銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

俺たちハングオーバー! 史上最悪のメキシコ横断

2016年09月15日 16時11分09秒 | 洋画コメディ
SEARCH PARTY
2014年
アメリカ
93分
アクション/コメディ
劇場未公開



監督:
スコット・アームストロング
製作:
スコット・アームストロング
脚本:
スコット・アームストロング
出演:
T・J・ミラージェイソン
アダム・パリーエヴァン
トーマス・ミドルディッチナルド
アリソン・ブリーエリザベス
シャノン・ウッドワードトレイシー
クリステン・リッタークリスティ



<ストーリー>
幼馴染みの大親友、ナルドとジェイソンとエヴァン。結婚式を前に婚約者・トレイシーのことを悩んでいたナルド。結婚式当日、ジェイソンが式場に乱入しメチャクチャにしてしまい…。

-感想-

良くある題名一部パクリの本家とは全く関係のない作品かとこれも思ってましたが、一応今作の監督さんは『ハングオーバー!』シリーズの脚本を書いた人なのね。
まああれとこれの共通点はそこだけですけど。

ジェイソンは決して悪い奴ではないのよ。
ただ友達想いが強過ぎるというのと、余計な一言が多いって事だけ。
それがあった為にナルドとトレイシーの大事な結婚式がおじゃんになっちゃう。
不貞腐れたトレイシーは一人勝手にハネムーン旅行と称してメキシコへ飛んでしまう。
納得の行かないナルドもトレイシーともう一度やり直したく少し遅れてメキシコへと彼女を追い掛けていく。
しかしそのメキシコでナルドが到着早々強盗に襲われ身ぐるみ全部はがされて・・・という緊急事態電話を受けたジェイソンが強引にエヴァンも連れて車かっ飛ばしナルドの元へと向かうというあらすじ。

行動力有りまくりのジェイソンに対して何処か頓馬なエヴァン。
臓器売買ブローカーにとっ捕まり腎臓抜き取られそうになるエヴァンをジェイソンが助けに行く際、たまたまカジノで出会った昔の元カノ・ポカホンタス(本当の名前はジェイソン思い出せず笑)が協力を惜しまず活躍する姿を観てこの娘とても好い娘だなぁと。
容姿はまあ置いといて性格が凄く良い。
なんでジェイソンは別れたんだろ。
あ、破天荒な言動ばかり起こすジェイソンに嫌気が差して彼女のほうが振ったのか。

で、肝心のナルドだが。

こいつ何時も素っ裸でウロツキまくっているな(笑)。

キャラとして吹っ切れたのか、隠す必要は無いだろと言わんばかりの全裸全開ぷり。

観よ、この堂々たる全裸姿を。

映る度にアソコ丸出しだから、ボカシ入れるのも大変。

生まれたての姿で演じてさぞ楽しかった事だろう。
まるで「俺は今、大自然と一体化しているんだ!」みたいなね笑。
露出狂に目覚めない事を祈る。

爆笑て程ではないけれど、終盤の麻薬密売人との銃撃戦?とかそこそこクスクス笑えるシーンがあって、全体的にもテンポの良い楽しい雰囲気作りが整っており、退屈する事も無く鑑賞出来たコメディ作品でした。
私が苦手とする下品(汚い系)なギャグが無かったてのも印象的には良かったです。
あ、ナルドの全裸演技は全然許せる下品。
むしろこれがあったからコメディとしての面白さは上がってたので結果オーライ。

評価:★★★
16/09/15DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-09-02
メーカー:AMGエンタテインメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道頓堀よ、泣かせてくれ! DO... | トップ | シビル・ウォー/キャプテン... »
最近の画像もっと見る

洋画コメディ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。