おのクリニックのブログ(フィッシュワールドヴァージョン)

今月の絵本、今月の音楽などの紹介のほかに、休診日・診療受付時間の変更、感染症情報などお知らせを随時掲載します。

8月26日(金曜日)、27日(土曜日)、29日(月曜日)の期間臨時休診とします。(2016年)

2016年08月26日 | 診療案内

8月26日(金曜日)、27日(土曜日)、29日(月曜日)の期間、日本外来小児科学会出席のため休診とします。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

おのクリニックの休診日・休診時間帯にお具合の悪くなった場合は、休日当番医や松戸市夜間小児急病センターを受診して診察を受けてください。
事前に電話連絡をしてから受診するようにしてください。

松戸市医師会の公式ホームページ「松戸のホームドクター」の「休日・夜間診療案内」をご覧になり参考にしてください。

⇒ 松戸のホームドクターのURLです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河童橋から穂高連峰を望む(2016年8月)

2016年08月25日 | 私たちの休日

河童橋から穂高連峰を望む

7月中旬、上高地に2泊する機会がありました。
河童橋付近から眺めた穂高連峰はどなたにもおなじみの姿です。

二十数年前、院長・副院長・長女(当時中1)・長男(当時小4)の4人パーディーで奥穂高岳(3190m)をめざしました。
上高地で1泊 → 横尾で1泊 → 涸沢(からさわ)で1泊 → ザイテングラードを登り穂高岳山荘に宿泊。
山頂を目指しました。

写真の川は梓川です。やがて犀川→信濃川と名前を変えて日本海に注ぎます。
連峰の中腹に見えるが岳沢(だけさわ)です。夜になると山荘の灯がよく見えます。

中央に見えるのが奥穂高岳、左側が西穂高岳、右側が前穂高岳です。
涸沢は中央の尾根(吊尾根)の向こう側に位置します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻しん(はしか)感染者の報告が続いています。(2016年第33週8月15日~)

2016年08月22日 | いま流行している病気は?

松戸市内で麻しん(はしか)感が発生しています。

「発疹と発熱」のある方は玄関から入らずに、
代表電話(047-341-2011)にお問い合わせください。

電話予約をしている方も同様にお願いします。

松戸保健所管内で、
29週(7月18日~7月24日)に成人1名乳児1名の麻しん患者発生の報告がありました。

その後第33週(8月15日~)までに、
松戸保健所管内(松戸市)で乳児2名、1歳児3名、4歳児1名、6歳児1名の「麻しん(はしか)患者」の報告がありました。

33週(8月15日~)、20日までに成人1名、15歳1名の「麻しん(はしか)患者」の報告がありました。

大半が麻しんワクチン接種を受けていません。

MRⅠ期(1歳)、MRⅡ期(年長組)の接種を忘れないようにしましょう。
1歳の誕生日を迎えたら、早めにMRワクチンをうけましょう。
 

千葉県感染症情報センターの麻しんページ

全国の約5000施設の医療機関(定点観測機関)から毎週感染症の患者数を報告しています。
このうち小児科の医療機関は約3000です。
おのクリニックも「定点」の一つとして毎週報告をしています。

千葉県感染症情報センター

国立感染症研究所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月19日(金曜日)午前は臨時休診です。(2016年)

2016年08月19日 | 診療案内

8月19日(金曜日)午前は臨時休診です。
8月19日(金曜日)午後より平常通り診療しまう。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

おのクリニックの休診日・休診時間帯にお具合の悪くなった場合は、休日当番医や松戸市夜間小児急病センターを受診して診察を受けてください。
事前に電話連絡をしてから受診するようにしてください。

松戸市医師会の公式ホームページ「松戸のホームドクター」の「休日・夜間診療案内」をご覧になり参考にしてください。

⇒ 松戸のホームドクターのURLです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻しん(はしか)の感染者の報告がありました(2016年第33週8月15日~)

2016年08月17日 | いま流行している病気は?

麻しん(はしか)の感染者の報告がありました(2016年第33週8月15日~)

松戸保健所管内で、
第29週(7月18日~7月24日)に成人1名乳児1名の麻しん患者発生の報告がありました。

その後第33週(8月15日~)までに、
松戸保健所管内(松戸市)で乳児2名、1歳児3名、4歳児1名、6歳児1名の「麻しん(はしか)患者」の報告がありました。

1歳児1名以外は、ワクチン接種を受けていません。

MRⅠ期(1歳)、MRⅡ期(年長組)の接種を忘れないようにしましょう。
1歳の誕生日を迎えたら、早めにMRワクチンをうけましょう。
 

千葉県感染症情報センターの麻しんページ

全国の約5000施設の医療機関(定点観測機関)から毎週感染症の患者数を報告しています。
このうち小児科の医療機関は約3000です。
おのクリニックも「定点」の一つとして毎週報告をしています。

千葉県感染症情報センター

国立感染症研究所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年8月の小児科プライマリ・ケア見学実習

2016年08月15日 | 小児科プライマリ・ケア実習

8月の小児科プライマリ・ケア見学実習はありません。

8月の東京医科歯科大学附属病院研修医「小児科プライマリ・ケア見学実習」はありません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

林明子さんの「いもうと」 (2016年8月)

2016年08月13日 | 待合室の風景

~ 待合室の風景 ~ 林明子さんの「いもうと」

林明子さんの描いた「いもうと」を小児科診察室にかけてあります。
あさえとちいさいいもうと(筒井頼子さく・林明子え)に登場する「あやちゃん」を、あさえがおんぶしています。

2014年4月から始めたシリーズです。不定期ですが、今後も続けて行きます。
待合室や診察室の壁に掛けてある絵などを紹介します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月12日(金曜日)は臨時休診です。(2016年)

2016年08月10日 | 診療案内

8月11日(木曜日)は「山の日」のため休診です。
8月12日(金曜日)は臨時休診です。
8月13日(土曜日)は平常通り午前中のみの診療です。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

おのクリニックの休診日・休診時間帯にお具合の悪くなった場合は、休日当番医や松戸市夜間小児急病センターを受診して診察を受けてください。
事前に電話連絡をしてから受診するようにしてください。

松戸市医師会の公式ホームページ「松戸のホームドクター」の「休日・夜間診療案内」をご覧になり参考にしてください。

⇒ 松戸のホームドクターのURLです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年8月の公務

2016年08月09日 | 今月の公務

9日(火曜日)、23日(火曜日) 松戸市育成医療審査

24日(水曜日) 松戸市夜間小急病センター

松戸市夜間小児急病センターは、毎日18時から23時までの時間帯に診療しています。
休日・夜間診療については松戸市医師会の公式ホームページ「松戸のホームドクター」
の「休日・夜間診療案内」をご覧になり参考にしてください。

⇒ 松戸のホームドクターです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お子さんと共に絵本を開いてみましょう (第18巻第8号通巻240号2016年8月1日発行)

2016年08月08日 | 院内報月刊「Kazuboh@mail」

お子さんと共に絵本を開いてみましょう “赤ちゃんも大人も楽しいひとときを”

おのクリニックの院内報「Kazuboh@mail」の第4巻第1号(通巻41号/2002年1月)から、
「今月の本」シリーズで楽しい絵本の紹介を始めました。
今回が第176回目です。
これまでに取り上げたおよ180冊の絵本を待合室の書棚においてあります。

Q1:赤ちゃんにはいつ頃から絵本を読んであげたら良いのでしょうか?
A1:いつからでも早すぎるということはないようです。
      赤ちゃんと一緒に絵本を開き、声を出して読んであげましょう。
      お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんが語りかけることで、「楽しくあたたかなひとときを赤ちゃんと共に」過ごすことができます。
Q2:3~4ヶ月の赤ちゃんにも絵本がわかるのでしょうか?
A2:絵本に対するお子さんの興味には個人差があるようです。
      3ヶ月頃から絵本を見せると、ジーッと見つめたり手を伸ばしてさわろうとしたりするお子さんもあれば、
      全く興味を示さないお子さんもいます。
      絵本を見せたときに興味を示す赤ちゃんの場合は、3~4ヶ月頃が「読み聞かせをはじめる時期」だと思って良いでしょう。

「Q3」以下についてはおのクリニックの院内報「Kazuboh@mail」第18巻第8号通巻240号(2016年8月1日発行)をご覧ください。

待合室・第2待合室のラック内にある院内報をご自由にお持ち帰りください。
創刊号(1999年5月1日)から第240号(2016年8月1日)までのバックナンバーファイルを待合室の書棚においてあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加