銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。3000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

2017年11月23日 11時10分08秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
THE MUMMY
2017年
アメリカ
110分
アドベンチャー/ホラー/ファンタジー
劇場公開(2017/07/28)




監督:
アレックス・カーツマン
製作:
アレックス・カーツマン
原案:
アレックス・カーツマン
脚本:
デヴィッド・コープ
出演:
トム・クルーズニック・モートン
アナベル・ウォーリスジェニー・ハルジー
ソフィア・ブテラアマネット
ジェイク・ジョンソンクリス・ヴェイル
コートニー・B・ヴァンスグリーンウェイ大佐
マーワン・ケンザリマリク
ラッセル・クロウヘンリー・ジキル



<ストーリー>
米軍関係者のニックと考古学者のジェニーは地下空間で巨大な棺を発見するが、輸送中に飛行機が墜落してしまう。その棺に眠っていたのは、邪悪なモンスターと化し封印された王女・アマネットで…。

そこには、“邪悪”が眠る――

―感想―

トムちん大ハッスル。
極力スタントマンを使わない彼は本作でも若者顔負けのアクションを披露。
ホラー映画に主演する事自体が珍しいですが、今までその手のジャンルに縁が無かったのもあってか随分楽しそうに演じております。
特典映像観て頂ければそこら辺の詳細は確認出来るかと。
スタジオではなくロケに拘ったシーンも多く、例えば飛行機落下場面なんかは、あれ実際に無重力体験が出来る専用飛行機を借り切って撮影したようです。
当たり前の様にトムちんはこの場面も自分自身でグルグル回って、撮影後は御満悦。
ヒロイン役を演じたアナベル・ウォーリスさん、トムちんがやるなら私もやるわ!と彼女も殆どのアクションをトムちんと一緒にやり切る根性を発揮。
役者もスタッフも映像にリアルさを求めた事で寄りアクション性に豊かさが生まれる事に成功。

俺自身の場面は俺がやる
トムちんなら本人にやらせる

誰もが甘さに頼らないてのは頭が下がりますな。

トムちんとラッセル・クロウは数十年来の友人だそうで、お互いに共演出来た事が嬉しく、殴り合いの場面は本気を出したとか。
「実に楽しかったよ」と笑顔で語る2人の表情は微笑ましい。

殴り合いで思い出しましたが、トムちんがアナベル・ウォーリスさんから頬っぺた張り倒される時の瞬間顔がもう私、え!?wwてなる位笑ってしまって繰り返し観てしまいましてね。

え?、笑えるでしょ、この顔。
なんちゅう顔してんねんて素なのか作ったのか知らないけど、リアクション面白過ぎwて私は評価してあげたい。
アホ面に評価するてのもどうかとは思うが、だって滑稽なんだもん、仕方がないよw
案外他にも不真面目な表情、台詞を見聞きさせてくれるトムちん。
こういう所からも、彼自身が観客を楽しませようとしている努力が見受けられ、兎に角ホラーアドベンチャー大作に主演したからには大いに盛り上げたかったんだろうなあという意思が伝わってきた。

敵の女さんが棺から復活した辺りからそこそこ面白くなりました。
ゾンビが無数に襲来してきたり、街中で派手な現象巻き起こしたり。
そうだ、トムちんが水中に潜るところ、あそこ長年水泳やっている私でも息が苦しくなったわ。
トムちん、めっちゃ息ブクブク出してたけれど、よく持ったよなあ、映画だなあ。


鎖に繋がれている際の女さんがどえらいべっぴんさんでしたな。
口から精気吸われても本望!

トムちんファンはやたらと彼、裸にされているので目の保養にどうぞ(笑)。

評価:★★★
17/11/22DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-11-22
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『ミイラ再生(1932)』
『ハムナプトラ/失われた砂漠の都(1999)』※個人的評価:★★★☆

コメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パトリオット・デイ | トップ | 切り株画像(映画『バイオハ... »
最近の画像もっと見る

洋画アドベンチャー/ファンタジー」カテゴリの最新記事

24 トラックバック

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」@シネマサンシャイン平和島 (新・辛口映画館)
 公開初日昼の回。シネマ1には私を含めて16名。惨憺たる客入りに不安がよぎる・・・。
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女  監督/アレックス・カーツマン (西京極 紫の館)
【出演】  トム・クルーズ  アナベル・ウォーリス  ソフィア・ブテラ  ラッセル・クロウ 【ストーリー】 中東で、古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見される。その発掘に......
『東京喰種』『ザ・マミー』『裁き』『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』『...... (ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
またぞろ感想UPを5本終わらそうという目的のレビュー 今回は今一縛り。見ててずんずん退屈しちゃった映画達。 なので、今回は何で退屈したのかの言い訳を延々と書く。 男らし......
ザ・マミー (映画的・絵画的・音楽的)
 『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)たまにはトム・クルーズも良いかなと思って映画館に出かけました。  本作(注1)の冒頭では、「死は新し......
『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』 2017年7月30日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』 を鑑賞しました。 安定したトム・クルーズの無茶苦茶活動劇。 【ストーリー】  中東で、古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見される。......
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(2017) (【徒然なるままに・・・】)
「ミイラ再生」も「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」も、元々は大神官(高僧)と王女(王の愛人)の悲恋が発端。最愛の人を蘇らせようとして復活したミイラが事件を引き起こすの......
ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 (映画と本の『たんぽぽ館』)
及第点ではあるけれど * * * * * * * * * * 1932年ホラー映画「ミイラ再生」を 新たに生まれ変わらせたというアクション・アドベンチャー。 古代エジプトの......
映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(字幕版)』(公式)を7/28の公開初日に劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら30点にします。 なお、本作がリブ......
劇場鑑賞「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」 (日々“是”精進! ver.F)
生き神に… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201707280000/ The Mummy - Original Motion Picture Soundtrack 輸入盤 【CD】
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (ネタバレ映画館)
生きてる乳酸菌
「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」 (或る日の出来事)
どどーん。
「ザマミー/呪われた砂漠の王女」 (Con Gas, Sin Hielo)
呪われたのは王女ではなくトム。 世の中は夏休み真っ盛りなのだが、どうにも映画館まで足を運んで観たいと思うような映画がない。 いわゆる「大作」や子供向け作品が増える時期......
ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 (Spice -映画・本・美術の日記-)
「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」 TOHOシネマズ日劇 古代エジプトの王女アマネット(ソフィア・ブテラ)は次期女王になる約束を裏切られた怒りから闇に堕ち、生きたまま石棺に
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』 (こねたみっくす)
モンスター作品のごった煮。ただし味付けはしておりません。 よくもまぁこんなご都合主義でスカスカな脚本が会議を通ったものです。アベンジャーズやジャスティス・リーグに対抗......
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女★★★・5 (パピとママ映画のblog)
ユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシック・モンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク・ユニバース”の記念すべき第一弾として、1932年...
映画:ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 The Mummy アメコミ・ヒーロー物連発へのアンチテー...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
つい最近も、このプロットっぽい映画をみた記憶が... 主人公の彼女が、やはり古代の呪いにかかり、宿敵化する → 解決。 だが、どの映画だったか思い出せない…(笑) ...
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (本と映画、ときどき日常)
監督 アレックス・カーツマン 出演 トム・クルーズ     アナベル・ウォーリス     ソフィア・ブテラ 古代エジプトの石棺を発見するトム・クルーズ。 飛行機に載せイギ......
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』 (You got a movie)
創立当時のユニバーサルスタジオを支えた「狼男、フランケンシュタイン、ミイラ再生、透明人間」などの作品を再び現代に送り出す一大プロジェクト「ダーク・ユニバース」の幕開......
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) おどろおどろしい映画を期待したらいけません^^;
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (だらだら無気力ブログ!)
アナベル・ウォーリス綺麗やった。
映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』★継承あれこれの雑談withラッセル・C (yutake☆イヴの《映画★一期一会》)
作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/169457/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 主演:トム・クルーズ ラッセル・クロウもいた! 王女の顔のシミ?が、コワかったの......
17-248「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
死は新たな生への入り口だ  貴重な遺物の横流しに手を染める米軍関係者のニック・モートンは、激しい戦闘の続く中東で、地中に埋もれていた古代の遺跡を偶然発見する。それは何......
「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」☆トムちん100% (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
トレジャーハンター+ホラー+ヒーロー映画。 チャラくていい加減な男をトム・クルーズが楽しそうに演じている。 かなーり期待しないで観たので、なかなか面白いと思ったけれど......
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』('17初鑑賞86・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 7月28日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。 2D:字幕版。