大好き!野菜の時間

家庭菜園歴8年目に突入です。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

ソラマメ「仁徳一寸」摘果 遅かった?

2017年05月12日 | ソラマメ・エンドウマメ
2017/05/11


今年もソラマメは「仁徳一寸」です。

一寸とは約3.03cm。
つまり、豆一粒の大きさが3cmほどになる品種です。
そんな豆が1本のさやに3粒も詰まります。

なので、
大きく立派に育つさやに、少しでも多くの栄養分を集中させるため、
摘果作業をしました。

小さな実が沢山付いています。
黒いのは花殻です。



曲がったさやや、
そもそもあまり大きくならないさやなどを摘み取りました。



さらに、上部の実は時間をかけても実ることはなく、未熟のままで終わるので、
それも摘果しました。



株元のわき芽も切り取りました。
アブラムシがついているものがあり、退治できました。

1節に1、2本残して1枝で6本くらいにしました。





あちゃー、もうさやが下をを向き始めています。



もうちょっと早く摘果はするべきだったかな。
摘果しなくても、立派なさやになってくれています。
良かった。

収穫も間近。楽しみです。


夏ダイコン、収穫してみました。



小ぶりだけれど、甘いよ。

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オクラ「ダビデの星」のタネまき | トップ | 大玉トマトの植え付け(寝かせ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ソラマメ・エンドウマメ」カテゴリの最新記事