川天使空間

work, write, and fish! __ >゜)))彡

伸びる猫

2016-07-30 05:59:13 | 自然観察
暑さゆえか、おもいきり伸びているリン。

リンは毛深いから、暑さには弱い。
寒いところには平気で出ていくのに。

皮膚が伸びると、面積あたりの毛量が減って、
風通しが良くなるのかなあ。

しかし暑くていろいろ進まず。
夏風邪にやられたかエアコンにやられたか、かすれ声で患者さんに心配される始末。
私も伸びたいけれど、午前外来、夜は夜間診療所当番。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏かぜウィルス発疹症

2016-07-29 05:51:24 | 小児科
近隣の保育園でヘルパンギーナが流行中だが、発疹が出る夏かぜも多い。

最初は高熱で、咽頭所見はヘルパンギーナ。
鼻水が少々出る程度で咳はほとんどなし。
熱は1-2日で一度下がって保育園に行くが、また上がるという二峰性発熱のパターン。
最初の熱が下がって保育園に行く頃から、パラパラと赤い発疹が出る。

発疹は、顔、



手足(手のひら足裏にも)、



体と、全身。



でも、手足口病のような口内疹はなし。

突発疹の発疹は3-4日で消えるが、これは消えるのに1〜2週間かかる子もいる。

エコーウィルス?(つつみこどもクリニックよりリンクしました)

うちのクリニックは衛生研究所の定点地点ではないので、検査はできないのだけれど。

夏かぜウィルスはエンテロウィルス群が多く、コクサッキー、エコーなどだが、
最近発見されたものはエンテロ68(EV68)~71などと番号で称される。
手足口病をおこす代表ウィルスはコクサッキーA16とエンテロ71。
夏風邪、毎年少しずつウィルス地図が変わっているんだろうな。

昨朝から、だっと一作書いてみた。
少し寝かせて推敲予定。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の肥満児検診

2016-07-28 05:17:11 | 小児科
秋田市ではもう20年以上も肥満児検診をやっている。
連日、肥満児が外来を受診しているこの夏休み。



養護教諭の先生からのアンケート意見を取り入れ、高度肥満の子の受診率を上げるため、
今年から保護者への用紙に肥満児のイラストが追加された。



このイラストを描いてくれたのが、次男のお嫁さん。
これがすごく評判が良くて。

検査結果を子どもと親にお話しして、生活指導をする。
「○○先生は、前はこんなふうだったのだけれど…」
と、高度肥満児のイラストを指して説明したら、
女の子がワッと笑ってくれて、説明がすごくスムーズに。

絵の力って大きいなと痛感したのだった。

この調査、先輩ドクターから引き継いで今は私が元締めになっているのだけれど。
そろそろ後輩に引き継ぎたいな。

論文と抄録を送り出して虚脱状態。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見つめるリン

2016-07-27 05:24:55 | 自然観察
ブラッシングされリラックスしているリンの写真。
次男のお嫁さんが送ってくれた。

私がブラッシングしているときには真上から見ている。
だから自分では、この表情撮れないなあ。

リンの瞳、うっとり、まんまる。
で、レンズの方を見ているわけで。

リン、初めて彼女が家に来たときから、くっついてばかり。
大好きな人に写真を撮ってもらって、良かったね、リン。

療育センターの読み聞かせ、子どもたちがいっぱいだった。
今日は論文と抄録と、ふたつとも仕上げて送る予定。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上流の渓の楽しみ

2016-07-26 05:15:15 | 自然観察


里に近い渓では煌びやかに花咲くアジサイ。
上流の渓では儚げな青が、渓を彩っていた。

次男のお嫁さんが、
「この実は何ですか? キイチゴですか?」
と見つけてくれたモミジイチゴ。



里に近い渓では、もう盛期は過ぎているはず。
まだ美味しく食べられた。

魚影は濃くはないけれど、この源流に近い渓。
いい川、だなあ。

小児科のあれこれで大忙し。
今日は療育センターのリハビリ前診察と本読み。
今日もびよよよ〜〜ん (*^ __ ^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加