神子屋教育🇯🇵(かみこやきょういく)

我が家流/みみかとママの「おうち」教育

ロケットオーブンでご飯を作る③

2011-07-16 | 不殺生菜食・ロケットオーブンでご飯を作る
不殺生菜食(ベジタリアン)の我が家の食卓。
ある日の食卓風景。

top画像は、タイマーズ土木作業員の手によって、2段から3段に改良され創意工夫で進化する「ロケットオーブン」(オーブン付きロケットストーブ)。
前回からさらに燃焼度UPを狙い、燃焼口が改良された!
さあ今日も、改良具合の実験もかねて、ロケットオーブンでご飯を作るぞ~!

コネコネ、

ぺたぺた、

ギュ~ッ!

みみか作業員が捏ねてます!

今回はレーズンを入れドライイーストを使ってのパン作り。

約2時間後にはふっくらと発酵!

うーん、この時点でイーストのいい香り!

熱々にしたダッチオーブンに入れて、

ダッチオーブンごと木箱に入れて、

毛布などに包んで余熱で焼きあげた!

レーズンいっぱい、

イーストの美味しい香りのパンが出来上がり!
うっまーい!

さてさて、このアルミ包みは・・・

そうです、いつもの芋です、じゃが芋です!

でも、タイマーズ土木作業員が大量に箱買いしたイーモっ!
(左がインカの瞳、右がきたあかり)
傷物だけど新じゃがの味は変わりません、美味いっす!


さらに次の日の食卓風景。

↑↓おお、ウマそう~!

トマト缶ベースのいろいろ野菜の煮込みスープ。

↓おお、マズそう~!

おこげ(焦げすぎ!)ベースの白米ご飯。

↓そして!メインディッシュのパン。

今回もドライイーストを使い、レーズンとナッツ類を麺棒で粉々にしたものを投入。

どんどん膨らんで、

約2時間後にはプックリ!

熱々のダッチオーブンに生地を流し入れ、表面に切れ目を入れる。
前日と同じやり方、余熱で焼き上げる!

美味しそう~!

半分に切って、

たっぷりレーズンにナッツがいい感じ!
外はカリカリでこれまたウマーイ!
ご馳走様でした!!


◆ロケットオーブンを知りたい!作りたい!詳しくはこちらへ!
虹色アーチ/ロケットオーブンを作る(byタイマーズ土木作業員)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農作業のアームカバー | トップ | じゃが蒸し野菜 »

あわせて読む