goo

帯色が改良~KATOの209系500番台(PS28搭載)中央・総武緩行線を買う

こんばんは

私の出身大学の胡散臭い話を聞いて
すごく悲しいKボーイです

さて今日は、待ち望んでいた製品が発売されたので
模型屋に買いに行きました

それは

白いマスクに黄色帯

KATO 品番10-1415/10-1416 
『209系500番台(PS28搭載)中央・総武緩行線』です

実車は、平成10年(1998年)に
中央・総武線各駅停車の103系緊急置き換え用として
性能や基本システムは従来の209系のままで、拡幅車体を採用した電車

次世代通勤車として設計された209系950番台、
現在のE231系900番台とは同時期の登場であり
E231系量産車が登場するまでのつなぎで17本170両が製造されました

Nゲージでは、KATO・TOMIX・私は認めないマイクロエース
3社競作となっています
※マイクロエース製の話(コメント欄も見てね)→コチラ

そして、今回発売されたのは、
製品名に「PS28搭載」とあるように
ひし形パンタグラフを搭載する1次車(501~509編成)仕様です

その9本あるうちのミツ506編成がプロトタイプです

(実車 ミツ506・前面のJRマークがいつの間にか白になっている)
このタイプは、中央・総武線各駅停車から転属することなく現在に至りますが
山手線からE231系500番台の転入が進めばどうなることやら


KATOでは過去にも
確か2006年のはずですが、中央・総武線仕様を発売していました
こちらはシングルアームパンタグラフ搭載の2次車で
ミツ512編成がプロトタイプでした

そのため、今回の製品ではその仕様の違いを楽しめるようになっています

だが、プロトタイプの違いは重要ではない

それはメーカー側も理解しているはずだし
前回生産品を所有している皆様も同じ気持ちだったかと

肝心なのは、KATOの公式の説明にもあった
『ストライプをより実車の色味に近い色に変更』

その一点である

KATOは去年発売のE231系常磐線・上野東京ライン仕様でも
帯色を従来から変更しています→コチラ

さあ…見てみよう…
帯色が…どうなったのか!


左:今回 右:前回品
黄色が鮮やかになりました

お店で検品した時
そんなに変わったのかな?
普通に色が濃い
と思いましたが

でも、家に帰って改めて前回品と比較すると
顔が思わずにやけてしまい

うん、確かに変わった
いや、前回品があまりに酷過ぎたのだ

一人で思わず苦笑い

前回品は鈍い黄色で、もはやカラシ色ですね

左:今回 右:前回生産品(スカートは強化型に交換済み)

先に述べたように、C506編成の前面JRマークは白です
右のC512編成のJRマークはグレーです

帯色も変わりましたが
もちろん、実車の変化に合わせ
側面窓の一部開閉化工事と前面ステップ下のホーム検知装置の再現と
前面ガラスに編成番号が印刷がなされています


PS28パンタグラフはE217系と同じなので目新しい部分はないかと



付属シールはこちら
収録内容は「19C 中央・総武線」「09C 三鷹」「13C 中野」
「15C 西船橋」「27C 津田沼」「05C 千葉」です

流石にマニアックな「武蔵小金井行」はないようです

簡単な説明をしましたが
少なくとも問題視された帯色は改善されました
それ以外は元から定評のあった製品なので安心です

以上です

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

なんか微妙だな

こんばんは

先日185系が数年以内に引退するよ

というニュースがあったけど

数年以内?
次のダイヤ改正じゃないの?

ということはE353系の量産体制は整ったのですかね?

そんな話はさておき
湘南ライナー14号を川崎―鶴見間の踏切(八丁畷駅近くの踏切)で撮ったら

なんか微妙だった

背景もゴチャゴチャしているし
手前の支障検知装置も邪魔だし
線路内にはみ出てる木(民法上、JR東日本は勝手に伐採できないはず)も邪魔

では、8年前2009年8月に撮ったものを見てみると

木がはみ出ていない
何よりもマンションがなかったので背景すっきりしていました

なんかモヤモヤしたものが残ったね

以上です

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そろそろキットを組みたいですね

こんばんは

今日もお馴染みのKボーイです

4月も半ばに入り、日の長さも長くなる一方で気温も上昇
体調管理に気を付けたいですね

暑い夏が来る前に、未着手のNゲージのキットを組み立てたいですね
買ったままのツンドク型ではどうしようもないですから

2つ候補があって

一つは、ステンレスは永遠の輝き・東急8500系キット


もう一つはマルーンの誘惑・阪急通勤車キット

共にグリーンマックスの未塗装のバラキットです

8500系キットはフルカラー写真が美しく印刷されている一昔前のパッケージ
一方の阪急通勤車キットは簡素化された近年のパッケージです

簡素化されたパッケージは、見た目がつまらないですが
製品によっては改良されたステッカーが付属するので
必ずしも悪いとは言いません

さて、どちらから組んでいきますか

うーん阪急かな

『阪急通勤車』という製品名からして
2000系から8000系まで幅広い車種が製作できるキットです

製品には車両本体のランナー以外には


字幕式行先表示や昔ながら方向板を収録したステッカー、社紋シール
そして阪急電車の大きな特徴である
アルミ製鎧戸を再現するための印刷済み透明パーツが付属します

先日、再生産されたキット(113・115系キット等)から、
以前付属していたシールが省略されましたので
今度この阪急キットを再生産する際には
これらも省略されてしまうので残念極まりない

それで、どんな車両に仕上げるか
KATOの阪急9300系があるので京都線の車両も良いですが


伊丹線のこれも捨てがたいなあ

これからじっくり考えます

おっと、組み立てるなら別売りの台車やパンタグラフ類を購入しなければ

最大の課題は阪急用ミンデン台車を入手できるか
ということです

秋葉原界隈に無ければ絶望的です

以上です

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タキスパイラルが留まるどころか悪化した件について

こんばんは

人間は誰しもが残酷な一面を持つと思うKボーイです
私も然りです

何を突然と思いますが
私だって色々と考えているのですよ…

さて表題通りですが

タンク車のスパイラル
通称『タキスパイラル』が留まるどころか悪化しています

タンク車は積載重量によっては「タム」や「タサ」などの形式名になるので
「タキ」スパイラルというのは若干語弊がありますが
Nゲージの市販完成品タンク車の大部分が「タキ」なのでお許しを


先日のTOMIXのタキ1000の入線
今月下旬にはタキ1000米タン仕様の購入予定もありますが

数年単位で散発的に黒いタンク車を買っていたら

こんな風になったよ

これで国鉄時代の再現もできます(スリスリ)

KATOさんの積極攻勢もありましたが
私は根岸線にやってきたことのあるタンク車なら
たとえ実車を見たことがなくても買ってしまう人間なので


漆黒の流星、お馴染みのタキ43000
これについてクドクド語った話→コチラ



葉巻型のタンクを持つ
どんな山道(碓氷峠も?)もなんのその、20世紀の万能型
偲んでください 35t積みタキ35000


異同径でフレームレス、玉ねぎドームのお腹ポッコリ系
実はタキ35000より先輩 35t積タキ9900


常備駅が根岸駅なので
つい4両買ってしまいました



いかにもタンク車らしいスタイルが好ましい 30t積みタキ3000
これを買ったときの記事→コチラ

国鉄時代ならタキ43000などの一部を除けば
コウモリマークとカルテックスマークですよね

実車では見たくないけど、不気味だし

これだけ揃っていれば退屈しないよね
でも、タンク車があるなら当然牽引機は必要

EF65-500F型を先頭に立たせれば
気分は昭和60年代の国鉄末期の根岸線貨物列車

貨車はすべてKATO製だけど、機関車はTOMIX製

KATOのツララ切りのある独特のスタイルが
自分の好みと合わなかったのでTOMIX製を選びました



この渋さがたまりません

以上です

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東神奈川車掌区がなくなったから「アレ」シリーズはおしまい

こんばんは

このブログでたまに取り上げていた
京浜東北・根岸線の車掌向け啓発ポスター
全ての駅にある訳ではなく主に
運行上の発車時刻の設定がある採時駅にあったのですが

1年前の組織改編で東神奈川車掌区が消滅
駅によってはポスターが撤去(特に横浜線)
あるいは、新作がない故かすっかり色あせた所もあります

ユーモアにあふれた作品は、もう出てこないのか…

横浜線鴨居駅(撤去済み)

そうですね、新作ができるのを
期待しながら電車に乗ってたあの頃の気持ち

どこに行ってしまったのか…

今や、私も時間との戦いですよ

色々と楽しませてくれた中の人には
深く感謝申し上げます

過去記事と2年前の全盛期の作品群をご紹介

過去記事2014年9月23日
今度は視力検査風~東神奈川駅4番線のアレ
過去記事2013年12月14日
大船駅根岸線ホームのアレ


本郷台駅の南行

画像クリックで拡大

東神奈川車掌区、どうしていつもこうなんだい(港南台)

ちなみに北行にはない

次は磯子

北行は普通です


なんか精神崩壊したような図柄である

ちゃっかり今は亡き209系が…

お次は根岸駅

南行は

どこかで見たような…あー思い出せない

う、う…う、うえっ、あっ、上野東京ラインだ

北行はこれまたどこかで見たデザイン


神奈川県警察の振り込め詐欺防止の啓発ポスター
『息子はサギ!?』のリスペクトです

次は桜木町、4番線(北行本線)は

私がこれまた初見で吹いたもの

中線先行!?ってなんですの?

説明しろ言われましても…

「3番線の始発電車が先に発車します」と

元ネタは…6.8秒だが、8.7秒だが忘れてしまいましたが
わかるよね?

これ、10年ぐらい貼ったら、どうなるでしょうか?

一方、その中線(3番線)は



ふう、あの頃は楽しかったなあ

以上です

最後にまとめたいところ

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ