リリーの散歩道

クロスワード大好き、歴史ドラマ大好きな主婦です。


チーズの起源

2017-07-11 18:44:29 | 日記
新聞で知ったのですが、チーズ誕生物語りが伝わるのはヨーロッパではないらしい。

アラビアの商人が動物の胃袋で作った水筒にミルクを入れて熱い砂漠を旅した時、胃袋の凝乳酵素の働きで、固まってチーズになっていたという民話が残っているそうです。

中近東で確立されたチーズ作りが、ギリシャに伝わり、そしてヨーロッパ各地に広がっていったそうです。

初めて知りました。

動物の胃袋の中で偶然出来たというのもおもしろいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佃煮出来ました | トップ | 今年もQちゃん作りました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も見ましたよ (わんこ)
2017-07-12 12:45:29
意外でしたね。

でもヨーロッパを旅行した時、どこの国でも朝食に出たチーズやハムは美味でしたよ~~

日本の漬物も発酵食品で体に良いし
チーズもそうだし、体に良い食べ物を考えるって
世界共通ですね。
わんこさん、こんにちは。 (リリー)
2017-07-13 14:30:22
そちらの新聞に載ったの?

チーズってなんとなくヨーロッパというイメージがあったので私も意外でした。

わんこさんは本場のチーズやハム食されたんですね。
わんこさんのお話は地球規模だからすごいわあ。

体に良い食べ物考案するって人間の知恵って素晴らしいですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。