆乳に変えています。これからはずっとそうするべきだと思っています。
Unknown (Unknown)
2011-12-08 17:15:58
>3歳と1歳のお母様
バターとチーズについては、あるサイトにこのように書かれてありました。

「牛乳をバターに加工する場合、牛乳に含まれている93%から99%以上の90Sr、137Cs、131Iはバターに移行せず除去されてしまう。

チーズを作る場合は酵素熟成型チーズ(チェダーチーズなど)か酸凝集型のチーズ(カッテージチーズなど)かによって90Srの除去率は変わる。酵素熟成型のチーズの場合90Srは30%から50%ぐらいしか除去されないが、酸凝集型のチーズの場合は、90%近く除去される。137Csはいずれのチーズでも76%から90%以上の除去率を示す。」

最近スーパーや生協でバターの購入制限が多いのは、牛乳の代わりにバターと考える人が増えたということでしょうかね。
チーズは外国製で、ヨーグルトもニュージーランド製手作りヨーグルト「イージーヨー」というのがあります。楽天で売っていますよ。でも栄養面では乳製品は必要ないと思います。
牛乳は (Unknown)
2011-12-08 17:58:10
飲まなくても問題ないような気がします。私もミルキーなものが大好きで、乳製品食べまくっていましたが事故以来ほとんど食べていません。しかし、体調がよくなってきました。牛乳は日本人にあわないのかもしれません 子供の頃、給食で毎日飲んでたから大人になっても飲まねばならないものだと思っていましたが、飲まなくても困らないです
迷惑だったら認証無しで (わんぽ)
2011-12-08 19:12:12
ミルクのセシウム、出るに決まってると思ってたのでニュースをみても
ああそうか、と思っただけです(苦笑

牛乳に関して、牛乳自体を否定するコメントがありますが、
真実はどうあれ話題がすり替わっていってるような…
ここへ気てる人たちなら色々取り寄せていると思っていたのですが、
知らない方の為に、投稿しました。

スキムミルク等なら簡単に海外から取り寄せられます。
検索してみて下さい。
宣伝みたいで恐縮ですが、よくわからない方は
ウチのブログを覗いてみて下さい。
東北の牛乳 (Unknown)
2011-12-08 19:36:44
あたりまえのように検出されてます
http://team-nihonmatsu.r-cms.biz/blog_detail/blog_id=2&id=13
ヤクルトについて (まゆたま)
2011-12-08 19:54:26
ヤクルトについてコメントされていた方がいらっしゃったので私もヤクルトカスタマーセンターに確認した内容をお伝えします。
千葉工場の原液は茨城工場のもので、水については井戸水を使用とのことでした。
放射能の検査も行っているが、原液と水それぞれおこなっており、製品化したものについては検査はおこなっていないとのこと。
国の基準にそって100ベクレル以下としており、今まで100ベクレルを超えたことは有りませんとのことでした。

子供が飲んでおり、基準が高すぎるのでもっと低くして下さい。とお願いしましたが、担当部署に報告しておきます。との返事でした。

子供がヤクルトが好きで、乳酸菌が放射能にもいいと聞いたことがあったので飲ませてしまってましたが、ヤクルトの対応を聞いて正直がっかりしました。

やはり飲ませるのはやめた方がいいですよね・・・
Unknown (Unknown)
2011-12-08 20:56:25
熊本の原乳が汚染されているって噂は春頃にありました。しかし、当時調べても情報の出所は、はっきりしませんでした。
たんなる勘違いではないかと思います。
子供向け放射能検査を謳う某通販会社から (dooka)
2011-12-08 22:13:34
既出かもしれませんが、放射能検査を強くアピールする某通販会社の子ども向け商品しいたけから
検出されています。

もし完全に安心して使っていらっしゃるお母さんがいらしたら、たいへんだと思い投稿しました。

http://securitytokyo.com/data/gunma_shiitake.html

私も以前「すべての商品を検査して少しでも検出されれば報告します」という言葉を信じて
この会社と思われる商品を買っていたことがありますが、
そこの子ども向け商品のお肉を食べると家族全員に蕁麻疹が出ることが何度か続き、怖くなってやめました。

子ども向け商品の産地を見ると、
結構、事故近隣県のものも多く
「本当に検査済みなの???」と疑問に思っていた矢先でした。

少しでも安全な食材を探すのは本当にたいへんな世の中になりました。
みんなでなんとか知恵を出し合ってがんばりましょう。


後悔、後悔です (みゆき)
2011-12-09 01:01:29
初めておじゃまさせていただきました。
2歳8ヶ月の子供がいる東京在住の母です。

皆様のコメント、大変勉強になります。

私は、武田先生の本に出会う夏まで、全くの無防備で来たので、本当に、今、後悔をしています。春まで住んでいた流山市の汚染はかなりひどいです。当時、外遊びもしていましたし、食材も福島のものを避けていた程度でした。もっとはやくこのような場所にこれたら、と何度も後悔しています。

粉ミルクの汚染を防げないような日本。本当に悲しいです。二人目を考えていますが、このままでは、断念することになりそうです。

関東の親は、もっと真実を見るべきです。
給食の牛乳、私も、反対です!!!!
給食の牛乳は毎日出されます。毎日毎日被爆を蓄積させていくなんてことは許されないことです。カルシウムは本来牛乳から取るべきではないです。小魚や野菜からとれます。
牛乳の団体の圧力はアメリカだけではなく日本でも相当強いのであろうと思いますが、
来春から幼稚園に通うことを決めた子供には、牛乳アレルギーがあるから、ということで飲ませないようにします。(幼稚園に通わせること自体にも今、悩んでいます)

9月に放射線測定器を購入し、自宅で測っていますが、1Fは0.08が平均です。床上では、0.09に近いです。
新築でこの春に購入したのですが、食材のこと、土ぼこりのことを考えると、子供のために西日本に引っ越すべきなのではないか、不安の毎日です。しかしながら、いま、経済力がそこまでないので、少しでもリフレッシュできたらと、たまに西日本へ旅行に行くようにすることを心がけたいと思います。が、全国各地の汚染瓦礫受け入れ・・・なんてことでしょうか。汚染を広げてゆくなんて。福島の原発周辺を国がすべて買い上げてそこで処理するしか方法はないと思うのでしょうが、それでは助け合いの精神に反しますか?これ以上汚染を拡散させて欲しくないです。

夏まで自分の子供を被爆させてきた母として、後悔と不安がMAXに来ていて、ながながと書いてしまいました。すみません。

これからも宜しくお願いいたします。




Unknown (レネット)
2011-12-09 01:25:08
ヤクルトの姿勢 (関西っ子) さんの書き込みにもあった、

>「具体的な数値を公表すると数字が独り歩きして風評を招く」と云われ、断られました。

・・・この数字が独り歩きするという表現!!

私も自宅近くにある下水処理場(汚泥を焼却している)に、焼却灰の線量を問い合わせた際に行政の担当者から同じ理由で数字の公開を拒否されました。

数字ほど客観的で歴然とした証拠はないですよね。
何を恐れているのでしょう。
隠したい都合の悪いことでもあるのでしょうか。

それとも一般国民(市民/消費者)は、伝えられた数字を解釈できないくらい頭が悪いとでも思っているのでしょうか。
今更です。 (匿名)
2011-12-09 08:14:51
勿論メーカーが悪いのは当然ですが自衛しなければならなかったのはもう分かり切っていたことなのではないでしょうか。
うちは震災直後~夏にかけて震災前製造の脱脂粉乳を備蓄していました。
別に自分だけ何を逃れたことを言いたいわけではありませんが、少なくとも木下さんのブログにずっと来ていた方ならもっと危機感を持つべきだったと思います。
メーカーが信用できないなんて、今更です。


それと豆乳は大丈夫と思っている方がいてびっくりです。豆は放射能の影響を受けやすい食べ物です。大豆製品も避けるべきだと思ってます。
二児の母 (千葉県市川市)
2011-12-09 08:59:53
給食の牛乳なんて飲ませたら取り返しのつかない事になる。市役所の給食を管轄する部署に問い合わせたら、検査をして検出していませんと言う。下限値は10bq/kgですと。
一人一人の大人が真剣に出来る事をしていかないと子供達が大変な事になりますよ、上司がどうとか文科省がどうとか言ってないでお宅様が下限値あげる様に中で努力お願いしますと嘆願しました。笑っていましたが、何か面白いですかと申したら真剣になられました。本当に一人一人の大人が真剣に声を上げないと取り返しのつかない事になると強く思い自分も出来る事をしていこうと。ヒステリーと思われてもどうでもいいです。我が子含めて子供達を守りたい。嘘や欺瞞の多い中で木下さんの記事に毎日救われています。頑張りましょう。
ありがとうございます (ぐるぐるまき)
2011-12-09 11:56:47

  ハイジさんなど、牛乳についての情報ありがとうございます。助かりました。

  食材についてですが、例えば西日本産の果物でも、栽培時に味や色をよくするために魚粉を使ったりすると聞いています。魚粉が汚染されている可能性もあると思います。これからは、生産者の方は、本当によく注意して、御自分が使われているものすべてを、汚染がないかどうかチェックする(その方法がないことも多いでしょうが)ことを、して頂きたいなと思います。

  私は埼玉在住ですが、自分の庭の果物はもうあきらめました。これで生活しているわけではないので被害があるわけではありませんが。

  
牛乳 (実家に母子避難中)
2011-12-09 12:19:51
私の調べた範囲で、情報提供します。

おこっぺ牛乳
北海道のオホーツク海に面した辺りで作られている良質な牛乳です。ホームページでお問い合わせの多い項目として、放射能検査の結果(不検出)や他県から牛の移入があったか(ない)えさに肉骨粉・魚粉など入れているか(いない)など丁寧に答えていました。

想いやり牛乳
北海道中標津郡の牧場です。日本唯一の無殺菌牛乳で、えさもそこに生えている草を主に与え、できるだけ牛本来の有り様に近づけて自然に育てています。大変クオリティの高い牛乳です。少々アレルギー気味の方でも、この牛乳なら飲めるという人が多いです。
原発事故後も、わりと早い時期に放射能検査を行ってホームページにアップしており(不検出)、最近さらに低い検出限界で検査が可能になったということで、限界1ベクレルで検査し、不検出だったとのことです。
普通の牛乳と比べると、お値段がとても高いですが、大量生産の牛乳は、牛を長い歳月をかけて不自然に改良して、本来牛の赤ちゃんのために母牛が一時期出す乳を、人間が大量に横取りしているわけです。
本来の牛の姿を思えば、これくらいの値段になって当然なんだろうと私は思います。
うちは牛乳は嗜好品という位置づけで、たまにしか飲まないので、高くてもたまのことだからいい、と思って飲んでいました。子どもには、牛の赤ちゃんが飲むべきものを、おすそ分けしてもらっているのだから、大事に飲みなさいね、と話しています。

みどり牛乳
愛知県・知多半島の小さな牛乳メーカー。
9月から放射能検査をしており、不検出。検出限界は10ベクレル。えさはアメリカから輸入した牧草。他県からの牛の移入はないが、子牛は北海道から。
ブランド酪農地帯ではない、地味な酪農地帯で生産されている牛乳は、えさや育て方からこだわったブランド牛乳のようなハイ・クオリティではないけれど、今の時期、かえって安全かも、とも思いました。お値段も安いです。

蒜山ジャージー牛乳
子どもが牛乳を飲みたがるので、蒜山だからいいかなあと思い、たまに飲ませていましたが、先日、子どもが牛乳を飲んだ直後にお腹が痛いと言って下痢をすることが3回続いたので、問い合わせたところ、他県からの牛の移入はないが、原発が遠いため放射能検査をしたことが一度もないとのことでした。
私自身は、化学物質に過敏に反応する体質で、ふくいち以降、外食などで何度も下痢をしていますが、この牛乳を飲んでもなんともありませんでした。どう考えたらいいのか、よくわかりません。遠い地域でも、もっと敏感になって放射能検査をして欲しいと思います。

避難前は、牛乳は嗜好品という位置づけで、そもそもあまり買うことがなかったのですが、母子避難後は、実家では牛乳は1日も欠かすことができないという実母&実父がおり、子どもも牛乳の味が好きなので、どう折り合いをつけたらいいのか、悩みました。
子どもは牛乳好きではあるけれど、牛乳を飲むと湿疹が出たりすることがたまにあるので、幼稚園でたまに配られる牛乳はお断りして、代わりに島根県産大豆100%豆乳か、植物性乳酸飲料を持たせています。

両親が好むホワイトソース系の料理は、私が牛乳に豆乳を混ぜてホワイトソースを作り、牛乳の比率をギリギリまで下げています。半々より豆乳が多いくらいで作っても、大丈夫です。
牛乳オンリーで作るよりも後口がさっぱりとして美味しいと、両親からも好評です。

チーズはフランス産を主に専門店で買っています。
両親にも少しづつ味見させていたら、実母がミモレットを好きになり、今では大好物ですので、お店に行く度に母のために買って帰るようにしています。

ヨーグルトは乳清の部分が特に放射能がたまりやすく危険と聞きます。寒い季節はヨーグルトはあまり食べる気がしないし、原発以降一度も口にしていません。
どうしても必要になったら、納得できる牛乳を買って自作しようと思っています。

実家に避難中の方は、実家の食生活と自分たちの食生活の折り合いに苦労されている方もいらっしゃることと思います。
皆さん、どのようにされていますか?
粉ミルクと小魚 (みゆき)
2011-12-09 20:54:17
私の子供は、ちょうど3月下旬にミルクを卒業したので、今は使ってないのですが、
粉ミルクのお話があったので、少しでもお役に立てたらと思っています。

子供が1歳になるまでアメリカに住んでいました。渡米するまではアメリカの栄養基準や食生活、乳幼児への健康管理を少し警戒していましたが、行ってみたら、日本のほうが遅れていることも多々ありました。
アメリカの粉ミルクは日本のものより味はおいしくないですが、栄養面では良いと思います。なので、私も、日本の粉ミルクを使うより、アメリカ等のもののほうが断然安全安心だと思います。今この時期、カルシウムを多めにとっておいた方がよいと聞きました。フォローアップの段階なら、日本の牛乳にしないで、外国の粉ミルクにしてもよいのではないかと思います。子供によっては好みがあって難しいとは思いますが、慣れもあるので試してみるのも良いのかなと思いました。
今、母乳も完全に安全と言えない状態。本当に悲しい。二人目を検討していますが、わが子に母乳を安心して飲ませられないなんて悔しくて悲しくて。。。今、その状況にあるお母さんたちのお心を思うと本当に辛いです。
半減期30年。もし二人目を授かることを決めたら、母乳は諦めて、海外の粉ミルクにするしか安全性が確立する方法はいまのところないような気がします。本当に悲しいです。

お話にならない (チーバ)
2011-12-09 23:01:56
50代の成人した子供がいる女性。『たとえ飲み続けても大丈夫な量なんですってよ』『テレビでも大丈夫って言ってるし』自信満々で答えられてしまいました。

未だに報道を鵜呑みにしている人がいること、なんで大丈夫だなんて言い切れるのか。テレビ・新聞からしか情報を得ない人との情報格差に愕然としました。テレビしか見ていない人でも、今までの危険だったことは全て後出し・小出し報道していることに気づいてれば、報道の不確かさに気づく人は気づくでしょうから、情報格差というより、認識の格差ですね。

自分は子育てが終わって関係ないから能天気な発言ができるんでしょうけど、乳児抱えて危機として暮らしてる者として聞き捨てならない言葉でした。
こういう能天気なオバサンが日本中の大半なのでしょうか。きっとそうなのですね。
粉ミルクと牛乳 (奈良鹿)
2011-12-09 23:50:48
大分前になりますが、京都で木下さんの公演に参加したものです。その当時奈良へ乳児と母子非難していましたが、東京へ帰るにあたって母乳から粉ミルクに切り替えるべきかどうか質問させていただいたところ、食事に気をつければ母乳でやっていいのでは、それができないのであれば粉ミルクでしょうねと木下さんにお答え頂きました。

母乳育児ですが、母に何かあると母乳をあたえられなくなることもあるので、粉ミルクは少しですが買い置きがあります。ミルクメーカーの工場は、関東が多く危険だろうなと以前から感じていたので、このニュースはショックでした。とりもなおさず震災直後に、関東まで高濃度の粉塵が舞っていたということですよね。やはり国内に安心して与えられる粉ミルクはありません。かつ外国産の粉ミルクを輸入販売している信頼できるメーカーもありません。私も友人も震災前の粉ミルクやベビーフードを購入するようにしていますがそろそろ難しくなってきました。震災直後に製造された食品は気をつけたほうがよさそうですね。比較的安心できるのはアイクレオの粉ミルクかなとおもいます。。工場は西日本、原料は外国産で月一度、放射性物質を2~3ベクレルまで調べているそうです。これでも、十分とはいえないと思います。もっと小さな値まで調べて欲しいものです。将来の日本をしょって立つ小さな赤ん坊に飲ませる物だという認識がミルクメーカーにはないのでしょうか。怒りを感じます。
東京にもどって、粉ミルクを試しましたが息子は粉ミルクを受け付けませんでした。結局食材を取り寄せたりして、母乳で育ててます。5月頃、母乳中の放射性物質を検査して不検出だったのですが、また調べなければならないかなと思ってます。震災まえは牛乳もバターも大好きでしてが、震災後は家族には大阿蘇牛乳、私はめったに飲まず、バターと卵は絶ち、チーズは外国産にしています。市販のパンやケーキなどの焼き菓子は、自分で作ったもの以外は食べません。悲しいですが、食生活はかなりかわりました。ちなみに余談ですが、ホワイトソースはオリーブオイルと豆乳とフランス産クリームチーズkiriで美味しくできます。マクロビや日本古来の食生活など見直せるものはいろいろあります。
輸入品はチェルノブイリの影響も気をつけなければならないと思っています。木下さんの情報で大変助かってます。ありがとうございます。
心に潤い (リン)
2011-12-10 18:23:36
…この度の明治粉ミルク、「継子いじめ」という言葉がありますが、継子(中国)にはよくして実子を虐待するとは。
しかも、赤子にまで手を掛けたことに言葉もありませんでした。

本日は大阪能楽会館にて久々にお能の鑑賞を。
最近こちらのブログにやたらと情の怖いコメントが増え、いたたまれなくなっていたこともあり、すっかり癒やされました。
…大阪は文楽発祥の地でもあり、伝統芸能のお好きな方には最適な避難地かも知れません。
お隣京都の南座へも京阪電鉄で特急に乗っていけますしね。

それから、まず車はいりません。
東京の次に交通網が発達していますので。
で、交通便利の第3位が博多ってとこでしょうか。

ともあれこうした時代ですが、ことさらにギスギスせず、心の潤いを保って生活していきたいです。
豆乳に (Unknown)
2011-12-12 20:17:36
私も元々マクロビオティック寄りの食生活なので震災からは完全オーガニックの豆乳にしております。しかもコストコのアメリカ産オーガニックソイミルク。
カルシウムもありますし、お豆は体に良いのでおすすめです。
シチューにも使えます。
牛乳を全て豆乳に切り替えなさると良いかと思います。
木下さんおっしゃる通り、何故、日本の給食は牛乳絶対なのでしょうか…
いつしか牛乳イコール健康!!
になってしまってますね。。

来年から幼稚園に行く予定の息子がいます。

発覚経緯!明治の市民に対する対応! (inori)
2011-12-13 10:19:11
下記ブログにセシウム混入が発覚した経緯が記載されています。

http://prepper.blog.fc2.com/

許してはいけません!

放射能の恐怖と戦いながら、必死に努力する市民を何度も一蹴する大企業を!
「実際に測定結果が出ているから、貴社でも測ってください」と懇願する市民になんという対応だろうか!

大企業の社長さん、重役さん、何をしていますか!
今まで何のためにそこまで上り詰めてきましたか!

だてにえらくなったのではないのでしょう。

それだけの役目を引き受けられる能力と精神に恵まれたからでしょう!

この国難の時期に、何をしていますか!
目を覚ましてください!!!

(大企業とひとくくりにしていますが、もちろんちゃんと行動しようとしている社長さんもいらっしゃるとは思いますが・・・)
『豆乳に』様 (リン)
2011-12-13 13:00:20
…豆乳情報有り難うございます!m(_ _)m
興味が出たので早速注文いたしました。

まずは飲んでみて、後ケーキ作りに工夫してみたいと存じます。(^ー^)

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。