小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

2009-10-29 | マ行の映画

THIS IS IT(2009/アメリカ)【劇場公開】
監督: ケニー・オルテガ
出演:マイケル・ジャクソン他

誰も見たことのない彼に逢える。

6月に急逝したマイケル・ジャクソンの死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。
『HSM』の監督であり、ロンドン公演の演出を担当したケニー・オルテガが一本の映画にまとめあげた。


ロンドン公演に選ばれたダンサーたちのインタビューからはじまる。
マイケルを崇拝、彼と同じ舞台に立てることを夢見てきたダンサーたちの興奮度が伺える。
コンサートのオープニング曲「スタート・サムシング」で登場のマイケルは、昔のまんまのマイケルだった。痩せてはいるもののリズムに乗り、歌って踊る姿に感極まってしまった。
マイケルの真骨頂はステージだと思ってる。なんたって5歳からステージにたってる人だからね。


今回驚いたのはほとんど生歌だったこと。ブランクがあったので失礼ながらここまで歌えるとは思わなかった。地道にトレーニングしてたんだね。
映画館は重低音がきいて、ライブ会場にいるような臨場感。
パフォーマンスするマイケルと、クリエイティブなマイケルの両面の姿を見ることができる。
細かい指示を感覚で表現するのは、今までのキャリアの積み重ねなんだろうね。
自分でスタッフをコントロールしながら、相手を思いやる気持ちも忘れない。

「スムース・クリミナル」「スリラー」「ビート・イット」・・・
「Black Or White」は自然に体が動いてしまった。
隣に座ったおじいさんは有名な曲が流れると、リズムとってたもんね。笑

終盤の「ビリー・ジーン」はかっこよくて見入ってしまった。
すばらしいダンスを披露していて、ダンサーたちが歓声をあげてたね。
マイケルの最期の姿を見届けたダンサーたち、スタッフも無念の思いでいっぱいだろう。

時折、マイケルは自分の中に入り込んでいて、真剣に取り組むその姿にグッとくる。生涯、自分の全てを音楽に捧げてきたマイケル。
オルテガ監督が命知らずのマイケルと言ってたとおり、命をかけたステージだった。
マイケルの最期の姿を映画にしてくれたことに感謝している。
ロンドン公演が開幕してたら、誰も体験したことのないすばらしいものだったと思う。

人間の可能性に挑み、それをやりとげた偉大なアーティスト。
マイケル・ジャクソンの最期の記録映像といってもいいでしょう。

夢と感動をありがとう、マイコー!

ファンでない人や、興味のない人も一度みてほしいです。

★★★★★(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (98)   Trackbacks (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きみがぼくを見つけた日 | TOP | 松井秀喜、初の世界一!MVP! »
最近の画像もっと見る

98 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
アォ!! (メルセデス)
2009-10-29 21:47:04
ついに観てしまったね!!
かっこよかったよマイケル!

>隣に座ったおじいさんは有名な曲が流れると、リズムとってたもんね。笑
いいよねそういう隣人。私の両脇はなに一つ体動かしてないからねッ!ノレよ〜!

マイケルらしいステージだね。面白さもあるし。

>マイケルの最期の姿を映画にしてくれたことに感謝している。
同感。最期のマイケルを目と心に焼き付けなきゃ!これは観なきゃダメよね!

Unknown (kumanomi)
2009-10-29 22:23:19
ファンではないけど、非常に興味があるので、
必ず観ます。

2週間あれば、WSも切りがついて、気分を切り替えるのに最高の映画かもしれませんね。
>アォ!! (アイマック)
2009-10-29 22:35:51
メルセデスさん、こんばんは!
マイケルは最後までかっこよかったね。
ただプレッシャーは相当なものだったはず。
今までいつくもの困難を乗り越えてきた人だから、今度もクリアできると思ったのに・・肉体は限界はこえていたのかも。

映画はたくさんの人にマイケルを知ってもらえるチャンスですよ。
すばらしいアーティストだったと改めて思ったし、いないことが悔しいよ!涙
kumanomiさん!! (アイマック)
2009-10-29 22:46:04
お久しぶりです〜
ヤンクス、負けちゃったねー。
まあ次がんばればいいさ。なんていってますが、内心ヒヤヒヤ^^:

マイケルの最期の勇姿、おすすめです。
ダンスもあいかわらずキレてますよー。
幸せな時間 (kokko)
2009-10-29 22:59:25
アイマックさんお待ちしてました〜!

そうですね‥ステージ‥本当に「ここ」にいるべき人ですね、よく似合う。。

一つ一つの音を作り上げていく過程は思わず息をひそめて見入ってしまいました。

今回は若い人が多かったですね。彼らを育てること‥もしかしてマイケルが次にやりたかったことの一つなのかもしれないなぁと思いました。
110分‥マイケルと同じ時間を過ごせたようで幸せでした(*^_^*)
こんばんは^^ (ひろちゃん)
2009-10-29 23:03:18
アイマックさんは絶対にご覧になってると
思って遊ぶに来ました^^
私は、友人4人で、ヒルズの大スクリーンで
日曜日に鑑賞してきます!
予告編からドキドキワクワク、結構感動しているのですが、本編も素晴らしいん
ですね\(~o~)/早く観に行きたいな^^
1回目は、ヒルズの600人以上入るスクリーンで観ますが、2回目をIMAXで観ようか迷っていますσ(^◇^;)

そうだ!マイケルの映画ってパンフ(プログラム)ないんですよね?
鑑賞したら、またお邪魔しますね(^_-)-☆
>幸せな時間 (アイマック)
2009-10-29 23:13:38
kokkoさん、こんばんは!
マイケルにとって、ステージは生き甲斐のひとつだったような気がするのね。
お客さんからパワーをもらえるんだ!っていってた。
今回、志半ばというのが残念でならない。
映画が終わったとたん、私がっくりきちゃった・・・夢が終わったって。

>彼らを育てること‥もしかしてマイケルが次にやりたかったことの一つなのかもしれないなぁと思いました。

若い人と一緒につくりあげていくのが楽しくて仕方ないって感じしたよ。
短いけど、幸せな時間だった。でもまたいくよ。
こんばんは! (ちんぺい)
2009-10-29 23:14:14
こんばんは。

早速観てきましたよ。

リハーサル映像とはいえ、
これまで素晴らしい映像作品に仕上がっているとは、
思っていもいませんでした。

直接マイケル本人に対する
インタビューのシーンなどありませんでしたが、
スタッフ、ダンサー達との会話などを聴いていると、
マイケル本人の音楽に対する姿勢について、
間接的ですが、熱いものを感じますね。

あんなにマジメな一面を持っているとは、
知らなかったので、
色々とマイケルの人柄を知ることができて良かったです。

多くの人に観てもらいたい作品です♪
>こんばんは^^ (アイマック)
2009-10-29 23:17:18
ひろちゃんさん、こんばんは!
感想楽しみにしてるよー。
大きいスクリーン、大音響、マイケルがたっぷり楽しめますよ。
映画のブログの方々はまだ見てない人多いのなあ。
IMAXって私もみたいなあ。
そうそう、パンフないのはさびしー!
グッズも劇場によって偏りがあるみたいよ。
想像以上でした! (テクテク)
2009-10-29 23:37:45
こんばんは
私もこの映画には想像以上に心を掴まれてしまいました

マイケル・ジャクソンの音楽やパフォーマンスは
やっぱり魅力的ですよね

私は彼の事を相当誤解していたのですが、
そういう人って結構多いような気がします

全盛期のマイケル・ジャクソンを
リアルタイムで知らない若者にも
是非観てもらいたい映画ですよね

そういえば、私がこの映画を観た劇場では
小学生高学年くらいの子供と一緒に来ている人も
何人か見かけましたよ〜
素晴らしかった! (JoJo)
2009-10-30 00:19:15
アイマックさ〜ん、さきほどはマイケルのお部屋のほうに簡単な感想を書いてしまいました!いやあ、正直これほど素晴らしいドキュメンタリーだとは思っていなかったので、本当に驚きでした。

>今回驚いたのはほとんど生歌だったこと
わたしも驚いた!そうなんですよね、だから、音がとれなかったりすると苦笑いしたり、そんな貴重な表情まで見られて。マイケルは、声もダンスも本番のために抑えていて、それであそこまで素晴らしいことを考えると、もしライブが実現していたら、どれほどのものだったかと。残念でなりません。

これ、できればもう一回観にいきたい。本当に感動のドキュメンタリでした。
嬉しくて悲しい (KLY)
2009-10-30 01:36:20
この素晴らしい歌とダンスを映画で、しかも彼が亡くなっている状態で観なければならないことがどうしようもなく悲しいです。
しかし、リハーサル映像でありながら、そこにいたのは紛れもなくマイケル。思春期の私の気持ちを鷲づかみにした彼でした。
何て、何てカッコいいんだ!あの時観た彼と何も変わっていなかったです。
一瞬にしてその場を支配する彼のカリスマ性はまさに「KING of POP」。
くそ〜、この公演を見たかったなぁ…。
マイケルの遺品展 (ジャックス)
2009-10-30 02:39:19
まさにキングオブポップ!
最高に興奮しました。

マイケルの遺品展も11月9日から六本木で
4日間限定でやるらしいですね★ (mj46.jp)

絶対行きたいです!
できるだけ長く浸っていたい・・・
観て来ました〜♪ (由香)
2009-10-30 09:16:09
こんにちは〜♪
感動しました!!生歌、そしてダンス!!本当に素晴らしかったですね〜
公演が実現すれば、世界中が称賛しただろうに、、、返す返すも残念です。
マイケルがこんなに素晴らしいアーティストだったことに多くの方が改めて感じ入るでしょうね
Unknown (kokko)
2009-10-30 12:41:07
アイマックさんこんにちは!
すいません〜ちょっともう一つ言いたくて(^_^;)

アイマックさんが貼ってくださった24歳の彼女とのシーン。
マイケル渾身の高音で彼女の音を引っ張り、いくつか言葉をかけていましたよね‥最後だったかなぁ〜サラッと、でもしっかりと言った一言に、もう〜〜心鷲掴み!心臓キュッ!

ああやって若い人達の才能が輝いて行くんだろうな〜と思いました!
私は、単に言われたい!(≧▽≦)
こんにちは♪ (yukarin)
2009-10-30 14:02:40
とにかく感動!素晴らしい!これしか言葉が見つかりません。
これは劇場ならでは臨場感がありますよね。観に行けて本当に良かったと思ってます。
実際にコンサートが実現してたら物凄いものになってたでしょうね。
>こんばんは! (アイマック)
2009-10-30 15:05:52
ちんぺいさん、こんにちは!
リハといえ、本番に近いですよね。
マイケルがほとんど生歌なのがびっくりしました。
昔のままの声で美しかったー。

マイケルの音楽に対する真摯さが伺えましたね。
基本は真面目な人、おちゃめなところもあるし。
すばらしいアーティストの素顔をたくさんの人にみてもらいらいです!
>想像以上でした! (アイマック)
2009-10-30 15:13:30
テクテクさん、こんにちは!
すばらしいマイケル映画でしたね。

この映画観て、マイケル・ジャクソンの素顔を知ってほしいですよ。
私も追悼本読んで、新たなマイケルを知りました。
親の影響でマイケルが好きになった人も多いんだよね。
本物は世代を超えて受け継がれると思います!
ファン (たいむ)
2009-10-30 16:31:30
こんにちは!
ファンじゃないから・・・といって見逃してしまうのは勿体ないですよね。
かくいう私がファンじゃないのだけど、最高でした!!
>素晴らしかった! (アイマック)
2009-10-30 22:00:55
JoJoさん、こんばんは!
すばらしかったね、マイケル。
よくできたドキュメンタリー映画でした。

>音がとれなかったりすると苦笑いしたり、そんな貴重な表情まで見られて。

素顔のマイケルはおちゃめだし、世界のスーパースターなのに謙虚な人だね。
基本はまじめで、何事もひたむきだね。
本番が実現されてたら、どんなにすばらしいものだったか・・悔しい。。
私もリピートします!!
>嬉しくて悲しい (アイマック)
2009-10-30 22:05:04
KLYさん、こんばんは!
結末がわかってるのはほんとに辛いですね。
マイケルが登場したとたん、感極まりましたよ。。
昔のままのマイケルをみれて、うれしかった。
マイケルほど、かっこいい人はいないね。
復活コンサート、1公演だけでも実現させてあげたかったです。
>マイケルの遺品展 (アイマック)
2009-10-30 22:07:57
ジャックスさん、コメントありがとうございます。
キングの帰還、うれしかったですね。
感謝の気持ちでいっぱいです!

地方なので、東京はいけないんですが
遺品展、できたら地方でもやってほしいなあ。
マイケルの姿がまだ目に焼き付いています。
>観て来ました〜♪ (アイマック)
2009-10-30 22:11:27
由香さん、こんばんは!
生歌をあんなに聞けるとは感激しました。
歌はうまいし、声もきれいですよ。トレーニングしてたんだね。
天才だけれど、努力の人だと思います。
ロンドン公演、開幕してたらすごいことになってたね。
ほんとに残念でならない・・・
マイケルの偉大さをたくさんの人に知ってほしいです。
kokkoさん、こんばんは! (アイマック)
2009-10-30 22:22:48
こちらにもありがとねー。

>最後だったかなぁ〜サラッと、でもしっかりと言った一言に、もう〜〜心鷲掴み!心臓キュッ!

私もいわれてみたい!と思いました。(≧▽≦)
オリアンティさんでしたっけ?
彼女の最高の能力を引き出すために、励ましてたね。

にしても本格的なツアーは12年ぶり。
本人、スタッフ一丸となってがんばっていただけに、この結末は残念で仕方ないよ。
>こんにちは♪ (アイマック)
2009-10-30 22:26:44
yukarinさん、こんばんは!
素晴らしいとしかいえないね。
映画というよりも、ライブをみてるような臨場感ありました。
音もよかったっすね。
ロンドン公演、すどいものになっていただろうと・・
CGで再現されてたのは作業途中でもあっただろうから、悔いが残りますね。。
>ファン (アイマック)
2009-10-30 22:29:39
たいむさん、こんばんは!
ホント、この映画見逃したら人生損してるかも。笑
ファンではない方にも最高といっていただけてうれしいです!

こんばんは! (くろねこ)
2009-10-30 23:50:00
マイケルの世界を瞬時に掴み表現しょうとするスタッフ&ダンサーさんたち。
一流の凄さと厳しさに圧倒されました。
でもマイケルが踊りだすと無邪気に喜んじゃう彼らの姿からは、本当にみんなマイケルを
敬愛し愛してたんだな〜って感じました
彼らの創り上げたステージはきっと伝説になったでしょうね・。よもや実物で見ることも叶わなかったと思うけど・・。
心のソコから見たかった・って思いました(涙)
こんばんは! (kira)
2009-10-31 00:45:31
もう開始してすぐから目頭が熱くなり、
キケンな状態でした。

ロンドン公演が実現していたら、、
こんなMJの姿を大スクリーンで見ることはなかったのは確実で、
残念なことだけど、そこに大きな意味も感じています。

美しくて、カッコよくて、
愛の人でした…
有難うのひとことです!
Unknown (mig)
2009-10-31 11:08:05
マイケルを愛するアイマックさん

おはよー♪

やっとupしました。
文句なしです
ファンじゃなくても (にゃむばなな)
2009-10-31 16:27:05
マイケルファンじゃなくても、この映画を見ると彼のファンになってしまうのではないでしょうか。

それくらい彼は素晴らしいエンターテイナーであり、素晴らしい愛の伝導者だったということなんでしょうね。
すごい〜〜〜 (ちゃぴちゃぴ)
2009-10-31 18:45:37
よかったですね!
想像以上でした。
なんといっていいのか、言葉が見つからないよ。
TVやブカレストで観たのとはまた違っていたりするところが、スゴイね。
そう、昔のマイケルだよぉ(T.T)
ダンスだってキレまくり
私なんか、痛いとこだらけで、やばいから走るのはやめよう…なのに。
ひどく顔が変わってしまったとかいうのなんて、感じなかった。声もまんま。
ブランクなんて感じない。
新バージョンのスムース・クリミナル、やばいですね。
3Dのスリラー観たかったです。
素敵すぎます。
ありがとうって本当にいいたいですね。
素晴らしかったです! (マリー)
2009-10-31 21:59:42
こんばんは〜。
コメント&TBもありがとうございます。

本当に素晴らしくて・・・「素晴らしい」しか出てこないのです。他に言葉がみつからない・・・
あんなに激しいダンスをしながら、しっかり歌も歌える。どこかの口パクさんたちに見せてあげたい・・・。
あの素晴らしい高音、優しい声・・・どの曲も“今”のマイケルでしたね。
ダンスもキレがあって〜ひとつひとつのポーズがキマる。
2日連続観ちゃったんですが、上映中にまだ行きたいです。何度でも・・・
歌声。 (BC)
2009-11-01 02:15:54
アイマックさん、こんばんは。
コメントありがとうです。(*^-^*

マイケルは独りよがりにならず、
皆と一緒にステージを作り上げているのが良かったよ。

ダンスも素晴らしかったけど、
歌声の高音が伸びやかで美しくて、
バラードのアルバムがあれば聴きたいと思ったほどでしたよ。
真摯なマイケル (オリーブリー)
2009-11-01 16:59:23
本当にブランクを感じさせなかったよね。
リハーサルの一体感が、マイケルの人柄を表しているようだった。
ギタリストの彼女に、一緒にいるからここが君の見せ場だよ〜みたいなセリフとか自然にでてくるんだよね。
観客が自分に何を求めているのか、何を与えたいのか、きちんと把握している人だった。

今はありがとうと言う言葉だけです。
MJ (エルジー)
2009-11-02 19:02:56
アイちゃん!
超お久しブリーフ♪

この映画の感想はね〜、「凄ぇ!」とか「カッコイイ!」としか表現しようがなくて・・・、ただただ脱毛!じゃなくて脱帽!!!

ロックあり、ファンクあり、何でもありのKING OF POPだね!!!

演出のあの炎は魂消た!
エルジーおじさんは腰が抜けたよ〜!!

they don't care about usの映像も凄ぇねー!
1000人ぐらいいたな・・・。

あの金髪のギタリストの姉ちゃんは上手過ぎです・・・ここでも腰が砕けました〜〜!

もう一回行きたくなりますな〜〜〜

さてスリラーの練習を始めますかね。
忘年会のために・・・。

>MJ (アイマック)
2009-11-02 20:02:11
エルジーさん!!!
行方不明だったんで、心配してたんですよー。
嫉妬トピもなくなってるし・・・
松井&ヤンクス、明日決めてくれるかな。
明日は応援しますよ。 GO! GO!

>もう一回行きたくなりますな〜〜〜

昨日、2回目みてきた。笑 なんでこんなにかっこいいんだ、マイコーは!
もうねMJは世界の宝!いなくなってほんとに悲しくて・・・
金髪のギタリストの姉ちゃんはオリアンティちゃん。
かっこいいよね。

きてくれてありがとねー。
ゴジトピにもいいかなくては!必勝祈願☆

>こんばんは! (アイマック)
2009-11-02 21:19:59
くろねこさん、こんばんは!
スタッフ&ダンサーも超一流。それを束ねるマイケルは指揮官。
どんだけプレッシャーもかかっていたと思う。指揮官であるマイケルは最後までキングでした。
マイケルのダンスを最期にみた彼等も伝説になっていくんですね。
実現しなかったコンサート、悔やんでも悔やみきれません・・・涙

>こんばんは! (アイマック)
2009-11-02 21:25:00
kiraさん、こんばんは!
悲しいつくりじゃないのに、二度とみることのないパフォーマンスに涙してしまう。映画にしてくれてありがとうです。
マイケルは最後までかっこいい人だったね。
それだけで十分です・・
migさん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-02 21:32:48
みなさんの記事読んで、泣いてますよ。わたし。笑
マイケルに聞かせてあげたかったわ。号泣・・
>ファンじゃなくても (アイマック)
2009-11-02 21:35:02
にゃむばななさん、こんばんは!
この映画はファンへの贈り物なんだけど、ファンではない人から絶賛されてファンになる人多いですよね。

>素晴らしい愛の伝導者だったということなんでしょうね。

泣・・ラブ&ミュージックに尽きます!
>すごい〜〜〜 (アイマック)
2009-11-02 21:40:44
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!

>想像以上でした。

生前のマイケルに聞かせてあげたかったですよ。
昔のまんまのマイケルでまずそれに感激した。
ダンスのキレはあいかわらずで、最期までかっこいい人だったよ。涙
3Dのスリラー、完成版がDVDにはいるかもね。
ありがとうの気持ちでいっぱい。
3回目いついこうかなあ。笑
>素晴らしかったです! (アイマック)
2009-11-02 21:45:45
マリーさん、こんばんは!
こちらこそコメントありがとう。

素晴らしい映画でしたねー。
歌、ダンスともに超一流。日本のタレントたちみると、しょぼすぎるね・・
高音、美しさ、昔のマイケルでしたよ。
そうポーズはあいかわらずきれいで決まる。

>2日連続観ちゃったんですが、上映中にまだ行きたいです。何度でも・・・

マリーさんは連ちゃんでしたかー。あたしは昨日2回目みてきましたよ。
3回目いついこうか考え中です!

>歌声。 (アイマック)
2009-11-02 21:50:39
BCさん、こんばんは!
いつもありがとねー。

スーパースターのマイケルだけど、スタッフとの仲はフレンドリーで素朴な人ですね。同業者に愛されるわけが分かった気がします。
声はあいかわらずきれいで、すばらしかったですね。
メロウマイケルはジャクソン5時代のマイケルのバラードばかりですよ。私はもってないけどおすすめかも。  
>真摯なマイケル (アイマック)
2009-11-02 21:54:16
オリーブリーさん、こんばんは!
マイケル、音楽活動できなくてもいつもトレーニングしてたんだね。
リハのマイケルのスタッフとのふれあいは人柄がでてるね。
マイケルは音楽を熟知してたし、観客が何を求めてるかわかってた。
生涯、ひとを魅了し続けたね。
幸せを与えてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。
エルジーさん、いい忘れ (アイマック)
2009-11-02 21:56:14
エルジーさん、MJブログをつくったんですよ。
ブックマークの先頭にあるので、またのぞいてみてください。
CD情報とか記事かくからね。

こんばんは^^ (ひろちゃん)
2009-11-04 22:03:22
1日に観たのですが、マイケル観て熱が
出てしまいまして(笑)感想が今頃になって
しまいました(T.T)アイマックさんは、もう2回くらいご覧になってるかな?
映画はサイコーでした!マイケルの歌声とダンスに感動してました。泣きました(笑)
上映が2週間延長になったので、また観に行きたいと思ってます!
アイさん、お久しぶり〜。 (勇者)
2009-11-05 00:33:24
アイさん、今晩は。
塾長さんのブログの記事から、久しぶりに、メジャー掲示板をのぞいてみたら、いらっしゃったので。(笑)

今日、マイケルの映画見てきました。
ご存じでしょうけど、中居がロスのワールドプレミアに行って、見た直後の感想が、
「すっげ〜、良かった」なので、
その感情を、共有したくて。(笑)

映画は、勿論、素晴らしかったです。
ライブの作る過程が、つぶさに見られて、ワクワクしました。
ロンドン公演は実現しなかったけど、この映画は、彼とスタッフの世界中のファンへのプレゼントですものね。

SMAPも、10代の頃から、彼の影響を沢山受けているんですよ。
その一部が垣間見られたのも、興味深かったです。
>こんばんは^^ (アイマック)
2009-11-05 23:25:33
ひろちゃんさん、こんばんは!
熱でちゃいましたかー。お大事にしてくださいよ。
2回みましたけど、まだまだみたい。笑
歌声とダンス、すばらしかったですねー。そう泣ける・・・
延長になったんで、慌てて観にいかなくてもよかったなあ^^;
勇者さん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-05 23:35:27
お久しぶりです!きてくれてありがとー。
あちらのトピ、なくなっていたんで勇者さんとお話できないと思っていたんですよー。松井、やってくれたよー!!喜

ところで中居くん、ワールドプレミアうらやましい。
中居ファンの人がみてくれて嬉しいな。効果大きいなあ。

>ロンドン公演は実現しなかったけど、この映画は、彼とスタッフの世界中のファンへのプレゼントですものね。

もう感涙でした。昔のままのマイケルでしたよ。
3回目いくつもりですけどね。笑

ジャニーズがマイケルの影響うけてるの知ってますよ。曲の提供もしてるよね。
中居くんのロボットダンスはマイケルみたいだよ。
今度スマスマでプレミア関連やるんだよね?
また遊びにきてくださいよ!待ってます♪
宝物ですね! (bobby101)
2009-11-07 11:03:21
 本当に凄いと思いました。アイマックさんの気持ち、本当に良く判ります。
 あの精神を振り絞っての曲とダンス、そして公演全体を作り上げる様から、「プロ」の極限を見せて貰った・・。
 この映画を見れて良かったと思うのと、良く映画化してくれたなという気持ちが一杯ですネ。
>宝物ですね! (アイマック)
2009-11-07 21:50:29
bobby101さん、こんばんは!
もうすばらしかったですね。昔のまんまのかっこいいマイケルで感激しました。

>あの精神を振り絞っての曲とダンス、そして公演全体を作り上げる様から、「プロ」の極限を見せて貰った・・。

エンタメの鬼だと思いましたよ。ステージで輝く人ですね。
チームのまとめる姿など、普段みれないマイケルがみれてよかったです。
ほんと映画にしてくれて感謝、感謝ですね。
マイケル、幸せをありがとう!
セクシーマイケル (ナオミ)
2009-11-07 21:52:50
毎日、毎日、マイケルのことばかり。今日もマイケル検索で、こちらと出逢えました。書き込みなれていなのでよろしくお願いします。マイケル!マイケル!マイケル!日を追うごとに思いは強まるばかりで!玄関にはデカいマイケルのポスターを飾り、リビングにも、寝室にも!マイケル!マイケル!マイケル!映画を観ていて、どうしても体が揺れてしまう(^^;)しかし、マイケルの体の細さに何か切なさを感じてしまい、興奮と悲しさとで涙が流れてしまいました。このコンサートがなかったら、マイケルは・・・ でも、死という結果がさらなる英雄にしたのか・・・ あまりにも偉大過ぎたから、神様はマイケルを美しいまま連れ去ったのか・・・ なんだか支離滅裂な文ですみません。寝てもさめてもマイケル女です。
>セクシーマイケル (アイマック)
2009-11-08 21:21:10
ナオミさん、こんばんは!
こちらこそコメントありがとうございます!

>玄関にはデカいマイケルのポスターを飾り、リビングにも、寝室にも!マイケル!マイケル!マイケル!映画を観ていて、どうしても体が揺れてしまう(^^;)

マイケルに狂わされてしまうのわかりますよー。
マイケルのか細い体に切なくなりますが、キレキレのダンス、すばらしい歌声、釘付けになってしまいますよね。コンサートがなかったら、彼はまだ生きていたかもしれない。でも今まで誤解されていたマイケルが偉大なアーティストだったということを、世界中の人たちに知ってもらったことは彼にとって喜びではないでしょうかね。彼はステージの上で亡くなったと思ってますよ。マイケルは最後までキング・オブ・ポップでした。悲しいけれど、今は映画見て彼を偲びたいです。

ナオミさん、急きょつくったMJブログです。^^;
http://blog.goo.ne.jp/dancincool
掲示板もありますので、お暇な時にものぞいてみてくださいね。
観てきたよー (AnneMarie)
2009-11-09 00:42:56
アイマックさん、観てきました! たった今帰ってきましたぁぁぁ。

ファンではなかったから知らない歌ばかりだと思ったら耳にしたことがある曲、けっこーあったわー。
んで、はじまって早々から涙涙でした。。。
どうして世界中の人たちが夢中になるんだろ? って不思議に思ってたんだけど、
どうして彼の魅力に気付けなかった自分? と、今は自分のことが不思議で仕方がないわ。
時間があったらもう一度観たいな。
Unknown (Unknown)
2009-11-09 10:20:21
確かに、仰る通りですね。何かのマイケル本に、『僕は、ステージの上しか居場所がない、一番心安らぐのはステージの上なんだ』と書かれいました。 マイケルはまさにそのステージの上から輝いたまま星になったのですよね。そして、マイケルが星になったからこそ、私たちは今まで知らなかったあらゆる事を知ることができたのですよね。そして、心を動かされ。輝かし過ぎる!映画、本当に素晴らしかったですね!
Earth Song、BILL JEANは鳥肌が。私は30代のマイケルにしびれます(^^;)一番、歌もダンスも容姿も艶々で。そして、私的にはブラッドオンザダンスフロアのマイケルは何か今までのマイケルから脱皮して、これまたかっこよくて! あの編み込みヘアーが色っぽくて! マイケルジャクソンルーム、ゆっくりのぞきたいと思います。
Unknown (ナオミ)
2009-11-09 10:28:10
すみません、名前無しで流してしまいました。
地元ロンドン (ノルウェーまだ〜む)
2009-11-09 17:55:13
アイマックさん、こんにちは☆
地元ロンドンでようやく観てきました。
ここでは、ロンドン公演が行われるはずだったO2ホールですでに当日イベントなどが行われていたからか、昼間劇場に行く人が少ないからか、思ったよりは空いていて、ビックリでした。
マイケルの愛情溢れるリハーサル風景は、胸を打たれますよね。
感動しました☆
>観てきたよー (アイマック)
2009-11-09 22:38:47
AnneMarieさん、見てくれたんだね〜喜!

>どうして彼の魅力に気付けなかった自分? と、今は自分のことが不思議で仕方がないわ。

やっぱマスコミの偏向報道のせいで、イメージを悪くしたことと音楽活動できなかったからね。生前、これほど誤解受けた人いないよ。
でもアンマリーさんが映画をみてくれてほんとにうれしい!
すばらしいステージングみて、この世にいないことが悔やまれて涙でちゃうんだよね。
私も3回目、いついこうかなー。
ナオミさん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-09 22:45:30
>『僕は、ステージの上しか居場所がない、一番心安らぐのはステージの上なんだ』と書かれいました。 マイケルはまさにそのステージの上から輝いたまま星になったのですよね。

そうだね。ステージにいるときのマイケルは無心だった。恍惚の表情でいつも歌って踊っていたね。輝いたまま星になった。やっぱり泣けてしまいます。

>私は30代のマイケルにしびれます(^^;)一番、歌もダンスも容姿も艶々で。

そう色っぽい!笑 イン・ザ・クローゼットのマイケル、男っぽくて好きですよ。
なおみさんもブラッドオンザダンスフロア好きなのね。私もはまってしまって、毎日のように聞いてますよ。PVとかは何が好きですか?
いろいろ聞きたいので、また教えてくださいねー。
>地元ロンドン (アイマック)
2009-11-09 22:48:06
ノルウェーまだ〜むさん、こんばんは!
キターーー!ロンドン!
空いてましたかー、日本は結構入ってるみたいですよ。

>マイケルの愛情溢れるリハーサル風景は、胸を打たれますよね。

ひたむき、まじめなマイケルの姿をみれるね。
みなさんがみてくれてほんとに嬉しいです!
そちらに伺いますねー。
インザクローゼット (ナオミ)
2009-11-10 00:30:40
実は、インザクローゼットのナオミキャンベルが羨ましく、ナオミとさせていただきました(笑) 男を感じてしまい、かなりひかれます。もちろん、曲もいいですよね! ブラッド・・・アイマックさんも?いいですよね〜カッコイイ!私、ヒストリーツアーのビリージーンを歌っている時のマイケルも素敵でたまりません。苦手なPV(言っちゃっていいかな(^^;))Badスミマセン。実は、私後悔してます。あの当時、マイケルジャクソンは日常当たり前の感覚でしかなく、ほかの洋楽を聴いていました。でも、どこかスルーできない人でもあった。今、彼の素晴らしさを知りマイケル中毒になってしまいました。自分でつくりあげる素晴らしい歌、ダンス、恵まれた容姿、彼のビック過ぎる慈善活動。そして思い・・・。アイマックさん、お忙しいでしょうになんだか長くなってしまいスミマセン。
偉大なるMJ (真紅)
2009-11-10 18:24:39
アイマックさん、こんにちは〜。コメントとTBありがとうございました!
この映画、今日ウチの母も観てきたそうです。
泣いた、、とメールが来ました。
あと、母は郷ひろみのファンなのですが、あの踊りはMJのマネだったんだーって思ったって。
トシちゃんとか、日本のショウビズもみ〜んなマイケルの影響受けてますよね!
ホント、すばらしいアーティストでした。。R.I.P
老い関係なし (メビウス)
2009-11-10 20:11:33
アイマックさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

映画俳優さんでもよく老いを感じさせない素晴らしい演技を見せてくれる人がたくさんいますが、マイケルにしてもそれは同様でしたね。見た目もそうですがとても50歳とは思えない声量でしたし、バックダンサーの人たちと同じくらいキレのあるダンスの披露にも驚かされてしまい、マイケル知識ほぼゼロな自分もライブの迫力映像と相まって圧倒されてしまいましたねぇ。

これ観た後、スキャンダルに追われてたイメージが常だった自分のマイケル像を消したいくらいでした・・
>インザクローゼット (アイマック)
2009-11-10 22:33:39
ナオミさん、こんばんは!
いつもコメントありがとう。
やっぱりナオミキャンベルのナオミさんだったのね。笑
インザクローゼットのマイケル、スーパーモデルと同じスタイルの良さというのが凄い。歌・ダンス共にもセクシーですね。
ナオミさんはヒストリーツアーのビリージーンがお好きなのね。メモメモ

>あの当時、マイケルジャクソンは日常当たり前の感覚でしかなく、ほかの洋楽を聴いていました。

あまりにもメジャーだったし、ミーハーが聞くものって思われてたよね。BADが好きっていったら笑われました^^; でもかっこよかった。

>自分でつくりあげる素晴らしい歌、ダンス、恵まれた容姿、彼のビック過ぎる慈善活動。そして思い・・・。

こういう天才はでてこないでしょうね。ほんとに惜しい人をなくしましたよ。
ナオミさん、マイケルの話ならいつでも相手になります!
いろんなマイケルのお話聞きたいです〜
>偉大なるMJ (アイマック)
2009-11-10 22:36:50
真紅さん、こんばんは!
お母さまもマイケルファンですかー!
ジャニーズ系はみなマイケルを真似してるらしいですね。
日本の音楽業界も多大な影響受けてるね。
もうこんな人は現れない・・・R.I.P


>老い関係なし (アイマック)
2009-11-10 22:40:31
メビウスさん、こんばんは!
こちらこそコメントありがとうございます。

>見た目もそうですがとても50歳とは思えない声量でしたし、バックダンサーの人たちと同じくらいキレのあるダンスの披露にも驚かされてしまい、

ほんとにブランクを感じさせないパフォーマンスに驚きました。
50歳とは思えない動き、声もきれいでした。
ライブ感覚でみれるというのは、すばらしかったですね。
マスコミの罪は大きいですよね。もういないということがほんとに残念だし悔しいです。。。
Unknown (ナオミ)
2009-11-11 15:35:38
みなさんのマイケル知識のすごさに驚きです。全部目を通すのは中々なので、ざざっと読ませていただいてます。
「マイケルジャクソン」教科書というのは、発売されているのでしょうか?読みたい!
それから、フレディーマーキュリーの影響?マイケルが?驚きです! でも、よく考えてみるとかなり強い個性を持っている同士が引き寄せあったのですかね・・・
知らないことばかりで(情けない)。
てか、フレディーマーキュリーとマイケルの「state of shock」カ、カ、カッコイイ〜!それから、年末なマイケル番組あるんですか?質問ばかりでごめんなさい。
仕事の休憩時間まで見入ってます(笑)
こんばんは☆ (RIKA)
2009-11-11 22:20:29
「THIS IS IT」見てきました〜。
50歳のマイケルに会えました。本当にいい作品ですね〜♪
どの曲も本当に素晴らい!!

>マイケルの真骨頂はステージだと思ってる。なんたって5歳からステージにたってる人だからね。

そうですよね〜。画面からひしひしとショーマンシップを感じましたよ。

>時折、マイケルは自分の中に入り込んでいて、真剣に取り組むその姿にグッとくる。生涯、自分の全て
を音楽に捧げてきたマイケル。

確かに!映画の中で、そんなシーンもありましたね。。
マイケルが心に描くロンドン公演の完成形に、多くのスタッフが自分を高めてついて行こうとする、、
「最高のステージ」を作り上げていく雰囲気が、本当に素晴らしかったです。
ナオミさん、こんにちは! (アイマック)
2009-11-12 12:52:34
いつもありがとう。
「マイケルジャクソン」教科書、発売されてると思うよ。
人気があるみたいで、書店だとお取り寄せになるかも。
amazonでも買えます。
フレディーマーキュリーの影響は、私も今までしらなかったけど、マイケルのステージングみると納得する。マイケルとフレディ、だいぶ親しくしてたみたい。
「state of shock」、かっこいいね。
12月にはいると、WOWOWでヒストリーツアーミュンヘン公演やりますよ。
デンジャラスツアーのブカレストはみてますか?
マイケルのステージは圧巻だね。
>こんばんは☆ (アイマック)
2009-11-12 12:57:50
RIKAさん、こんにちは!
みてきたねー。
50歳のマイケル、すばらしかったですね!

>画面からひしひしとショーマンシップを感じましたよ。

マイケルはステージで生まれて、ステージで生涯を終えたと思ってます。
輝いてるマイケルみて、うれしかった。
この世にいないことがほんとに残念でなりません、、

>「最高のステージ」を作り上げていく雰囲気が、本当に素晴らしかったです。

ですよね。マイケルと一緒に最高のステージをつくりあげる。ダンサーたちやスタッフも無念だったと思うけど、映画になって報われたね。
Unknown (ナオミ)
2009-11-12 14:08:16
はい、わかりました。ありがとうございます。あの最大級のブカレスト公演をみるために、来年購入予定だった、地デジをサイズも予定変更でデカいの買っちゃったぐらいです(笑)主人はあきれてますハイ(^^;)
年一回マイケルの会をひらきみなさんに会いたいぐらい(^-^)
今日はのんびりとベンジャミンバトンDVDをみてました。アイマックさんは映画が好きなんですね。私もです。古いものでは、ウエストサイド物語、グリース、ダーティーダンシング等々。ただ、君に読む物語にはかなり感動しました。
ナオミさん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-12 22:51:31
>来年購入予定だった、地デジをサイズも予定変更でデカいの買っちゃったぐらいです(笑)

おぉ、私も買わないと。笑
うちのTVはボロなんで、クリアな映像みたい時はmacでみてるんですよ。とほほ
ほんとマイケルの会あったら、いいのになー。
ベンジャミンバトンはまだみてないんです。長い映画だよね・・時間がなくて。

>ウエストサイド物語、グリース、ダーティーダンシング

すいません、3つとも見たことないです。。ナオミさんはミュージカルが好きなのかな。最近みたのはマンマ・ミーア、This is itのオルテガ監督のハイスクール・ミュージカルは大好きです。きみよむはオープニングの音楽ですでにウルウルしちゃいました。笑
主演の二人がよかったですね。
Unknown (ナオミ)
2009-11-13 19:11:51
アイマックさん、ウエストサイドやサタデーナイト等、古い(笑)んだけど、あの手のミュージカル映画が大好きで!
どこか、これらの映画とマイケルダンスが重なり、マイケルは影響うけてるなぁ(勝手に思ってるだけ)と。
マンマミーア、ハイスクールミュージカル(大好き)
ヘアスプレー! よかった〜。ベンジャミン、長かったです(^^;) ・・・。
あの、きみに読む物語、時間がある時でも暇つぶしがてらに 。
ナオミさん、いつもありがとう。 (アイマック)
2009-11-13 23:09:44
>どこか、これらの映画とマイケルダンスが重なり、マイケルは影響うけてるなぁ(勝手に思ってるだけ)と。

ビート・イットとBADのPVはウエストサイド物語の影響受けてると聞きました。マイケルは古いミュージカル映画が好きだよね〜。
ヘアスプレー! は私もみました。
ということはドリームガールズもみてます?笑
ビヨンセがすっぴんででてきて、はじめ誰かわかりませんでしたよ、、、
いつかマイケルの伝記映画ができるかもね。
朝早くから (ナオミ)
2009-11-14 06:32:17
ウエストサイドの!
そ〜なんですか〜。やっぱり!アイマックさん、もももちろん!ドリームガールズ観ましたよ! 映画館で、思わず拍手しそうになっちゃって(^^;) ビヨンセのリッスン、あの歌唱力は黒人係ならではですよね。今でもたまに、 ドリームガールズ聴きながら運転、リ〜〜〜イッス〜ン♪ ですよ(笑)
>朝早くから (アイマック)
2009-11-14 18:12:37
ナオミさん、こんばんは!
>もちろん!ドリームガールズ観ましたよ!

ビヨンセのリッスン、よかったよねえ。
映画的にはジェニファー・ハドソンに食われてちゃったけど、ビヨンセはダイアナ・ロスを彷佛とさせてよかったです。
映画にマイケルを連想させる男の子がでてたらしいけど、見逃しました・・・^^;

マイケルのスリラー3D観たかったですよー。DVDにいれるつもりなら、3D仕様って今の技術でできるのかな?
Unknown (ナオミ)
2009-11-14 19:04:07
映画に、マイケルを連想させる子が出てたんですか? え〜なんか微笑ましい。ダイアナロスだけじゃなく、ブルックシールズ、マドンナやプリンスとの関係もこうなってから知りました。ジェニファーハドソン、私生活ではかなり悲しいことがありましたよね。でも彼女の歌唱力は鳥肌ものでした。元々、シンガーだったのでしょうか?スリラーの3Dですか? みみみたい! 私は技術系は 全くの無知です(^^;)今もVALUESTARがいかれてしまい、BIBLOを買い、設定を 初めて一人でしているところです。設定ガイドと睨めっこ中です(笑)
ナオミさん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-14 19:53:18
>ダイアナロスだけじゃなく、ブルックシールズ、マドンナやプリンスとの関係もこうなってから知りました。

私もあまり詳しいことは知らず、追悼本やサイトでいろいろなこと知りました。あんなに有名な人でも、知らないこと多いですよ。
ジェニファー・ハドソンはアメリカンアイドルという番組で優勝したんじゃなかったっけ?
スリラーの3Dは当初からコンサートで流すつもりだったようですよ。
今回の映画でもはじめは入れる予定だったらしいです。公開までの時間があまりなかったので仕方ない。
自分は会社も家もmac(アップルね)なんで、ほかの機種はまったく使えないんですよ。今度買い替えるときはWinにしようかなあ。

Unknown (ナオミ)
2009-11-14 22:27:12
アイマックさんが、素晴らしいマイケルファン集合の場をこうやってつくりあげ、もう一つのほうも共に人気あり、素晴らしいですね!尊敬と感謝です。
スリラー3DがDVDで観れたらおもしろい!今の技術なら十分有り得るっぽいけど、現実は無理なのかな〜。そういえば、何かのサイトで、マイケルの眉毛、唇、髪の毛の生え際はタトゥーが施されていたと。眉毛と唇はそうかな〜とは思っていましたが、生え際も?か〜とちょっと写真集を見直していました(^^;)
ナオミさん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-14 22:52:30
いえいえ、ブログは自己満足でつくったもので、感謝するのは私のほうですよ。人の輪ができて、映画とマイケルにも感謝です。特にマイケル掲示板はみなさんマイケル愛にあふれていて、自分の励みになってるんですよ。ふたつとも小さいブログですが、マイペースでやっていきたいと思ってます。

>眉毛と唇はそうかな〜とは思っていましたが、生え際も?

えー?生え際もタトゥーあったの?ストレートの髪はウィッグで、コンサートのカーリーヘアは地毛って聞いたけどね。生え際は男の人は気になるのかなあ。特にマイケルはこういうことには繊細だったからね、、
Unknown (はらやん)
2009-11-15 16:17:02
アイマックさん、こんにちは!

ものすごいファンというわけではないのですが、彼のステージへ真摯に向かい合う姿勢に心うたれました。
>有名な曲が流れると、リズムとってたもんね
僕もまさしくそうでした。
この映画を観た多くの人はそうだったのではないかなあ。
マイケルは音楽を通じて、そういう人々が一体になることをしたかったのかもしれませんね。
Unknown (Unknown)
2009-11-15 18:52:53
去年の10月に突然ロサンゼルスに現れたマイケルジャクソンとかいう画像を何かでみたのですが、(シャツががズボンからちとはみ出しててカワイイ!)パパラッチがいてもどんな時もマイケルは手を振って微笑んでくれる。争い事を嫌うマイケルの優しさは本物ですね。そんな優しいマイケルとステージのマイケルのギャップがたまらないんですよね。それにしても、スタイルのいいこと! 足が長い!純白の肌が妖精のようで。また、映画の話題になるのですが、DVDでトワイライトを観ました。よかったです!吸血鬼役の俳優さん(ハリポタのセドリック・・・)素敵でした〜。トムクルーズ、ブラピ共にバンパイアを演じましたが、バンパイアのまさに純白の肌に吸い込まれそうな瞳はたまりません。バンパイア役は役者身折りにつきるのでは。
バンパイア (ナオミ)
2009-11-15 18:54:07
すみません、ナオミです(^^;)
はらやんさん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-15 22:34:33
マイケルのひたむきさに心を動かされますね。
ヒット曲の数々に思わず踊りたくなりますよ。
音もよかった。
マイケルの音楽でみんながひとつになることを天国で喜んでくれてるといいな。。
ナオミさん、こんばんは! (アイマック)
2009-11-15 22:44:34
いつもありがとねー。

>パパラッチがいてもどんな時もマイケルは手を振って微笑んでくれる。争い事を嫌うマイケルの優しさは本物ですね。

人だかりでもかきわける人だったよね。嫌なときもあっただろうに手を振ってくれてた。ファンをほんとに愛していた。日頃は穏やかでもステージでは野性的なマイケルで、そのギャップがいいですね。手足長くて、きれいな体してる。裁判後は痩せちゃったのが痛々しくて・・・。。

>(ハリポタのセドリック・・・)

実はロバートのヴァンパイアは苦手なんですよ。ハリポタはよかったんだけどね・・顔の濃さがダメかもしれない。。。
でもトムとブラピは何度もみました。笑
ア行のところに記事があるのでよかったら読んでみてね。
観てきました (ロビン)
2009-11-17 16:44:57
アイさん、こんにちは。
「THIS IS IT」まだ公開中でよかった〜。
アメリカでもかなり動員したようですね。
本当に素晴らしかったです。

50歳のマイケル、全然元気に歌って踊っていたのに、あの後帰らぬ人になるなんて・・返す返すも惜しまれます。

僕もダンス曲では自然と体が動いてしまいました。スムース・クリミナルとかホントかっこいい!
映画館で味わう楽曲がすばらしいのはもちろん、マイケルとスタッフのやりとりも実に見ごたえがありましたね。

一流のダンサーやミュージシャンをカリスマで自然と動かしていくマイケルの姿。

マイケルと一緒に踊ったり演奏したりするのは最高の気分だったでしょうね。

それだけに彼等が訃報を聞いたときのショックは想像を超えるものがあっただろうなと思いました。

映画としてはそういう悲壮感もなく、2時間近く、ずっと楽しい時間を過ごさせていただきました。
Unknown (りら)
2009-11-17 20:36:14
素晴らしい歌とダンスに圧倒されちゃいました〜。私は得にファンというわけではなかったんだけど、それでも感動して何度泣きそうになったことか…… もっともっと彼の姿を観続けたかったです〜。
今晩は。 (ナオミ)
2009-11-17 23:27:52
マイケルがいなくなってから、ファンの立場からの悲しみしか気づかなかった。ロビンさんが言うように(初めまして)、バックダンサーやミュージシャン、長年苦楽を共にしたバックコーラスの方たちは、もしかしたら想像を絶する悲しみを味わっているかもしれませんね。悲しみが苦しみにかわるくらいの。

海外には、凄すぎるマイケルのそっくりさんがいますよね〜。
YouTubeでみてビックリ。日本でライブをひらいてくれないかな〜。

アイマックさん、トワイライトのヴァンパイアは苦手だったんですね。確かに、濃いですよね。
ア行で見つけられなくて(^^;)
クリスマスキャロル観たいな〜。
>観てきました (アイマック)
2009-11-18 15:06:59
ロビンさん、こんばんは!
見てきたんだね!
アメリカでは12月初旬までやるとか聞いたよ。

50歳とは思えない動き、声も昔のままでびっくりしました。
スムース・クリミナル、かっちょよかったね!
映画館ならではの音はいいし、MJとスタッフたちとのコミュニケーションも垣間みることができました。

マイケルは真のカリスマだったね。
ダンサーたちやミュージシャン、コンサートにかかわったスタッフはほんと無念だったと思う。でも映画にしてくれたことで救われたんじゃないかな。
泣けるつくりじゃないのに、泣いてしまう。。。
今は映画をつくってくれた監督、携わったひとたちに感謝です。
りらさん、こんにちは! (アイマック)
2009-11-18 15:10:48
今までマイケルのことをあまり知らなかった人たちが感激してくれたことは
マイケルも天国で喜んでくれてると思うよ。
誤解の多い人だったけど、すばらしいパフォーマンスでみなふっとんでしまった。
あり余る才能、カリスマの人でした。
ほんとに惜しい人をわれらはなくしたね。。。
ナオミさん、こんにちは! (アイマック)
2009-11-18 15:20:35
>バックダンサーやミュージシャン、長年苦楽を共にしたバックコーラスの方たちは、もしかしたら想像を絶する悲しみを味わっているかもしれませんね。

映画の中のダンサーたちのインタビューは4月頃(?)、You Tubeでみたんですよ。マイケルを崇拝してる人ばかりだって思った。
まさかこんなことになるとは思わないから、ファン以上にショックは大きかったと思う。

>海外には、凄すぎるマイケルのそっくりさんがいますよね〜。

私もみたことある。顔は似てなくてもダンスがすごい人もいるし、世界は広い。でもマイケルには誰もなれないね、、、
ア行はインタビュー・ウィズ・ヴァンパイアの記事ね。^^;
クリスマスキャロルはぜひ3Dをおすすめしますよ。

ロビンさんはシカゴ在住のMLBファンの方です。マイケルの記事も書いてるいるのでよかったら覗いてみてね(ブックマークにあるロビンCHANNEL5さん)
こんにちは♪ (nyanco)
2009-11-21 16:15:03
アイマックさん、こんにちはー。お久しぶりです!
遅くなりましたが、コメントありがとうございました。

仰る通り、本当に命をかけたステージでしたね!
マイケルのパフォーマンスの凄さにも驚いたんですが、彼のクリーエーターとしての一面も観れたことに大感激でした。
このロンドン公演が実現していたら、どんなに素晴らしいものになっていたかと思うと本当に残念だな〜。。
私もマイケルの懐かしい曲が流れると、思わずリズムとってました☆

マイケルの死後、早速ベストアルバムを購入してたんですが、この映画の観賞後も車の中でマイケルの歌を聴いて、なんだか感慨深い気持ちになりましたね。。
本当に彼は100年に1度出るか出ないかの、世界規模のアーティストだったと思います!
こんばんは♪ (nyanco)
2009-11-28 00:27:28
TBありがとうございました!
嬉しいですー。そうか、スパムフィルターがかかってたんですね。

たしか限定公開が上映延期になったんですよね。
3回ご覧になったとは凄い〜♪(^^)
私ももう1度観たいと思っていたのですが、もう上映は終わっちゃったかな。。

実はエンディングロールの最中に席を立ってしまって、、あの後にまだ映像があったんですよね。。
それを知ってすごい悔しくて、、良かったらどんな映像だったのか教えてもらえると嬉しいです。。^^;
来年の1月にDVDが発売されるんですね!
ぜひ買おうと思ってます。またマイケルのライブ映像が観れると思うと楽しみです〜♪
>こんばんは♪ (アイマック)
2009-11-28 22:37:01
nyancoさん、こんばんは!
またコメントありがとう。フィルターかかっていてごめんなさい。。

>彼のクリーエーターとしての一面も観れたことに大感激でした。

真のアーティストでしたね。こだわりと今までのキャリアの積み重ね、有り余る才能、もっと発揮してほしかった。
28日に3回目いきましたが、やっぱリズムとってしまったね。
マイケルの歌はサイコー!
ほんとに世界規模の人だったね。亡くなってこんなに惜しいと思った人ははじめてですよ。

>それを知ってすごい悔しくて、、良かったらどんな映像だったのか教えてもらえると嬉しいです。。^^;

来年の1月まで待ったほうがいいかな。笑
マイケルといえばこの映像ですから・・。私は1回目に泣きましたもん。。
DVDはもちろん、ブルーレイでも出ますよ。特典映像満載ですよ。
ようやく見ました! (Bell Bottom Blues)
2010-01-06 23:00:59
アイマックさん、こんばんは!
コメントありがとうございました。

先日、やっと「This Is It」を見ることができました(わ〜い♪)
アンコール上映だなんて、ありがたい!!大人気なんですね。
アイマックさんはマイケルの大ファンなんですね。私の一番好きな曲は「Smooth Criminal」です。映画でも印象的でしたよね!
>ようやく見ました! (アイマック)
2010-01-06 23:13:13
Bell Bottom Bluesさん、こんばんは!
いつもコメントありがとう。

TII、みにいかれたのですね。
自分は4回みてますけど、まだみたい。
Smooth Criminalは私も大好きです。アニアユオッキー?笑
シカゴの町並みに映るシルエットがきれいですね。
ダンスがすごかった。 (小米花)
2010-01-17 22:47:18
コメントありがとうございました。

ファンでない私も見ました〜!

ダンスがすごかった・・・。
あの身体の使い方は過酷ですよね。
バックダンサーも、選り抜きのエキスパートなんでしょうけど、
マイケルが一際目立つのですから、その素晴らしさが分かりますね。
Unknown (アイマック)
2010-01-19 22:26:27
小米花さん、こんばんは!
みてくれてうれしいです。

>あの身体の使い方は過酷ですよね。

マイケルは肉体を酷使してたよ。でも若い頃とかわりなかった。
バックダンサーもうまいんだけど、マイケルだけ飛び抜けてみえるんだよね。
美しいし、エネルギッシュ。
マイケルの最後の姿、映画にしてくれたことを感謝してますよ。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

68 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (KASHIWA一市民)
アリーナ最前列の興奮!! 2009年6月25日に急逝した “キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。 本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート 「THIS IS IT」の何百時間にも及ぶリハーサルと ビハインド・ザ・シーンの映像を、 『ハイスクール・ミュージカル/ザ...
私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 (水曜日のシネマ日記)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (映画のメモ帳+α)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT 原題   Michael Jackson's This Is It 監督   ケニー・オルテガ 振付   トラビス・ペイン   音楽   マイケル・ビアーデン    撮影   ケビン・メーザー (ドキュメンタリー映画)  2009年6月25日、ya...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年製作 監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン 2009 年6月25日、"King of Pop"マイケル・ジャクソンが亡くなった。享年50。10数年ぶりの歴史的ライブ“THIS IS IT”を目前にした悲劇だった・・・。これは、ひとりの天才エンターテイナーと...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (LOVE Cinemas 調布)
2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の直前までリハーサルを繰り返していたマイケルの記録映像と、実際に公演で使用...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (★YUKAの気ままな有閑日記★)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー―   監督 : ケニー・オルテガ 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』【comment】公開2日目に観に行きました。劇場は前3列...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THIS IS IT公開:2009/10/28製作国:アメリカ上映時間:111分鑑賞日:2009/10/28監督:ケニー・オルテガ出演:マイケル・ジャクソン誰も見たことのない彼に逢える。+あらすじ+ 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Michael Jackson's This Is It。ケニー・オルテガ監督、マイケル・ジャクソン、オリアンティ・パナガリス、ジュディス・ヒル、チャールズ・クラポー。エンドロールの後に映画が完全に終了したら客席から拍手が湧き起こった。映画館で拍手が湧き起こるな...
「マイケル・ジャクソン This is it」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  大きな存在だったんだなぁ…と、しみじみ…。それほど大ファンだったわけではないのですが、中学生の時に「オフ・ザ・ウォール」高校生の時が「スリラー」という世代なので映画の中のほとんどの曲をリアルタイムで聴いていたからでしょう...
劇場鑑賞「マイケル・ジャクソンTHISISIT」 (日々“是”精進!)
マイケル・ジャクソンTHISISITマイケル・ジャクソンTHISISITデラックス・エディション「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を鑑賞してきました2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THISISIT”。本作は...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。 (たいむのひとりごと)
感動した!月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどライブと思っていいと思うから)。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT みました!! (★ Shaberiba )
すごい・・すごい人だ・(涙)ひたすら彼のすごさを思い知る111分!!
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (to Heart)
誰も見たことのない彼に逢える。 上映時間 111分 監督 ケニー・オルテガ 出演 マイケル・ジャクソン {/m_0191/}{/m_0150/}2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。本作は、死の直前まで行わ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
マイケル・ジャクソンの急逝がなかったら、はたして、この作品は誕生したか?との疑問はさておき、一流のアーティストの才能が満喫できる貴重な音楽ドキュメンタリーだ。2009年6月に死去したキング・オブ・ポップことマイケル・ジャクソンが、死の直前まで行なっていたコ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (心のままに映画の風景)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。 数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 同じ時代に生ま...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マイケル・ジャクソン *監督:ケニー・オルテガ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It (我想一個人映画美的女人blog)
これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/} 世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて行ってきました〜。 このドキュメンタリーフィルムは7月に行われる予定だったマイケルのロンド...
THIS IS IT (Akira's VOICE)
マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!  
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (めでぃあみっくす)
マイケル・ジャクソン。世界で唯一無二のスーパースターであり、最高のライヴに世界で一番心血を注いだ偉大なるエンターイテイナー。そして世界で一番愛された人であり、世界で一番愛に溢れた人。 2009年6月25日に旅立たれてからわずか4ヶ月で公開に至ったこの映画には...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (晴れたらいいね〜)
誰も見たことのなかったマイケルに逢ってきました。リハで、こんなんだったら、ロンドン公演ってどんなんだったんだ…しばらく、また中毒になりそうですね。今だって、BGはMJ♪ファンならずとも、そのショーの完璧を目指す姿勢は、何かを感じるはず。マイケル・...
『マイケル・ジャクソンTHISISIT』 (purebreath★マリーの映画館)
        誰も見たことのない彼に逢える。『マイケル・ジャクソンTHISISIT』監督・・・ケニー・オルテガ振り付け・・・トラビス・ペイン音楽監督・・・マイケル・ビアーデンプロデューサー・・・ランディ・フィリップス出演・・・マイケル・ジャクソン他     ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT 【ラストショー 取り組む姿が 心打つ】 (猫の毛玉 映画館)
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 THIS IS IT 2009年・アメリカ 今年6/25突然この世を後にした天才マイケル・ジャクソンの、幻のラスト・ツアー...
【95.4Kg】 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観てきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
さて、こんばんわです♪ 昨日、30日(金)のブログ更新をサボってしまいましたが、実は会社の部門の飲み会で、夜の23時まで、お酒をガブガブ呑んでしまいました。そして、なぜかなぜか呑み足りなくって、自宅近くの蒲田で独り二次会をしてしまい、25時くらいまで、...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
スクリーンの中とはいえ、音響設備のいい映画館で見るとマイケルが目の前にいるような錯覚に陥る。彼の妥協しないプロ根性は、全く衰えておらず全盛期と変わらない。サントラを買うよりも、一回でも映画館で見ることをお勧めする。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (だらだら無気力ブログ)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのロンドン公演“THIS IS IT”。 マイケルの死によって公演は幻になったが、そのリハーサルを撮り続けて いた映像を公演のクリエーティブ・パートナーであるケニー・オルテガが 映画にまとめ上げた一本。 死の直前まで情熱をか...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (せるふぉん☆こだわりの日記)
10月31日(土)やっとマイケルの「THIS IS IT」を見に行く事ができまし
[映画『THIS IS IT』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆私は熱心なマイケル・ジャクソンのファンではなく、人並みに、子供の頃、「スリラー」のPVに驚嘆し、花見の席の盛り上げに<ムーン・ウォーク>をやってみせる程度の認識である。  ただ、MJの<ネヴァーランド>思想には、共鳴できる部分が50%はあって、本日、...
「THIS IS IT」20世紀最高のキング・オブ・ポップの最後の軌跡を追ったドキュメンタリー (オールマイティにコメンテート)
「THIS IS IT」は2009年6月25日に亡くなったマイケル・ジャクソンさんが行う予定だったコンサートのリハーサル映像を収めたドキュメンタリーである。亡くなってから4カ月が経過するけれど、この映像を観ているとまだ亡くなった実感がないほど素晴らしいプロモーシ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT’09:米 ◆原題:THIS IS IT◆監督: ケニー・オルテガ「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」◆出演:マイケル・ジャクソン ◆STORY◆2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[マイケル・ジャクソンTHISISIT] ブログ村キーワード 評価:9.0/10点満点 2009年94本目(88作品)です。 【あらすじ】 ロンドンのO2アリーナでのコンサートを1ヶ月後に控え、2009年6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが亡くなる直前まで歌やダンスの特訓を繰り...
マイケル・ジャクソンTHISISIT★★★★☆劇場131本目:愛情溢... (kaoritalyたる所以)
28日の初日から行きたかったこの映画、やっと観てきました。マイケルのダンスに衰えたところは無いし、歌声もしっかりしていて力強かったから、このライブが行われることなく亡くなってしまったことが、本当に残念でなりません。私が見に行けなくても、ファンの目に焼き...
マイケル・ジャクソンTHIS IS IT (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。その死から約4ヶ月経った10月28日、彼の生前の最後の映像を記録したドキュメンタリー映画。 この「THIS IS IT」は、マイケルが、ロンドンのO2アリーナで行う予定だったコンサートのリハーサルと、その舞台...
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 ('09初鑑賞161・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 10月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:10の回を鑑賞。
*マイケル・ジャクソン THIS IS IT* (Cartouche)
{{{ 2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THIS IS IT」の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』の監督・振り付け...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (5125年映画の旅)
マイケル・ジャクソン。2009年6月25日にこの世を去った伝説のキング・オブ・ポップ。彼がロンドンで行う予定だった公演のリハーサル映像と、舞台裏のメイキング映像を編集したドキュメンタリー。   マイケル・ジャクソンが亡くなってからもう半年近くに...
キング・オブ・ポップ〜『THIS IS IT』 (真紅のthinkingdays)
 Michael Jackson's This Is It  2009年6月25日、目前に控えたロンドン公演のリハーサルを重ねながら50歳 で逝った天才アーティスト、マイケル・...
★マイケル・ジャクソンTHISISIT(2009)★ (CinemaCollection)
THISISIT誰も見たことのない彼に逢える。メディア映画上映時間111分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/10/28ジャンルドキュメンタリー/音楽映倫G【解説】2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソン....
マイケル・ジャクソン/THIS IS IT (ここにあるもの)
KING OF POPのラスト・ステージ 『マイケル・ジャクソン/THIS IS IT』(ケニー・オルテガ監督・2009米) 今年4〜6月にかけて行われたロンドン公演のリハーサル記録。 マイケル・ジャクソンが今年6月25日に突然に命を閉じてしまう直前まで、 『T...
★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは祝日明けの水曜日。 いつもの平日より混んでるな・・・とおもったら水曜日はレディースデイだからなのね。 普通ならコンサートリハーサルの映像映画ならこんなに話題にならないだろうけど、さすがマイケル・・・ 限定二週間の上映も延長決定らしいし、...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」@109シ... (masalaの辛口映画館)
 日曜日のファーストデイと言う事で客席は満席だ。意外な事に小さなお子さんを連れた家族客が多数いたことだ。 マイケル・ジャクソンTHISISIT 映画の話 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術...
THIS IS IT (You got a movie)
主演  マイケル・ジャクソン 監督  ケニー・オルテガ  凄い人気が続いている。早めに出たのにかかわらず私が見たシネコンは完売状態。前の2列目でかぶりつきで見た。普段なら敬遠するところだがこの映画は別。  この映画でマイケル・ジャクソン、彼の本来の姿を...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (ダイターンクラッシュ!!)
2009年11月6日(金) 19:25〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:非売 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』公式サイト フリーパス鑑賞9本目。 静止画では、不気味なマイケルだが、歌って踊っている時は、やはりカッコいい! この急...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (或る日の出来事)
リハーサルの映像と音で、ここまで魅せてくれるとは。 舞台の上では、頭のてっぺんから、つま先まで全身が、見る者に目をみはらせる存在、マ...
" THIS IS IT " (CouchCinema*カウチシネマ / b)
公式HP → THIS IS IT! マイケル・ジャクソン。 今年の夏、ロンドンで開催されるはずだった彼のコンサート"THIS IS IT" その100時間以上のリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成される ドキュメンタリー。 コンサートに行くほどのファンではなかったけれど、 最近、洋...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 恍惚のひととき (ノルウェー暮らし・イン・London)
圧倒的な迫力で迫ってきた。 プロフェッショナルをさらに超越したリハーサル風景は、あまりに見事。 何事にも完ぺき主義のマイケルの、本番さながらの歌、そして踊り・・・・ そして全力で一緒に1つのものを作り上げていこうとする、スタッフやダンサーへの愛。 そこ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (映画通信みるみる)
『THIS IS IT』観てみました。 マイケル、ジャクソン、あまりくわしくありませんが、 すごいです、すごすぎました。 彼が、ここまで卓越した...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                   「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 2009年6月25日に急逝した“KING OF POP”マイケル・ジャクソンの、夏にロンドンで開催されるはずだったコンサート“THIS IS IT”・・。 このコンサートの4月〜6月までのリハーサルや舞台...
『THIS IS IT』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX)■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> マイ...
キング・オブ・ポップ〜『THIS IS IT』 (真紅のthinkingdays)
 Michael Jackson's This Is It  2009年6月25日、目前に控えたロンドン公演のリハーサルを重ねながら50歳 で逝った天才アーティスト、マイケル・...
マイケル・ジャクソン/THIS IS IT(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ケニー・オルテガ 【出演】マイケル・ジャクソン 【公開日】2009/10.28 【製作】アメリカ 【ストーリー】 2009年6月に...
THIS IS IT (モナリザ珈琲館〜ダイアリー)
「THIS IS IT」を見に行ってきました☆ すごく良かったですね〜♪やっぱり♪ 名曲・ヒットナンバーのオンパレード!宝石箱のよう!(彦摩呂さんみたいな言い回しですが。。(^_^;)。) しかも、色んなリハ映像+本番用の凝ったショートムービーなども織り交ぜながらで飽...
マイケル・ジャクソン THISISIT (ぷち てんてん)
☆マイケル・ジャクソン THISISIT☆(2009)ケニー・オルテガ監督マイケル・ジャクソン去る6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが、ロンドンで実施予定だったコンサート"THISISIT"の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を使用。この映像はクオ....
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 マイケルよ、永遠に (はらやんの映画徒然草)
本作は今年の6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、その死の直前まで準備をしていた
映画『マイケル・ジャクソン ThisIsIt』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-56.マイケル・ジャクソン ThisIsIt■原題:ThisIsIt■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:111分■鑑賞日:10月31日、渋谷シネパレス(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ケニー・オルテガ□振付け:トラビス・ペイン□音楽監督:マ....
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (ぷくの日記)
【あらすじ】 今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート”THIS IS IT”。 本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成される。幻となったロンドン公演の監督を務めて...
THIS IS IT (りらの感想日記♪)
【THIS IS IT】 ★★★★★ 映画(31) エンドロール後に続きあり♪解説 2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャ
マイケル・ジャクソンTHIS IS IT(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ファンではない。けど、世界中の人がどうして彼に熱狂するのだろう? が知りたくて「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:マイケル・ジャクソン 上映時間:111分    突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。 ...
マイケル・ジャクソン  THIS IS IT (映画君の毎日)
<<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストとしての才能を復帰ステージに賭けながら、歌やダンスの猛特訓は...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました) 出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!) 10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、 ロンドンで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (夫婦でシネマ)
マイケルはやっぱり素晴らしいアーティストでした!
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
   = 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』  (2009) = 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。 照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストとしての才...
THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。 で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}  2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (2009) 111分 (極私的映画論+α)
 本当に素晴らしかったです
映画「THIS IS IT」 (Playing the Piano is ME.)
密度が高い! これがこの映画を見た感想。 映画も、劇中のリハーサルも、密度が高かったけど、マイケル・ジャクソンという人そのものがとても密度が高いと思いました。
The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜)
――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。 噂に違(たが)わぬ傑作でした。 2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。 マスメディアによって徹底的に傷つけられ貶められた天才は、最後の最後、自分では観られる...
This is it (犬・ときどき映画)
This is it やっと観ることができました。マイケルのダンスと歌はリハーサルとは思えない素晴らしいもので、鳥肌が立ちます。リハーサルでこの迫力、本番の公演が行われていたとしたらとてつもなく素晴らしいものになっていたのでしょう。 終わった後、満員の客席から拍...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (こんな映画見ました〜)
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 ---THIS IS IT--- 2009年(アメリカ) 監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン 2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。 本作は、死の...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (シネマ・ワンダーランド)
世界的な米国エンターティナー、マイケル・ジャクソン(1958−2009年)の公演リハーサルの模様を綴(つづ)った音楽ドキュメンタリー「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(2009年、米、111分、ケニー・オルテガ監督、コロンビア映画配給)。この映画は、...