笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

身の上話です。

2011年07月16日 | 小説
小説「身の上話」を読みました。

著者は 佐藤 正午

題名通り 1人の女の身の上話が語られる
淡々と しかし 引き込まれる

軸としてはミステリー、ドラマといったところ

大金、殺人、恋愛・・・
いかにもなキーワードが絡んでくる

いったいどうなるのか
人間関係、嘘、恐怖、孤独・・・

最後まで しっかり読めます

独特の雰囲気がありますね
リアルなのだが どこか浮いているというか

不条理とはいかなくても・・・
コーエン兄弟作品も少し 思い浮かびました

最後の締めもきれいに終って
良いです

私的評価:3+
    好みがかなり分かれそう
    得意じゃないですが、楽しめました

この著者の 別の作品も読みたくなりましたね


それでは、また



『小説』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴーストになっても | トップ | KT 3rd »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
佐藤正午の「身の上話」を読んだ! (とんとん・にっき)
佐藤正午の「身の上話」を読みました。奥付を見ると、驚いたことに2009年7月25日初版第1刷発行、2010年1月25日6刷発行、とあります。正確には2月19日現在、7刷3万5千部に達しているという。本が売れないと言われているなかで、また小説がつまらない、面白くないと言われて
『身の上話』佐藤正午著 (千の天使がバスケットボールする)
もしも2億円の宝籤があたったら。 そういう空想はくだらないと一蹴してきたが、ちょっと考えてみたい。まず即効で行うのは、会社に辞表を提出することだ。そして飛行機のチケットを買って、ドイツのハイデルベルクへ旅たとう。けれども、自由は時間とおおまかな意味でな....
▲「身の上話」 佐藤正午 光文社 1680円 2009/7 (「本のことども」by聖月)
 佐藤正午版『シンプル・プラン』スコット・スミス風味。ノワールに軽妙という表現は妥当ではないかもしれないが、軽妙なノワール。ただ、行き当たりばったりの女性の行動様式が中心に据えられているので、あの透明感のある佐藤節は封印(多分、わざと)。そこが、かねて...
佐藤正午のことども (「本のことども」by聖月)
◎◎ 『永遠の1/2』 既読書評なしm(__)m   ◎ 『王様の結婚』 既読書評なしm(__)m   〇 『リボルバー』   ◎ 『ビコーズ』   〇 『恋を数えて』 既読書評なしm(__)m ◎◎ 『童貞物語』   〇 『人参倶楽部』 既読書評なしm(__)m   〇 『放蕩記...
身の上話 (俺様blog)
ヒサビサに長編小説を読んだ。 しかもわりと一気に。 いつ以来だろうね、長編小説。 小説はほとんど読まなくなっていた最近だけど、 なんか読みたくなってる最近。 なんだかんだで言葉を味方にする仕事についた。 言葉だけの仕事ではなかったけど、なんだかんだで毎日文章...
オレのわたしのベストワン2009最終夜~マイBOOK (事務職員へのこの1冊)
第七夜「マイDVD」はこちら。  あ、ピストン西沢のマネをするのを途中からすっか