C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪
映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。遅レスですいません。。。

スノーホワイト

2012-10-28 22:31:12 | CINEMA(さ)
スノーホワイト
'12:米


◆原題:SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN
◆監督:ルパート・サンダース
◆出演:クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース、サム・クラフリン

◆STORY◆とある王国の王と王妃の間に生まれ、肌の白さがまるで雪のような美しさを持つスノーホワイト(クリステン・スチュワート)は、一家で仲むつまじく生活していた。ところが、スノーホワイトが幼いころに王妃が事故によってこの世を去ってしまう。大きなショックを受けた王だったが、ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)という美女に一目ぼれし、彼女を王妃として迎えることを決める。しかし結婚式の夜に、王はラヴェンナによって殺されてしまい……

世界中で愛されているグリム童話「白雪姫」を大胆にアレンジした、白雪姫と女王が死闘を繰り広げるアドベンチャーです。アドベンチャーか。。。
んーーーたしかに大胆にアレンジはしてあるんだよね~
己の権力と美貌を脅かす若き継娘スノーホワイトを抹殺するため、邪悪な女王は狩人を刺客として送り込む。しかし、スノーホワイトはその裏をかいて狩人から戦いの術を学び、悪の女王に対抗する。。
んーーーこれって童話?って思うくらいに中世の戦闘シーンを描いてみたりと、
なかなか斬新につくってあるな~って思うんだけど。。。。
映像とかもすごいよ!!“黒い森”とかさあ怖いわ~って感じになるもん。
でもさあ、なんかストーリーが薄っぺらいんだよな~
まあ元があるからこれ以上広げれないんだと思うけどね~

クリステン・スチュワートはきれいなんだけど、すべてシャーリーズ・セロンがもっていってしまっているんだよね~(笑)
演技も美しさも!!!だから主役がまけてしまうというか。。。
ってか、シャーリーズ・セロンの映画っておもってしまうところもあったな~
しかし、きれいだよね~!!
としとってまたきれいになったような気がするわ~
クリス・ヘムズワースも『マイティ・ソー』?って感じだったな~(笑)

Nakajiの満足度 ★★★(3.0) 劇場鑑賞 41作品目
【Amazon.co.jp限定】スノーホワイト スチールブック仕様 Blu-ray & DVD BOX (N.Natural Beauty Basicオリジナル鏡・ポーチ付き) (500セット限定)
クリステン・スチュワート,シャーリーズ・セロン,クリス・ヘムズワーズ,サム・クラフリン
ジェネオン・ユニバーサル

【Amazon.co.jp限定】スノーホワイト Blu-ray & DVD スチールブック仕様(デジタルコピー付)(完全数量限定)
クリステン・スチュワート,シャーリーズ・セロン,クリス・ヘムズワーズ,サム・クラフリン
ジェネオン・ユニバーサル

スノーホワイト [DVD]
クリステン・スチュワート,シャーリーズ・セロン,クリス・ヘムズワーズ,サム・クラフリン
ジェネオン・ユニバーサル
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 王様ソロ/王様&富山家来ズ/ビー... | トップ | BRAVE HEARTS 海猿 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ituka)
2012-10-31 21:05:44
シャーリーズの美と貫録に、さすがのクリステンも太刀打ちできなかった印象ですね(笑)
主役を完全に食ってしまった女王は、ある意味グリム童話の異色作?(笑)
こんばんはー^^ (みすず)
2012-10-31 23:16:58
こんばんはー^^

うんうん、クリスティンが美も演技も負けちゃってたね^^;
てか、あの美貌は誰もかなわないよねー^^

面白かったけど、戦う童話のお姫様は「アリス~」でもあったから新鮮さは感じなかったわぁ^^;

こんばんは☆ (ひろちゃん)
2012-11-01 02:11:55
白雪姫のお話でしたが、シャーリーズセロンのお話でした
(笑)

クリスは、まんまソーでしたよね(笑)

評価は3でしたか!映像は良かったので、大きなスクリーンで観たら、3.5くらいにはなったかもしれませんね(笑)
>itukaさん (Nakaji)
2012-11-01 16:55:36
そうそう主役をすっかりくってしまってましたね~
あれ?誰主役だった?って一瞬思いましたもん(笑)
>みすずさん (Nakaji)
2012-11-01 16:56:43
新鮮さはないけど、ほんに美しい魔女って感じでしたね(笑)
やっぱり主役は脇役より素敵じゃないと!!
って思ってしまいました(笑)
>ひろちゃんへ (Nakaji)
2012-11-01 16:58:34
そうそう、ソーのままやんって思いましたもん(笑)

えーーー大きなスクリーンでみれば見るほど、シャーローズのほうがきれいだからな~
主役が食われてしまっているもん!!
木こり(狩人でしたっけ?)てソー? (健太郎)
2012-11-01 20:42:00
どおりで大雑把な訳だ。

シャーリーズ・セロンがまんま魔女でしたね。
「若い夏木マリ」みたいでした。
シリアス白雪姫 (KGR)
2012-11-01 21:16:43
皆さん言われるようにシャーリーズ・セロンに対抗するには荷が重かったクリステン。
美的感覚が違うのかなぁ。

同じ題材でもジュリア・ロバーツ版とは全く違う映画に仕上がりました。
>健太郎さんへ (Nakaji)
2012-11-05 10:09:49
>「若い夏木マリ」みたいでした。

なるほど。。。
でもシャーローズがきれいすぎてって感じでしたね(笑)
> KGRさん (Nakaji)
2012-11-05 10:10:51
そうですよね。。。
美的感覚がちがうような気がしますよ。。。
対抗にはなってなかったですね~

ジュリアのはなんかあれはあれで楽しかったです。
セロンセロン♪ (マリー)
2012-11-06 22:03:31
ありゃゴメンね~。
コメント入れたと思ってた・・・ないっ!

本当にシャーリーズの為の映画だったね。。。
クリステンはやっぱ青い顔で吸血鬼と戯れている方が良さそう・・・←ヒドイ(笑)
まぁ、ダークな白雪姫にはナイスキャスティングだったかもしれないけどね。
これだけ時間経ったら、とにかくシャーリーズの美しさが一番残ってる~。
>マリーさん (Nakaji)
2012-11-09 15:24:31
いえいえ、、
そうそうシャーリーズの映画だったよね~
クリステンもソーもさあ、なんか別の映画のほうがインパクト強すぎて、それにしか見えないし(笑)
変わりまくる白雪姫人物像 (zebra)
2012-11-12 07:46:43
>クリステン・スチュワートはきれいなんだけど、すべてシャーリーズ・セロンがもっていってしまっているんだよね~(笑)
演技も美しさも!!!だから主役がまけてしまうというか。。。
ってか、シャーリーズ・セロンの映画っておもってしまうところもあったな~
しかし、きれいだよね~!!

他のブログも拝見してみましたが セロンが演じた悪の女王のほうが 白雪姫よりも好評価みたいですね~
 セロンが白雪姫でもよかった気はしますよ・・・まあ、熟女(失礼!)の白雪姫も悪くないかな


そのうち物語は 年月が流れるたび内容が塗り替えられていく気がします。

 白雪姫はプロレスやカンフーなど格闘技の達人で自分を襲う刺客を  ドレス姿でジャーマンスープレックスやパイルドライバーを繰り広げるわ
 剣で襲ってきた敵に よけると同時に バク転蹴りや空中高く飛んだと 思ったら 敵の後頭部をかかと落としを食らわしたり・・・ 
 いつ"アメリカンコミックヒーロー化"したとしても おかしくないかも^^ 


 悪役の継母は
実は 村の子供たちから慕われている アニーサリバンのごとく教育者で慈愛の女性だったとか・・・

 王子は王子で 死〇愛好家である他に ギャンブルと女性関係に だらしがなく 治めている国の財政が破綻寸前だったり 村の女性を見ると見境無く手をだして 何人かを妊娠させてしまい、表ざたにならないようお金で解決して表面をとりつくろう クズ野郎 だったとか

 やっぱり グリム童話って 怖いわ・・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
スノーホワイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10)(10) 戦う白雪姫、新しい神話がココに始まる。
スノーホワイト (いやいやえん)
いや、どう考えたって鏡さん、シャーリーズ・セロン女王のほうが美しいに決まってるでしょう。 戦うプリンセスという超大胆な構成のもとに作られた本作ですが、まずもともとのそこから絶対的な揺ぎ無い美の力ってものがあるでしょうよ。そんでもってシャーリーズの存...
スノーホワイト/シャーリーズ・セロン (カノンな日々)
予告編を目にするといつも思うことがありました。グリム童話『白雪姫』の名シーンの1つでもある女王が「鏡よ鏡。この世で一番美しいのは誰?」と問いかけるあのシーンなんですけど ...
『スノーホワイト』 (こねたみっくす)
映像だけは凄い!ただ盛り上がってほしい場所では全然盛り上がらない脚本のまま続編製作決定は早計すぎるのでは? グリム童話「白雪姫」をダークファンタジーにアレンジしたこの ...
スノーホワイト (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Snow White and the Huntsman。ルパート・サンダース監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン、サム・クラフリン、ニック・フロス ...
スノーホワイト (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
スノーホワイト Blu-ray & DVD (デジタルコピー付)クチコミを見る覚醒した白雪姫が邪悪な女王に挑戦状を叩きつける「スノーホワイト」。この話、王子サマなんていらないんじゃないの ...
[映画『スノーホワイト』を見た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う~ん、ユニバーサル映画100周年作品。  『バトルシップ』も良かったけど、見終えて思うに、この「スノーホワイト」も「同じテイスト」で、頑張って作られてますね^^  誰もが知っている「白雪姫」を、世界構築型ファンタジーとして、豪快かつ繊細、更には、や...
スノーホワイト (みすずりんりん放送局)
 『スノーホワイト』を観た。  【あらすじ】  スノーホワイト(クリスティン・スチュワート)は、マグナス王と王妃に大切に育てられた、外見だけでなく、その心も清らかで美しいプリンセス。  しかし、母亡き後、新しい王妃に迎えられたラヴェンナ(シャーリーズ・セ...
スノーホワイト (心のままに映画の風景)
幼い頃に母を亡くしたプリンセスのスノーホワイト(クリステン・スチュワート)は、継母となったラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)王妃に実父マグナス王を殺され、城の塔で幽閉生活を強いられる。 それ...
スノーホワイト (そーれりぽーと)
「クリステン・スチュワートて世界で一番美しいのとは違うと思うんだけど」と思いながら、『スノーホワイト』を観てきました。 ★★★ どう見てもシャーリーズ・セロンの方が美しいです。 残念。 老けメイクしてても鬼の形相してても継母女王の方が圧倒的に美しいなんて...
★スノーホワイト(2012)★ (Cinema Collection 2)
SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN “おとぎ話”は終わった。今、新たなる「白雪姫」伝説がはじまる! この夏、世界は、初めて出会う。 上映時間 127分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2012/06/15 ジャンル アクション/アドベンチャー/ファ...
スノーホワイト/SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN (いい加減社長の映画日記)
白雪姫かぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 念願の女王の座に就いたものの、彼女にとって継娘スノーホワイトは己の支配と永遠の美しさを脅かす存在であった。 この若き娘を抹殺するため、邪悪な女王は刺客として狩人を送り込む。 しかし、スノーホワイト....
映画:「スノーホワイト」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年6月16日(土)。 映画:「スノーホワイト」。 監  督: ルパート・サンダーズ 脚  本: エヴァン・ドアティ 衣装デザイン: コリーン・アトウッド キャスト: クリステン・スチュワート(スノーホワイト)       シャーリーズ・セロン (ラヴ...
スノーホワイト (Akira's VOICE)
中途半端が点在。  
映画「スノーホワイト」@品川プリンスシネマ (新・辛口映画館)
 公開2週目、日曜日の夜。上映館となったシアター9には30名弱くらいの客入りだ。      
「スノーホワイト」みた。 (たいむのひとりごと)
「白雪姫」といってパッと脳裏に浮かぶのはやっぱりディズニーの白雪姫だと思うわけで、そうした定番イメージを覆すような、かといってグリム童話そのまんまな”大人の白雪姫”でもない、ややダークテイストの効いた
「スノーホワイト」 スノーホワイトが象徴するもの (はらやんの映画徒然草)
みなさんご存知グリム童話の「白雪姫」、こちらを新解釈で映画化したのが本作品です。
スノーホワイト(2012)***SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN (銅版画制作の日々)
“おとぎ話”は終わった。今、新たなる「白雪姫」伝説がはじまる!好き度:=70点 母が退院したので一段落。ご心配下さった方、またコメントのお返しにお邪魔したいと思っております。誠にありがとうございます。 さて観たい作品は知らぬ間に終了...
『スノーホワイト』 2012年51本目 MOVIX仙台 (映画とJ-POPの日々)
鑑よ鑑よ鑑さん。 この世で最も美しいのは誰? 『スノーホワイト』 グリム童話でしたっけ? 雪のように美しいお姫さまが魔女に毒リンゴを食べさせられてしまって、白馬の王子さ ...
映画「スノーホワイト」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/6/19、109シネマズ木場。 シャーリーズ・セロン、クリステン・スチュアート、クリス・ヘムズワース。 ** 物語の緒の部分はダイジェスト版で表される。 すなわち、王妃(リバティ・ロス)は白い肌、赤い唇、黒い髪の子を産み、 スノーホワイト(白雪姫...
スノー・ホワイト  監督/ルパート・サンダース (西京極 紫の館)
【出演】  クリステン・スチュワート  シャーリーズ・セロン  クリス・ヘムズワース 【ストーリー】 念願の女王の座に就いたものの、彼女にとって継娘スノーホワイトは己の支配と永遠の美しさを脅かす存在であった。この若き娘を抹殺するため、邪悪な女王は刺客として...
スノーホワイト (ダイターンクラッシュ!!)
2012年6月23日(土) 20:00~ ユナイテッド・シネマ豊洲7 料金:1000円(割引) 『スノーホワイト』公式サイト 白雪姫。 シガニー・ウィーバーの鬼婆のがあったが、あっちは観ていない。 今回の悪役は、シャーリーズ・セロン。クリステン・スチュアートもベラでない...
スノーホワイト (だらだら無気力ブログ!)
まさかの「もののけ姫」。
『スノーホワイト』('12・初鑑賞66・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 6月16日(土) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン6にて 12:30の回を鑑賞。
映画『スノーホワイト』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-49.スノーホワイト■原題:Snow White And The Huntsman■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:127分■字幕:古田由紀子■観賞日:6月20日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:ルパート・サンダース◆シャーリーズ・セロン(ラヴェンナ)◆クリステン・スチ...