いかりや爆氏の毒独日記

最近の世相、政治経済について「あれっ?と思うこと」を庶民の目線から述べていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

発展途上国並の壮大なる不正選挙?(続き)、有り得ないことがありえーる(笑)

2012-12-18 17:36:43 | 日記

いかりや:
今回選挙の最大の不思議は、投票率の異常な低さである。

今回の選挙に関して、異例なことが次々と起きている、列記すると次の通り。

① 2005年の郵政民営化選挙の投票率は67.51%、前回2009年夏の投票率は、69.28%でした。この傾向からすれば前回選挙の投票率69.28%よりも、さらに高い投票率であっても不思議ではない。

② 大手マスコミは極めて冷淡な報道しかしませんでしたが、原発反対運動が全国的に繰り広げられていた。

国会周辺では、安保闘争以来の~万人規模の反原発デモが毎週金曜日夜、行われていた。しかも政党や労働組合など特定の団体と関係なく、個人の意思で集まった老若男女が原発に対する危機感と、ネットで情報を集めて勝手連的に参加している。

③ 無論、関心は原発問題だけではない。今回、野田民主党が瓦解した最大要因となった消費税増税問題にも国民が無関心であるわけがない。国民の6割が消費税増税に反対している。前回参院選挙のとき、いきなり当時の菅首相が消費税増税案持ち出して選挙に惨敗した。消費税増税に賛成している自民が圧倒的な票を集めるとはこれも摩訶不思議。

④ 安倍氏は、今回の選挙の1週間以上も前に、衆院選での政権復帰を前提に来年1月中旬にも訪米し、オバマ大統領と首脳会談を行う方向で米側に打診していることが分かった。俗に選挙は水ものと言われているのに、選挙に勝利して首相となることを前提として日米会談を計画するって、そんなのありか(笑)。

⑤ 投票率に関係するといわれる天気は、選挙日当日は全国的に穏やかな好天気に恵まれた。にも拘らず、前回投票率を10%も下回り、戦後最低の投票率59.32%を記録したとは摩訶不思議である。

⑥ このような戦後最低の低投票率だというのに、同日に行われた東京都の都知事選では、猪瀬氏の得票数は史上最多の433万票を記録した。いくら東京都の人口が増えたとは言え、記録的なトップ当選、そんなことってありっか(笑)

⑦ 最後に本日のお昼のニュース(テレビ朝日)、
オバマ政権から、野田前首相に対して、異例の「感謝とエール」が送られたとカーニー報道官が伝えていた。嘘つき首相、民主党を壊した男にどうして感謝とエールなの?やっぱりメリケンの操り人形だったの?彼は。

上記した事項はそれぞれ、10回に1回程度しか起きない事象だとすれば、それらの事象が同時に起きる確率は、1千万分の1である(笑)。有り得ないことがありえーる、やっぱインチキ選挙だべなあ?

そもそも、投票終了後、1分もしないうちに、べらべらと当確者を発表していくのも、インチキ臭い。

七転八起のブログの力!に掲載された当方の昨日(12/17)の記事について、次のコメントがあった。

野村 :

これから日本がどうなろうが国民が決めた結果なのだからしょうがない。・・インチキ選挙を認めるのか??????

石井浩さんの計システムの説明
◆これですね、きっと◆ 選挙の集計システムは(株)ムサシのテラックCRS-VAが独占状態で使われています。

投票用紙は集計結果をコンピュータにデータとして開票結果を出します。集計データあらかじめ特定の候補に有利なプログラムを入れて簡単に不正が出来る・・インチキ選挙のツィ-タが多い。

いかりや:
最高裁が管理下に置く検察審査会の「インチキくじ引きソフト」の例もある。まさか有り得ないことが、アリエールのだから(笑)・・・。

選挙の集計システムは(株)ムサシのテラックCRS-VAについて、
自書式投票用紙読取分類機「テラックCRS-VA」に関するメモ 2012/12/16 22:22
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/12/16/6662040
メモ
株式会社「ムサシ本社」は汐留「電通本社」のそば
ムサシ関連会社「ムサシ・エービーシー」は築地「電通テック」のそば
ムサシ関連会社「武蔵興産」は銀座「電通ビル」のそば
ムサシ関連会社ジェイ・アイ・エムは飯田橋「潮出版」のそば

参考までに次のような意見もある。

日本国民の本格的覚醒の刺激剤となるか今回の不正選挙(ryuubufanのジオログ) - 七転八起  2012/12/17 (Mon) 16:50:53

余りにも不自然の度が過ぎると、想定外の事も起こる。
 
 人工地震というものもあるが、今回の選挙は人工選挙というに相応しい。日本の国家を震度7で揺さぶった。脱原発勢力は壊滅した。

 世界に何て説明するのだ? 説明できないよ。

 そうなのだ。日本の国は説明できない国なのだ。

 経済大国でありながら、植民地支配を受けている。世界のどこにこんな国がある。

 米が戦後、実に巧妙に支配体制を築き上げた国だった。圧倒的力の差が徹底的な支配を可能にした。たとえ経済大国になった今でも、その影響は正に三つ子の魂百まで状態だ。

 米と言う国、ユダ米の事だろうが、他国の植民地支配のDNAを持っているんだね。大人しい国家ナンバーワン日本は、正に米の餌食度ナンバーワンだ。

 我々は小沢事件で国家の基本が歪んでいる事を知った。検察、最高裁、マスメディアがぐるだと知った。その上に米がいる。

 今回の選挙で学んだ事は、選挙も歪んでいたって事だ。民主党代表選でのサポーター票抜き取り疑惑が経験済みだから、初めて学ぶという訳じゃないが、インパクトは正にマグニチュード9レベルだ。

 全ての国民が今回の結果に驚いているに違いない。沢山の人が投票所に並んだという体験をしており、投票率の低さが疑念の対象になっている。

 今回こそ、不正選挙の国民的共有意識が持たれる可能性が高まるのではないか。まだまだとは思うが、可能性は秘めていると思う。

 仮に投票率10%分の人工削減があったとしたら、1千万人分の覚醒の可能性が出る。

 未来の党が恐らく削減の対象になった筈である。未来の党は党として国民的アピールをやっていいのだ。脱原発を強力に訴えた党は、今回の選挙では攻撃対象であった事は、国際的基準で言えば当たり前であった。不正選挙の疑いがあると公言しても何ら問題は無い。妙にいい子ぶるのは禁物である。もう徹底的に民主主義は破壊されているのだ。黙るやつは馬鹿だ。

 小沢事件で国民は徹底的に洗脳された。これが今回の悲劇的結果の元になっている。国民政治家小沢一郎が国民から遠ざけられた事が、悲劇の根本原因であった。

 国民の洗脳が解けない事が、民主主義の破壊の元にある。今回の選挙のおかしさは洗脳された国民にも驚きを与えた筈であり、覚醒のチャンスを得た可能性がある。

 無党派層の2割でも覚醒すれば、大きく選挙情勢は変わる。小沢事件で罠に嵌ったB層が、今回の選挙で目覚めれば希望の光が差す。

 国民共通の体験が不正選挙の覚醒に繋がれば、小沢事件にも波及する。

 余りにも大きな人工物を仕掛けると、想定外の事が起きる。浅はかな人間の知恵では想定外は予測不可能。

 国民さえ覚醒すれば、政治は真逆に行く。小沢一郎も大復活である。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発展途上国並の壮大なる不正... | トップ | 発展途上国並の壮大なる不正... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
急所 (明け烏)
2012-12-19 01:56:08
小沢一郎VS米国・財務省のバトルはすべて特別会計の見直しをするかどうかが本質である。米国・財務省は特別会計を無傷で守るためならば何でもする。建設国債を日銀に直接引き受けさせて国中、堤防で強靭化とやらをすることまでやるのである。こんなもので大地震の災害や原発被害が防げるなぞとは、はなから考えていないだろう。他は推して知るべし。

私は急所をはずした、瑣末の議論はかえって本質を見誤らせるものだと心配する。この小沢一郎VS米国・財務省の戦いの急所さえ押さえれば、誰が考えても今回の選挙で起こった様々な不可思議な事象が明確になるものと思う。

大体、言わせていただければ「国土強靭化計画」と「卒原発」のネーミングセンスは同じくらい程度が低いのだから、言葉が物をあらしめるという俚諺が真実であるならば両者の思考レベルは同程度である。顔を洗って二つのキャッチコピーを10回ずつ声に出して読んでみれば、どなたでもその馬鹿さ加減に気付くはずだ。
師走の選挙 (通りがけ)
2012-12-19 06:22:22
さすがの私も忙しすぎて書き込みができない。かろうじて認知症の母親を手を曳いて投票所で認知障害者老人を介助者から引き離して孤立させようとする小役人を「憲法違反の投票妨害である」と怒鳴りつけて退け、保護責任者たる私が介助して黒ボールペンでともに国民審査オール×投票して帰ったのが精一杯である。認知症の母親には選挙違反にならぬよう候補者も政党も×印をつけるよう指導し、私は日本未来の党と書き候補者がいなかったので共産党候補者名を書いて投票した。

いかりや師匠の冷静で鋭い分析は、さすが我が師匠です。日本常民の慈悲倫理道徳平和の徳にあふれておられる本エントリーのご指摘はすべてご名答オール○。

史上最低の投票率。
これを強調するのが今度のユダキン解散師走選挙の最大の狙いです。

かつて上の句にバカ森総理もとい神の国バカ森総理がばらした不正選挙のやり方「投票日には有権者は寝ててくれたら良い」を、師走のど真ん中投票というこの時期を狙って文字通り決行したバカユダキン捏造選挙です。ユダキンですから日本国憲法を無視して(ほんとは低脳すぎて知らないだけですがw)マスゴミが大暴れ公職選挙法違反憲法違反やりまくりの何でもありの、あの時と同じバカの一つ覚えで公明党組織票頼み一辺倒のまさに小泉詐欺師白痴テレビ劇場型ハリウッド西部劇無法選挙となりました。

反道徳ユダキンバカは最高裁判事国民審査のことも忘れて師走選挙を仕掛けてきたが、師走で多忙な道徳国民は選挙より国民審査にオール×投票して反道徳反憲法最高裁を自らの手で懲戒処罰するために師走で忙しい中じっちゃんもばっちゃんもみな投票所へせっせと足を運んだのです。私は手を引っ張って連れて行きましたがw

今まで選挙に行ったことが無い人も私の知り合いには何人もいますが今回はみな一様に「投票いってきたで。国民審査はオール×にきまっとるじゃろ」と口々に言っています。

史上最低の投票率とは真っ赤な嘘ですねw

まあ最高裁検審ソフトがバカの一つ覚えで使われたようですが、最高裁事務局が不正を認めない限り今度の選挙結果が合憲とされると見込んでいるのでしょう。
そして反道徳最高裁が黙秘で時間稼ぎをしている間にさっさと憲法9条を破壊して反道徳無慈悲戦争国家を「捏造」しようというのがユダキンの狙いです。
悲しいくらい丸わかりの低脳バカですな、ユダキン。最重症の知的発達障害者そのものです。

さて不正は明らかですが選挙の投票をすべて再開票再集計するのは物理的に時間がかかりすぎてなかなか当選無効を確定させるには至らないでしょう、ブッシュ大統領選のように。

しかし最高裁判事国民審査なら再開票再集計は小学生でもできる程度のあっという間も無くすんでしまうごく簡単な単純作業です。
信任か不信任かの○×二者択一だから、反道徳無法最高裁ご自慢の捏造ソフトも国民審査では通用しません。捏造したくても単純すぎて使いようが無いからw

しかも今回史上最低の投票率らしいが、国民審査の総投票数を数えるだけでほんとうの投票率がわかるのです。国勢調査よりもはるかに正確にね。

倫理道徳日本国民はただちにすべての国民審査投票済み投票用紙の総数再集計と不信任票の総数再集計を、国民の公僕総務省に日本国憲法を用いて違背遅滞を許さず厳命しましょう。

総務省は全員「外患誘致罪」である。
「日本国憲法は総務省にただちに最高裁判事国民審査全投票用紙再集計再開票の結果公開を厳命する」ちょと追加w (通りがけ)
2012-12-19 07:24:10
しかし最高裁判事国民審査なら再開票再集計は小学生でもできる程度のあっという間も無くすんでしまうごく簡単な単純作業です。
信任か不信任かの○×二者択一だから、反道徳無法最高裁ご自慢の捏造ソフトも国民審査では通用しません。捏造したくても単純すぎて使いようが無いからw参考http://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/206.html#c204

しかも今回史上最低の投票率らしいが、国民審査の総投票数を数えるだけでほんとうの投票率がわかるのです。国勢調査よりもはるかに正確にね。

倫理道徳日本国民はただちにすべての国民審査投票済み投票用紙の総数再集計と不信任票の総数再集計を、主権者国民の公僕総務省に日本国憲法を用いて違背遅滞を許さず厳命しましょう。

総務省は全員「外患誘致罪」である。
上中下策 (木綿)
2012-12-19 09:11:10
 今回の選挙結果を見て、東アジアでの紛争勃発は最終的に不可避という思いになりました。10年ほど綱引きがあるでしょうが、紛争を起こしたい内外の勢力は、いかなることをしてでも、成し遂げてくるはずで、我が国にそれを排除しきる力はない、と見ます。

 北朝鮮との会話をアメリカは最終的に、放棄することでしょう。北の大将は、米国を舐めてるというか、あの国の心根がどんなものであるか、これだけ世界に事例があふれてるというのに、かつての日本同様、あるいは滅ぼされてきた体制同様、「うちだけは例外」と思ってるフシがあります。より、正確にいえば、米国が「そう思うように仕向けてる」のですけどね。

 10年後、習氏のあとの中国政権は北を見捨てるでしょう。というか、都合よく見捨てられるような暴挙を北が興すのを待っている気配を感じます。金氏王朝の打倒後、国民投票で独立維持か、統合かの道を選択させるという国際社会の提案に、妥協してくるでしょう。

 アメリカの国のすごいところは、しっかりした「政治・軍事戦略」をもっているところで、今の日本なんかじゃ、及ぶべくもありません。策士は案を聞かれたら、どんな問題でも即座に最低三案は、提示できると聞きます。確かに、私が仕事した米国人スタッフは、概ねそういう訓練ができている。片や日本のスタッフにそれを求めるのは・・・無理ですなぁ。もっていて一案だ(笑)。

 そこまでいうくらいだから、「米国の東アジア戦略は日本を紛争に巻き込もうとしていると仮定して、それを回避するための策は?」と聞かれたら、私は一応3策は出せる。上中下の評価つきで(笑)。でも、日本人の大多数は、その案の下策すらも選択することはないだろう。つまり、それが日本は既に詰んでいると私が思う所以。

 自衛隊の装備に対地攻撃性を持たせる編成に替える期間は訓練含めておよそ十年。危機はもうすぐそこだというのが私の予想(妄想かな)。

 ただし、これで日本は停滞期を脱する可能性があるのも事実なんですよ。
疑問 (Seiji)
2012-12-19 10:15:43
久し振りに顔出しさせて頂きます。

一体どうしたというのでしょうか、総選挙の結果が余りに意想外だったために冷静な判断力を喪失されたのだろうか。12月16日以降に寄せられた多くの書き込みが幻想、憶測、恨みに満ち溢れており、およそ説得力のない文面になっていることを指摘したい。

小沢一郎氏のやることに間違いはない、未来が大きく議席を減らしたからには不正があったはずである、とでも言いたいのだろうか。このブログを小沢信者の集まりと称している知人もいるが、あながち的外れではないように思う。参加者は目が眩んでいるのではないか。

小沢一郎氏が選挙戦略に長けていると共に、立場が変わっても政治信条を曲げない希有な政治家であることに異論はない。しかし今回の選挙に関しては戦略を間違えたものと思う。現職の滋賀県知事を表の顔に据え、民主党を抜けて未来に合流した所謂小沢チルドレンを各所で立候補させた。

多くの国民はここで語られているほど浅薄ではない、小沢氏の戦略が目立ち過ぎて未来離れを齎したのではないか。所謂小沢チルドレンの多数立候補は、民主党への政権交代をもたらした氏の成功体験が誤った選挙戦略に繋がったのではないだろうか。

反駁が大きいであろうことは覚悟の上です。
おひさしぶりです、Seijiさん (明け烏)
2012-12-19 12:58:56
意外なことに遭遇すれば誰だって慌てふためいて頓珍漢なことを仕出かすということじゃないでしょうか。
それがしなんぞも若いときに小説で、相方の女が刃物をふるってきたと言う場面、いわゆる「刃傷沙汰」を読んだときには「何処の馬鹿(男)がこういうことになるんだろう?」とニヤニヤ笑っていたものですが、齢50になって、いざ自分が、そういうことになると動顚して何も考えられなかったという恥ずかしい経験があります。

小沢一郎氏の今回のことを喩えるのであれば、歯牙にもかけなかったデブ専のブス女が突然、抱きつき心中を図って飛び掛ってきたのでひどく吃驚したという感じではないでしょうか。「よせ、止めろ、馬鹿なことをするな」と幾ら言ってみたところで現実には対処せざるを得ないわけですし。
千葉4区 (明け烏)
2012-12-19 13:33:09
に関していうのであれば、小泉郵政選挙からの「刺客アレルギー」もあったでしょうし、野田佳彦の出身はあの地区で一番の進学高ですから市役所の職員から何からすべて「船橋高校」の同窓です。彼らにしてみれば祖国防衛戦争並みに士気も高かったのではないでしょうか?それに如何にも危ないような顔をして比例重複立候補をするところは相手が一枚上だったと思います。

今回の「未来の党」の戦い方では、吉永小百合さんと村上春樹さんがそろって応援演説に入るか比例単独で「未来の党」から出馬してくれなければ勝ち目はなかったのでは。
感謝 (Seiji)
2012-12-19 14:02:32
明け烏さん、ありがとうございます。
嵐のような罵倒を覚悟していましたところ、まずは貴兄のご返信に接して心が軽くなりました。考察が柔軟で発想がユニーク、思わず頬が緩んだことを告白いたします。
李詠進 (リチャード・輿水)
2012-12-19 16:10:31
汚ザワは日本に良いことをしましたか? 何回も何回も党を壊し(金融ユダヤ人の押し)

民意を反映しない小選挙区作りは汚ザワが担いだ軽い御輿な海部からだよ。

民意を反映しないヨーにで自分のクビを〆た汚ザワ。

311核水爆弾説は中共の誰かに聞いたまでは良いが
汚ザワ押しで負けたリチャード・輿水は不正選挙で陰謀論。日本国籍は有るんかい?心配してる。

取り敢えず景気上げに期待を。それからの疑問はバンバン自民党に言いたい。元来、どーしても自民党派では無いが外国人参政権やチョウセン人人権法案はイヤだったから!汚ザワは両方、押せ押せ。

ナチス情報洗脳から覚めたから意見は伝えましょう。

偽リチャード・輿水 (いかりや)
2012-12-19 17:12:50

偽リチャード・輿水さん、こんにちわ。

ほんもののリチャード・コシミズさんは、汚ザワなんて、汚い言葉を使いませんで!
Seijiさんへ (明け烏)
2012-12-19 23:54:54
2ヶ月ほど前に「国家は『有罪』をこうして創る」という書物を読み込む機会がありました。
その中の植草一秀氏と副島隆彦氏の対談の終わりに近いところに「橋下徹内閣」の予定メンバーの一覧表があり、環境相として嘉田滋賀県知事、原発事故担当相として飯田哲也氏の名前があったので(ただし「カダ」ではなく「ヨシダ」と読んでいた)、小沢一郎が「未来の党」を結成したときに本を見返して訳が分からなくなって2分ほど呆然としたあと、何故か服をめくって切り付けられた傷痕を眺めたことがありました。自分でも分からない行動で、嫌な予感がしたのかもしれません。

それはさておき、12/26の安倍内閣の組閣で、櫻井のババアが民間登用されるという後で出した予想は当たりそうなものの、外相は麻生太郎元首相が副総理兼任で入るとのこと。
城内実氏の予想は外れそうなのでネットとは縁を切ることになりそうです。

それにしても、おかしいなあ。確かに見えたのですが。
予知能力? (Seiji)
2012-12-20 07:23:11
安倍首相の誕生を予想されたのは、自民党総裁選が行われる前だったように記憶しています。櫻井氏入閣の予想も当たりそうな状況ですから先を見通す力に自信をお持ちになってもよいと思います。もう一つの予想(城内氏の外相?起用)だけが外れたとしても、どうということはありません。

>それにしても、おかしいなあ。確かに見えたのですが。
予言者ノストラダムスは、頭に浮かんだ未来の情景を言葉に変えて「予言集」を纏めた、との解説を読んだ記憶があります。明け烏さんは、このような類いの予知能力をお持ちなのかも知れませんね。

真面目に書き始めたつもりですが・・・ここまでといたします(笑々)。
予知能力?ー追記 (Seiji)
2012-12-20 18:17:48
追記いたします。

「このような類いの予知能力をお持ちなのかも知れませんね。」←真面目に想像しました。

「真面目に書き始めたつもりですが・・・ここまでといたします(笑々)」
←軽薄な考察(妄想?)をしているかも知れない自分に苦笑した次第です。

人間にESPのような未知の能力がある可能性を否定出来ないように考えています。お笑い下さい。
Seijiさんと明けさんへ (通りがけ)
2012-12-20 23:48:40
選挙の結果を受け入れるのもよいですが、国民審査の票数と照らし合わせてからにしませんか?

明けさん予想の山本太郎善戦して惜敗も完全に外れたことですし(投票終了前の午後8時丁度にNHKが落選確実wをうったようですっw)w

国民審査の住民監査請求手順はいままとめ中ですwあと26日ありますからねw
>>http://www.asyura2.com/12/cult10/msg/495.html
・・・・・・・ (明け烏)
2012-12-21 14:38:17
>明けさん予想の山本太郎善戦して惜敗も完全に外れたことですし

私は、このようなことは書いた記憶がありません。「通りがけ」さんには、心底、おそれいりました。何も申し上げることはございません。
・・・・・ (明け烏)
2012-12-21 15:00:20
12/26の組閣で城内実氏が外務大臣になる可能性はゼロですが、副大臣になることは有り得るかもしれません。しかし自分で「外務大臣」と書いてしまった以上、外れは外れだと思っています。申し上げたことは実行いたします。

その昔、競輪をやっていましたから2-3の車券を持っていて3→2と入ったら一円も貰えない大外れである(いわゆる裏目を食う)ことは身にしみて分かっているつもりです。

それに蓮舫女史を散々、あしざまに貶してきた私です。次のような言い訳は絶対にいたしません。

「どうして一番(大臣)じゃなきゃいけないんですか?二番(副大臣)でもいいでしょう?」

―お粗末さまでした。
いやいや恐れ入られるほどのもんじゃありませんw (通りがけ)
2012-12-22 22:07:25
いかりや師匠12月2日日記「戦争と原発は人災の極致である、戦える国防軍?マエハラの政治と金 & イケノブ考」での、この女子アナの言葉のことですよwうまくリンクできないのでコピペですみません。
>更に言い足りないので書く (明け烏)
2012-12-02 20:05:10
・・・
「本日のゲストは先の衆議院選挙で、果敢に新党『今はひとり』を立ち上げ、惜しくも当選はされませんでしたが、現在も脱原発運動に率先して取り組んでいらっしゃる俳優の山本太郎さんです」(拍手)―合掌。
・・・・・・・・・・

の、果敢に立ち上げ惜しくも落選、を私が言い換えたのです、善戦して惜敗、とね。
前原が鍵 (通りがけ)
2012-12-22 22:12:36
いつも長すぎるぞ!とおしかりをいただくんで、リンクだけにしときます。

阿修羅にてhttp://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/520.html#c108

108. 2012年12月22日 21:38:03 : rWn9PLlcps
>>104鍵は前原。ネタは永田がせメール事件のときに仕込まれた。

前原は常に創価の中心人物として行動しているね。昔から。下記の159に書いたけどw
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c153
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c154
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c155
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c156
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c159
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c160
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c168
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c173
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c190
こんどは貼り間違っちまいました、またお叱り頂戴 (通りがけ)
2012-12-22 22:22:58
前コメ貼り間違いました。
戦争と原発は人災の極致である、戦える国防軍?マエハラの政治と金 & イケノブ考
へ張り直します、すみません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。