横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

アカバナユウゲショウと蝶

2017-07-08 06:34:26 | 日記



近所を歩いていると必ずのようにアカバナユウゲショウを見かける。






アカバナユウゲショウ(アカバナ科)
花径は1cmぐらい。4裂した雌しべの先が白くて目立つ。






まれに白い花を見ることがある。
まれと言っても1時間ほど歩けば数輪と出会う。






花弁が白いこと以外はアカバナユウゲショウだ。
アルビノの一種なのだろう。






ベニシジミが蜜を吸いにやって来た。






モンシロチョウも甘味処アカバナユウゲショウを贔屓にしている。






そばのスイーツ・タンポポにも立ち寄っていたら、ちょっかいを出してくるのがいる。
美味しいのを食べているところなので相手にしない。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さな眼 | トップ | 花が好き、葉が好き »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ポージィ)
2017-07-08 15:19:03
こちらのアカバナユウゲショウの群生はなかなかのものですね。
うちの近くではこの数年数を減らしているようで、見かけても
数株が数か所といった感じです。白花も見たことないです~
これだけまとまって咲いていると、蝶たちにとっては嬉しい甘味処レストランですね(^^)
翅を広げてスイーツ・タンポポを堪能中のモンシロチョウさん、夢中ですね。
近づいてきたのが天敵じゃなくてよかったよ~
ポージィ さん (おーちゃん)
2017-07-08 21:43:57
こんばんは。
そちらの方ではアカバナユウゲショウが減っている様子ですか。
減ったり増えたり波もあるかもしれませんね。
こちらはけっこう多いです。
またこの近くには畑もあってキャベツやアブラナ野菜もあるのでモンシロチョウも多いです。
きっと天敵にやられるのもいるのでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。