おのクリニックのブログ(ミントヴァージョン)

今月の絵本、今月の音楽などの紹介のほかに、休診日・診療受付時間の変更、感染症情報などお知らせを随時掲載します。

100年目に出会う 夏目漱石(2016年5月)

2016年05月26日 | 院内報月刊「Kazuboh@mail」

100年目に出会う 夏目漱石

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生まれたか頓と見当がつかぬ。・・・

横浜市港の見える丘公園にある神奈川近代文学館の「100年目に出会う 夏目漱石」特別展を観ました。
松山の中学校・第五高等学校、帝国大学で英語を教えていた漱石は、
「英語が一番嫌いであった」「イギリス留学中が人生で一番憂鬱な時期であった」と思っていたそうです・・・??

礎石の学生時代のノートにはきれいな英語(筆記体)が書かれています。
英語の講義を聞き取りメモを作り、家に帰ってから清書したそうです。
それを教師(native speaker)に添削してもらい学習していたとのことです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月の公務

2016年05月25日 | 今月の公務

10日(火曜日)、24日(火曜日) 松戸市育成医療審査
10日(火曜日) 新松戸西小学校 健康診断
23日(月曜日) 新松戸中央保育所 健康診断
29日(日曜日) 松戸市夜間小児急病センター
31日(火曜日) 新松戸南小学校 健康診断

松戸市夜間小児急病センターは、毎日18時から23時までの時間帯に診療しています。
休日・夜間診療については松戸市医師会の公式ホームページ「松戸のホームドクター」
の「休日・夜間診療案内」をご覧になり参考にしてください。

⇒ 松戸のホームドクターです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

睡眠のリズムを整えましょう!(第18巻第5号通巻237号2016年5月)

2016年05月21日 | 院内報月刊「Kazuboh@mail」

睡眠のリズムを整えましょう!

お子さんがスヤスヤと気持ちよさそうに眠っている顔を見ると、
お母さんもお父さんもおじいちゃんもおばあちゃんもゆったりとした幸せな気持ちになります。
今月はすこやかな睡眠についてのお話です。

Q1:ヒトは人生の三分の一の時間を眠っているといわれていますが、なぜそんなに長い時間眠ることが必要なのでしょうか。
A1:ヒトの身体にとって「一定の状態を保ち、あまり変化がない恒常性」ということがとても大切だと考えられています。
      たとえば、急に走りだしたりした時は心臓の鼓動がいつもより速く強くなり胸がドキドキします。
      呼吸も速くなります。走るのをやめると、心臓はすみやかに元の鼓動にもどり呼吸も緩やかになります。
      このような身体の仕組みを「恒常性」といっています。この恒常性を確保するためにゆっくりとした睡眠が必要だと考えられています。
Q2:こどもは大人より眠る時間が長いのはなぜですか。
A2:こどもの心身は日々成長をして行きます。
      恒常性を保つことに加えて、心身の成長には長い睡眠を確保することが大切です。
      特に赤ちゃんは1歳になる頃には体重は生まれた時の3倍に身長は1.5倍にも成長しますので、長い睡眠時間が必要です。

「Q3」以下についてはおのクリニックの院内報「Kazuboh@mail」第18巻第5号通巻237号(2016年5月1日発行)をご覧ください。

待合室・第2待合室のラック内にある院内報をご自由にお持ち帰りください。
創刊号(1999年5月1日)から第237号(2016年5月1日)までのバックナンバーファイルを待合室の書棚においてあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

溶連菌感染症と咽頭結膜熱が増えています(2016年第19週5月9日〜5月15日)

2016年05月20日 | いま流行している病気は?

溶連菌感染症と咽頭結膜熱が増えています( 2016年第19週5月9日〜5月15日)

千葉県下、過去4週間の溶連菌感染症と咽頭結膜熱の状況は次の通りです。

溶連菌感染症

第19週の千葉県下定点当たりの報告数は「3.27」です。

第19週      442例
第18週      295例
第17週      370例
第16週     450例

咽頭結膜熱

第19週の千葉県下定点当たりの報告数は「0.50」です。

第19週       67例
第18週       51例
第17週       55例
第16週      38例

おのクリニックでも咽頭結膜熱が増えています。

全国の約5000施設の医療機関(定点観測機関)から毎週感染症の患者数を報告しています。
このうち小児科の医療機関は約3000です。
おのクリニックも「定点」の一つとして毎週報告をしています。

千葉県感染症情報センター

国立感染症研究所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうねんね 今月の本 173(2016年5月)

2016年05月19日 | 今月の本

もうねんね  今月の本 173

ねむたいよう おやすみなさい ワン
いぬも ねんね ひとりで ねんね
ねむたいよう おやすみなさい ニャーン ・・・

・・・ もう ねんね モモちゃんも ねんね おめめが ねむたいよう・・・

松谷 みよ子
あかちゃんの絵本
瀬川 康男 え
童心社
ISBN:978-4-4-494-00103-3

「今月の本」No.1からNo.173は待合室の書棚に置いてあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水痘ワクチンの効果が表れて来ています(2016年第18週5月2日〜5月8日)

2016年05月12日 | いま流行している病気は?

水痘ワクチンの効果が表れて来ています(2016年第18週5月2日〜5月8日)

2010年10月1日から水痘ワクチンが定期接種となり徐々に感染者が減少してます。
千葉県下の報告数は次の通りです。

2010年    11,005例
2011年      9,234例
2012年      7.541例
2013年      6,928例
2014年      6,113例
2015年      3.271例

2016年第14週〜第18週までの千葉県下定点当たりの報告数次の通りです。

第14週       40例
第15週       40例
第16週       51例
第17週       54例
第18週       35例

おのクリニックでも少なくなりました。
1歳になったら水痘ワクチンを受けましょう。

全国の約5000施設の医療機関(定点観測機関)から毎週感染症の患者数を報告しています。
このうち小児科の医療機関は約3000です。
おのクリニックも「定点」の一つとして毎週報告をしています。

千葉県感染症情報センター

国立感染症研究所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月13日(金曜日)から17日(火曜日)の期間臨時休診です(2016年)

2016年05月11日 | 診療案内

5月13日(金曜日)から17日(火曜日)の期間臨時休診です。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

おのクリニックの休診日・休診時間帯にお具合の悪くなった場合は、休日当番医や松戸市夜間小児急病センターを受診して診察を受けてください。
事前に電話連絡をしてから受診するようにしてください。

松戸市医師会の公式ホームページ「松戸のホームドクター」の「休日・夜間診療案内」をご覧になり参考にしてください。

⇒ 松戸のホームドクターのURLです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪♪ いま待合室や診察室に流れている曲は・・・(2016年5月)

2016年05月10日 | 今月の音楽

川畠成道デビューアルバム「歌の翼に」

愛の挨拶(エルガー)、歌の翼に(メンデルスゾーン)、ノクターン(ショパン)、
ツィゴネルワイゼン(サラサーテ)、タイスの瞑想曲(マネス)など。

ユニセフ親善大使の黒柳徹子さん
「川畠さんの音楽は、私たちの心を洗い流してくれるようです。
人間は、耳だけでなく、心でも聞くことができるのだと、私たちに教えて下さいます。・・・

2006年4月、2007年6月、2009年6月、2011年6月、2013年5月にも川畠成道さんのCDを取り上げました。

川畠さんのデビューは1998年です。
川畠さんのホームページ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おのクリニックの自動電話予約システム〜 使い方のご案内 〜(2016年5月)

2016年05月03日 | 自動電話予約

おのクリニックの自動電話予約システム〜 使い方のご案内 〜

電話予約システム専用番号 047−341−2155 自動電話予約システムは、
受診予約したい診療日の前夜20時から、受診日当日の受付終了18時30分まで応答します。
月曜日と木曜日は17時45分までの応答です。

「こちらは、おのクリニックの《電話予約サービス》です。コメ印ボタンを2回押して下さい。」
というアナウンスに続く指示に従って操作して下さい。・・・・・・

「予約を承りました。予約の時間の5分前にご来院下さい。お電話をお切り下さい。失礼します。お大事にどうぞ。」
とういうアナウンスが流れると予約完了です。

詳しい操作案内については、ピンクのリーフレット「お電話での予約方法」をご覧下さい。

電話予約システムの利点は?

システムの導入前と比べて次のような点が変わりました。
☆診察前の待ち時間を短くすることができました。
  導入前の混雑期には90〜120分のお待たせすることがありました。

☆時間帯によるかたよりが少なくなり、待合室の混雑が少なくなりました。
☆お子さん(患者さん)同士が居合わせる時間が短くなり、お互いに風邪を うつすことが少なくなりました。

★なお、麻疹、風疹、水痘、流行性耳下腺炎(おたふく)、インフルエンザ、 溶連菌感染症
   などにかかっているお子さんは「第2待合室」で待機して頂いております

申し訳ございませんが、おのクリニックに初めて来院される方はご利用になれません。
代表電話「047−341−2011」までお問い合わせください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おのクリニックの受付時間は表の通りです。(2016年5月)

2016年05月02日 | 診療案内

午後の受付時間が短くなりました!

4月から午後の受付時間が短くなりました。
月曜日、火曜日、木曜日、金曜日の午後の受付時間が17時45分までとなります。

ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

なお、毎日18時から23時までの時間帯は、松戸市夜間小児急病センターを受診することができます。
副院長も出動しています。
詳細については
松戸市医師会の公式ホームページ「松戸のホームドクター」の「休日・夜間診療案内」をご覧になり参考にしてください。


⇒ 松戸のホームドクターのURLです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加