労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな〜と思いつつ飲んだくれて書いてるっす〜(* ̄∀ ̄)ノ■☆

ローン・レンジャー Hi-yo!Silver!

2013-08-28 | いい映画観てますか?

=42 うち今年の試写会5】  実は「ローンレンジャーってなに?」、「アメコミのヒーローの映画化なのかな」って漠然と思いつつ、ジョニデでディズニーだからきっとおもしろいやろ〜ってそんな感じで観に行ってみた。

 幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュアルな力で死の一歩手前の男、ジョン(アーミー・ハマー)を救う。正義感の強いジョンは、目的を達成するためならどんな手段も用いるトントと衝突するも、愛する者を奪われたことで豹変。マスクを装着し“ローン・レンジャー”と名乗り、トントと一緒に巨悪に挑む。
 
 映画の中でジョンが「ハイヨー、シルバー!」ってするシーンがあって(トントに「二度とするな」とたしなめられるが)、これによって幼き頃の記憶が走馬燈のように蘇った!
子供の頃、このローンレンジャーをテレビで観ていたことがあるし(もちろん再放送)、あのマスクをしてカウボーイハットをかぶって拳銃を腰にぶら下げてローンレンジャーごっこしまくっていたし、自分にとっての西部劇とはまさにこのローンレンジャーであるし、「白人嘘つき。インディアン嘘つかな〜い」というのは今でも自分の白人やインディアンに対するイメージであるしww、そして「ウィリアム・テル序曲」はもっとも元気が出て勢いが付いて走りまくってしまう音楽だ!


 いやはや痛快だ〜、やってることははちゃめちゃながら、これぞ西部劇的な見せ場が満載、アーミー・ハマー演じるローン・レンジャー(ジョン)、ジョニー・デップ演じるトントもキャラはしっかり立っていながら、お互いの存在感のバランスが妙。
たくさんのキャラクターとそのキャラにまつわる様々な小話が乱立してしまって、ちょっとややこしいが、それでもアクション活劇として最後までぶれずにぶっ走る〜!
ディズニーランドの「ウェスタンリバー鉄道」と「ビッグサンダーマウンテン」を彷彿させる鉄道アクションも、ほんま「ありえ〜ん」とは思いつつ手に汗握ってわくわくしまくるし〜。



 しかしこの映画は、ただ単純なアクション活劇だというわけでは無い。
今のアメリカの繁栄は「侵略と収奪の歴史」の上に成り立っているということを、西部開拓の背景には先住民族への迫害・アフリカからの奴隷・清国からの移民労働者へ労働酷使などたくさんの犠牲の歴史があることを、年老いたトント蝋人形(?)に語らすという手法によって描いている。
大いに楽しませて貰ったのに、最後の最後のシーンが心に染みいってしまって、映画が終わってもしばらく立ち上がれなかった。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (56)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国土交通省の自動車事故対策補助... | トップ | 「だし」が大事、仕事でもだ。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (チエちゃん)
2013-09-01 11:48:19
トラックバックありがとうございます。
こちらからも、お返しTB送らせていただきました。
いや〜、子供の頃、TVで見ていたとのこと、同年代でしょうか?
同じ時代を過ごし、思い出を共有していることは、うれしい限りです。
ウィリアム・テル序曲 (iina)
2013-09-02 10:25:31
むかしのテレビは、ウィリアム・テル序曲に乗って「ハイヨー、シルバー!」と走り出すと爽快でした。
これが恰好よかったですから、それを「二度とするな」と否定するあたり、監督として二番煎じを恥ずかしく思ったのを感じられます。
iinaとしては、堂々とやって欲しかったなぁ〜。

映画を観るひと創るひとも、いろいろ考えがあるので仕様がありませんね。

地方じゃ (sakurai)
2013-09-03 15:23:47
やってなかったか、見逃したか、あたしは見とらんです。
それは抜きにしても、よくできてたと思います。
詰め込みすぎな感はありましたが、切れなかったんでしょうね。
いろいろと言いたいことが多くて。
音楽の使い方も効いてました。
  ありがとうございます! (  チエちゃんさんへ)
2013-09-03 22:24:07
  潜在意識の中に刷り込まれているようです。
  マカロニウェスタンとは、まさにこれなんです、自分の心の中では。
  いい映画でしたね!
  あそこむちゃくちゃ笑いました (  iinaさんへ)
2013-09-03 22:27:57
  ガッチャマンをこないだ見ましたが、リメイクするってのはその監督にとって
  どういうことなのだろうと、この映画との比較で考えました。
  元の作品にリスペクトがないと、やっぱダメだと思います。
  自分は。

  その意味でこの映画はよく出来ていました!
  
  盛りすぎ感はあったけど (  sakuraiさんへ)
2013-09-03 22:32:16
  そこは監督のバランス感覚の良さですね。
  歴史観については少し諄かったとも思いますが。

  山形でも放映していたかも知れないけど、女子は見なかったんやない?
  きっとそうだと思う。

  こないだ初めて山形に行きました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

56 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ローン・レンジャー (本と映画、ときどき日常)
監督 ゴア・ヴァービンスキー 出演 アーミー・ハマー     ジョニー・デップ     トム・ウィルキンソン ウキウキするような楽しい作品でした。 堅物の?検事と戦士トントが力を合わせて復讐を成し遂げようとするお話。 二人のやりとりが、トントの何気ない...
『ローン・レンジャー』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ローン・レンジャー」 □監督 ゴア・バービンスキー□脚本 ジャスティン・ヘイス、テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー、バリー・...
映画『ローン・レンジャー』観てきた(人‘▽‘☆) ルン♪ (よくばりアンテナ)
アメリカ西部開拓時代。サンフランシスコ。 銀鉱山を発見し、 先住民を騙し、鉄道を敷いて大もうけしようとした横暴な白人に 復讐しようとしていたトントと 死の淵から甦らされた検事ジョンの、 アク...
『ローン・レンジャー』 歴史を踏まえた工夫 (映画のブログ)
 かつてダグラス・フェアバンクスやエロール・フリンが主演して人気を博した海賊映画。  だが、それが作られたのは、せいぜい1950年代までだろうか。20世紀後半になると海賊映画はめっきり減ってしまい、た...
ローン・レンジャー (あーうぃ だにぇっと)
ローン・レンジャー@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
『ローン・レンジャー』 2013年8月3日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ローン・レンジャー』 を観賞しました。 どうしてアメリカでコケてしまったのか 安定の面白さとストーリーも楽しめたんだけどね 【ストーリー】  幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピ...
ローン・レンジャー (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ローン・レンジャー」監督:ゴア・ヴァービンスキー(『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』)出演:ジョニー・デップ(『ダーク・シャドウ』『パイレーツ・オブ・ ...
映画 『ローン・レンジャー』 観てきました〜♪ (ミータ ワ−ルド )
  よ〜こそ♪  ミータワールドへ   ここをクリックしてね〜♪ にほんブログ村 『ローン・レンジャー』 吹替版で  観てきました〜♪ あらすじ 少年時代の 忌まわしい 事件のせいで 復讐に 燃える 悪霊ハンターの トント 彼は 自らの...
ローン・レンジャー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE LONE RANGER】 2013/08/02公開 アメリカ 149分 監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー、バリー・ペッパー、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェームズ・バッジ・デール、ルース・ウ....
劇場鑑賞「ローン・レンジャー」 (日々“是”精進! ver.F)
キモサベ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308020003/ 【送料無料】ローン・レンジャー:ウォンテッド [ V.A. ]価格:2,100円(税込、送料込) 【送...
ローンレンジャー (おばちゃんの映画と本の備忘録 )
痛快 スピード感 ユーモア ハラハラドキドキ どれも楽しめた 列車を使ったアクションは圧巻!! 時間があっという間に過ぎてしまった 復讐が目的の先住民トント(ジョニー・デップ) 愛する人を取り戻すことが目的のジョン(アーミー・ハマー) 二人が力を合わせ巨悪に挑...
『ローン・レンジャー』 (こねたみっくす)
陸に上がった『パイレーツ・オブ・カリビアン』じゃなイカ! コスプレを楽しむジョニー・デップ、ストーリーよりもリズムを重視するゴア・ヴァービンスキー、シリーズ化を企むジ ...
【ローン・レンジャー】倍返しだっ! (映画@見取り八段)
ローン・レンジャー〜 THE LONE RANGER 〜    監督: ゴア・ヴァービンスキー    出演: ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、ヘレナ・ボナム=カーター、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー、バリー・ペッパー、ジェームズ・バッジ・デール、ルース...
ローン・レンジャー (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ジョニー・デップ扮するトントと若き検事ローン・レンジャーが巨悪に立ち向かう物語だ。銀行強盗や橋の爆破を先に見せてラストの列車のアクションに収束していく。難しいことを考えないで西部の冒険を体験できた。
ローン・レンジャー (Akira's VOICE)
快走コンビプレイ最高!!  
ローン・レンジャー 【映画】 (Balkan's Memorandum)
The Lone Ranger 2013年 アメリカ ゴア・ヴァービンスキー(監督) アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、トム・ウィルキンソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ウィリアム・フィクナー、ルース・ウィルソンほか
ローン・レンジャー(2013) (佐藤秀の徒然幻視録)
テロリストのキモサベ 公式サイト。原題:The Lone Ranger。ジョージ・W・トレンドル、フラン・ストライカー原作、ゴア・ヴァービンスキー監督。ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、ヘ ...
「ローン・レンジャー」:白塗りジョニデは「面白い」(しゃれ) (大江戸時夫の東京温度)
映画『ローン・レンジャー』は、あの『パイレーツ・オブ・カリビアン』の、もっと言え
「ローンレンジャー」、ジョニー・デップがインディアンに (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆     西部劇好き ☆☆☆☆ ローンレンジャーは、もともと、アメリカで1933年にラジオ放送された西部劇。 それを今回は、インディアンが主人公のアクション活劇に。 最近のアクションシーンの仕掛けはすごく、特に今回は列車を使った大活劇...
ローン・レンジャー (映画と本の『たんぽぽ館』)
爽快感とちょっぴりの郷愁 * * * * * * * * * * 「パイレーツ・オブ・カリビアン」のチームが再結集して作られたこの作品。 単に舞台を海からアメリカ西部へ変えただけ?とも思えるのですが、 そうとも言えるけれど、それだけじゃないよ、という....
ローン・レンジャー (♪HAVE A NICE DAY♪)
あ〜〜〜面白かった〜〜〜 そしてかっこいい!!! 流石パイレーツゴア・ヴァービンスキー監督、やっぱりパイレーツに 似てる感じもありますが 私は好きですやっぱりこのような作品は 観ていて気持ちいい〜〜 また、西部劇にもなっているので、かっこいいのです ジョ....
ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 149分 (極私的映画論+α)
 「お約束」のセリフは・・・最後の最後に(笑)
ローン・レンジャー (IMAX)/ジョニー・デップ (カノンな日々)
この『ローン・レンジャー』てその昔TVドラマでもやってたたお話ですよね?見ていた記憶はさっぱりありませんけど、タイトルは知ってますしテーマソングみたいなのが何となく耳に ...
ローンレンジャー (Break Time)
今朝は、朝から晴れていて・・・
ローン・レンジャー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3.5点】(10) 限りなく低めに設定したハードルのせいか意外に面白かった。
ローン・レンジャー (だらだら無気力ブログ!)
面白くて楽しかったけど、ちょっと長い・・・。
ローン・レンジャー (ルナのシネマ缶)
ジョニー・デップの コスプレ好き(白塗り?)は 有名ですが、今回もかなり独特な アレンジです! (カラス、頭に乗ってるし・・・笑) 昔のテレビドラマのトントを検索したら かなり地味なネィテイブアメリカンで あまりの違いにちょっと笑ってしまった! (イン...
「ローン・レンジャー」☆翻訳の力量 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
白塗りにしようとしまいと、最近のジョニーは作品を選ばない・・・・と思って観たし、ディズニーだしね・・・・とも思っていた。 既に観た方の評価もジョニーファンでもこんなかんじ?といった印象だったので、かなり低めの期待値で観たのが、逆に良かった!? 前半のテ...
ローン・レンジャー (心のままに映画の風景)
西部開拓時代のアメリカ。 正義感あふれる郡検事のジョン・リード(アーミー・ハマー)は、勇敢なテキサス・レンジャーの兄ダンを無法者一味に殺され、自らも凶弾に倒れて生死をさまよう。 スピリチュア...
『ローンレンジャー』 (キュートなバアサンになるために)
公式サイト TVコマーシャルでやたらと「キモサベ」という言葉が流れています。 イマイチ「キモサベ」がなんだか分からないまま なにしろジョニー・デップ様の出演作なのだから、とはりきって行ってきました。  珍しくツレアイも行きたいようなことを言っていたのです...
ローン・レンジャー (そーれりぽーと)
ジョニー・デップが吹っ切れすぎな『ローン・レンジャー』を観てきました。 ★★★ オリジナルの『ローン・レンジャー』は古過ぎて全く知らなくて、「インディアン嘘つかない」と「ハイヨーシルバー!」は聞いたことが有る程度。 オリジナル当時とは世界のモラルが変わ...
ローン・レンジャー (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.disney.co.jp/loneranger/ ラジオやテレビ、映画で何度も映像化された人気西部劇らしいが、見た記憶はまったくない。 宣伝に多くの金を投入している作品はがっかりするものが多いけど、ディズニーならハズレはないだろうということでの鑑賞....
「ローン・レンジャー」みた。 (たいむのひとりごと)
”ジャック・スパロウ”が陸に上がったらこんな感じになるのかなぁ〜というのがトントという、そのまんまな作品だった。でもやっぱり”ジャック・スパロウ”は海賊で、海でこそと思うわけで、トントもあくまでもトン
ローン・レンジャー (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー 【あらすじ】 幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュア....
ローン・レンジャー (シェイクで乾杯!)
なんて素敵な茶番劇!(笑)
ローンレンジャー(2D字幕) 感想♪ (★ Shaberiba )
壮大なアクションと共に圧巻な風景が冒険要素を際立たせる!異色西部劇〜!!  
ローンレンジャー (むんみーの落書き)
大コケとの評判でしたが、席は満席のレディースデー。 やっぱり、ジョニーが観たい人が多いのかな? ローンレンジャーは、子供の頃に観ていたテレビドラマです。 ウィリアムテル序曲のテーマ曲と 「ハイヨー!シルバー」と「インディアン嘘つかない」だけ覚えています。 ...
『ローン・レンジャー』('13初鑑賞69・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 8月2日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 18:50の回を鑑賞。
ローン・レンジャー (Memoirs_of_dai)
ジャック・スパロ陸へ上がる 【Story】 幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐を目論む悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュアルな力で死の一歩手前の男、ジョン(アーミー・ハマ...
ローン・レンジャー (ぷかざの映画感想記)
ローン・レンジャー観ました。 [満足度:★★☆☆☆] ※ネタバレ含む感想ですので
「ローン・レンジャー」 ヴァービンスキーの悪いクセ (はらやんの映画徒然草)
ジェリー・ブラッカイマー製作、ゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ出演と
ローン・レンジャー ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップとゴア・ヴァービンスキー監督ら主要スタッフが再びタッグを組んだアクション・アドベンチャー。テレビドラマや映画で何度も映像化された人気西部劇を基に、悪霊ハンターと正義のヒーローのコンビが巨悪に立ち...
[映画『ローン・レンジャー』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆朝一で観てきました。  かなり堅実に作られ、アクションも豪快でありながら、往年の「追っかけっこ」的な、登場人物の個性を活かしたもので良かったっス。  主役の生真面目な保安官を差し置いて、相棒のインディアンの呪術師が目立っているが、  そのジョニー・デ...
ローン・レンジャー (チエちゃんの昭和めもりーず)
この夏のディズニー映画「ローン・レンジャー」。 テレビCMで流れる主題歌「ウィリアムテル序曲」が、なつかしい。 というのは、私が子どもの頃、「ローン・レンジャー」はテレビドラマとして放送されていたのです。 ネットで調べてみると、放送されていたのは1959年〜19...
ローン・レンジャー (とりあえず、コメントです)
ラジオドラマからテレビドラマ、映画と何度も映像化されてきた人気冒険ストーリーを 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのスタッフが映画化したアクション・アドベンチャーです。 予告編を観た時から、トントに扮装したジョニー・デップが楽しそうだなあと気になっ...
■ローン・レンジャー (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第316回「新たなるヒーローの誕生となるのか?」 劇場で本編公開前に上映される予告編。その役割は思っているより重要で、ちょっと前に鑑賞した「藁の楯」は観る気はまったく無かったのに、予告編で魅了されてしまい鑑賞を決めた作品でした。まぁそれが傑作に結び付く....
映画:「ローン・レンジャー」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成25年8月7日(水)。 映画:「ローン・レンジャー」。 監  督:ゴア・ヴァービンスキー 音  楽:ハンス・ジマー キャスト: トント(ジョニー・デップ) ジョン・リード/ローン・レンジャー(アーミー・ハマー) レイサム・コール(トム・ウィルキンソ...
ローン・レンジャー  THE LONE RANGER (映画の話でコーヒーブレイク)
先週末から公開が始まった本作。 火曜日の夜、ネットで席を予約した時は余裕だったのに、翌日映画館に到着した時には 既に満席になってました。やっぱり人気あるんだねぇ〜。 もうすっかり白塗りの変なおじさんが定着してしまっているジョニー。 初めて予告を見た時・・....
ローン・レンジャー (迷宮映画館)
面白かった〜。
「ローン・レンジャー」 (ここなつ映画レビュー)
別にジョニー・デップの大ファンという訳でもなく、TVCMに踊らされた訳でもなく、最近になって息子がようやく「パイレーツ・オブ・カリビアン」の面白さにはまり出したため、「楽しく」「愉快な」映画を息子と一緒に観たくなり、繰り出した、という事。西部活劇は...
ローン・レンジャー (映画感想メモ)
キモサベ! いい加減あらすじ 列車で運ばれているのは指名手配犯のキャベンディッシ
『ローンレンジャー』 (キュートなバアサンになるために)
公式サイト TVコマーシャルでやたらと「キモサベ」という言葉が流れています。 イマイチ「キモサベ」がなんだか分からないまま なにしろジョニー・デップ様の出演作なのだから、とはりきって行ってきました。  珍しくツレアイも行きたいようなことを言っていたのです...
映画『ローン・レンジャー』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-65.ローン・レンジャー■原題:The Lone Ranger■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:150分■料金:1,800円■観賞日:8月17日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:ゴア・ヴァービンスキー◆ジョニー・デップ◆アーミー・ハマー◆ウィリアム・フ...
ローン・レンジャー (いやいやえん)
インディアン・老トントが語るローン・レンジャーの真実。 ローン・レンジャーで知ってる事といえば相棒のインディアンが「インディアン、嘘つかない」と、まるで呪詛のようにくり返す台詞だけ。 子供の頃何気に使った「インディアン、嘘つかない」という言葉はここ...
ローン・レンジャー (銀幕大帝α)
THE LONE RANGER 2013年 アメリカ 149分 アクション/西部劇 劇場公開(2013/08/02) 監督: ゴア・ヴァービンスキー 『ランゴ』 製作: ジェリー・ブラッカイマー ゴア・ヴァービンスキー 製作総指揮: ジョニー・デップ 出演: ジョニー・デップ:トント アー...
【映画】ローン・レンジャー…ハイヨーシルバーもキモサベ社中も記憶の彼方 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数ヶ月、職場では激務を続けるピロEKです この一週間で何時間(何十時間?)残業したんだろう…。 さて本日は、ごく久しぶりの映画観賞記録に着手することが出来ました ずっと先入れ先出しで記事を書いていましたが、一年遅れになってしまったので方針を変更 今後...