goo

ホビーセンターカトーの単品車両ワゴンセールに行った

こんばんは

時々、多数決って何だろうねと思うKボーイです

さて昨日、いなば路快速氏から面白い情報を入手

ホビーセンターカトー東京店がまたイベントをやるらしく
公式ツイッターに情報があがっていました

7月29・30日、つまり今日ですが
「車両単品ワゴンセール」を開催

説明書きにあるように、車両単品のみのジャンクセール

※正規のジャンクセールは別にあります
その時の記事はコチラ

価格は
先頭車両1,500円
中間車両1,000円
動力車両3,000円

単純にASSYパーツで組むよりは安いです

【祭りじゃぁぁ!!】
と期待させるようなうたい文句が並んでいますが
精神衛生上期待しない方が身のためかと


とはいえ気になるのは確か

とにかく

遥々電車を乗り継いで落合南長崎へと向かいました

私に悪魔のささやきをした
いなば路快速君も道連れにしました


店に着いた時には時間は既に11時前で
開店から1時間近く経過

完全に出遅れましたね

さっそく入店すると
夏休みなので子供連れも多いのですが

あの辺だけ異様な雰囲気

そう、問題のワゴンセールコーナーです

初心者お断りの殺伐とした雰囲気


既に半分焼け野原だけど、何があるかな?

言葉で説明するより、画像の方が伝わるかと








ふーむ、ある意味で予想通り

KATOは予想を裏切らない
【祭りじゃぁぁ!!】と騒ぐ程でもないね

電車ばかりで、客車は殆どなし

電車に関しても特急形ばかりの印象
特にE257系や683系が多かったかな

「ノークレームノーリターン」とは
ショボくても文句を言うなという意味を含むのかな・・・

ここまで来て何も買わないのも面白くないので適当に買いました

その後2階に上がり

いつもの運転体験コーナーで

軽く模型を運転


例によって試作品展示コーナー


「鉄道模型コンテスト2017」会場限定品
マニ50 2186「ゆうマニ」タイプ

車両だけポンと置いてあって
特に説明書きもないホビセンの悪い癖


それよりも
1階のレイアウトの至るところで車両が立ち往生してました

線路のメンテナンス不足による集電不良が原因ですが
いくら何でもヒドイ!

開店前に清掃しないのかな?

その後

椎名町駅前の「餃子の満州」で昼食
「3割うまい!!」の満州ですが訪れるのは初めて

これで400円だから安い


そして自宅に帰り
適当に買ったものを開封

本当に「適当」なんですか?


E233系6000番台横浜線のクハE232・クハE233・モハE233の3両

やったね、ハマ線が増えたよ


その後
府中の朝倉模型に行ってASSYパーツを買ったり
その時の記事→コチラ
再びホビセンに訪れたりして

無事に6両に増えました

そのうち2両は現状ボディのみですが
今年の冬にE233系横浜線が新仕様で発売されることが決まりましたので
その時に発売されるASSYパーツで調達することにしました


ところで
車両には「横浜線快速 八王子行」の行先表示が印刷済みですが

このままだと同じ行先が2本になってしまいます
やはり、行先は別々にしたいですよね

でも、ジオマトリックスのシールを買うのも勿体ない

そこで
手元に、サウンドボックスキャンペーン時の
グレードアップシールがあったので

コイツを活用することにしました

中身を見ればわかりますが
「(京浜東北線)各駅停車 上野」や
「(上野東京ライン高崎線直通)普通 深谷」とか

レア行先を多く集めたので使い勝手の良くないシールです

横浜線も「快速 大船」と「各駅停車 町田」

どうせなら小机の方が面白いのに・・・

そして、結局


「町田行」にしてみた

この手のシールは

ニヤニヤしてしまいます

以上です

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« KATOの787系「... 南武線尻手駅... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。