いかりや爆氏の毒独日記

最近の世相、政治経済について「あれっ?と思うこと」を庶民の目線から述べていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

発展途上国並の壮大なる不正選挙?(続き):葦の髄から天井覗けば・・・、

2012-12-19 18:02:16 | 日記

通りがけ:
師走の選挙

 さすがの私も忙しすぎて書き込みができない。かろうじて認知症の母親を手を曳いて投票所で認知障害者老人を介助者から引き離して孤立させようとする小役人を「憲法違反の投票妨害である」と怒鳴りつけて退け、保護責任者たる私が介助して黒ボールペンでともに国民審査オール×投票して帰ったのが精一杯である。

認知症の母親には選挙違反にならぬよう候補者も政党も×印をつけるよう指導し、私は日本未来の党と書き候補者がいなかったので共産党候補者名を書いて投票した。

 史上最低の投票率。
 これを強調するのが今度のユダキン解散師走選挙の最大の狙いです。
 かつて上の句にバカ森総理もとい神の国バカ森総理がばらした不正選挙のやり方「投票日には有権者は寝ててくれたら良い」を、師走のど真ん中投票というこの時期を狙って文字通り決行したバカユダキン捏造選挙です。

 ユダキンですから日本国憲法を無視して、マスゴミが大暴れ公職選挙法違反憲法違反やりまくりの何でもありの、あの時と同じバカの一つ覚えで公明党組織票頼み一辺倒のまさに小泉詐欺師白痴テレビ劇場型ハリウッド西部劇無法選挙となりました。

 反道徳ユダキンバカは最高裁判事国民審査のことも忘れて師走選挙を仕掛けてきたが、師走で多忙な道徳国民は選挙より国民審査にオール×投票して反道徳反憲法最高裁を自らの手で懲戒処罰するために師走で忙しい中じっちゃんもばっちゃんもみな投票所へせっせと足を運んだのです。私は手を引っ張って連れて行きましたがw

 今まで選挙に行ったことが無い人も私の知り合いには何人もいますが今回はみな一様に「投票いってきたで。国民審査はオール×にきまっとるじゃろ」と口々に言っています。 

 史上最低の投票率とは真っ赤な嘘ですねw
 まあ最高裁検審ソフトがバカの一つ覚えで使われたようですが、最高裁事務局が不正を認めない限り今度の選挙結果が合憲とされると見込んでいるのでしょう。

そして反道徳最高裁が黙秘で時間稼ぎをしている間にさっさと憲法9条を破壊して反道徳無慈悲戦争国家を「捏造」しようというのがユダキンの狙いです。

 さて不正は明らかですが選挙の投票をすべて再開票再集計するのは物理的に時間がかかりすぎてなかなか当選無効を確定させるには至らないでしょう、ブッシュ大統領選のように。
しかし最高裁判事国民審査なら再開票再集計は小学生でもできる程度のあっという間も無くすんでしまうごく簡単な単純作業です。

 信任か不信任かの○×二者択一だから、反道徳無法最高裁ご自慢の捏造ソフトも国民審査では通用しません。捏造したくても単純すぎて使いようが無いからw

しかも今回史上最低の投票率らしいが、国民審査の総投票数を数えるだけでほんとうの投票率がわかるのです。国勢調査よりもはるかに正確にね。

 倫理道徳日本国民はただちにすべての国民審査投票済み投票用紙の総数再集計と不信任票の総数再集計を、国民の公僕総務省に日本国憲法を用いて違背遅滞を許さず厳命しましょう。

いかりや:
葦の髄から天井を覗けば・・・、

 昨日は、Am11.00~Pm13.00ころまで、病院(高血圧症のため)の待合室で順番を待っていたところ、右隣りに座っていた50~60代の主婦二人が、待合室のテレビ画面を見ながら政治の話をしていた。

 最初は何気ない振りして聞き流していましたが、
テレビ画面で安倍総裁が記者会見の場面になると、安倍氏を「あんな坊ちゃんが庶民生活のことがわかるわけないわよ」などとと安倍氏を厳しく批判しているではないか。

 小生も思わず、「そう、そう、庶民の生活がわかるわけない、自民党は消費税増税賛成をしたじゃないか、あんな三世議員で直ぐ下痢を起す人が・・・憲法改正、自衛隊を国防軍にするなんぞ、危ない火遊びは止めて欲しい。私は空襲で火傷したり、悲惨な戦争のことは少しは知っている・・・」と一気に捲し立ててしまった(笑)。

 その直後のことだったと思う、昨日書いたホワイトハウスのカーニー報道官の野田前首相に「感謝とエール」の場面は・・・。

 数日前、安倍氏の故郷近くの山口県の周南市(旧徳山)に住む主婦(姪)から老妻に電話があった。街はすっかりシャッター通りになって、ちょっとした買い物をするのに車で山口市内まで出かけなければならないとこぼしていた。

 安倍総裁も、日本経済の悪さを充分わかっているはず、いずれ書くが彼の経済政策は問題がある。

 主婦達は毎日の生活を直接肌で感じているだけに、日本の景気の悪さを身近に感じている。主婦達の話を「葦の髄から天井を覗く」ような話と片付けるべきではなかろう。けっこう、彼女らも政治に関心を持っている、いや最近は男性以上に主婦の政治への関心が高いと思うがどうだろう?

 我田引水するわけではないが、今回投票率が下がったのは解せない。

参考:
ムサシの前社長は石原のび太の親友 安倍内閣は衆参ダブルの選挙管理内閣(ポスト英米) - ryuubufan  2012/12/19 (Wed) 00:31:00

ムサシの前社長は石原のび太の親友、ゲーム世代には集計ソフトの解析は朝飯前、安倍内閣は衆参ダブルの選挙管理内閣である。
http://ryuubufan-78.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=5089726

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発展途上国並の壮大なる不正... | トップ | 韓国大統領選、投票率 75.8%... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (トッペイ)
2012-12-20 02:25:02
自民が大勝したのに、なぜかアベシは目がうつろでしたね。
あまりに勝ちすぎたことに対する不安か、ジャパンハンドラーズのプレッシャーをひしひしと感じるのか。
しばらくは、経済対策に力を入れて強権政治は封印するでしょうが、参院選で又勝てばかってのように強行採決を連発
することも考えられますね。
徴兵制や日中戦争だけは勘弁してほしいですね。
ただ、アベシは野田や菅のように腹黒くなく、小心者なのでそこまでは決断できないでしょう。
そのためのお目付け役として戦争屋が石原をサポートに
つけたのかも知れません。
不正間違いなし (都民って不思議だな)
2012-12-20 12:33:55
不正選挙確定。以下、田中良紹氏のブログ。

なんと、東京都知事選と衆議院選の総投票数に“140万票”もの開きがあったというのだ。

東京都民の中に、都知事選には投票したが、衆議院選には投票しなかった。あるいは、“白票”を投じたものが“140万人”もいることになるのだが、この数は、未来の比例票同様、信じられない。
「不正選挙」を糾弾し始めたら、創価学会のヤクザから恫喝を受けました。 (【拡散希望】 不正選挙を裁判提起する藤島利久さんを護るには徹底拡散するしかない!)
2012-12-30 01:40:50
創価学会から素晴らしいご伝言をいただきました。
発信者のお電話番号 : 090-6547-6539
今、携帯の留守電をチェックしていたら、こんなのが残っていました。
12月17日の13:12と13:22の録音です。
以前に「創価学会員です。」と名乗ってしつこく電話をしてきた別人と同じ番号でした。
創価の裏部隊の品質を心ゆくまでご堪能ください。人ぐらい殺している奴らです。
万ちゃん、ご苦労様。
http://www.youtube.com/watch?v=0u4THykp53E
拡散希望さんへ (通りがけ)
2012-12-30 12:00:59
>創価学会から素晴らしいご伝言をいただきました。

そんな不埒な学会員がいるなんて池田大作名誉会長の名誉を傷つける不良学会員です。放置しないで懲らしめてやらないと。
それには池田大作名誉会長へ直接公開でこんなとんでもない不良学会員がいますよって言いつけてやったら良いですねw

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。