「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

放射能ガレキをとめろ!貴方の意志を自治体や政府にぶつけて下さい。 そして、死に至る除染。

2011-10-19 02:37:50 | 福島第一原発と放射能

  「人を受け入れる、ガレキは受け入れない」

 環境省が放射能ガレキの意見募集しているようです。このブログの読者は今は、二万人以上は、確実にいます。すべての読者が、反対の声を集中させてください。この情報は拡散させ、何万人もの人々が、放射能ガレキ拡散に反対の声を上げてください。日本が滅びるかどうかが、あなたが声を上げるかどうかにかかっています。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14327

houshasen-tokusohou@env.go.jp

平成23年10月17日(月)~平成23年10月26日(水)
 
 
 
 
さらに、もっと大切なことは、あなたが、今住んでいる市町村、都道府県に放射能ガレキを受け入れるなと、これこそ、直ちに、強く声を伝えてください。電話、メールだけでなく、直接押しかけて話してください。できれば、首長、できなければ担当責任者に伝えてください。放射能ガレキを拡散させ、あなたの街にガレキがくれば、あなたたちの子どもの未来も失いかねません。食べ物もまもれません。西日本が汚染されれば、東日本もさらに追い込まれます。ここの戦いはシビアです。
 
大分からのメール
「今、目の前にある豊かな自然が、もうすぐ奪われるという恐怖に苛まれながら生きています。子供たち(4歳と1歳)を守れるか、重圧がのしかかります。周りが無関心だということが、一番つらいです。」
長崎からのメール
「長崎県では、佐世保市は今の不明瞭な状況では受け入れを検討するに値しないと、長崎市では、受け入れOKと県に提出するそうです。佐世保市の方に聞きました。長崎県にも電話しましたが、市の判断に丸投げの様な姿勢でした。」
 
 僕の故郷の徳島は、担当者が、東日本のために一次産業を守らねばならないから、ガレキは受け入れないと明確に答えています。きわめて正しい。自分の故郷がこのような判断に傾いていることを僕は、誇りに思います。東北・関東の住民の健康を守るためにも、西日本各地ではガレキを受けれいれてはなりません。長崎市、北九州市など以外にも、間違って受け入れようとしている事態があるかもしれません。駄目です。絶対に駄目です。受け入れてはなりません。ここで、放射能ガレキを受け入れては、すべてが終わります。あなたの戦いが、日本を助かるかどうかの瀬戸際です。立ち上がってください。本当に終わりますよ。あなたが声をあげねば、本当に終わります。

  除染作業に期待をかけているひとがいます。愚かです。きょう、野田総理は高い汚染のある地域で、除染に立ち会うシーンがニュースに映し出されていましたが、本人も福島市の担当者も、マスクさえしていませんでした。ありえません。隣で高圧洗浄していて、放射性物質が飛び散る環境に、マスクもせずに話している総理大臣。そういう話を、若い女性記者がマスクもせずにリポートしている。この国の人々は、特に「エリート」は、どこまで、愚かなのか。信じられません。本当に嫌になる。

 高圧洗浄で、放射性物質は飛び散るだけです。土を剥いで持っていくことはできても、壁も屋根も無理です。コンクリートは一定程度は除染できますが、アスファルトはむりです。土と同じで剥ぐしかありません。

 チェルノブイリで、除染という作業に期待をもち、それにかかわっていった人々の末路は哀れです。はっきり言って死に至るだけです。放射性物質を完全に防ぐことはきわめて難しいです。こんなことは、少し調べればわかります。お前たちはどこまで馬鹿なのか、聞きただしたいです。

 できもしないことを、できるかのごとく嘘を言い続けるやつらを僕は軽蔑します。何度も言いますが、除染は、福島のみならず、かなり広範囲なエリアで無理です。首都圏のような、コンクリートの建物で、土のない場所で、かなりの予算をかけて、時間もかけて、当然その間は、住民を退避させて、それでできるのかどうかさえ、はっきりしません。できてこれが限界です。関東のほとんどのエリアも、一定以上汚染されている場所の除染は不可能です。

 僕は本当ばかばかしくて、ばかばかしくて、この国の、政府も行政もメディアも、どこまでうそ話を続けるのか、それに拘ってい続ける人々の感覚もさっぱり僕には理解できません。

 どこまで、馬鹿ですか。なぜ、除染できるという妄想を信じるのか。頭がおかしいのです。そして、その除染は、利権まみれで汚れているのです。これも間違いありません。

 僕は、闘います。あなたは、どうしますか。

 

=============================================================

三月中旬以降、原発事故の放射性物質拡散に関連し、なんらかの健康影響や異変があると思われる方は、その事象をメールで伝えてください。妊娠、出産に関わらず、医療的な中身に関わる事、会社、組織、学校など集団的におきている事を教えてください。極力メールしてください。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp   

 

 

ある程度被曝しているエリア(首都圏も入ります)の人、特に子ども、妊婦、妊娠可能な女性は、被曝線量の低い場所に避難すべきだと僕は考えます。優先順位は「避難する」ことです。慢性的に被曝することは避けるべきですから、できる限り早く避難することをすすめます

週末の横浜関内ホール、群馬は全て満員です。専門家や医師などの参加・取材などの依頼は直接メールを。

====================================================================

放射能防御プロジェクト in 伊東
木下黄太講演会
10月21日(金)木下黄太氏を伊東に迎えます。
福島第一原発の真実。
そして伊豆、伊東が現在、放射能にどの程度汚染されているのか。
測定結果をもとに講演していただきます。
私達は自費で土壌検査、
空間放射線量を調べた結果、伊豆にも放射能汚染がある事を知りました。
ぜひ福島第一原発事故の真実を知って、真剣に考えましょう。
■日時:10月21日(金)
開場13:15  13:30開始~17:00終了予定(開場、開始時刻変更注意) 
参加ご希望の方は合わせてお申し込み下さい。
■定員:200名
■会費は基本無料ですが、メンバーが私費で運営しています、
ご理解が得られた方は是非500円程度の寄付金をお願いします。
■場所:生涯学習センターひぐらし会館3Fホール
伊東市桜木町1-1-17
参加申し込みは自由ですが、
メールでの申し込みも大歓迎です。
放射能からこどもを守る市民の会  
save.izu@gmail.com(メールアドレス訂正しました)
子供を放射線から守る事が趣旨ですので
お子様やお孫さんを守る為に是非参加お願いします

 ===========================

木下黄太講演会IN 南足柄

[日時]10月24日(月)14:00~17:00

[場所]岩原公民館(神奈川県南足柄市岩原348-1)

[人数]100名

[参加費]500円

[託児あり]子供1人100円(託児係代・保険なし)

[持ち物]座布団(床に座って頂きます。各自、座布団などをお持ち下さい。多少、イス席はご用意します。)

[アクセス]最寄り駅:大雄山線~岩原駅から徒歩5分(改札出て左側を行き、信号を渡ってまた左側に行くとピンク色の建物が見えます。)
※駐車場が少ない為、電車などをご利用下さい。

[申し込み先]電話・FAX:0465-43-5257(電話受付は17時~21時のみ)
Eメール:apricot-baby.12240615@piano.email.ne.jp

※申し込み時に、代表者名・参加人数・託児の有無・連絡先をお知らせ下さい。
=======================================

木下黄太講演会 IN  浜松

定員オーバーで会議室が変更です。

■日時:10/25(火) 開場:18:00~、開始:18:30~20:30
■会場:アクトシティ コングレスセンター53~54会議室 (最大198名)

■参加費:600円 (会場費・小学生まで無料)  ■アクトシティアクセス:http://www.actcity.jp/about/access.php

■主催:子どもの給食を守る会 浜松

http://blog.livedoor.jp/kodomohamamatsu/
■申し込み先:kodomohamamatsu@gmail.com

 

 上記メールアドレスへ、お名前・連絡先メールアドレス・参加人数をご連絡ください。
尚、小さなお子様をお連れになる予定の方は、その人数もお書きください。
会場設営のため、出来るだけ前もってのご予約をお願いします。
 
===================================================================

木下黄太講演会 IN  京都

 日時:2011年10月28日(金) 午後1時~午後3時半
 場所:京都市下京区 ひとまち交流館・大会議室
http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
 定員:300名 (可能な方は事前に予約を。当日でもたぶん大丈夫ですが)
 料金:500円

 *小さなお子さま連れの方も、どなた様も是非お越し下さい。親子室もございます。

 主催:京都ママパパの会 
http://kodomo-kyoto.sakura.ne.jp/
 申し込み先:: kodomokyoto@gmail.com

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (166)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来週月曜日午後、南足柄で講... | トップ | 10/29(土)沖縄に伺います。琉... »
最近の画像もっと見る

166 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
法律違反ですよね (北海道)
2011-10-19 03:11:21
安全衛生情報センター
http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E7%89%A9%E8%B3%AA%E3%81%8C%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%99%82%E3%81%AE%E6%8E%AA%E7%BD%AE&safe=images&client=ms-kddi_blended-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=he2bTuD6IMn9kAXHKA&ved=0CAQQFjAA&rd=1&u=http://www.jaish.gr.jp/anzen/hor/hombun/hor1-2/hor1-2-32-4-0.htm
Unknown (チーバ)
2011-10-19 03:52:21
今は西日本に避難すればいいだけのことを・・・日本に住めなくしたいのでしょうか。いまさらの除染と未だに福島近辺に人が住んでいること事態がおかしいのに。

今日ニュースを見てまたもや絶望的な気持ちにさせられました。
「10km圏内にはもう帰れないんでしょ?」と悲壮な面持ちで総理に問い詰める方に、適当に言葉を濁す総理。外で遊べるようにと無邪気にお願いする幼稚園児と対面する総理。よく子供に合わせられる顔があるもんだと、呆れました。人間の心を持った人なら、こんな場所に子供を住まわせるなんて申し訳なくて合わせる顔がありません。
そして福島産のおにぎりを食べる総理。

もう、たくさんです。
special thanks to Meglalala and Hiranuma Yuri (sorry if double post) (Michaël)
2011-10-19 06:32:23
I should apologize for the late replying. I thank you a lot for your attention to me, even though it is not that useful... I wish to be more useful for anyone there, if you need any help please tell me. In france university only starts in september so it only makes four weeks i have started japanese language and civilization. I am kinda ashamed not to be able to correspond with all of you in japanese, i wish i could be more useful with a good japanese lol
Even though i am truly sadenned by this situation, I would never imagine such horrible disaster would happen in Japan, never. I am just feeling like heartbroken for every people over there and also when i hear some testimony from old people i am also like destroyedf by sadness... Those poor old people who totally loose faith in a governement they thought would be different from what they knew from the darkest hours of japanese history.. they are betrayed by the governement who is killing their grandchildren... Those very old people who worked hardly for the come back of Japan after world war II, those honest japanese people who gave legitimate beauty back to their own country...
it's just too sad.. we are stealing what they dear the most. You know i already heard a japanese guy from Shizuoka who truly asked for forgiveness because shizuoka tea was found radioactive in France... But as i said Nation is not responsible because Nation is the lovely people of Japan like everyone on this very blog... I think i am really more ashamed by this situation because it is MY country that gave MOX fuel to Fukuichi and other power plants in Japan..
I think i am really more ashamed by this situation because it is MY country that gave MOX fuel to Fukuichi and other power plants in Japan.. This a corporation from my very own country which is playing with millions of life ony for money... We are responsible, us french and also guilty..; and i should pay back respect and honor to everyone of you... French officials should be the ones who should risk their lifes in these reactors, not the poor workers and people of Fukushima (this beautiful area...). For Hiranuma-san, don't worry i don't complain about the one who said i was a fake it makes me laugh more than anything so if this very person wants some french then no problem i can talk in french . Toi qui a tant tenu à ce que je te prouve que je sois réellement français, ma preuve la voici. Es-tu, toi qui m'a lancé un défi, capable de comprendre ce que je suis actuellement entrain d'écrire ? Comprends-tu le Français ?
全国がれき受入?とんでもない! (rienrikiriki)
2011-10-19 07:11:23
くだんの事務連絡を環境省のHPで検索しましたが出ませんでした。民間業者含む関係者には送付されていると思いますが、民間業者は各自治体に関係なく環境省に届け出るだけでいつでもどこでもどんな方法でも汚染がれきを処理できるらしいので、そのような民間業者はさぞや儲けることで。そして、日本全国どこに何があるかわからない(床下のラジウムさながらです)ので全国民が線量計を携帯しなくてはならなくなります。すごいビジネスですよ。外国企業も参入しますね。
ありがとうございます (元・名古屋市民(九州に避難))
2011-10-19 07:15:22
直接、役所などに行き担当者の方に「話す」時は表情などから感情も相手に伝わると思います。
特に体に異変がおきて避難した人なら、うまく話せなくても「怖さ」は伝わるのではないでしょうか。

当方は感受性が高いのか、こんな体の変化初めてで、引っ越し出来るか自信失うくらい怖かったですし、今も怖い。
「この市だけでなく、県まるごと、九州まるごと受け入れ拒否して欲しいです」「この市に居る人達も自分みたいに体に異変が起きたらどうするんですか、せっかく此処に逃げて来たのに追いかけてくるなんて…嫌です」と言葉を詰まらせながら子供みたいなことを言ってしまいました。

期限まで時間は少ししかありませんが、回答済みでも期限過ぎていても諦めずに撤回を求めたり、受け入れしないことが決まっていても、近隣の市町村が受け入れしていないか聞いてもらうようにしたり、反対してもらえるようにお願いしたり。

また直接役所に行けば、大抵まわりには人が居ます。話す内容がまわりの人に聞こえても良いというよりむしろ聞こえたほうが有り難いです。

この瓦礫問題については、誰かがやるだろうと何もしないのは「受け入れ容認」という意思表示になります。
周知も大事ですが、やはり声を出さねば変えようがありません。

当方は住んでる地域の瓦礫受け入れ、影響が及ぶ地域への瓦礫受け入れ、フクイチ周辺に積んで触らない触らせないという当たり前の方法以外の対策、とにかく瓦礫受け入れは怖いです。
もちろん声出しは電話やメールや署名でも。
どうかご協力お願いします。
宜しければこちらにも書かせて下さい (Unknown)
2011-10-19 07:20:51
今ご覧になっている方で、原子力の研究に携わる方がもしいらっしゃるのなら、どうかお願いします。
放射性物質を無害化する、あるいは数値を下げる研究を、早急に行って下さいませんか?良心のある方…どうかお知恵を貸して下さい!
事態は全く収束などしていないのに、研究者の方々は、相変わらず緻密なデータを集めるだけですか?
というより何故、今までそういう研究がなされて来なかったのか、一体何を研究して来られたのか?
児玉龍彦教授、あなたの言葉を借りて逆に言いたい。
これは、明らかに研究者側の怠慢です!!

このままでは世界にも顔向けできません、私達もできる限り頑張りますから、あなた方も頑張って下さい!どうかお願いします。
除染推進は… (あき。)
2011-10-19 08:08:57
除染をと呼び掛けたのは、武田邦彦氏が一番早かったと思います。
それを受けて郡山市長(お嬢さんがブログ読者)がいち早く小学校の除染を試みました。

武田氏のブログは3月下旬には読み始めました。それから間もなく、除染の話しがあったと思います。梅雨が来る前に急いで除染しましょうと、少なくとも台風の時期の前には終わらせないと、台風で拡散されるから…

私は除染で放射性物質が拭えるのなら、各自治体で頑張れば良いのにと思っていました。
講演会でも除染を訴えられたのを動画でも見ていました。
たくさんの被災者がそれを信じ、各自治体へ除染をお願いしたり、PTA自ら除染を頑張っていました。
除染という行為自体、初めて聞く方法だったのですが、本当にそれで国土が守れるなら国をあげてすれば良いなと思っていました。
みんな、すがるような気持ちで除染に期待したのです。
でも除染した土の廃棄場はなく、グラウンドの隅に山積みし、シートを掛ける…
グラウンドや我が家や庭だけを除染しても、周りの山、森、張り巡らされた道路、全てを人力で除染は不可能です。

武田氏の父親的眼差しや思いは今でも好きですが、除染をする人達の体への影響は大きいのでは?と感じていました。

木下さんのおっしゃる通り、除染行為はあまりにも人体への影響も大きく、どこまで綺麗になるのかも疑問です。
剥がしたところの線量は確かに下がりますが、流したのであれば、移動するだけですものね。

やはり福島の方を他の土地へ国が責任持って移動させていただき、大きな廃棄場ダムを作り、一箇所に全ての瓦礫、汚染物を集めて封じ込めるしか、より多くの人や土地を守るには仕方のないことだと思います。
本当に福島の方には申し訳ありませんが、新天地で健康的な生活を始められるよう、そのことに国は誠意を込め、力を注いで欲しいと思います。
学校給食に古米を (練馬悩める母)
2011-10-19 08:18:08
いつも貴重な情報ありがとうございます。がれきのことではありませんが、どこに書くのがいいかわからず失礼します。練馬区では、学校給食に福島産のお米が使われていて、22年度産が近いうちに底をつくので、23年度産の福島産の新米を学校給食で子どもに食べさせようという話がでています。「心配だ」という声を区にいっているのですが、「他に大量なお米を仕入れる見通しがない」とかで「検討中」という返事が続いていて、今週中にも決まってしまいそうです。
国には備蓄米があるとききます。その備蓄米を子どもの給食に使うようにしてもらうことはできないのでしょうか?そして福島産の新米を国がかいあげて、備蓄米に回すことはできないのでしょうか?どこへ声をあげたらいいのか、何かわかりましたら教えてください。
情報、拡散してます。 (tea)
2011-10-19 08:24:43
日本はいかなる方法をとっても関西以西の土地を死守しなくてはなりません。瓦礫が全国にばらまかれた日には日本人全員が被曝するだけでなく頼みの綱の関西以西の農作物の輸出など壊滅的な打撃を受けます。一体、政府の人間は本当に頭が狂っているのか、何者かに洗脳されているのか、全く理解できません。

環境庁へのパブリックコメント、世界規模の署名運動、時間が許す限り家族友人拡散してます。皆さん、頑張りましょう!
箱根 (Unknown)
2011-10-19 08:29:52

私は箱根が大好きで 年に数回 遊びに行ってました。 その箱根町が瓦礫受け入れ自治体のリストに載っていたのでビックリして 箱根町役場に問い合わせました。

「汚染瓦礫を受け入れる予定はない」(ホッ!)
「国 県で汚染なしと確認された瓦礫のみ受け入れ」(ガックリ↓)

「箱根町が瓦礫を受け入れるのかどうか お正月の予約をする前に公表してほしい」と言っておきました。 わざわざ お金を使って被曝しに行く観光客はいません。
事故直後の あの閑散とした状態に戻りたいのか 箱根町!

よく行く観光地に観光客の意見を伝えることも大事です。特に観光しか産業がない町にとっては死活問題のはずですから。
Unknown (ぺんこどん(関東から九州に避難ママ))
2011-10-19 08:58:01
瓦礫問題、今が山場だと思います。一人一人が、勇気を出してできるだけの事をしなければ!
居住地市内にある焼却場が、他の市や県の管轄という事もある様なので、自分の住んでいる所だけの問題ではありません。県単位、九州全体で拒否しなければと思います。

なぜ、このような国策を行うのか。

子供達の未来を思うと、やりきれない思いです。

自分は、諦めたくない。
できる限りの事、していきたいと思います。声をあげるのは勇気のいること。でもやらないで、あとで後悔するのは嫌です。

皆さんも、どうか勇気を出して、一歩を踏み出してください。ご自身と、これからの子供たちの為に。
Unknown (関西在住)
2011-10-19 09:04:10
8000ベクレルが基準値だといってそれより下は大丈夫とする国の方針にその数字はまちがってる、欧米では○○ベクレルが基準値なんですと 数字ではっきりいいたいです。欧米の数字ご存知の方どれくらいの数字かおしえてください。
Unknown (from USAさま)
2011-10-19 09:09:41
3日程まえの記事にコメントいれてくださってたかた、、、。
たいていのひとはプレスの意味がわかりません。ですからよくご存知でしたら是非おねがいします。日本の国民の大半は本当に日本のメディアや政府に洗脳され続けています。海外にこのブログを英訳してブログをたちあげたりメディアにまとめてなげこんでいただけるとありがたいです。特に原発反対の国がいいのかもしれませんが、、、。あともし海外在住の方本当に日本は安全な食べ物が限られてきております。アメリカ等で日本人マーケット向きに生産されてる日本食用食材、日本に流す手段はないのでしょうか?
日本人は何事にも興味がなさすぎです (高橋)
2011-10-19 09:34:51
海外在住の日本人です。
先日、実家がある地方自治体に電話をして、福島の瓦礫の受け入れについて質問しました。それも、放射能に汚染された瓦礫。彼らもきちんと、放射能に汚染されたものだと言ってくれました。
反対意見が、たったの数十件しか今まで寄せられていないようで、市民の無知さが計り知れます。くだらない芸能情報は流すのに、こんな肝心なことは何もメディアが言わないなんて信じれられない。

放射能に汚染されたガレキを受け入れるのに、会議をわざわざダラダラとしなければならない愚かな日本人。即答でノーという意見が出ない日本人、おかしい、絶対におかしい。

もうこの国を捨てるしかないのか。
Dearest Michael (meglalala)
2011-10-19 09:37:01
ahahahaha! 私は私が実際にフランス人だということを証明すると主張するとして、ここで私の証拠です。私の挑戦は、私が約書くために今の私を理解できるのですか?フランス語を理解していますか?
Je pouvais comprendre ce que vous vouliez
google translator might translate this crazy though LOL!!
It's so fun to talk with you like this,Michael. :)
I feel the same how you feel..I have 3 grandsons and my sons still can't decide to get out of here..200km from Fukushima nuclear yet. it's so hard to quit everything they have been cultivating for ages.and I feel much pain when I have to push them just only for saving their health and lives.
btw,I love singing with my guitar and I always give every guitars of mine,and my classic guitar's name is Michelle, girly name of yours Michael! :) so you are a brother of my guitar.
Merci (ぐるぐるまき)
2011-10-19 09:40:26

  Hi, Michal

I am moved by your warm and sincere comments. I am a Japanese 50s woman and have three kids. I have been trying to find a way to protect my kids everyday since Fukushima disaster happend.

I think you don't have to feel responsible by yourself for making MOX fuel in your country. But I am truly agree with that many countries commit to nuculear problems and disasters.
C'est pas grave!

Thank you very much for your words.

広げて汚染させたいの?? (祈)
2011-10-19 09:40:49
放射能は広げずに閉じ込める!
を基本にお願いします、とメールしました。
恐ろしい事態が進行している日本。
東日本どころか、日本全国に住めなくなってしまう。
とにかく、政府に任せていたら日本は全滅だ
除染と利権 (meglalala)
2011-10-19 09:49:44
今回の災害時には莫大な義捐金が全世界から頂いてるはずなのにそれは一体どうなってるんでしょうと質問してみたら、こんなお返事を頂きました。

MinamisomaOyama 南相馬市議会議員 大山こういち
kissmeyummyがリツイート
“@kissmeyummy: 切りのない除染で被曝するよりも逃げるが勝ちなときもあると思います。被災地への寄付金はどうなっているのですか?十分にいき渡っていないのですか?随分な金額が世界中から集まったはずなのに” ☆お答えします。南相馬の1%除染で10億かかってしまいました。

どんだけ除染を続けて果たして本当に助かるんでしょうか?いつまで続けられるんでしょうか?

そのあとにこんなTweetを読んでもっともだと大いに同意しました。

放射能で儲けた人が、放射能で汚染された土地にやってきて、汚染された食べ物をすすめ、除染をすすめ、薬をすすめ、やれ何々費用が必要だ、財政が逼迫していると身包みはいでいくんだよ。この仕組みはどの国も同じ。(もう削除されてしまったようすです)


パブリックコメント (オカン)
2011-10-19 09:53:47
送りました!
26日までのこと。みんな急いで!
送りました (mikan 大阪)
2011-10-19 10:00:51
意見送りました。
出来る限りの署名にも参加しました。

また、自分なりにも署名を呼びかけました。

しかし、呼びかけの半数には、驚くことに
福島の方への差別(京都の山焼きのけんなど思いだしますが)で、その呼びかけには、悲しかったと批判回答も多かったことです。

中には、原発を抱えた地域で住んでいる方もいらっしゃいました。

その方は「わたしの住んでいる地域の原発が事故を起こしたら、わたしたちも差別されるんですね、悲しいです。差別には反対です」とのこと・・・

本質を理解していない方が沢山いらっしゃるんですね。現実を思い知りました。

このようなブログに集まる方は、危険を察知し、なんとか真実をしりたい、放射能被害を食い止めたいなど、強い心を持っている方の集まりなんだと実感しました。

ニュースだけを信じるのではなく、ネットで情報を探し、放射能は本当に政府が言うように暫定基準を守れば危険ではないのかの本質を自ら見極めようと疑問を感じた方たちの集まりです。


疑問も持たず、情報には受け身で、政府の事を信じている方々は山のようにいるのだと。


自分の周囲、出来る限りの知り合い、このブログ読者が確実に全員で意見をメールしなくては、瓦礫はばらまかれてしまう危機感を感じました。

反対意見多数で、心が折れそうになりました。
いつも、そのような状態でも頑張ってらっしゃる木下さん、ありがとうございます。



無関心 (よしこ)
2011-10-19 10:01:10
西日本の知人等に瓦礫のことを連絡しても、
関心はイマイチです。人ごとです。
自治体に連絡する行為自体も必要性を感じていません。
「忙しいから自治体に電話できない」って…。
そのくせ、飲み会に行ったりお茶したり。

どうしたら身の危険を察知していただけるんだろうか。
あかんやん。時間がないのに。

何か納得して説得するのに良い方法があれば教えてほしい。
声をあげました (横浜市民のひとり)
2011-10-19 10:11:35
横浜市役所および選挙区の市議会議員に陳情をしました。

横浜市民の方々…一人ひとり、それぞれが小さな行動を起こしていきましょう。

…小さな行動の積み重ねが、大きな流れを起こすと信じて!

全国への汚染を少しでも食い止めましょう。
瓦礫受け入れについて (福岡)
2011-10-19 10:19:54
木下様
いつも 貴重な情報をありがとうございます。
攻撃してくる人達が何者なのか ?????
多分暇な人で おもしろがっているのでしょう。
木下さんはご自分の正しいと思う道をぜひおすすみください。
政府も東電も  間違っています。
民主党になって こんな大間違いが 圧力もどきでおこなわれるなんて思ってもみない事でした。
特に枝野は にやにやしながら ただちに発言。。   人の命にかかわる事を断言できるなんてどんな悪魔なのでしょうか。子供さんをもつ親とは思えません。

ところで福岡市に受け入れについて今電話しました。
10月21日までに提出する 検討書がきているそうです。
福岡市の見解としては
瓦礫は受け入れるが 放射能入りの瓦礫は受け入れない。安全性が確認されていないし確定できていないから。未知の物質については慎重な方針でいきます。もしそうなったとしても市民に広報し意見をきくとの事です。

この国は   政府に制圧されています。
でも 私達は 絶対 負けない。
パブコメ出してみました。 (九州東部のおじさん)
2011-10-19 10:20:52
次の通り出しておきました。

[4]御意見(意見ごとに下記事項を記載)
・意見の対象([1]又は[2]) [1]
・意見の該当箇所(ページ・行番号等) 全般
・意見の要約(意見は簡潔に記載)
 いかに美辞麗句を並べても隠蔽体質を改めない限り、国民の信頼は得られない。
 放射能安全地帯として、九州、四国は、汚染瓦礫の受け入れ地域から除外すること。

・意見及び理由
 東京電力の隠蔽もひどいが、政府もさらに輪をかけてひどい。
 立法化する点は評価するが、国会の怠慢もあって除染、汚染瓦礫処理ともに理想に  はほど遠い法律となった。そのような法律に基づいて基本方針を定めても、効果は期待できず国民の安全、安心を確保することは困難である。
まず、放出放射性物質の推定総量が保安院から発表されたが、これも一定期間、しかも原子炉内から放出されたものに限定されており、現在でも放出され続けていることから月末現在の推定量を各放射性物質ごとに公表すべきである。3号機、4号機については使用済燃料プールのものからの放出もありえるので、爆発事故の状態を正確に分析し、可能な限りの推定放出量を計算するべきである。
「量」が不正確であり、人体に与える影響としての「質」についても、低線量被曝を考慮してない諸々の基準値は到底評価に値しないのであるから、根本から姿勢を改める必要がある。
この基本方針は空念仏であって一切評価できない。
放射性瓦礫や焼却後の灰の処分についても、その行政区画内の対策を徹底すべきであり、他の行政区画内への移動は一切禁止しなければならない。法律がそうなってない以上、極めて悪法であるが、国会が決定した以上自治体は従わないわけにいかないから、せめて、九州、四国については汚染瓦礫、焼却灰の受け入れを一切拒絶できる特区を認め、福島初め高濃度汚染地域から避難してきた人たちが安心して移住できる地域を国内に確保すべきである。
以上。
「大分からのメール」様 (Unknown)
2011-10-19 10:29:43
「今、目の前にある豊かな自然が、もうすぐ奪われるという恐怖に苛まれながら生きています。子供たち(4歳と1歳)を守れるか、重圧がのしかかります。周りが無関心だということが、一番つらいです。」
私も同じ気持ちで同じ年の子供達を抱えて、大分で眠れない日を過ごしています。
関東から避難してきて、半年。お金のために瓦礫を積極的に受け入れようとしている市長と利権に群がる土建屋に辟易しています。知り合いをつてに、市会議員さんに掛け合って、なんとしてでも阻止しようと思います。市役所にも直接行ってみようと思います。知り合いのママ達にも声をかけてみます。お互い頑張りましょう。
大阪府引き受け (Unknown)
2011-10-19 10:30:18
大阪府が汚染瓦礫の受け入れ決定寸前です。環境省に受け入れ登録されてしまう前に、今すぐにでも反対電話メールを!市民が知らぬ間に話が進んでいます。大阪府06-6910-8001FAX06-6944-1010メールは大阪府HP内「府政への意見」フォームへ。

って
「放射能から子どもを守る会・高槻」のメンバーの人が循環型社会推進室(06-6210-9562)に問い合わせた話だからただの噂とかじゃないと思う。
大阪府にとっては、府民が声を上げない=瓦礫受け入れOKと受け取るそうです。 私は他県ですが 皆で県は関係なしに反対しなくては!
素直な感想 (D013)
2011-10-19 10:34:38
私は海外避難中です。NHKの衛星チャンネルを観ていたら、たまたま高圧水で除染をしているニュースが放映されました。

現地の方が傍におり、「あれは放射能を洗い流しているのか?」と聞かれたので、「そうだ」と答えました。そして次の一言。

『日本人はバカなのか?』

やはり「そうだ」としか答えられませんでした。





長崎市に電話 (長崎疎開中)
2011-10-19 10:42:48
松戸市から長崎市に母子疎開中です。
早速、長崎市に電話しました。
まだ検討中ということでしたが、私たち親子が被爆2世3世で低線量被爆の症状が出て松戸で今までの生活を送ることができなくなり疎開してきたことを話しました。
瓦礫を受け入れるとまた長崎の市民が被爆で苦しむことになり兼ねないと。
ここ数日はそういう電話が何件かあると話されていました。

木下さんにも以前、ただのいち読者というだけで親身に相談に乗っていただきましたし、これまでの活動にも本当に本当に感謝しています。

木下さんに感謝している方はたくさんいらっしゃると思います。
だからこそ私たち読者は一緒に力を合わせて行くことが恩返しでもあり、自分たちの為にやるべきことですよね。
三鷹市 (東京西部)
2011-10-19 10:48:57
放射能がれきの受け入れはしないそうです。
大手ゼネコンと清掃工場と利権 (姫りんご)
2011-10-19 10:53:29
わたしたちは何も知りませんでした。
知ろうと思いませんでした。今まで…。

皆さんのお住まいの市町村の清掃工場は多額の建設費用=税金がかかっています。
ご存知ですか?新日鉄、川崎重工、日立造船、JFE(日本鋼管と川崎製鉄の合併会社)などの大手が住民監査もそこそこに受注していることを。
勿論、溶鉱炉などの特殊技術が必要です。お金もかかるでしょう。
 静岡市・西ヶ谷工場174億円
 名古屋市・鳴海工場382億円
 大阪堺市・新清掃工場444億円
 松江市・新ゴミ処理施設137億円
これは一例です。意識の高い住民の方は既に闘っておられます。市議会やコミニュティーに声を上げ、見直される自治体もあるようです。建設がいけないとは云いません。情報を公開してほしい。外観を有名デザイナーに委託し2000万円かかった工場があったのには、呆れました。
 
瓦礫拡散反対 (エスポ)
2011-10-19 11:07:38
環境省に反対メールだしました。自分は1歳の娘がいるので、色々行動するのは難しいと言い訳し、自分に甘くなってました。反省。名古屋市か愛知県庁に行って抗議しようと思います。
全国のママさんへ。毎日忙しいけど、勇気をだして行動しましょう。名古屋市のママへ。もしよかったらいっしょに行きませんか?
メールください。m12345mm@docomo.ne.jp
母親の愛は大きいです。日本の母親が変わらなければ、日本の子供達に未来はないと思います。あきらめないで、頑張りましょう。
瓦礫反対アクション (yuno)
2011-10-19 11:18:50
木下さん、情報提供ありがとうございます!

ふと気付きました。環境省やその他省庁へのパブリックコメントを、事故後せっせと書いてきましたが、官僚にはまったく国民の声に耳を傾ける素振りが見えません。

環境省のパブリックコメントに対する(4)注意事項に「電話での御意見は受け付けておりません。」の文字が。
もしかして、電話対応が嫌だから電子メールでパブリックコメントを受け付けてる?
私の考えすぎかもしれません。最近国のやらせ続きで邪推ばかりしてしまう。
電話が掛かってきすぎて、業務に支障が出ているのかもしれません。(でも電話が掛かってくるような、ひどい施策ばかり行うので仕方ありません)
パブリックコメントの取り扱いを知っている方がいらっしゃったら、教えてください。

メールの総数を数えている可能性があるので、メールを送ることはとても大事だと思います。
(以前農林水産省に電話した時は、住んでいる県と職業を聞かれたので、統計をとってるのかなと思いました。)
それから環境省に電話もしてみようと思います。メールは全部読んでもらえるのかな?と気になって。

岡山の一市除く、受け入れ予定の全市に瓦礫の事は確認しました。(一市だけ担当課が会議中だった)
一つの市を除いて、受け入れない方向で話が進んでいて、受け入れない決定が済んでいるのが5市でした。
一つの市だけ担当者の方が「放射能の危険もありますが、東北の瓦礫の中で住んでいる方たちを思うと、受け入れないといけない面もあり検討中」と仰られたので「岡山では他の市はみんな受け入れないそうですよ!」とお伝えしました。「ほー、そうですか!」と興味を持ってもらいました。
「他の市が受け入れないのに、うちだけ受け入れて、うちの市だけに搬送するというのはコスト面でどうかという面もありますね」と仰られました。

長崎市、本気ですか!?今から電話します。
アクション (こしっぽ)
2011-10-19 11:23:22
環境省にメールしました!

「燃やすのなら海外に逃げます」と。

政府に意見を送ったのは初めてですが、リンクのアドレスに送るだけで簡単でした。
素朴な質問 (meglalala)
2011-10-19 11:51:05
アメリカに在住する日本人の友達がこんな質問投げかけてきました。

ちょっと素朴な疑問があるんだけど、 原発事故由来の汚染でα線核種の放射能が危険なほど降下してて、放射性セシウムの降下が少ないケースはかなりありそうなの?  もし、大抵セシウムが濃いんだったら、γ線だけ測ってても危険な場所は発見できるよね。


どなたか専門家の方いらっしゃいましたら教えてください。
仲間だろ? (Unknown)
2011-10-19 12:05:21
「社民党は唯一、脱原子力を明確にしている政党でありながら、原発建設やプルサーマル推進に加えMOX燃料を使わせた放射能公害の加害政党です」 知ってた?

ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1229533107/

社民党の前身である社会党が国会で原子力政策を推進し、福島県知事選挙で原発建設派知事を当選させ、原発を誘致した。

その後、世論の高まりなどにより、そのつど何度か反原子力を掲げるが、地方でも国政でも与党になりたいために、結局原発建設や誘致を推進する。

社会党が党大会を開催し社民党と名前を変えた後も、民主党と組んで原発推進の知事を何度も誕生させてきた。 最近は脱原発の流れに迎合し、原発事故の責任をすべて自民党のせいだと吹聴してまわっている。

なお福島県現知事も民主社民両党が応援し誕生し現在二期目の任期は民主社民に加え自民公明両党も政策協定の末に支持し当選した。この現知事がMOX推進者で社民党も支援した。社民党は全国でこうしたやり方で原発推進をしてきた。

果たして脱原発の表明はどこまで本気なのだろうか?カメレオンのような社民党を私たちはどこまで信じて良いのでしょうか?


参考資料
1955/12/14 国会議事録衆院本会議、岡良一による原子力政策賛成討論

中曽根元総理大臣 回顧録「政治と人生― 中曽根康弘回顧録」
神戸市役所に電話しました (元千葉県東部在住)
2011-10-19 12:09:45
放射性物質の瓦礫の受け入れをやめてくれるよう、神戸市役所に電話しました。078-331-8181の代表番号にかけると、環境施設課につないでくれました。

担当者によると、東北地方の瓦礫は、「ふつうの災害瓦礫であれば受け入れるが、そうでなければ受け入れない方向」とのことでした。「ふつうの災害瓦礫」というのは、放射性物質が付着していない瓦礫のこととのことです。

環境省からの質問にも、安全が確認されないと受け入れない方向で検討中で解答する予定だそうです。しかし、解答はぎりぎりまで待つ方針とのことでしたので、変わるかもしれません。

こちらからは、国の基準はいまどんどんゆるめられているので、安全はありえないので、東北地方の瓦礫は何であれ受け入れないようにして下さいといいました。

担当者の感触では受け入れに積極的な感触で名ありませんでしたが、市全体ではどうなのかわかりません。

これから、市長へのメールもしたいと思います。また、神戸近辺は海沿いにつながっているので、芦屋市、西宮市、尼崎市等にも電話とメールをしたいと思います。
瓦礫、全国拡散に断固反対 (南国にて)
2011-10-19 12:10:26
の意見を今メールしました。

このブログを見ている多くの読者の方の

一人一人の貴重な意見を出しましょう。

そうでなければ、このように木下さんのもとで

多くの情報を共有している、意味がなくなります。
これを読んでいない人のためにもどうぞ拡散してください。
私たちが協力して行くしか方法はないのです。
私も (ドリー)
2011-10-19 12:14:31
私も断固として戦います。
自主避難し、大阪にいます。
瓦礫については、循環型環境局?らしく、2日続けて電話しました。
どうやら、瓦礫受け入れありきらしく、知事の意向らしいです。
電話口の女性が「知事の意見=府民の意見」って言うので、「こんな事態がおきることは想定外!」って返しました。
また反対意見が○件以上あったら、受け入れしないとは決まってないらしく、
その協議する会議で「反対意見○件ありましたー」と報告はするそうです。
またどこの市町村で受け入れるかは、市町村にアンケートを投げかけているそうです。
またその協議する会議のメンバーは「受け入れ容認派4人衆」らしく。
これも早速抗議します。
ちなみに大阪市長さんには、ツイートしました。
でもひとつの市や町の問題じゃないですよね!

あと私自身、木下さんが提示していた症状で気になることがあるので、別にメールします。

長崎市への電話 (花花)
2011-10-19 12:15:30
長崎市に電話しました。
環境整備課の担当の方は気さくな人でした。
今日になって、瓦礫反対の電話が多数来ているそうです。
きっと木下さんのブログ記事の効果ですね。いつも感謝しています。

担当者の方の考えでは、放射能への懸念のため、現段階で受け入れすることは難しいと回答する方向のようです。
「最終的には市議会や市長の判断になってきます。
その時に、反対の電話やメールがあったことを議会・市長へお伝えします。」

ただ、長崎にお住まいの方は、受け入れる方向だと市担当者から聞いているのですよね。
その後判断が変わったのでしょうか?
それとも人によって考えが違うのでしょうか?

環境省は今回の調査結果について「個別の地方公共団体名は公表しないこと」としています。
市民からの電話には受け入れないと回答して、実際環境省には受け入れると回答するとか!?
でも今回対応いただいた人は、そのような雰囲気ではなく、優しい人でした。

もし、受け入れないという回答を既に市民にしている自治体であっても、反対している人が多数いることを知らせるためにも、訪問、電話、メールでどんどん問い合わせるのが良さそうですね。
Unknown (Unknown)
2011-10-19 12:43:28
知人が警官をしています。
皆さんご存知の通り、警戒区域の20kmの少し離れた所で、警察がゲートをつくり立ち入りを禁じています。

その屋外のゲートに立っているのは、防護服もマスクすらしてない警官です。20代前半の若い人もいます。

危険を感じた現場の長が、マスクの着用をさせるよう上司に求めたそうです。しかし上から返ってきた答は、「危険を煽り、風評被害につながる。」と認められなかったそうです。

東電の下請けにしろ、被曝を強いられるのは常に弱者のようです。本来事故の責任のある人間は、遠くから指示を出してるだけですね。
瓦礫だけじゃない! (Unknown)
2011-10-19 12:53:45

福島の農家が 福島産米を 熊本の米袋に詰めて出荷している という情報がありますが 本当でしょうか?

前に新潟の米袋に入れて出荷している と週刊誌に出たことがありますが もし本当なら わざわざ熊本産の物を取り寄せる意味がないですよね。

お願いだから 福島の方たち、新天地に移住して そこで今まで培った技術を使って 安全でおいしいお米や野菜を作って下さい。
盲点、そして軽重の問題 (Unknown)
2011-10-19 13:02:08
炭火焼き鳥を買いました。産地は西日本である。
だから安全としよう。
ところが炭火の炭が盲点となるかもしれない。

牛乳を買いました。産地も確認した。
だから安全としよう。
ところが紙パックが盲点となるかもしれない。

盲点はそこらじゅうに溢れている。だからどんなに気を使っても内部被曝は避けられない、軽重の問題となると思う。
避難母子は珍しくないようです。 (さいたま市民)
2011-10-19 13:43:30
木下さんの恵比須での講演会に参加させてもらった埼玉在住、2児の母です。
木下さんのお話に後押ししていただき、ようやく母子避難することになりました。
ありがとうございます。

先日、区役所に住民票移転の手続きに行き、受付の方に母子避難のための転居と伝えたところ、別に驚かれた様子もなく…。
母子避難される方はあまりいませんよね?と一応尋ねると、「そういう方いますよ~。」とのこと。
関東から避難するのはごく少数派との認識でしたが、母子避難されてる方も増えてるのかもしれません。

関東には大事な友人や子どもが赤ちゃんの頃からのお付き合いをしてるママ友がたくさんいます。みな出来るなら、短期でも避難してほしいです。

今は忙しく難しいのですが、時間ができましたら夫が残る埼玉と移住先に対し瓦礫受け入れ反対の声を上げていきたいです。
瓦礫の話をして下さい (世田谷区在住)
2011-10-19 13:53:32
皆さん木下氏の主張されるように、タイトルの内容に応じたコメントをしてください。

コメント者同士で関係ない話題でやり合うの止めませんか?

英語のコメントが、フランス人か、日本人のなりすましか、なんてどうでもよいです。

日本人と間違えられたからとムキになって同じ英語のコメントを二回も投稿するのもどうかと思います。

別に日本人だと思われようがどうでもよいではありませんか?

ここでは瓦礫の話をしてください。
大阪府の現状 (風の人)
2011-10-19 13:59:44
長文の投稿になります。すみません。

大阪府の「府民お問い合わせセンター ピピッとライン(06-6910-8001)」に電話して、大阪府のがれき受け入れの現状について問い合わせました。

ある程度の説明をしてくれましたが、「その内容については、もうHPで読んで知っている」と言うと、担当部署に電話を繋いでくれました。


【環境農林水産部 循環型社会推進室資源循環課の方の話】

<これまでの経緯>

4月8日:環境省より「アンケート」配布。府としても、広域処理は必要と思うと回答した。(ただこの時点では、放射能汚染の認識はなかった。)
 ↓
5月:橋下知事「東北は困ってる、廃棄物処理は協力したい、しかし放射能汚染のことは慎重に考えなければ」
 ↓
その後、広域な放射能汚染があることが判ってきて、しばらく話がストップしていた
 ↓
8月11日頃:環境省より、広域処理する場合の「ガイドライン」が来た。焼却後の灰が「8000Bq/kg」以下なら一般廃棄物として処理する、計測する場合はこんな風にしてください…というような、大雑把なもの。
 ↓
これはこのままでは受け入れられない、検討が必要…ということで、検討会を発足。橋下知事「なるべく早くしてあげたい、ただし放射能汚染のことがあるのでよく考えなければ」
 ↓
…ということで、現在、処理する場合の指針を作ろうとしている。ただし、府としては処理施設を持っていないので、実施する場合には、市町・業者にお願いすることになる。


<質問1>
「8000Bq/kg」というのは大変な濃度、しかも○○トンという膨大な廃棄物を受け入れるわけだから、放射能の絶対量は相当になると思うが。
 ↓
【回答】そうなんです。これは大変な量。しかも大阪府の場合は、焼却後は一般廃棄物として、大阪湾のフェニックス処分場に廃棄することになる。もちろん処分場は囲っているから単純に海にダダ漏れということはないし、「この辺に捨てた」ということは判るようにしておかなければならないことになっているが、本当に大丈夫なのか、そんなことができるのか。検討会では、そもそもこの「8000Bq/kg」の根拠から検討する。これがOKなのか・そもそもダメなのかから、考えなければならない。

<質問2>
今後は、がれきを民間業者でも、国から直接委託されて処理できるようになる…というような話を聞いたが、これは本当なのか。
 ↓
【回答】従来は、廃棄物については県に事務委託されることになっていたが、8月終わりに、国から市町に直接事務委託できるようにする法改正があったと思う。しかしそれは、福島の放射能濃度の高い廃棄物を「国が責任を持って管理する」ためだと思っていた。たとえ直接業者に委託されることがあったとしても、廃棄する時点で、「どこからのゴミをここに処分する」ということは、市・府に通知しなければならないので、こっそりと民間業者がどこかに処分するということはできないはず。ただ、そういうことができることになるとしたら大変なので、この件については調べます。


<最後に>
私は、今は大阪府に住んでいるが、もともとは中国地方の出身。今回の震災と原発事故で東日本が大きなダメージを受け、西日本ががんばらないといけない。その中で、今回の大阪府の決定は、西日本の他の自治体にも影響を与える可能性がある。どうか慎重になって、私たちの健康を守ってください。
 ↓
【回答】大阪府の決定が、他の自治体にも大きな影響を与え得るということは、かなり意識している。9月26日の第1回検討会議では、検討する内容を合意した程度。10月24日に第2回検討会議がある。内容は速やかに府HPでお知らせするので、不明な点があったらお問い合わせください。



大阪府の現状は、こんな感じです。
「がれき受け入れ」は被災地復興のために必要、ただし受け入れは「指針」に基づいて、ということですね。この「指針」の内容がどのようなものになっていくのか…今後、注意を要します。必要な声は、あげていかなければなりません。
瓦礫受け入れ拒否 (希望)
2011-10-19 14:22:08
瓦礫受け入れ拒否は、県に言うよりも、各自治体(市役所等)、それよりも、その地域の焼却施設に直接抗議の電話をした方が効果的だと感じました。

最終的に決めるのは自治体なのですが、焼却施設が受け入れられないと回答すればその自治体では処分する事が出来ないからです。


21日の最終期限までに、一人一人が声をあげて、なんとしても阻止しましょう!

Unknown (Unknown)
2011-10-19 14:28:48
脱穀する機械に一回でも汚染米が入ったら
その後のコメは全て汚染米になる

街のお米やさんからはセシウム含んだ粉が舞い散る

どう防ぐ?
問い合わせ結果報告 (Unknown)
2011-10-19 14:44:41
・兵庫県に電話しました。
19日14時現在、県内半数の20市町村ほどから回答が届いているが、今のところ受け入れを表明した自治体はないそうです。

・大阪市に電話しました。
支援は必要と考えているが、安全な基準値などを示していただかないと、現段階では受け入れ表明できない、と環境省へ回答予定。
沈黙はNO!NO! (ぶんぶん)
2011-10-19 14:45:20
木下さん・皆さんのおっしゃるように、
「誰かがやってくれるでしょ」なんて思ってたらいかんですばい。

環境省に3回電話しました。全国に瓦礫をばらまくな!汚染を広げてどないすんねん。と。

福島の人(汚染が激しい地域の人)、避難しましょう。お金がなくて避難できないという人、避難させろと声をあげましょう。
汚染されてない地域の人、同じ国に住む人が困っています。避難できるように応援で声をあげましょう!
Unknown (Unknown)
2011-10-19 15:32:50
北九州市環境局循環社会推進課(093-582-2187)に電話しました。
「現在、具体的なことが決まっていないので、受け入れるとも受け入れないとも回答できない、というのが北九州市の考えです」とのことです。

環境省からの調査票の話をしたところ、私は見ていません、とおっしゃられるので、調査票をお持ちの担当の方に代わって頂けますか?とお願いしたところ、調査票を処理しているのが誰なのかが分からない、とのことでした。電話の向こうで他の職員の人たちが、電話対応している声が聞こえました。
もう一度、別の方にも確認してみようと思います。
Michealさんの英語コメントの訳 (しーぷるK)
2011-10-19 15:46:33
英語のコメントを読んで少し心を打たれたので訳しました。拙い訳ですが。このサイトのコメントを読んでいて最近よく心を打たれます。皆さんの言葉が粒立って、つぶてのようになってきた気がしています。
私は9月末に関西方面から逃げて今ニューヨークにいます。からだが悲鳴をあげる日が夏以降だんだん頻繁になり、日本という国が怖くなって、耐えられず発作的に飛行機に乗りました。
日本にいる間は、部屋の拭き掃除、まだ安全な食料の確保、乳酸菌やEM菌や漬物をつけることなどに忙しく、防戦一方でした。こちらの空気も全く安心というわけではありませんが、日本国から一度距離をとって、反転攻勢に出たいと思います。
いまちゃんとした辞書がなく、おおざっぱな意訳ですみません。ただこの人の気持ちを皆さんと分かち合いたいと思いました。前後の脈絡はよくわかりません。Meglalalaさん、平沼さん、もし訳されていたらごめんなさい。

special thanks to Meglalala and Hiranuma Yuri (sorry if double post)
Maglalalaと平沼ユリさんに大変感謝します(もし投稿がダブっていたらすみません)

11/10/19 06:32
Michaël
I should apologize for the late replying. I thank you a lot for your attention to me, even though it is not that useful... I wish to be more useful for anyone there, if you need any help please tell me. In france university only starts in september so it only makes four weeks i have started japanese language and civilization. I am kinda ashamed not to be able to correspond with all of you in japanese, i wish i could be more useful with a good japanese lol
返事が遅くなって申し訳ありません。あまり役に立たないにもかかわらず私に気を配ってくださってありがとうございます。もっとここの皆さんのお役に立てればいいのにと思います。もし私に出来ることがあれば言ってください。フランスの大学は9月に始まったばかりなので、私が日本語と日本文化を学び始めて、まだ4週間しかたっていません。(このサイトの)皆さんと日本語で意見を交換することができないのが残念です。ちゃんとした日本語を使えて、もっとお役に立ちたいのに(笑)。
Even though i am truly sadenned by this situation, I would never imagine such horrible disaster would happen in Japan, never. I am just feeling like heartbroken for every people over there and also when i hear some testimony from old people i am also like destroyedf by sadness... Those poor old people who totally loose faith in a governement they thought would be different from what they knew from the darkest hours of japanese history.. they are betrayed by the governement who is killing their grandchildren... Those very old people who worked hardly for the come back of Japan after world war II, those honest japanese people who gave legitimate beauty back to their own country...U+A0
この状況は本当に悲しいことです。日本にこんな恐ろしいことが起きるなんて考えてもみませんでした。日本の皆さんのことを思うと胸がつぶれそうです。(とくに)年老いた方々の言葉を聞くと、悲しくて死にそうになります。年をとった人たちは日本の歴史で最悪の時を体験していて、それから日本は変わったと思っていたのに、(今回)完全に日本の政府が信じられなくなってしまった。日本の政府はこの人たちのお孫さんたちを殺そうとしている…。第二次世界大戦から日本を復興させるためにたいへんな苦労をされて、自分の国の美しい秩序を取り戻そうとがんばった挙句に…。
it's just too sad.. we are stealing what they dear the most. You know i already heard a japanese guy from Shizuoka who truly asked for forgiveness because shizuoka tea was found radioactive in France... But as i said Nation is not responsible because Nation is the lovely people of Japan like everyone on this very blog... I think i am really more ashamed by this situation because it is MY country that gave MOX fuel to Fukuichi and other power plants in Japan..
悲しすぎます。私たちはこの人たちがいちばん大事にしていたものを奪おうとしている。私は静岡の人が、静岡茶の放射能がフランスで検出されたことに、心から謝罪されていたと存じています…。でも前にも申し上げた通り、日本の国に責任はないのです。日本の国は、まさにこのサイトに集まっている方々のようなすてきな人々のことですから….。むしろ今の状況に対して私の方が申しわけなく思っています。福島第一や日本の他の原発にMOX燃料を供給したのは私の国ですから。
I think i am really more ashamed by this situation because it is MY country that gave MOX fuel to Fukuichi and other power plants in Japan.. This a corporation from my very own country which is playing with millions of life ony for money... We are responsible, us french and also guilty..; and i should pay back respect and honor to everyone of you... French officials should be the ones who should risk their lifes in these reactors, not the poor workers and people of Fukushima (this beautiful area...). For Hiranuma-san, don't worry i don't complain about the one who said i was a fake it makes me laugh more than anything so if this very person wants some french then no problem i can talk in frenchU+A0
まさに私の国の企業がただお金のためだけに何百万人もの人の命をもてあそんでいる。私たちには責任があります。私たちフランス人にも罪があります。そしてあなた方お一人お一人に、敬意を表したいと思います…フランス政府の役人は、福島の反応炉の中で自分の命を危険に晒すべきです。かわいそうな作業員や福島(美しい地域…)の人たちではなく。平沼さん、心配しないで、私が偽物だと言っている人のことは気にしていません、むしろ大笑いします。その人がフランス語を聞きたいなら、いいですよ、私はフランス語が話せます。(以下フランス語)
. Toi qui a tant tenu à ce que je te prouve que je sois réellement français, ma preuve la voici. Es-tu, toi qui m'a lancé un défi, capable de comprendre ce que je suis actuellement entrain d'écrire ? Comprends-tu le Français ?
(訳注 たぶんですが、以下こんな意味だとおもいます)
私は本当にフランス人です、フランス語が書けないと思ってるんだったら、ほらね、書いてるでしょう。だいたいあなたはフランス語が分かるんですか?
反対意見送りました (四国からです)
2011-10-19 15:53:24
木下さんいつもありがとうございます。

パブリックコメントとなると敷居が高くて意見を送るのは大変だと思う方も多いかもしれませんね。名前や住所を書かないといけなかったり、法律用語が並んでいるので私も苦手です。

パブコメが無理というなら匿名で意見だけでもメールしてはどうでしょうか?同じメールアドレスでパブコメだけでなく普通の問い合わせなども募集していますし、何も言わないよりは一言でも言った方がいいのではと思います。

読者全員が声を上げたらおおきなうねりになると思います。
Unknown (うさママ)
2011-10-19 17:08:06
パブコメ送りました。住んでいる自治体へも電話をかけまくりました。時間を与えないのが国の手なのでしょう、今回も検討から締め切りまで2週間足らずとのことですね。焦ります、。
長崎市にも電話してみましたが、okとは言っていない、検討中との返事でした(どこも検討中としか言わないので真意は不明)。
宮城から九州に避難した4才 男児について     (中井)
2011-10-19 17:24:19
院長の独り言を検索してください。3/15に避難した宮城の4才の男の子でも引き続き医師のコンサルをつける結果がでています。
環境省、豊前市、福岡県に抗議しました! (Unknown)
2011-10-19 17:48:34
長い戦いになりそうですが、地道に皆さんと協力して日本を守る力(微力ですが・・・)になりたいです。
みなさんもぜひ、一人でも多く、ご協力をお願いします。
我々の未来が掛かっていると思っています。
パブリックコメント送りました (Unknown)
2011-10-19 17:52:05
私も自分の住む地元やこちらで知ったNYのアーティスト達の署名活動のものetc・・・反対意見を送らせていただきました。

今まで、結構人任せ、親任せでのほほんと生きてきて、でも運よく大学も卒業でき、希望の職種に就職もできたのですがこんな時代は3.11まででもう終わったのかなあ、とも。

今の方が「自分の足で立って生きている」という実感があります。
周りの皆と一緒、じゃなくて自分の頭で考え、動く事の大切さ。
どんなに微力でも外に向かって発することが大事なのだと思います。

このような小さな事でも世の中の何かを動かすきっかけになりますように・・・
力を合わせよう! (Unknown)
2011-10-19 18:01:50
毎日東日本から放射能付きの郵便物、荷物が大量に西日本に行っています。
車も大量に行き来しています。

あなたが今手に取った紙は放射能が練り込まれているかもしれません。
これから買う家電製品には放射能付きの部品が使われているかもしれません。

これら全て止めなければなりません!
みなさんが瓦礫に夢中になっている間に政府はどんどん放射能を日本中に拡散するつもりです。
絶対に阻止しましょう!
兵庫県・宝塚瓦礫の件 (apple)
2011-10-19 18:03:34

宝塚の者です。

今日は兵庫県広域連合 広域防災局 
(兵庫県環境整備課が担当)へ電話しました。
078-362-3279

Q被災地瓦礫受け入れについての現状は?

A環境省から、受入れ可能な市町を調べろと言われていて
兵庫県を通して各市町へ調査して、回答待ちの状況。

現在のところ回答で受入れると言っているところは、ない。

Q回答はきていないようですが、そちら(広域防災局)としては
どのように回答する予定か?

こちら、処理施設がある団体に聞いておりますので
兵庫県はこういう焼却施設等ももっていないので、
えー、、答えることは、ないですね・・

↑「焼却施設等もってないので」ってどういうことか
意味がわかりませんでした。テンパっていて聞けず・・。

Q各市のクリーンセンターが答えるということですか?

Aそうですね

Q環境省の資料回答がA.B.Cの選択になっていてますよね?・・

Aその資料どちらでご覧になったんですか?

Qインターネットで各県に出された資料として載ってました。
この資料の回答の中に「受け入れない」がないのですが。

Aあ、それは、受入れ可能な市長がその表にしたがって
答えるというもので、受け入れないという市長はまぁ、
書類に記載しない、ということになってますね。
従って、まぁ、国にも回答しないってふうになりますね。

Aよくわからないのですが21日に回答するじゃないですか?
その時は、空欄のまま、提出される予定ということですか?

Qわからないというか、まぁ、受入れを検討していないということで、
まぁ、空欄で、そうですね、特に表は返さないということになりますね。


以上になります。録音しました。


運が悪かったのか、小さい声でロボットのように
何を言ってるか分からない担当者だったので、真実味がなく、(笑)
明日もう一度電話します。クリーンセンターにもかけます。
兵庫県の方は、電話しまくったほうがよさそうです。


※瓦礫受け入れ拒否は、県に言うよりも、各自治体(市役所等)よりも、
地域の焼却施設に直接抗議の電話をした方が効果的なんですね!
明日クリーンセンターに電話します。


受入れ表明している宝塚のクリーンセンターは朝8:15ぐらいからあいており、
午前中には被災地瓦礫受入れの件の対応可能な部長や課長がおります。
普通に落ち着いて理解ある話ができる感じでした。
(遅い午後に電話した時、全く対応できない担当者がでたことがあります)
以前電話しましたがもう一度何度もしてみようと思います。

宝塚のクリーンセンター(管理課)0797-71-1141 に電話して下さい。
どうかお電話にて、反対のお声を入れて下さいm(_ _)m
市民でなくても、観光したくなくなる等、のお声は大変貴重です。
私も電話しまくります。どうか、よろしくお願いします。
NHKあさイチ (Unknown)
2011-10-19 18:06:53
こちらでも反響があった10月17日のNHKの「あさイチ」について武田教授からもブログにて批判の声が上がっていますね。

私もたまたま病院の待合室で一人「嘘くせー!」と思いながら見ていました。

けどやはり、信じる人は信じるようで同じ番組を見ていた実家の母親はこの嘘番組を鵜呑みにしていたようできちんと間違っている事を説明してあげました。

私達ネット世代はまだいいのかもですが、ネットもやらない母親世代以上の人達はこれまでの一番良い時代に生まれ、流されるように生きてきても一生安泰、みたいなものに慣れてしまっていてお国やマスゴミを信じる方が多いのかもしれないですね。

そういった人達にもこの原発問題に揺れる恐ろしくおかしな日本の真実をどんどん知って欲しいです。
しーぷるKさんありがとうございます (meglalala)
2011-10-19 18:27:19
すみません、私思いやり足りなかったですね。
翻訳ありがとうございます。
意味がわからないと嫌な人もいたりするかもしれないしね。
助かりました、ありがとう!
あと1日(とりあえず20日まで)、頑張りましょう。 (カイル)
2011-10-19 18:38:55
「県」に現時点での受入れ表明を出している自治体を聞くのはいい案ですね!

私も「他県民ですが、・・」と断り、{西日本は生命線であるから是非地元を守ってほしい}とやみくもに受入れ拒否をお願いしてきましたが、明日は受入れ表明を出されている自治体へ最後のお願いをしてみます。私は関東なのでできませんが、西日本の皆さま、もしご事情が許す方がいらっしゃいましたら、是非市役所などに直接出向いてお願いしてください。

細野大臣や環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課など大元にも忘れずに送りましょう。パソコンが悲鳴をあげるくらいの数の反対メールで埋め尽くしましょう!

こちら地元でも賛同してくださる方がおられて、議員さんに直接話して下さっています。拡散は大切です!
私にはいないのですが、地元の方だと個人的に議員さんとお付き合いのある方もいらっしゃいます。そのような方が賛同してくださると力強いです。

といあえず回答期限のぎりぎりまで頑張って、そのあとは「パブリックコメント」です。

皆さん、頑張りましょうね!
愛媛県 (Unknown)
2011-10-19 19:12:13
自治体の瓦礫受け入れ回答は明後日回答締め切りですが
松山市には受け入れないという回答を県のほうにするとの快いお答えいただけましたが
東温市には回答できないと突っぱねられました。自然界にも放射線があるとかどこが危険だとか言われました・・・
東温市環境課089‐964‐4415
香川県です (母)
2011-10-19 19:36:45
県の方には、昨日しました。受け入れる、受け入れないかの回答はもらえませんでしたが、県民の健康を考えています…と、言う事でした。四国のアンケートを集計するところ?では、受け入れは、各自治体に任せていますので…とのこと。安全な数値の物を運ぶのでそんなに心配することないですよ~と、説明されましたが、甘い!ちなみに、東かがわ市は、焼却所がないので受け入れないと言われました。明日、他にも電話して行きます。
社民党の情報ありがとうございます (Unknown)
2011-10-19 19:43:45
>仲間だろ?さん

社民党の虚飾を教えてくださってありがとうございます。
私もネットや本からの情報で政治の歴史を知るにつけ、どうやら現在の日本の政党がみんなヤラセ(自民党、民主党、社民党、共産党、みんなの党、国民新党など)の可能性が高く、甘い言葉で国民を騙しては、裏切っている可能性が高いことに気付きました。

論拠の一部は下記です。
菅降ろしに原発の影(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011060302000054.html
送電分離発言が菅降ろしの始まり?
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/520.html
(記事の最後で、東京新聞の記事の画像が見れます)
東京新聞の記事から以下抜粋
・与野党に電力人脈
・東電勝俣会長ら個人献金
・労組も推進派
・「発送電分離」「浜岡」に反発
・自公責任隠し 小沢氏便乗か
・電力会社との縁が深い小沢一郎元代表

現在脱原発を口にしている議員なども、過去の経歴や思想を洗いださないと、今の言葉だけで支持するのは大変危険と考えます。
結婚するまでは甘い言葉をゆってたのに、結婚したら…ってパターンを良く聞きます。
政治家も同じだと思います。
大阪市長選挙大阪府知事選挙は絶好のチャンス? (ごろごろ)
2011-10-19 19:50:43
木下さま
瓦礫情報と叱咤の言葉ありがとうございます。
大阪は橋下知事が瓦礫受け入れとの事ですが、橋下知事確か知事辞めて大阪市長選挙に出る予定ですよね。
大阪府民大阪市民の方投票という形で瓦礫受け入れにNOを突き付けて下さいませ!議員さんや首長たちは落選が何より恐ろしい筈です。

あ~あ (phantom)
2011-10-19 19:51:39
長崎市は受け入れるだろうなあ。
某財閥系プラントメーカー超巨大工場が、
デーンと城みたいに建ち、
長崎市は城下町状態だから当然だ。
お殿様には逆らいません。
身分精度があるからねえ。
これで地獄福島ー長崎間汚染決定。
やっぱり除染はだめです。 (道民1)
2011-10-19 19:58:55
チェルノブイリでの除染の現実です。同じことが被災地で起きないように、除染活動に反対しましょう。もちろん汚染瓦礫持ち込みには地域で反対の声をあげましょう。http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-828.html
どなたか (momo)
2011-10-19 20:06:59
瓦礫受け入れNOを表明している市の地図を
作ってくれませんか!
地図で見るとわかりやすいと思うのです。



Unknown (ku-ta)
2011-10-19 20:07:15
パブリックコメント送りました!
前回瓦礫受け入れ反対のメールをしましたがまたします!
市役所にも行ってみます!ですが、母子避難中で関西に住所登録もしていなければ、今いる市に税金も払っていない・・。
それでも市役所の方に声が届くかな・・。でも行きます!
無関心に過ごした結果が今の日本です!!
本当は事故が起きる前に知り、声をあげなければいけなかった。
でも誰かがやってくれるだろう。私一人が声をあげたって変わらない。国、世界に無関心。
その結果が今です。
もう今のような世の中は嫌です!!
今までの考えは捨てます!!
声を上げます!!
パブリックコメントはわざと?わかりずらい書き方!と思うぐらい
解読にシロートは時間がかかりますし
合っているのか?と不安にはなりますが
それでも何もしないよりはマシ。

パブリックコメント送りました! (Unknown)
2011-10-19 20:32:14
木下様、いつも有り難うございます。
本当に、今、放射能瓦礫拡散反対の声を上げる事は、今後の日本を左右する正念場ですよね!
頑張ります!
皆さん一緒に頑張りましょう!
Unknown (Unknown)
2011-10-19 20:36:42
木下さん、瓦礫を拡散させるならこの場で切腹するぐらいの行動しましょうよ。
経産省の前で。
そのぐらい命懸けないと無理な気がします。
韓国では死を持って訴えます。
我が国もそうならなければいけない時が来たと思います。
木下さんの死は無駄にしません!
県庁に電話しました (kazumori)
2011-10-19 20:55:16
 毎日読ませていただいています。
 公務員という職業についている方は概して、書類上の正確さだけに心を配り、監査対策のための事なかれ主義の仕事をする方が多いように感じることがしばしばです。細分化した小さい仕事をこなすことはできても、全体のことを総合的に考え、長期的なスパンで仕事をする事が重要視されていない。
 まどろっこしいのですが、木下さんが書かれているように皆で、異義を唱えることが大切だと思います。その数が多ければ多いほど、相手に危機感を持たせることにつながるのかと。
 それから、この放射能ガレキの受け入れ反対は、決して被災者の方、被災地を否定する活動ではないことを被災地の方はご理解くださいませ。
 「問題を直視せず自分の目先の利益だけを優先している」T電力さんや各地の首長さん(特にF島県の知事さん)、M主党の首相を初め、お大臣の皆々様にとっては、放射能は目に見えず、透明だから無いことにするのに都合がいいのでしょうね。大勢の人の命がかかってるのに。国難なのに。情けない男ばっかりですね。
ありがとうございます! (元・名古屋市民(九州に避難))
2011-10-19 21:06:31
朝、急いでコメントして直ぐ反映いただき…仕事が終わり覗いてみたら瓦礫受け入れ反対の声をあげていただけた方々のコメントが…。

しかし当方は平日、役所の開いている時間にはしばらく行けないし電話も出来ないことが判りましたので、どうしたものかと考えました。

役所や処理施設などに直接言って話す、電話、メール、署名…もう一つ、「投書(手紙)」という手段も有りましたね。

それを使おうと思います。

投書は封書でも良いですが、敢えてハガキで。担当の課に手渡されるまで、ハガキなら役所の中で担当の課に運ばれる迄に内容が見えることがありますから。
※汚染瓦礫受け入れについて、などと書いておけば、担当の課が判らなくても問題は無いと思います(住民票の窓口で汚染瓦礫について話したら、直ぐに担当の課の方に連絡していただけたくらいですので)

同じように都合が取れない方、ご参考まで。
……
《九州に避難をお考えの方へ》
九州の人間は情が深い人が多いです。偏屈に見えても筋さえ通っていれば、大丈夫(自分は九州出身なのでそれは間違いない)ですよ。
ご不安なら、(九州の人から)そう聞いて安心して避難して来たと言って下さって構いません。そして勝手がわからないことなどあれば遠慮無く聞いて、頼って下さい。きっと親切にしてもらえると思います。

また、九州の食品事情についてですが、名古屋に居た時のようなストレスは激減しました。当たり前ですが地元産の農産物が沢山有ります。九州産の原料を使った加工食品も有ります。東京に本社が在るような大手メーカーのものも多く有りますが…当方は買っていません。時間を見て九州の食品会社に「可能な限り原材料は九州産(+西日本産)で…」と、こだわって欲しい本当の理由も添えて要望を出そうと考えています。
スイスのMeteomedia社の拡散予想図を見ると、そうするのが日本のために一番妥当だと思うからです。
そちらも、ご協力いただけたら有り難いです。
がれき報道 (石川県民)
2011-10-19 21:34:27
いつも精力的な活動に感謝しております。東京から実家のある石川県に疎開中です。
二大地方紙の一つである北陸中日新聞の10/19朝刊の一面に「被災地がれき県内18市町受け入れず、汚染拡大で方針転換」という記事がのりました。
うちは別の新聞をとっているのですが、本日県庁に電話したときに教えていただきました。
北陸の人は放射能問題に意識が低いのではないかと危惧しておりましたので、この時期に一面でこのような記事がのることに大変心強さを感じています。
地方紙へのアプローチも有効かと思います。みんなでがんばりましょう!
Unknown (ずく)
2011-10-19 21:40:26
私もパフリックコメント送信しました。
黙って目視している皆さんも声(文章)をあげるべきだと思います。
北九州市に問い合わせされた方へ (Unknown)
2011-10-19 21:46:33
私も今日、全く同じ対応をされました。
そこで、白紙空欄で提出も可能の旨、抗議とともに伝えました。
例えば、大分では、明日にも市の回答を県が取りまとめるとのことなのに、期限の金曜日の何時には決定するのかと確認しても、分かりませんとのこと。
明日も問い合わせしてみます。
Unknown (Unknown)
2011-10-19 21:56:32
情報ありがとうございました。私も送りました:


[1]氏名(企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名)
 ◯◯◯ ◯◯◯(◯◯◯ ◯◯◯)

[2]住所
◯◯◯

[3]電話番号又はメールアドレス
◯◯◯

[4]御意見(意見ごとに下記事項を記載)

・意見の対象([1]又は[2]) [1]
・意見の該当箇所(ページ・行番号等) 全般
・意見の要約(意見は簡潔に記載)

今行うべきことは、確実に汚染された福島県事故現場周辺にすべての放射性物質や汚染廃棄物を集め、放射能の拡散を防ぎ日本に少しでも安全な地域を作る努力をすることである。今、政府諸機関はそれとはまったく逆方向の、日本全体に放射能を拡散させて、ますます人々の健康が脅かされる国土とする政策を取ろうとしている。このような誤った選択は止めて欲しい。放射能がどのような影響をもたらすのか、除染の試みがどの程度功を奏するのか、政府諸機関の決定は、チェルノブイリ事故の歴史から何も認識していないと思われる。

・意見及び理由

同上
汚染でない瓦礫 (ルイ)
2011-10-19 22:06:36
汚染された瓦礫と、汚染されていない瓦礫が、二種類あると、各自治体が理解しているようです。その基準は国の基準。汚染されていない瓦礫を受け入れるという抜け道です!

この点をどうやって自治体に電話する時、論破したらいいのか、言い方、データなど、知恵がある方、教えてください。
大阪府のがれき処理について (子供を守ろう)
2011-10-19 23:11:48
木下様、ツイッター、ブログいつも拝見させていただいております。貴重な情報有難うございます。放射能汚染された瓦礫の受け入れについて私も大阪府に問い合わせしました。内容は、すでに「風の人」様が書いておられますのとだいたい同じでした。一応受け入れる方針だが検討委員会を立ち上げ、内容については検討するとのことのようです。しかし、私は受け入れると言ってしまったら最後のような気がします。民間業者も参入する中、どこまでコントロールできるのか。しかも大本は今の政府です。平気で嘘をつく人たちです。そこで、これまで何人かの方も指摘されているかと思いますが、自分の選挙区の府議会議員の方達にメッセージを伝えるのも有効かと思いました。時間を見つけてやってみようと思います。大阪府議会のホームページに名簿が載っています。
受け入れをしないという選択肢をする自治体も増えてきているようです。皆が受け入れをしないという姿勢を示せば、環境省も政府も考えを改めざるを得ないのではないでしょうか。
Unknown (Unknown)
2011-10-19 23:26:49
オフレコですけど四国は一定量受け入れるらしいです
大阪府のがれき受け入れについて (子供を守ろう)
2011-10-19 23:32:06
すみません、先ほど言い忘れました。橋下府知事ツイッターアカウントお持ちです。ガレキの話はされていませんが、そこに意見を送るのも一つの手かと…もう皆さんご存知で、実行されているかもしれませんが…
電話しました (はるま)
2011-10-19 23:34:35
川崎市に電話しました。
四月にも瓦礫受け入れ反対の件で電話しています。
男性職員が受け入れる方針だと言いました。汚染の拡散に他ならないので撤回して欲しいと伝えました。でも、もうその方針だとの返答。
その受け入れは撤回できないのか?日々刻々と汚染のひどい状況がわかってきている。受け入れには反対ですと伝えました。
環境省のアンケートのことを聞くとまだ返答は検討中といいました。でも返答は21日までですよね?というとそうなのですが・・・と。
ABCの回答があるがどれに回答する予定なのかと聞くと、横浜市や相模原市といった他の市との調整もあるので・・・。とこれまた変な回答でした。川崎市に対してのアンケートですよね?調査に調整って???と思いました。
何か裏ですり合わせて回答する気なのか?と思いました。
ねばって聞くと注釈をつけて回答する。受け入れる方針。どの回答をするかはまだわからないどいうことでした。
川崎市として環境省の調査にこう回答したという内容を広報なりで知らせるのか?と聞くといろんなケースがあるのでそれはしないそうです。
でもアンケートはABCの選択ですよね。どれを選んだかなのでいろんなケースは注釈つければ出せるじゃないというと、環境省が発表するでしょうとのこと。
結果に対しての市町村は公表しないとなっていますよというと黙って・・・。態度も事務的でのれんに腕押しな対応でした。

地元の岐阜県土岐市にも電話しました。
最初に女性職員。受け入れ表明しましたよねと聞くとどこで聞いたんですか?と。新聞にも受け入れと市の名前が出ていたと答えました。どちらからかけているんですか?(地元の市外局番じゃないから?)と聞かれ、神奈川からですが、地元が土岐市と伝えると詳しいものにかわりますと男性職員につながりました。

当初汚染されていないものをという話で了承したがその後の経過でまず多少なりとも汚染されている状態であろうとの認識にいたった。よって受け入れはしませんとの回答でした。
環境省の調査書の件を聞いてみました。すると受け入れられないので調査書は出しません。ときっぱり。
受け入れないのならその旨を注釈で書くなり、空欄にしておくなりいろんな方法があると思うが出さないのか?と聞くと受け入れられないので出さないと再度言われました。
このやりとりを汚染の拡散を心配しているほかの人に伝えてもよいかと尋ねるとかまいませんとのことでした。

田舎のおじちゃん的な方でしたが、真摯にきっぱりと回答してくれました。
それに比べて川崎市の感情のない抑揚のない川崎職員の回答は・・・。悲しい対応でした。

木下さん。いつもありがとうございます。
まだ避難はできないのですが、こちらのブログに励まされ緊張感を忘れず日々向き合っています。

日本国民を見捨てた政府 (モップ)
2011-10-19 23:43:12
「通貨スワップ限度額を700億ドルへ拡充、日韓首脳が合意」
日本中に放射能瓦礫を蒔き国民を身体的に弱らせ、増税で経済的に弱らせ、被災地をほったらかしにしたまま私達の血税で韓国を助ける。
こんなに腹の立つことは今まで無かった。仙台にパンダを多額のレンタル料で呼ぶことも必要無い。只私達は普通の暮らしがしたい。もう我慢できない。
Unknown (愛媛から)
2011-10-19 23:55:48
ゴミ処理場がある自治体、県庁に電話をしました!周りでは汚染がれきについて関心をもっている人が見当たらず、個人で細々といろんなところに電話をかけて、「受け入れないでほしい」とお願いしています。電話するたび、泣いてしまいます。
いまだにどこからも「受け入れしない」という回答が得られず、焦っています。ここのコメントを見ると続々と「受け入れない」という決定をしている自治体が出てきているというのに…。
地元の新聞に今回のがれき受け入れに関する記事が小さく載っていました。新聞社にも電話して、もっと大きな記事にしてほしいとお願いしました。
1歳になったばかりの子がいます。もう一人ほしいと思っています。事故以来、いろいろと情報を集め、今は食べ物はほとんど産直市などで買った地元のものを食べています。

愛媛に汚染がれきが持ち込まれれば、まだ安心して食すことのできる瀬戸内海の海産物が食べられなくなってしまいます!!もちろん、安全な農作物も食べられなくなってしまいます!!

このブログを見ている皆様、汚染がれきの拡散をくい止めましょう!!

愛媛の方、近県の方、瀬戸内地方の方、もし、お時間がある方がいらっしゃれば、少しでもお力をお借りできればと思います。(でもみなさんも自分の自治体と戦っておられるのに、傲慢なお願いで申し訳ありません)愛媛では周りに戦っている人がどのくらいいるのか、もしかしてほとんど「受け入れないでほしい」という意見が届いていないのでは…と不安でいっぱいです。
パブコメ送りました!(川崎在住) (ガレママ)
2011-10-19 23:56:47
木下さん、いつも情報ありがとうございます。
今回もパブコメ送りました!
またまた子供を持つ切なる母の意見として出しました。
友人にも拡散しました。
近々、友人たちと市議さんに直接掛け合おうと計画中です。
東京都の瓦礫受け入れの時に、抗議の電話やメールが予想以上に少なかった事に酷く落胆しました。
みんな、関心がないのか誰かがやってくれるとまっているのか。。。。。
木下さんがおっしゃっている通り、もう他人事ではすまされないと思います。
皆さん、声をだしましょう!
行動にうつしましょう!
電話が苦手な方は、メールで。メールが苦手な方はFAXで。
未来を担う子供達、日本を守るためには一人一人が声をあげなくては政府、東電のおもうつぼです。
国民の関心がないとされたら、状況は悪化する一方です!
「誰かが・・・・」ではなく「私も!」で和して行きましょう。
練馬のお母さんへ (Unknown)
2011-10-19 23:57:09

数日前から ツィッター上でも かなり話題になってます 練馬区の給食。 他の区の給食は どうなっているのでしょう? 学校のPTAは何をしているのですか? 個人でどうこう出来る問題ではないので 連絡網を使って 他のお母さんたちと連携してPTAとして反対するしかないでしょう。 それがダメならお弁当を持たせる。それもダメなら 他の区に転校させる。 通学可能な周辺の区の対応を調べておく事も必要かと思います。 学校は一つだけじゃない、区も一つしかないわけじゃない、でも子供の命はひとつだけ、頑張って守ってあげて下さい。
兵庫県の状況(姫路市在住) (Unknown)
2011-10-19 23:59:44
兵庫県…市町村からの回答を集計中とのこと。職員の方は、国からのアンケートは、「受け入れ可能かどうか」を聞くものであり、「受け入れ」を表明するものではないですよ、と言われました。また、国から自治体へのアンケートなので、結果は県民に公表はされません、とも。市町村に丸投げのような感じでした。

不安です。国から民間業者に直接処理依頼されたら、たまったものではありません!再度、反対電話入れます。

姫路市…県からは、まだ何も連絡が来てないので知らない、とのこと。念のため、環境省から自治体にアンケートがきている旨、がれき処理の危険性も説明しました。こちらも再度、市長・市に反対意見を言います。

環境省のパブコメも、表向きは「国民の意見はききましたよ」的に使われるだけで、スルーされる可能性もあります。

どうすれば効果的なのか…。
まわりは危機感まったくありません。焦ります。とにかく今できることはやってみましょう。
世界規模署名 (apple)
2011-10-20 00:13:38
国内瓦礫拡散反対の世界規模署名のページにアクセス出来なくなってるみたいです。

お気に入りからは、入れるのですが・・
これで、どうでしょうか。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?hl=en_GB&formkey=dEdnTWt1eHRIM0lCOGpNT0FhRzRSZWc6MQ

ハッピーだぜ、というサイトに環境省から県への資料も見れなくなってます(コピーとっておけばよかった><)

バグフィルターでも放射能は防げないようです
http://dl.dropbox.com/u/40607011/%E7%A6%81%E3%81%98%E6%89%8B.pdf

Unknown (なおんぼ)
2011-10-20 00:28:31
熊本産の米袋にについては
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/49046939.html
を見ると廃棄しているようで、これには胸が詰まるものがあります。私たちも辛いですよね。ただ皆が破棄してるのではないかもしれませんね。そしてこういういい加減なシステムの野放しが風評被害を生むのであって、自分たちで招いているようなものです。
農家さんにとっても私たちにとっても残念です。

警備の警官のかたのマスク等については、市町村の方から住民が不安になるので止めて欲しいと要請があったという記事を見た事があります。酷いですね。警官の方たちに感謝して労わるべきところを自分たちの都合しか考えてない行政の姿勢を感じます。20キロ圏なんてチェルノブイリ並みなのに何をうわべだけつくろって、「不安になるから」なんだろ?不安にならないとダメでしょ!

市と議員、業界団体への問い合わせしました。
パブコメこれからだしま~す。

農協、お茶組合、観光業界など放射能に影響を受けやすい業界団体にも働きかけて、動いてくれたらいいのですが。
行政や政治家って業界団体に弱いからね。



Unknown (Unknown)
2011-10-20 00:46:22
大阪市在住です。大阪府と環境省に反対意見メールしました。この国は本当に愚かです。
国民をバカにしています。今、声をあげなければ本当に日本は終わる・・・本当にそのとうりだと思います。私も小さい子供が2人います。この子たちの未来がとても不安で仕方ありません。こんな時代に生んでしまってごめんねと申し訳ないです。子供達を守れるのは私たち大人だけです。みなさん、一緒に声をあげましょう!!
関西は感心薄い (関西より)
2011-10-20 00:50:36
改めて、関西の感心の薄さに絶望感が湧いてます。再三ですが、来年の修学旅行が東京です。五回学校に変更申し出て、ストロンチウムや世田谷区や足立区の高濃度汚染やありとあらゆる資料を付けても駄目。親の中には3日間なら大丈夫だろうと言う親までいる。損だ得だと…【いい加減にしろ!!】必死で子供達の被爆を減らそうと、もがいている親達がいるのに3日間なら被爆大丈夫だと自分の子供に言うのか?福島の親達に比べて何と平和ボケしている人々だろう。国や教育委員会が安全だと言っている?そうやって、来年の夏にはプールの水も基準値以下で大丈夫ですと言い、運動会でホコリまみれにし、社会見学と称してゴミ焼却場に行くんだろう?どうやって子供達を守れと言うんだろうか?教育委員会はしっかりしてくれ!ベクレルモニター欲しい。今日も希望を託してスクラッチを削ってます。ドリームで三億当たったら避難所を作り福島の子供達を疎開させたい。神様、宝くじを当てさせて下さい。政府より宝くじの方が当てにできます。
2011-10-19 09:09:41Unknown さま (from USA)
2011-10-20 00:58:17
最善最速の方法を考え、全体の活動もあると思いますので、木下さまあてにメール差し上げてみます。
メールしました (kiyo)
2011-10-20 01:07:14
北海道です。住まいの市長にがれき受入反対のメールを送りました。
北海道の農地、牧草などを保護しなければ北海道産の食品もダメになってしまいます。
あと、給食の食材事前検査もお願いしました。
国は動かないので自治体に言いましょう。
ルイさんへ (元・名古屋市民(九州出身・九州へ避難))
2011-10-20 01:14:39
>汚染でない瓦礫
>11/10/19 22:06

仮設住宅などで出た、
生ごみのことかもしれません。

先々週、避難先の役所で話した時4/18にそういう説明でどれだけ処理施設に処理出来る余裕が有るか問い合わせが来て受け入れ表明したんだそうです。

知らないと、
生ごみなら…って思いがちですからね。

でも、土や埃や枯れ葉、枯れ草などが混入していたら?
※下手したら一番危ない…

説明出来るように調べて挑んでみて下さい。
パブコメ文例 (しーぷるK)
2011-10-20 01:16:36
文例

[4]御意見(意見ごとに下記事項を記載)
・意見の対象([1]又は[2]) [1]
・意見の該当箇所(ページ・行番号等) 全般
・意見の要約(意見は簡潔に記載)U+A0
福島第一原発周辺の高濃度汚染地域を居住不可地域として国が確定・指定し、放射性物質が付着した瓦礫はすべてそこに集約すべき。核種分析がほとんど公表されていない中で、どんなに微量であっても、原発周辺の高濃度汚染地域より汚染の度合いの低い地域は汚染瓦礫を受け入れるべきではない。国民の生存の自由を、国は侵してはならない。


・意見及び理由
汚染瓦礫を全国で処理するということは、放射性物質を全国にばら撒くことに他ならない。放射性物質の中身が問題で、プルトニウムなどの超ウラン元素、いわゆるα線核種が含まれていることは、各種調査の結果をみても明らかである。この物質を体内に取り込んだ場合の内部被曝は、セシウムなどのγ線核種とは比較にならないくらいひどい。それを瓦礫処理という、他にやり方がある業務のために、全国にばら撒いては、もう取り返しがきかない。
これは私たちの世代だけの問題ではない。この件に携わっている環境省の皆さん、専門家の皆さん、政治家や報道関係者、すべての方たちににお聞きしたい。あなたは日本という稀に見る美しい国を、私達の代で終わらせることに加担出来るのですか。
仕事だから、自分の職責だからという理由で淡たんとこの件を進めるなら、あなた方はナチスの強制収容所でユダヤ人の処刑に署名し続けたナチスの小役人とまったく同じですよ。この法案を通すことは、あなたの子どもさんやお孫さんが吸い込む空気、海を越えた国々で、生まれたばかりの赤ちゃんが吸い込む空気に、最悪の毒物を混ぜることです。ご自分の命の声に正直になって下さい。どうかどうかお願いします。
送ろう!! (こっこ)
2011-10-20 01:31:03
パブリックコメント送りました。一人でも多くの方 送りましょう!!
行動します (神奈川県在住)
2011-10-20 01:41:18
動かなきゃいけないですね。
声をあげましょう。

とにかく、メールや電話をします。
まず、細野豪志大臣のHPに意見しました。

子どもを、故郷を、日本を守りましょう!!
瓦礫の件 (apple)
2011-10-20 01:58:32
電話するのが苦手な方 いらっしゃると思います。
最初に初めて電話するのって結構勇気いりますよね?
「聞くことをまとめて・・」って。
でも、勇気を出してその1回が終わったら、2回目、3回目は
冷静さも加わり、だんだん慣れてきて、説明も慣れて、逆に相手を
説得できるぐらいになります!だから頑張りましょう。


以前宝塚市のクリーンセンターに電話したところ、
色々聞いていると、その担当者もあまり詳しい状況を知らないようでした。
例えばどこの市が瓦礫受入を断ってきていることなども知らないと思います。
担当者も、詳しくネットで調べてもいないでしょう。

ですので多くの市町が瓦礫受入を断ってきていることを伝えるのはどうでしょうか・・?


”愛知県→放射性物質の懸念のため白紙へ
(その他の市議会議員さんも反対活動をされています。)

三重県 前葉泰幸市長
→「安全が確認できないものは受け入れられない」として、環境省に
受け入れは不可能と回答する方針を明らかにした。

北摂では吹田市は市長が「汚染瓦礫は受け入れない!」と表明しています。
そして、池田市、豊中市も「受け入れない」と言っています。

岡山県全般も受入れをしないらしい”等

※↑私がネットで調べたので間違ってたらすみません。
この他にも受入を拒否した市町がありましたら教えて下さい。


このように現状況を話し、いかに放射能に対する危機感から住民の反対の声も多く、

「多くの市町も受入を断ってる」ということも話せばいいと思います。

あと、自分の周りにもかなり反対している者がいると。

バグフィルターがあっても危険です、と。



以前から受入表明している宝塚には今回の環境省からの資料の以前に
何度が電話しましたが最近できてなく、状況が分からないので明日電話しようと思います。

朝8:30ぐらいからあいています。
今日が最後なので電話して下さい。
宝塚クリーンセンター(管理課)0797-71-1141

m-takarazuka0042@city.takarazuka.lg.jp


正念場 (本田まりか)
2011-10-20 02:02:52
木下さん、リーダーシップを取ってくださり、ありがとうございます。私も微力ながら署名に参加し、環境省にメールしました。マスコミも時々「〇〇市に苦情何件」とか報道することがあるので、環境省にパブコメが殺到すれば、そして地方自治体への電話が殺到すれば、良心的なマスコミは記事にしてくれるかもしれません。マスコミが取り上げれば、放射能瓦礫がばらまかれようとしていることを、無知な一般市民も知ることになります。(「ネットでのニュースはヤフーしか見ない」という人もいますので、そういう人はパブコメの件はもちろん、放射能瓦礫問題すら知らないのではないかと危惧します。)

コメントにあった宝塚や箱根等にも電話してみます。他にも、ここに電話してほしいというのがあれば、載せてください。この1~2週間が正念場だと思います。みんなで力を合わせて立ち上がりましょう!

外圧が効くかもしれないと思い、アメリカから何かできないかと考えています。オバマ大統領に何が起こっているか知らせようと思ってます。メッセージを送るにはこちらから英語で。
http://www.whitehouse.gov/contact

ご本人が読むとは思いませんが、スタッフが読んで、日本人からメッセージが殺到すれば、何かオバマ大統領に伝えてくれるかもしれません。あとは、アメリカ人の友人に聞いた、私のいる州の民主党左翼議員(環境問題や反核・人権問題等への意識が高い)にメールを送ることも考えています。

Unknown (Unknown)
2011-10-20 02:05:43
>phantomさん
長崎市に問い合わせました。
担当の方は親切な方でした。
現段階の情報では安全を確認できず、受け入れることは難しいと回答予定のようです。
他県ですが、長崎バイオパークが好きなので!と問い合わせました。

明日は日本海側の県に電話します。問い合わせた方をネットで見かけませんので。
また人口の少ない市町村は、問い合わせる方も自然少なくなるでしょうから、気に掛かります。
関西 (apple)
2011-10-20 02:05:44
関西の人って関心薄いんですか・・

私は兵庫県ですが、周りの人に瓦礫受入の件を話したとたん、
ほぼ全員がビックリして「全然知らんかった!マジで!?」って騒ぎになりました。
そりゃ、反対!どうしたら止めれるの?って感じでした。

結構危機感あるみたいです。

でもビラ配ったり署名活動をしてみたら、
全体的に関心薄いのが分かるかもしれませんね・・。


しーぷるKさんパグコメ例文ありがとうございました。

みんな、ちょっと編集してメールしまくりましょう!
さっき投稿したパブコメに書きたして送りました (しーぷるK )
2011-10-20 02:26:18
ところでずっと思っていたのですが、こうやってパブコメをがんばって書いて無視されてたら腹が立ちますね。
パブコメという制度自体にパブコメしたいです。
少なくとも応募したパブコメは国民が自由に見られるように、少なくとも私の書いたコメントが闇に葬られていないことを確かめられるような措置が必要だと思います。何度かパブコメを書いていますがその度に、役所にとってのパブコメはただの手続き、儀式、免罪符にすぎないのではと思っています。なんとかそれをパンチ力のある制度にできないものでしょうか。たとえば国はやらないでしょうから民間に集約サイトのようなものがあって、パブコメを書いた人はそこにも投稿するようにすれば、国は国民の声を無視しにくくなるのでは…。こんなに国が信用できないことが悲しいですが、思いついたので書きました。

パブコメの意見の追加部分:

日本国憲法では、第25条1項において「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」と定めています。
1948年、国連総会によって採択された世界人権宣言でも、第3条において「人は全て、生命、自由及び身体の安全に対する権利を有する」と謳っています。
1966年、国連総会によって採択された市民的及び政治的権利に関する国際規約(自由権規約)の第6条においても生存権は保障されています。この生存権は国民の生存の脅かす緊急事態の場合に認められる違反(第6条)の状況であっても犯すことが許されていません。
α線核種の危険性を考慮に入れると、瓦礫を全国に振り分ける行為は、まさに憲法違反になると思います。国の暴走を食い止めるのが憲法の存在理由です。憲法がある以上、政府は憲法を遵守しなければなりません。

つい先ほど、東京で中性子線が検出されたというニュースを聞きました。ICRP60の基準によると、中性子線の危険性は、発ガン性でγ線の3ー20倍、遺伝性で35ー70倍に上るそうです。国は国民の健康を守るべきです。
除染ビジネス万歳 (応援してます)
2011-10-20 02:44:48
Unknown (Unknown)
2011-10-20 02:05:43さん、
日本海側の県に電話してくださってありがたいです。確かに私が電話した時、こんな電話ははじめてと言われました。

「除染ビジネス万歳」(ある日の日記)
 チェルノブイリのドキュメンタリーで汚染された森を見ました。20数年たっても汚染されたままの森を。
 私は、もっと楽観的にならないといけないのでしょう。日本人ならロシア人にできなかったこと、これまで世界中のだれもがなしえなかったことをやれると信じて疑わない人間にならないといけないのでしょう。日本人なら世界に除染技術を売れるほどのことをできると思わないといけないのです。除染が「無駄足」ではないと。
 私はこれまで世界中のだれもができなかったのだから、もっと避難範囲を広げて、土地を捨てる代わりに日本人の健康を守るべきだと思いました。その考え方は非国民そのものだったようです。過去から学ぶこと、チェルノブイリから学ぶことは、悲観的すぎ、愛国心のない考え方なのです。
 百万近くの人間がその後始末をするために駆り出されたが、無駄足に終わった。それどころかソ連の崩壊を早め、現実的な公衆衛生面の全体像すらつかむことができないでいる―とされるチェルノブイリ事故は「人類の遺産」でも、「未来への記憶」でもなかったのですね。日本にとってのただの反面教師であり、開けてはいけないパンドラの箱になってしまいました。
 私たちは「除染ビジネス万歳」と叫ぶしかないようです。楽観的な笑顔で。非国民と言われないために。
 除染がうまくいきますように、健康を害する者が出ませんように、私には祈るくらいしかできません。
メールしました! (あや)
2011-10-20 02:52:37
環境省へ「汚泥、放射性廃棄物、瓦礫は拡散させず閉じ込めを」「このまま東日本のみならず日本全国の汚染を進めてはならない」といった旨メールしました!木下さん、いつも情報をありがとうございます。

それと、今更ながら私が18日、東京都瓦礫受け入れ反対について東京都環境局へ電話し、
10月6日付けで「汚染廃棄物は発生場所(つまり現地)で処分という政府方針判明。11月に閣議決定する見通し。」という報道があったが、現在どうなったか尋ねると、「政府で並行してそうした動きがあるのかもしれないが、東京都では岩手からの最初の1000トンは既に9月28日に受け入れ決定しており、遅かった。明日業者と処理場が決定し、今月末~11月末までに焼却及び埋め立てがなされる。その後の受け入れに関しては、11月の閣議決定を受け変更される可能性はある。」と。手遅れかもしれませんが、そうだとしてもこれ以上受け入れがされないよう反対意見として上に上げていただくようお願いしました。担当もこれまで同様こうした意見は全て報告していくとの事でした。
私は9月28日の都の受け入れ発表時点で抗議メール&電話をしなかった不届き者です。放射能に対する不安と危険を感じているにも関わらず、心の何処かで、まさかここまで早く強引に実行さ
力を貸して下さい (Unknown)
2011-10-20 03:15:08
周りに汚染瓦礫の危険や、放射能の事で理解してくれる人がいません。瓦礫受け入れ拒否の電話をしてますが 岐阜は無関心な方ばかりで 涙が出ます。お時間がある方がいらっしゃいましたら 羽島衛生施設組合に拒否の電話をして頂けるとありがたいです。 電話058-271-0157 FAX058-271-0157 です。 宜しくお願いします。
『関西より様:10/20・00:50』へ (リン)
2011-10-20 03:23:44
大阪市のリンです。あなた様のお母様としてのご判断は、しごく真っ当なものだと思います。たとえそのお考えが少数派のものであっても。…で、失礼ですが、お子様が通っておいでのそのわからんちんの小学校は一体どちらですか?
もしよろしければ、『東京から大阪に疎開中の同じ小学生の子をもつ遠縁の者』として、私が電話をしますので、小学校名等教えて下さい。勿論、穏便に言いますよ?(笑)。
因みに、娘の小学校の場合、まず担任(男性)は
「東京と福島は目と鼻の先の距離。疎開は好判断。その方がお子さんの身体は安心です。」とコメント下さいました。
また、娘は現在6年生(修学旅行は伊勢方面)ですが、知人の医療関係者からは、まだ子宮が未発達(卵母細胞→卵子へと発達途上)であるときの放射性物質への懸念から、
「最低でも、向こう3年間は娘さんを東京に連れて行っては駄目。」
とおっしゃいました。既にしっかりお調べの由、その他の理由については割愛しますが、私の持ち家のある町田市からそう遠くない距離、福島原発⇔250キロの、東京八王子にても、自然界には存在しえない超ウラン元素「アメリシウム241」が、74bq/Kg検出されていますので、やはりフクイチ放射能、怖いです。今の東京は不安要素満載で、何があるかわからない。
‥なので、何がなんでもお子様の学校が修学旅行先を変更しないのでしたら、残念ですが、「欠席」という選択も有りでは?…と個人的には思います。
お子様には可哀想な選択ですが、私なら恐らく子どもを説得して、そうすると思います。
日本に行ける日 (Ayako)
2011-10-20 03:40:09
都内に実家があり、現在は海外にいます。小学生の子どもを連れて、近々、2週間程度、日本へ一時帰国をしようと考えていますが、両親から日本は汚染されているので、帰国すべきではないと言われました。瓦礫の拡散や食品からの内部被爆を考えれば、両親の心配は有難いのかもしれません。私としても子どもの被爆を心配していないわけではありません。帰国したい理由も義理の両親に孫を会わせたいのと、日本へ行ってリフレッシュしたいという、ある意味何ら緊急性のないものです。
2週間という期間は私なりに被爆の危険を考えて、当初予定していた1ヶ月を半分にしたものです。
また、日本の小学校への体験入学も取りやめることにしました。
それでも、両親からは、あまりにも危機意識が足りないと言われました。
こちらのサイトでも疎開を勧めていますが、今後仮に瓦礫の拡散を防ぐことができたとして、除染も可能な限りできたとしても原発事故以前の状態には戻らない訳で、そうなると、究極的には日本を脱出することか理想ということなのでしょうか。
親の都合で子どもを被爆させて、将来、健康被害が出た時、どうするつもりか?とも言われました。
こちらで、危機意識をお持ちの方々の最終的な目標も、やはり国外脱出なのでしょうか。
多くの方々が疎開をしたいのに、様々な事情で出来ないということで、苦しんでおられる中、私の状況は悩みにも値しないのかもしれません。
一時帰国の時期をもっと後にすることも考えましたが、放射性物質の半減期を考えたら、自分が生きている間は、いつになっても、決して安心できる日は来ないでしょう。
親に黙って、日本へ行くことは自分としては避けたいのですが、正直に言えば、私が結局危険を理解していないと両親はショックを受けることになります。
また、両親の意向に従えば、義理の両親に子どもを会わせることができません。子どもの健康が第一だとわかっていますが、考えれば考えるほど答えがでません。
県や自治体に抗議電話してます… (tiara母子疎開中)
2011-10-20 03:42:27
国の暴挙、愚策の数々に失望しながらも、本件は自治体が決定権を持っていることに一縷の望みを感じます。
本当にここが正念場ですね!皆さん頑張りましょうね!

汚染物質の拡散に関しては自治体が最後の砦となってキッパリ阻止してもらわないと取り返しがつかない、放射性物質は閉じ込めるのが法的な原則なはず、クリーンな西日本を死守して欲しい、国の言うことなんて後になっていくらでもコロッと変わることあるんだから、という旨伝えています。

熊本県の担当者によれば、
各自治体と県は対等な立場であり、本件において県が指導することはない。決定権は処理施設を保有する自治体にあり、県は取りまとめるだけ。と。
決定の過程で放射性物質に関する本質的な理解が各自治体に無かったら?と聞くと、…そうであっても県は指導も自治体の決定を覆すことも出来ない、と。

現状はそうなんだろうけど、
お役所仕事ですね~

4月の予備調査で「受入れ余力あり」と回答した自治体が対象とのことですが、どこがどう回答したか記憶が定かでなくて、とか言って、その担当者から回答なく。。はぐらかされた?

対象を絞るのを諦めて、手当り次第近隣自治体へ電話を。今回対象外の自治体でも、意見を伝えておくのは無駄ではないと思い。

中には、
環境省から、回答必要なものは来ていないが、受け入れる場合のガイドラインは来ている、という市もあり。

予備調査で余力無しと回答した自治体にも、布石でガイドラインだけは来ているということなんでしょうか。

焼却必要なものは受け入れない、という市もありました。瓦礫に種類/レベル分けがある?

長崎市にも17時頃電話しました。その時点で回答保留中とのこと。
基準を精査して…などと歯切れの悪い回答。西日本の放射能汚染の低さは死守するべきものなのに、基準精査とかいう次元か?って、問い返しました。
担当者は「今日から電話が殺到して」対応疲れが見え、どこまで内容を聞いてくれてるのか…って印象でしたが。

当方、極貧母子疎開中で、情報収集/発信には不自由してます。スマホが頼りです。一人で行動するのも効率悪く、思いを同じくする人たちでのネットワークの必要性を強く感じます。

tiara
一次産業が不安、現状は? (tiara)
2011-10-20 03:50:40
連続投稿失礼いたします。

私は、瓦礫処理もそうですが、命の糧となる一次産業をつぶす汚染腐葉土や汚染肥料、飼料の拡散にも強い懸念を感じます

農業協同組合新聞 2011.08.02
http://www.jacom.or.jp/news/2011/08/news110802-14433.php

農水省が肥料などのセシウム基準を出してから2ヶ月以上になりますが…
報道にも期待出来ないし、現状どうなってるんでしょう…

市会議員などの行政以外、身近な産業界にどう働きかけるのか見当がつきません… U+A0JA、j-milk、漁協あたりを始めとして、各食品、飲料メーカーにも?飲食業界にも? U+A0となると働きかける先が膨大になりそうですね…

以前、M永乳業に問い合わせした際は、乳牛飼料はアメリカ、カナダ産と言う回答でした。が、別件で放射性物質検査のことを聞いた際、「たぶん」「じゃないかと思われます」という表現をしていたことから、末端の各酪農家さんの詳しい状況までは、メーカーは管理及び把握し切れていないんじゃなかろうか、と不安がよぎったことがあります。
製造工場をもつ子会社ならわかるのかな?

あと、中古車や鉄スクラップなどのリサイクル系も怖いです…

tiara
送りました (市川市二児の母)
2011-10-20 04:12:12
木下さんの強い思いに押される様に送信しました。一人ではこの難解なパブコメの前に諦めそうになりましたが読者の方の文例を参考にコピペで短時間で送る事ができました。日本人として日本領土をこれ以上汚染させてはいけないという思いを少し行動にできて良かった。感謝です。
親に来てもらえば (かかし)
2011-10-20 04:22:58
Ayakoさんの悩みは生ぬるいです。親に体面を保つためだけに子供さんたちを被爆させに日本に進んで行くなんて信じられません。みんな日本を脱出したいんですよ。したいのに、ビザがないからいけない人が大多数です。あなたは国際結婚だかどうだか存じませんが、合法的に海外で生活できるということに感謝し、満足してください。
今は日本は大変危険です。今はわからないけれど、必ず将来何らかの影響が身体に出てきます。そのときになって、ああ、あの時日本に行かなければよかった、、と後悔してもしきれませんよ。
義理両親への言い訳なんて何とでもなりますよ。学校の宿題が多いのだーとか、とてもいいサマーキャンプがあるので入れてしまったとか、勉強を頑張らないといけない時期に入った、などなど何とでもなります。引き伸ばしていれば、そのうち親もうすうす理解しますよ。
それに、日本にいかない分の旅費が浮くでしょうから、それを親にプレゼントして来てもらったらいいじゃないですか?そのほうが親御さんも放射能被爆から一時的にも逃れられるし一石二鳥じゃないですか?
再三木下さんが仰っているように、放射能には人間は勝てません。
私も声をあげます! (神奈川・藤沢の2児の母)
2011-10-20 05:54:52
少し前からこちらを拝見するようになり、初めて投稿させていただきます。

木下さん、お目にかかったことはありませんが、いつも精力的な活動、本当に感謝しております。そして、ここにお集りのみなさんにもたくさんの勇気をいただいています。ありがとうございます。

私は2女の(3歳、1歳)母で、少し前にこのサイト知り、おかげで現在母子避難を検討するようになりました。
手持ちの線量計ではこのあたりの空間線量がだいたい0.08~0.1で落ち着いていたので、一時期よりは安心して普通の生活に戻っていたのですが、やはり子供たちのことを思うと一刻も早く安全な場所に逃げて、思い切り自然の中で遊ばせてあげたいと思っています。

appleさん、国内瓦礫拡散反対の世界規模の署名フォーム、見れました。さっそく署名しました。いつも有為な情報をありがとうございます。ゆっくりパソコンを見る時間もない毎日で、探す手間が省けるだけでも助かります。

神奈川は藤沢市(江ノ島で有名です)からの投稿は、ここでは知る限り見られませんが、私も声をあげます!パブコメ、県や市やクリーンセンターにメールか電話します。
このサイトとガレキ拡散防止のことをママ友にも拡散します。(ちなみに周りで放射能の話題を出すのは私だけです…。避難なんて話もまったく出ません)

戦時中は集団疎開をさせていた分、ちゃんと子供や日本の未来のことを考えていた国なのに、なぜ今それができないのか…。残念でなりません。
どの子にも、その子を自分の命より大切に思う親がいる。自分の子供に何かあったらと思うといてもたってもいられない気持ちは同じ。

全国のママさん、一緒にがんばりましょう!!
目の前の子供の笑顔を守りましょう!
パブコメ文例 (スペインより)
2011-10-20 06:08:53
初めてコメントいたします。
木下さん、スペインの元CAです。その節はスカイプでお話しさせていただきありがとうございました。

本日、初めてパブコメで意見をメール送信しました。まさに、ここが正念場です。
パブコメは敷居が高いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
すでに何人かの方が文例を提示されていますが、参考になればと思い、
わたしの出した文章をこちらに出させていただきます。


===================================

[4] 意見

・意見の対象([1]又は[2]) [1]

・意見の該当箇所(ページ・行番号等) 全般

・意見の要約(意見は簡潔に記載)

汚染された瓦礫は全国自治体に処理を任せるべきではない。
放射能を全国に拡散することで国民の健康被害、農作物汚染が増長するのは自明である。

・意見及び理由

福島の瓦礫を全国に“流通”させることで、その放射能被害は全国に蔓延することになる。

セシウム等を捕捉できるフィルターや装置のない一般廃棄物処理場で放射能廃棄物を処理することにより、近隣住民の健康被害、近隣の農作物の放射能汚染が予測できる。

現在すでに、EU諸国や諸外国では、関東、東北産の農作物の輸入制限をしているが、瓦礫を拡散することにより、日本全国の農作物その他食料品の輸出は望めない事態に陥ると思われる。また、外国からの観光客も、現在はまだ安全だと思われている京都にすら入ってこなくなるだろう。

身近なところでは、子供の健康被害が懸念される。
日本国内に安全な場所(放射性物質の汚染が少ない地域)が無くなることは、極端に言えば、民族滅亡にもつながることだと考える。
近い将来、日本国中に病気を抱える人ばかりが生活するような事態になることを想定していただきたい。
  
以上の理由から、瓦礫処理は拡散させるべきでないと意見いたします。


===================================


大した意見でもなく、説得力にも欠けるのですが、反対の声がひとつでも多いほうがいいはずです。
面倒な作業ではありますが、30分もあれば出来てしまう程度のことです。
文章を多少いじって、意見してください!

現在海外在住のため、自治体に積極的に声を上げることは出来ませんが、
出来る限りのことをしたいと考えています。
ここにいらしている方々、全員で立ち向かいましょう!よろしくお願いします。

その故郷に生まれたはずの自治体職員さまへ (Unknown(N))
2011-10-20 06:36:46
その故郷に生まれたはずの自治体職員さま、助役さま、市長さま、

私は加賀育ち、東京在住のものでした。この悲惨な日本に政府、マスコミ報道にあきれ果て、家族で東京を退避したものです。しかし、その故郷にはたくさんの家族、友人、スタッフがおります。そんな中、絶望的な放射能拡散という政府の、自治体の措置にもう頭にきて、加賀市役所にメールを送り、それでもこの故郷に生まれた人間なのか、、、状態で猛烈に抗議しました。美しい町並みと従順な人々、それはうつくしい田園風景、霊峰白山に守られた文化の根付く街です。今回石川県では加賀市、金沢市、輪島市、他、、、どうしてくれるのですか!
満身の怒りでいっぱいです!

下に全国の瓦礫受け入れ市町村のリストです:
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/47419618.html

国からの予算をいただくためか、その意図は知るよしもありません。
ひととして、子や孫をもつ人として、、、自治体はその自治体を頭脳を使って
育てていけばよいのです。すべてが予算、お金ではなく、横並びの偽善の思考ではなく、もう、国からも独立するつもりで、自治体の意思スピリットをみせてください。

そのような人としての意思のあるリーダーこそ、市民はどんな協力もおしまない
町づくりができるのです。もう、そろそろ、すべての行政の人たちにはさよならして、若い斬新な発想のリーダーを押し出すべきです。

加賀、金沢、輪島のみなさん、どうぞ市のHPに入り、すぐに『それでもこの故郷に生まれた人か、、、、!!!』と叫んで下さい。どうぞ、うつくしい人と景色と食べ物と文化が 少しでも守られますように、、、、。

そして、みなさん、万一このような抗議を無視して、それが行われてしまったら、EM菌を確保し、そのお風呂に入り、食事の後は水で薄めたEM菌をコップ半分を飲んでください。そして、室内には1000倍薄め液を噴霧して、庭の苔にもまいてください。とにかく、準備ください。決して私はその販売促進のものではなく、実践しているものです。そして、いずれ、これで、作物の土壌汚染を回復してほしいと願うものです。


満身の怒りを今こそ、身近な自治体の窓口でもメールでもに、呼びかけてください。人が人に訴えて、伝えつづけてみるべき時、、、です。

私も頑張ります (愛知県一宮市)
2011-10-20 06:43:22
一宮市に瓦礫反対のメールと電話をしました。いつもの私なら、絶対できません。
勇気がいります。でも、絶対に子供達を守ると決めました。
給食への意見もしました。市の対応に、危機感がなさすぎる。子供にきのこたべさすな!!!!!!自衛します。

木下さん本当に本当に感謝してます。正義は勝たなければならない。負けてしまえば、悪が正義になってしまう。負けるもんんか!!!
私も送りました (K)
2011-10-20 06:55:03
とにかく、沈黙は同意と同じ、というのが昔からの信条です。
東京都には送ってあったので、今回のパブリックコメントに意見を送りました。
九州+北海道+四国処分施設マップ (Unknown(N))
2011-10-20 08:23:31
放射能汚染瓦礫焼却を受け入れた施設はこちらで見ることができます。小出裕章さんBlogに転載されていたものです。

近畿+中部+関東などはまだ記載されていない模様です。

左欄に進行中、検討中、決定などの注釈が記されています。

このようにマップでみるのもおぞましいほどです。

余裕がある方、お力をお貸しください(泣)!! (愛媛から・追記)
2011-10-20 08:27:41
愛媛県東温市(とうおんし、と読みます)は日本最大量のがれき受け入れの可能性があります!!
東温市はとても小さな市で、人口の絶対数も少ないです。よって、今回のがれき受け入れに関心をもっている人も少なければ、抗議の電話をしたりする人も少ないと想像できます!
しかも、東温市の処分場はなんと水源地にあるのです!!確実に瀬戸内海が汚染されてしまいます!!

私は嫁に来たばかりで、愛媛での人脈はほとんどないに等しいです。

どうか、余裕のある方、愛媛の知人・親戚などに連絡してくださいませんか?そして、県に、東温市に受け入れしないでほしいという意見を電話で伝えてもらえませんか?直接東温市に意見を述べてくださいませんか?

担当の方も忙しそうでなかなか話を聞いてくれないかもしれませんが、意見の数は絶対必要です。

皆さんも戦っておられる中、本当に申し訳ないです!!少しでもお力を貸してください!!(泣)
愛媛県東温市 (愛媛から・追記の追記)
2011-10-20 08:30:56
すいません、先ほど書きこんだ愛媛県東温市の件です。あまりにも焦っていて連絡先書くの忘れました…。

愛媛県東温市・市民環境課
089-964-4415

みなさん、どうか、お力を!!
リンさんありがとう。 (関西より)
2011-10-20 09:03:05
今は兵庫県の学校とだけ書いておきます。アンケート、書類、教育委員会それでもダメなら新聞社です。ピンチはチャンスと思い、意識の薄い人々をいかに修学旅行問題から意識改革させて、汚染ガレキ阻止まで向かわせるか思案中です。1人が100人を意識改革させれば大きな波になるはず。良いチャンスと考えるようにします。グチを聞いて貰えただけで癒やされました。ありがとう。前向きに活動します!ファイト!
瓦礫受け入れないでの電話しました (k)
2011-10-20 09:44:24
岡山県に住んでいます。
なかなか勇気が出なかったのですが、市にお願いの電話をしました。お願いしながら涙が出てきました><
前向きに検討してみますとの事でした。
みなさんもどんどん訴えてみてください。
tiaraさんへ (Unknown)
2011-10-20 09:53:20

正直 補助金に縛られる農協、漁業補償頼みの漁協は あまりアテにならないんじゃないか と思います。
その点、「風評」が客数減に直結する観光業が動いてくれないか と細々ながら 各地の観光協会にメールし始めました。
観光協会は たいてい地元の有力者と密接に結びついていますし 選挙のたびに ホテル従業員、お土産物屋さん、納入業者などを無理矢理動員する力を持っているので地元の議員たちにとって無視できない存在です。
自治体にするのと同時に各地の観光協会にもメール電話して下さい。
Unknown (ゆき)
2011-10-20 10:06:10
〉。今日も希望を託してスクラッチを削ってます。ドリームで三億当たったら避難所を作り福島の子供達を疎開させたい。神様、宝くじを当てさせて下さい。政府より宝くじの方が当てにできます。

あの、宝くじのお金は、そのまま天下り団体のお給料ですよ・・・
確か、一人一千数百万じゃなかったでしたっけ?
なのでTOTOなどは決して購入してはならないのです。

私思うのですけど、やはり、東京都が受け入れを表明した際に、みんなで猛反対
すべきだったんですよ。それを東京は汚染されてるからOKと流してしまったこと
でこうなったんです。東京がこれ以上汚染されるくらいなら、他のところも分け
合うべきだ、という流れになったのだろうし。やはり、東京都の受け入れを阻止
できなかったのが致命的だったのだと思う。今更あがいても遅いと思う。
Ayakoさんへ (元千葉県民)
2011-10-20 10:08:21
Ayakoさんへ 
あなたは、確かに愚かな人のようです。
お子さんがいながら、今まで運よく海外にいて、
運よく、日本にいるご両親も「非常な危機感をもった」極めてまともな方で、帰国に反対さえしてくれていて、さらにこのHPも読んでいて情報も持っている・・・これ以上恵まれた日本人が、ほかにいるでしょうか?
私は、子供たちと自分に、知らない間に高度汚染水道水を飲まされた、元千葉県民です。放射能が飛んできている間、計画停電と極度の物資不足の大混乱の中、外でスーパーに行列で並び、情報なき中で学校も幼稚園も普通に行われていました。
3~6月、自分にも子供にも、異常な症状が山ほど出ました。今も出ています。
東日本で、汚染されていない食物を確保するのは、本当に大変です。
政府とマスコミに洗脳された人が多い中、汚染されていることを周囲に伝え続けると、変人・アホ・狂人扱いされ、あざ笑われ、馬鹿にされ、軽蔑され、見下され、避けられ、逆に心配され、人間関係はズタズタになりました。家族内でもすさまじい大喧嘩を繰り返し、崩壊寸前でした。
引っ越し強行しました。3月から半年以上が過ぎ、ようやく、ほんの一部の情報だけが表に出てきました。それで、見る目を変えてくれた人もいますが、プルトニウム大量飛散を含め、ほとんどの重要な情報は、まだ知らない人が大半です。
現地に残る人たちは、いまだに私の危機感とはかい離したままです。
3月から海外にいられたら、どんなに良かったか。
今、国内に避難していますが、海外に行けたら、どんなに嬉しいか!
今までだったら行きたくなかった国でも、会社に行かせてもらえるのなら喜んで国外に行きます。
多額のローンが残る家を千葉に残し、二重の家賃生活の中で、子供も小さすぎて、母子だけで海外で生活するには、不安が多いので海外に行けないだけです。一番下が幼稚園レベルになったら、国外に行きたいです。
この半年で支払った余分なお金は何百万単位、家も含む事実上の損失は、何千万単位です。あなたには想像も出来ないほどの子供や自分の健康に絡む、将来への不安もあります。
確かに、あなたの悩みは、東日本に住む大半の人からみて、悩む必要さえない、本当にばかばかしい悩みなのです。
焼却灰8000ベクレル未満は移動してよい案 (九州東部のおじさん)
2011-10-20 10:16:59
今回のパブコメの基本方針に見当たらないのですが、新聞記事では
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819499E3E2E2E3E28DE3E2E3E2E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2?n_cid=DSGGL001

「骨子案は来年1月に施行する汚染対策特別措置法に基づく基本方針の柱となる。焼却灰なども放射性物質濃度が1キログラム当たり8000ベクレル超を「指定廃棄物」として国が処理。発生地の都道府県から外へは持ち出さない。」

この「持ち出さない。」だけ読むと安心してしまうのですが、8000ベクレル未満は持ち出していいことになる。

現在合法的な数値としてクリアランスレベルがありますが、
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=11-03-04-10

この表によると
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/11/11030410/02.gif
セシウムは134、137合算で0.2 キロ当たり換算でも200ベクレルまでです。おそらくこれは燃やす前の物を基準にしてるはず。

8000という数字は、安全委員会が、年間1ミリシーベルトから導き出した許容値なのでしょうが、緊急時といえども法律に定める以上は、このクリアランスレベルを超えるべきでない。
食品安全暫定基準値があまりにもむちゃくちゃなので、感覚が狂ってきますが、火事場のどさくさでなんでも押し切ろうとしてます。
秋晴れの日に (リン)
2011-10-20 10:54:53
ayako 様
ご両親、本当にいい方々ですね!うらやましい。一方、あなた様の無性に東京にお帰りになりたいお気持ちもわかる気がいたします。私も東京生まれですから…。
ですが、ごめんなさい!‥私もご両親と同意見ですよ。今は止めた方がいいです。で、もしどうしても!ということでしたら、どうぞ単身にて。理由は他の方への別コメの通りです。
そして…!日本のご年配、ご高齢者の全ての方々が、ayakoさんのご両親のように状況に応じた的確な判断のもと、自分の寂しさやエゴより、身内の健康や幸福を優先して下さったら…と最近、日々思います。
…お恥ずかしい話ですが、首都圏在住の私の母も、父亡き後の楽しみは茶のみ友達とのおしゃべりや食事。大阪へと誘いましたが体力的問題を理由に断られました。
また、母の病院通いのアッシー君をしている同居の弟も、今更住宅費の心配は‥の親子双方もちつもたれつで、彼もいいトシですので説得を諦めるとして、未来ある甥(大学生)だけでも何とかならないものかと只今画策中です。
尚、私は近々断捨離の為東京の家にN95マスク持参で帰りますが、娘は当然大阪に置いていきます。

*それから…もし私が、神経質な老ペットと家族がいない気楽な独身だったら、恐らくは、今頃日本にいないだろうと思いますよ。(^-^)
大阪府 (よしこ)
2011-10-20 10:57:03
木下さま
情報を色々とありがとうございます。

昨日は興味がなかった大阪府のガレキ受け入れの人。
少し電話をしてくださる人がでてきました。
とにかく話をしないと前には進めませんね。

大阪府の担当部署
06-6210-9568

部署名は聞き忘れました。
大阪府が拒否れば、府内の市町村も近隣府県も
拒否がしやすくなると思います。

※二重投稿していたらすみません。
岡山その他のご報告 (Unknown)
2011-10-20 11:20:29
appleさんへ捕捉です♪
岡山の情報の出所は、多分私です。

・受け入れない予定・・・真庭市、備前市、井原市、総社市、玉野市
・協議中・・・岡山市、倉敷市、新見市(0867-72-2971)笠岡市、
倉敷…電話の方は受け入れたくない
新見…被災地支援も考えたい
笠岡…処理場に受け入れ余地なし
岡山…安全な基準値が分からず協議中

大阪市…受け入れない。
北九州市環境局循環社会推進課(093-582-2187)…具体的情報が国からないため検討中。環境省の文書をご存じなかったのが気になる。

ただ、長崎市は私は受け入れないと昨日電話で聞きましたが、tiaraさんは昨日の17時に協議中とお聞きのようですし、担当の方によって回答が違うよう。
もし受け入れないという情報がネットにあっても、お住まいの自治体に一度電話で確認するのがbetterかも☆
長崎市は反対意見の電話件数を、議会と市長に報告するそうです♪
「日本に行かれる日」のayakoさんへ (このブログをしっかり読みましょう)
2011-10-20 11:45:18
私も長いこと海外で子育てをしました。

1年に一度の、一時帰国の大切さや楽しみがどれほどのものか分からないわけではありませんが、このブログを少しでいいので遡って読み返したください。
しっかり読めば、危機感がわいてくるはずです。
今の東京はリフレッシュするところではありません。
せっかく海外でお子さんが被ばくせずに済んでいるのです。ありがたいことと思ってください。
義理のご両親にはあなたのいる国に来ていただいてはいかがでしょう。
とにかく今の日本は子供を守るために必死な人たちがいるのです。
あなたも、あなたの大事なお子さんをどうぞ守ってください。それが親の務めだと思います。
給食に備蓄米賛成 ((練馬の悩める母様))
2011-10-20 11:51:14
練馬悩める母 様、

私も同じようなことを思い、先月、公募中のパブコメに「備蓄米を東日本の給食に供与してください」という意見を出しました。

文部科学省のHPに、質問受付があり、一応返答がもらえるようです。
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry09/

ただ、経験からしますと、直接自治体の教育委員会(教育長)に陳情をするのが早いのではと思います。各市町村等の教育委員会の下に給食委員会というのがあり、その統括は教育長です。
一人でも、他の父母の方と一緒でも、とにかくものを言っていくと、まず○○の地区の父母はうるさい、まずい、という反応があり、対処してくれることがあります。
あるいは地域の議員さんかな・・・。議員さんの一声は早いです。普段貸してくれない公民館の空き部屋とかその場ですぐ貸してもらえます(苦笑)。
コネがあれば最強なんですけど、押しかけでも、最悪「わかったわかった」とは言ってもらえると思います・・・。選挙のことを、言うのです!
大阪府茨木市の対応 (Unknown)
2011-10-20 11:53:04
大阪府茨木市に、この件に関しての担当部署を確認したところ、環境衛生センターとのことでしたので、問い合わせし、瓦礫受け入れの反対表明しました。

茨木市としては、現段階ではまだ対応は決まっていないので、検討しているところです、とのことでした。
処理反対の意見はよくありますか?と尋ねたところ、一日に数件の電話があるとおっしゃっていました。
地元の方は瓦礫処理の件に関して知らない方が多いのでは…
上記コメントにみられますが、大阪では豊中市、吹田市は受け入れないそうなので、茨木市も是非頑張ってもらいたいです。
みなさん、よろしくお願いします。

茨木市環境衛生センター
072-634-1627

微力でも一人一人の声が力になると信じて、居住地以外の各自治体にも瓦礫受け入れ反対の意見を申し立てていますが、もっと効果的な方法がないか、模索しています。
どなたかがおっしゃっていましが、票が欲しい議員を動かすとか、農協漁協関連に農作物魚介類の被害が及ぶことを訴えて行動してもらうとか、観光地であれば、観光協会に進言するとか…
悲しいかな、権力者は実質的に自分の利害に及ばない限り行動しないのでは…

今、正念場です。
後悔しないため、できる限りのことをしましょう。
ここに集まっている皆さんは一致団結して瓦礫受け入れの反対表明を必ずしましょう。
沈黙していると、受け入れOKだと認識されてしまいます。
いったん汚染されると、取り返しのつかないことになります。
非汚染地域と汚染のひどくない地域は、何としても汚染されないよう守りましょう。日本全国の水、食料の危機です。

東温市へ問い合わせ (yuno)
2011-10-20 12:31:58
>愛媛からさん
東温市市民環境課(089-964-4415)に電話しました。
「回答は控えさせていただければ」
「環境省から電話もなにもなく、どうなっているか分からない状況」で東温市の立場上、今現在何もお答えできないという回答でした。
他の自治体さんは、市民に回答しているので、回答しても大丈夫だと思いますよ♪受け入れない自治体が続々出てきてますよ☆とお伝えしたんですが、やはり回答できないと言われました。
「ご意見を重々いただいている」ということで、瓦礫の件で意見が他にも届いているようです。

遠方の皆さんともインターネットのおかげで、こうやって情報交換し合えて、みなさんの活動が励みになってます。
そしてこちらのブログで情報を提供していただいている木下さんにも、とても感謝しています。
愛媛県東温市の方へ (くまもん)
2011-10-20 12:58:41
情報ありがとうございます。早速、電話をかけさせて頂きました。現在のところ受け入れに関しては未定だそうです。

「人は受け入れ、がれきはNO」でお願いしますとお願いしました。担当の方は「個人レベルではNOという考えが多いと思うが、全体を見なければならない」とのこと。西日本が東を支えることの大切さをお伝えして電話を切りました。

もっと沢山の方が電話した方が良いような雰囲気でした。明日、またかけてみます。
Ayakoさんへ (こっこ)
2011-10-20 13:17:11
私も現在海外にいます。今回の震災後こちらへ移動しています。それまで都内に住んでいました。私は今後東京に行こうとは考えていません。私の場合実家が九州なので帰るとすればそちらです。ご両親が放射能の危険性に理解のある方でとても恵まれていますね。どうしても日本に帰りたいのなら関西、九州方面でご家族と再会されると言う方法もあると思います。義理の両親に旅行がてら来てもらえれば。
今このブログに来ている皆さんは汚染瓦礫処理の拡散反対のために戦っています。あなたもパブリックコメント等できることありますから、海外にいようとも日本のために動いてくださいね。
大阪府と茨木市へ電話しました。 (くまもん)
2011-10-20 13:20:56
よしこさんが教えて下さった「大阪府の担当部署06-6210-9568」に電話したところ、府は各市の取りまとめをするだけなので、各市に連絡するように勧められました。

そこで「茨木市環境衛生センター072-634-1627」にかけると、市としては府の指針に沿って決めるので、それが決まるまでは何とも言えないと…。

今回の回答としては、受け入れ可否については判断せず、茨木市のゴミ処理施設でどれだけ余力があるのか書いて提出されるようです。

府にもう一度電話してみたいと思います。
愛媛県東温市に電話しました (かっぱ(関西))
2011-10-20 14:01:09
愛媛県東温市に電話しましたよ。

今は未定で回答できないと仰いましたので、回答できないとは21日締め切りの環境省のアンケートに回答しないということですかと確認したら、なんと、私の問い合わせに対して回答できないということでした。


ブログ等に書かれては困るから回答しないと仰るので、何故困るのかと聞いても色々あってとか要領の得ないお話でした。

どうも、瓦礫が汚染されていることを指摘することさえ被災地の方に失礼だというようなニュアンスでした。

ホームページを見ると受入表明をしているのは市内の民間処理施設なので、この民間処理施設との間で「色々ある」のかとか、説明をしてくれないので勘ぐってしまいます。(勘ぐられたくないのならちゃんと説明してくださいということです)

電話に出られた方(男性たぶん50代くらいか?こちらは名乗ったが名乗ってもらっていない)は、食品の500ベクレルの暫定基準値も内部被爆についても全くといっていいほど知識がありませんでした。

話をすればするほど、私の頭の中は、???で一杯になりました。

注視が必要だと感じました。
西の方々、頑張って! (チェリー)
2011-10-20 15:04:58
相模原市は、岩手・宮城からのものに限って受け入れることを回答するそうです。受け入れ基準の数値などはまだこれから決めるそうで、でも決定する際には市独自でではなく、県やら国やら専門家やら。。。すり合わせるということで、危険きわまりない。本当に残念でなりません。
でも反対だと表明することは無駄にはならないと思います!

反対表明の連絡先は、

資源循環部廃棄物政策課 042-769-8336

現況、一日に数件の意見する電話があるだけだそうです。
ガレキ受け入れ反対を表明しましょう!
愛媛からさんへ (Unknown)
2011-10-20 15:13:15
あまり知られていない「コープ自然派」という生活協同組合が四国4県と関西(大阪、兵庫、京都、奈良)にあります。既存の生協ではダメというので、徳島から生まれ関西に広がりました。

生産者と消費者の「顔の見える関係」を大切にし、自然を守り、自然と共存する暮らしの実現を目指しています。原発に頼らない安心できる社会へ(コープ自然派のHPより)

わたしはコープ自然派京都の組合員で、以前よりコープ自然派独自の安全基準に満足していましたが、現在もその態度を保ち続けてくれているので、安心した食生活を送れることに感謝しています。

「コープ自然派えひめ」の環境活動グループ「グリーンアース」に連絡をとってください。ずっと伊方原発を止めるためにがんばっているお母さんたちがいます。
宮崎県 (のぶ)
2011-10-20 15:16:07
串間市は受け入れない、と回答。日南市は折り返し連絡待ちです。
東温市へ電話しました (Unknown)
2011-10-20 15:28:15
>愛媛から さんへ
関西在住です。
私も東温市へ瓦礫を受け入れないように意見しました。
もはや、汚染瓦礫処理問題は日本全体の問題です。
汚染されていない地域はどこも汚染されてはなりません。

皆さん、自分の住む自治体以外も、力を合わせて受け入れを阻止しましょう。
東温市がれき処理について (愛媛から)
2011-10-20 15:41:23
yunoさん、直接電話していただいたとのこと、ありがとうございます(涙・涙・涙)!!もしかしたら、他にも電話してくださった方がいらっしゃるかもしれません。本当にありがとうございます!!みなさんの親切心にへこんでいた気持ちもなんとか奮い立たせそうです。

しかし、やはりまだ回答はできないのですね…。今日はもう木曜日だし、続々と他の自治体の回答がわかってきているというのに…。

自治体も一通り電話したし、一応農協と漁業組合に「受け入れ拒否の声をあげてほしい」とメールし、地元新聞社にも大きく取り上げてほしいと電話しました。あとは四国最大の乳製品の会社・四国乳業(らくれん)に電話してみようかな。

タイムリミットが迫ってして焦ります。

みなさん、がんばりましょう!!

引き続き余裕のある方、お力をお貸しください!!(涙)

愛媛県東温市 市民環境課
089-964-4415

※あれれ?二重投稿になってしまっていたら申し訳ありません。

三浦市確認しました (神奈川県三浦市在住)
2011-10-20 15:48:49
被災地の瓦礫受け入れについて、三浦市役所・廃棄物対策課に電話で確認しました。
「処分場の受入れ余地がないので、三浦市が受け入れることはありません」とのことでした。
環境省にも瓦礫広域処理の反対メールを送りました。
このブログのお陰で一歩踏み出せました。
瓦礫受け入れ反対 (すだち)
2011-10-20 15:49:47
木下さん、皆さんありがとうございます。
土岐市に瓦礫受け入れについて電話しました。
担当者不在とのことでしたので、現在どういう状況なのかだけでも教えて欲しいと言いましたら、不在なのはこの件についての会議のためだとのことで、受け入れるか否かは決定していないとのことでした。
また、羽島市の組合にも電話しました。
電話で答えてくれた人は、「受け入れません。」と言われたのですが、声が、電話に出られたときとは違って弱々しかったのが気になりました。もしかして、圧力がかかってるのでしょうか?

木下さん、どうぞご自愛ください。
phantomさんへ (元・名古屋市民(九州出身・九州へ避難))
2011-10-20 19:02:36
>あ~あ
>11/10/19 19:51

長崎…、そしてコメントの状況拝見してひっかかっていて今更ですみませんが…

原爆許すまじ

という歌を、小学生の頃に長崎に修学旅行に行った時に教わりました。

「原爆」は今や原発や放射性物質を連想させます。
「三度(ミタビ)許すまじ」と歌われています。
ヒロシマ、ナガサキ、そして…

この歌をご存知でない方は「原爆許すまじ」で検索かけて歌詞を見てみて下さい。

長崎は歌い続けているのかと思っていました。

抗議の時の引き合いに出せると思いつき、こちらに書かせていただきました。

……………

また、拡散される瓦礫を生ごみや可燃ごみと仮定したら、それにより被曝する人達は
・汚染度の高い地域に住み、生ごみや可燃ごみを出す人達
・瓦礫を運ぶ人達
・瓦礫を運ぶ経路沿いに住む人達
┗船や列車や車を利用する人達
・瓦礫処理施設で働く人達
・瓦礫処理施設の風下や下流の人達
・処理された地域の人達
・処理された地域で作られた物を使う人達
…でしょうか。

ずいぶん多いですよね。
受け入れ決めた方々は、人殺し同然じゃないですか?
亡くなるだけでなく、生まれなくなる、生めなくなる、のも「亡くなる」ですから。

そして、最初の「汚染度の高い地域に住む人達」が、避難すれば処理しなければならない汚染ごみは減るのに…と思いました。

あと、日本に居なければならない理由が無いのに生活保護を受けている外国の方が居ると聞きます。そういう方々が居るなら速やかに自国へ帰国して頂き、それで浮いたお金を金銭的に避難が困難な福島の日本人に、避難費や当座の生活費として支給してほしいです。
今の日本には、他国の人達を保護出来る余裕が有るとは思えません。
パブこめわたしも! (あけみ)
2011-10-20 19:05:30
既に、官邸、環境省、細野大臣へサイトの意見箱(?)で瓦礫拡散反対意見を出していたのですが、パブ米募集があると知り早速挑戦しました。でも、「骨子案」とかその他の資料をみると官僚作文で突破するのが難しいというのが第一印象だったのですが、指定の書式どおりに回答しないと無効とあるのでとにかくがんばって書きました。
私が指摘した箇所は、「現行の、、、処理体制、施設等、、の活用」、「廃棄物の再生利用(例えば、コンクリート、、、)」、それから除染で50%とか60%減らすといっているところ。反対意見として、「廃棄物の拡散反対」、「廃棄物の再生利用反対」、「子どもを避難させてから除線してほしい」を出しました。
東温市へ電話しました (VB)
2011-10-20 19:53:30
9月26日付で、東温市の公式サイトに以下のように掲載されていました。
 http://www.city.toon.ehime.jp/life/life_detail.php?lif_id=5847
------
東日本大震災により生じた災害廃棄物の広域処理について
担当: 市民環境課 / 掲載日: 2011年9月26日更新

 震災がれきの広域処理について、4月に環境省が全国自治体等に受入可能量等の調査を実施し、東温市は、受入不可能と報告しております。
 しかし、市内の民間廃棄物処理会社が、受入可能量の報告を行い、先般新聞等で報道されたところです。
 このことに関しまして、市民の皆様方からのお問い合わせや、議会において質問がありました。
 東温市といたしましては、市民の安全・安心のため、9月5日に県知事に対し、「震災がれきの処理に係る明確な安全基準の策定及び監視体制の確保を含む広域処理の枠組みづくりについて、国に要請すること」また「国及び被災県との調整など適切な対応と助言を行うこと」を強く陳情したところです。
 今後、国や被災自治体から「震災がれき」受入れの正式な要請があった場合、国による絶対安全の担保が条件と考えております。
 なお、震災がれきの広域処理につきましては、順次必要に応じ、市民の皆様にお知らせ致します。
------

つまり、
 4月、環境省の受入可能量等の調査に対して、東温市は、受入不可能と報告した
 しかし、市内の民間廃棄物処理会社が、受入可能量の報告を行った
 今後、絶対安全が担保されれば受入もありうる

現時点でのスタンスを尋ねたところ
「電話での問い合わせには回答できない」
ではいつ公表するのかと聞いても「回答できない」
「そもそも、がれきを出す側の被災自治体の窓口すらわからない状況です」とのこと。

受入には絶対反対と伝えました。

「国による絶対安全の担保が条件」という記載も問題です。
この条件をクリアすればどうか?という意味のことを担当者が口にしたので
国が安全といったから絶対安全だ、なんてありえない、
現に原発事故は起こったし、被災者に対する補償もされていない、旨を伝えました。

ほかにも問合せが入っているそうで
意見が寄せられていることを議会で伝えます、とのことでした。

ちなみに「市内の民間廃棄物処理会社」の
「廃棄物最終処分場」はここみたい(未確認)です。
 http://www.ohno-as.jp/04_disposal.html
/04_disposal.html
「2011-10-19 23:34:35 電話しました」の はるま様 (もちこ)
2011-10-20 20:03:15
土岐市に住む者です。
先週土岐市に受け入れ絶対反対のメールを入れました。
その後ホームページ上でも何も動きがなく、リミットも迫っていましたし、
震災ごみを受け入れることになったら…と大変危惧しておりました。
コメントを読んで大変安心しました。お知らせいただきありがとうございました。
しーぷるKさんありがとうございます! (meglalala)
2011-10-20 22:55:47
しーぷるKさんって重ね重ねすごい!
名案だと思います!<たとえば国はやらないでしょうから民間に集約サイトのようなものがあって、パブコメを書いた人はそこにも投稿するようにすれば、国は国民の声を無視しにくくなるのでは…。

それから例文もありがとうございました!
市役所へ電話しました (のぶ)
2011-10-20 23:18:02
宮崎県日南市、都城市、宮崎市、串間市、
鹿児島県鹿児島市は瓦礫受け入れない、との回答でした。

東京から母子避難で宮崎へ来ていて移住も決めたという話しをしたら、都城市役所の担当の方が
「避難や移住について詳しく話しを伺いたいので、時間あれば市役所へお越しください」とのこと。
鹿児島市役所の担当の方はとても丁寧に瓦礫処理の回答について説明してくれました。明日は志布志市、小林市、日向市あたりに電話します。

google map (Unknown(N))
2011-10-21 06:58:59
九州+北海道+四国処分施設 google map (Unknown(N))
2011-10-20 08:23:31

放射能汚染瓦礫焼却を受け入れた施設はこちらで見ることができます。小出裕章さんBlogに転載されていたものです。

http://maps.google.co.jp/maps/ms?msa=0&msid=210462754553401757090.0004a7dc3d09f0957c18e

近畿+中部+関東などはまだ記載されていない模様です。

左欄に進行中、検討中、決定などの注釈が記されています。

このようにマップでみるのもおぞましいほどです。
東温市へ (ガブリまま)
2011-10-21 08:30:43
愛媛よりさん
私も電話しました。環境課の方に「バグフィルターで放射能飛散を防ぐことはできないと科学的に証明されてないのですよ。」とお伝えしても、「そんなことはないでしょう」と、なにも響いてない様子でした。。。院長の独り言ブログに、その資料が掲載されていることに、さっき気づきました。わかりやすくのっているので、市役所に持ち込まれてはいかがでしょう!がんばりましょう!!
広島市の対応 (チエ)
2011-10-21 10:50:58
すべてコメントに目を通しておらず重複する内容でしたらすみません。先ほど広島市環境課に問い合わせの電話をしました。とても丁寧に対応してくださりました。どなたかもおっしやられていた通り、国からの調査はA,B,C3つの質問になっており、どれも受け入れる方向の回答になっているそうで、広島市はどれにも該当しないと回答したそうです。今後も今の段階では受け入れる予定はないとのことでした。各自治体で被災地に協力しないといけないのはよく理解できますが、放射能を拡散させるようなことには絶対に協力しないで頂きたい、生まれてはじめて抗議の電話をかけましたが、小さな子供がおり、今回のことだけは声をあげなければと電話しましたと伝えたところ、お気持ちは大変よく理解できますとおっしゃられました。 また、似たような抗議は何件か来ていますかとの問には「はい、それはもう..」と言われ、広島市については抗議の声は少なくないのだろうと言う印象をうけました。回りが無関心で不安な日々でしたが同じ広島で声をあげた人もいるとわかり、まだ絶望しちゃダメだとおもいました。
大分の状況 (Unknown)
2011-10-21 11:17:50
皆さんが自治体に抗議しているコメントで勇気をもらい電話できました。ありがとうございました。

アエラ8月号で瓦礫受け入れ了承の記事が出ていた「佐伯市、豊後高田市、豊後大野市、国東市、別杵速見地域広域圏」それぞれの市役所に電話で確認しました。
いずれも受け入れしないとの回答をいただきました。清掃センターに受け入れ能力が無いと回答された自治体もありました。ひとまず安心しました。

ただ、市長の一存で考えが変わる可能性もありますし(担当職員が「私に言われても、市長がすると言えばするんだから」と言った自治体がありました)、基準値以下の汚染であれば受け入れる可能性もあります(汚染が無ければ断る理由も無いと回答した自治体がありました)。そして、焼却能力は無いけれど焼却灰・汚染土壌は受け入れて埋め立てることは可能かもしれません(瓦礫ですか?土壌ですか?と聞いてきた自治体がありました)。

引き続き、皆さんの声を上げていく必要性を感じます。がんばりましょう。
大阪府 (のんママ)
2011-10-21 16:31:07
↑の大阪府のよしこさんが書いてくれている電話番号に電話しました。
瓦礫受け入れについて話し合っているところだそうです。
子供が心配だと伝えたところ「私もそうです」と言われてました。
かなり反対の電話が入っているらしく、
大変な仕事ですが頑張ってくださいと伝えると「がんばります」と言われてました。
木下さんに負けないように、私も動きます。
みんなで頑張りましょう。


愛媛・東温市へも電話しました (ようこ(愛媛))
2011-10-21 18:08:07
愛媛県・新居浜市民です。遅ればせですが、本日東温市市民環境課(089-964-4415)に電話しました。担当者話し中で、折り返し電話くれました。
(放射能問題に詳しくなさそうな気配・・)
相変わらず、受け入れの可否判断未定、方向性も未定との回答でしたが、「他市民であっても愛媛県全体の問題として捉えているので、絶対受け入れ反対です。このような反対意見が寄せられていることを協議の場できちんと報告してください。」「わかりました。上司に伝えます」とのことでした。それプラス木下さんブログに掲載されていた環境省へお電話された方の「市町村レベルで断ってくれればいい」との担当者談も伝えておきました。
こういう電話に慣れてないので、考えておいた意見の半分もしゃべれませんでしたが(情けない。。)とにかく反対の人間もいるんだぞっ!って事は伝えられたと思うので、今後も皆さまと共に反対行動頑張ります!
同県人、他県民の皆様も引き続き、加勢の程宜しくお願い致します!!
愛媛からさんへ (moca)
2011-10-21 20:12:41
今治在住です。
先週から市長へ受け入れ反対のメールしたり、西条市、新居浜市へ同様の意見をメールしたりしてます。
昨日、今治では受け入れないとの回答を得ることができました。
今日西条へ電話で問い合わせると、西条市も基準値以下のものでも安全性が確認できないので現時点では受け入れしないと回答をいただきました。
東温市へも問い合わせると、現在協議中のため何も言うことが出来ないとのことでした。
でもこういったみなさんの声を上にあげ、それをもとに検討をするので・・・と反対の声をたくさん待ってる?ように私は感じました。
焼却灰の処理だけではなく、瓦礫の持ち込みから反対と伝えました。
電話に出られた方も知識はほとんどないようで、私の言った言葉を一音一句メモをしていました。
なので、反対の声を特に近隣の方はしたほうがいいと思います。
私もまた週明けにしたいと思います。

東温市は受け入れの量が多いという情報があるので、ここは頑張って反対の声を届けないといけないですね。
はるま様 (オリベ)
2011-10-21 21:51:16
岐阜県土岐市の状況報告ありがとうございました。生まれ育った土岐市を離れ現在のところまだ都内に住んでおります。環境省への反対メールはしましたが地元の調書提出リミットまでに電話が間に合わず、海外在住の家族からはるま様のコメントを教えてもらいました。土岐市瑞浪市には有名な官僚天下り原子力施設もありますし、今後もしっかり監視して受け入れ反対の意志は継続して伝え続けて行こうとあらためて思いました。
放射能汚染瓦礫の全国へのバラ撒きには海外在住の家族も怒りを爆発させており、これまでは状況を静観していましたが、今後は日本の真実を積極的に現地社会へ拡散し理解と同意を求め始めました。もうこれは日本国だけの問題では絶対無い、世界中が当事者だと…
木下さんの、沈黙を続ける貴方も同罪だという言葉に大きく心が突き動かされました。有益な情報発信をいつもありがといございます。応援しています!
ありがとうございます(戦い継続中) (愛媛から)
2011-10-22 00:18:26
たくさんの方ががれき受け入れ反対の電話をしてくださったんですね!!もううれしくて泣いてしまいました!!

東温市は検討期間が短いということで回答するのを延長するそうです。回答を延長…?どうにか受け入れたいのでしょうか…。来週も電話してみなければいけないです。がんばります。
ehime (yuno)
2011-10-22 01:00:48
>愛媛から さん
いえいえ(^v^)こちらこそ東温市の情報提供、ありがとうございます!
愛媛からさんが元気が出たと聞いて、うれしいです!
愛媛は温暖で、人も優しいので好きな街です。車で走ると、愛媛の方は道を譲ってくれる確率が大変高い!こちらが沿道でも、本道の方がスピードを緩めて譲ってくれたり、穏やかな良い街ですね!

新聞社への連絡は、思いついていませんでした。特に最近東京新聞や佐賀新聞、琉球新報など地元紙の活躍が目覚ましいので、いい考えですね!

農協や漁協もなるほど!と思いました。
放射能で損失を被りそうな団体に働き掛けるということですね。
みなさまのアイデア、大変役立っています。

2011-10-20 20:03:15 のもちこ様へ (安心?)
2011-10-22 13:54:28
10月22日付けの中日新聞の岐阜県版(紙面20)をご覧下さい。土岐市は受け入れを撤回したのではありません。回答を保留しただけです。紙面には他に多治見市、中津川市、加茂衛生施設利用組合が回答を保留したとあります。安心できません!
なぜ、受け入れ拒否を明確にできなかったのか?
上記の市、組合には説明を求め、断固受け入れ拒否を訴えていかなければ。
Unknown (東温市へファックスしました)
2011-10-22 14:17:09
東温市の市民環境課に電話をしたら、担当者が席をはずしており、ファックス番号を聞き、ファックスしました。

電話では担当者のみがその意見を聞くことになりますが、ファックスだと多数の人で見ることもできるし、自分であらかじめまとめた意見を言うことができます。

愛媛が瓦礫の受けいれ日本一にならぬように。

また言いたいことがでてきて、また再度ファックス予定です。電話でもファックスでもたくさんの反対の声を届けましょう!!

東温市 市民環境課FAX 089-964-4446
パブリックコメント提出しました (幼児の母)
2011-10-22 23:35:04
初めてコメントさせて頂きます。
汚染廃棄物拡散反対の趣旨でパブリックコメントを提出しました。
これまでブログはかかさず拝見させてもらい、情報を得ています。木下さんの行動には深く感謝しております。お忙しい中、読む時間を割いてもらっては悪いと思いコメントは控えていましたが、心ない中傷のコメント等に疲弊されている様子が伝わって参りましたので応援のコメントをいれさせて頂く事にしました。
ここで得た情報をもとに市区町村への意見の提出や署名活動等出来る事に参加しております。私の様なものを先導してくれる木下様の行動を尊敬していますし、なるべくサポート出来る様に行動していきたいと思います。
がれき受け入れについて (zanagasaki)
2011-10-24 12:23:57
長崎市民です。汚染がれき受け入れ表明を長崎市がしているという情報がたくさんあるので気になって市のホームページや市報をくまなくチェックしてきましたが情報なし。今日市の「環境課」に電話で問い合わせたところ「そういう問い合わせがたくさんありますが受け入れ表明をしたことは一度もありません。今はどういう対応をとるのか検討中です。」とのこと。どういうことでしょう?どっちにしろ 市がどういう対応をするのか どういう話し合いをしているのか今の状況をちゃんと公表してほしいです。
それにしても 表明していないのに したという情報のほうが圧倒的に多いのはなぜでしょう?
アメリカが地震直後に受け入れたがれきが佐世保の基地に置きっぱなしになっているという話もききましたが どうなんだろう。
何を 誰の言うことを信じればいいのかわからない。自分で考えて行動するのみなんだろうけど私は研究者や学者じゃないのであまりにも放射能に対する知識がなさすぎる。

この先本当に日本はどうなってしまうのでしょう。

大分市の瓦礫受け入れ状況 (Unknown)
2011-10-25 01:50:12
大分について他の方が記載されていますが、その投稿日より前ですが、私も個人的に大分市や他の大分県内の市へ問合せと要請メールを送りました。メール送信は8月27日から9月1日です。大分市からは担当部署の方が直接電話でこの時期に回答があり「大分市では住民の健康を何よりも第一に考えているために、国からの2回目?の質問の際に、放射能汚染された瓦礫は受け入れられない旨回答済。そのことがニュースにもなった。今後もその方針でいく」とのことで、個人的に安心しました。その後方針が変わったりそれとは違う回答をいただいた方がいるのでしょうか?(担当部署の方の名前も覚えています)
また、大分県内の他の清掃センターなどの施設にも問合せメールを送りましたが、「検討中(実質的に処理能力がないために受け入れ未定)」という回答がほとんどでした。現在の状況はそれから変わっているのでしょうか?
メールアドレスについて(エラー) (Unknown)
2011-10-25 01:53:07
●木下黄太さまへ
「三月中旬以降、原発事故の放射性物質拡散に関連し、なんらかの健康影響や異変があると思われる方は、その事象をメールで伝えてください。」ということで私たち親子についての健康状態についてメールしたいのですが、メールがエラーで戻ってきてしまいます。
記載されていますYahooメールへは正常に送信できるでしょうか?ご確認ください。
よろしくお願いいたします。
パブリックコメント出しました。 (首都圏のママです。)
2011-10-25 01:56:36
私もわざわざわかりにくく書いてある要項を読むのが面倒だな…と思い子どもが寝静まってからとりかかったのですが、いざとりかかると言いたいことがありすぎるため読んでもらえるように短くするのが大変でした(笑)

ブログに集まる皆さんの多くがコメントを出して下さっているようでとても励まされます。

国に大きな影響が与えられるといいなと切に願っています。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。