銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ザ・ラスト・ウォーリアー

2016年12月27日 15時51分48秒 | 洋画アクション
THE DEAD LANDS
2014年
ニュージーランド/イギリス
107分
アクション
劇場公開(2016/02/02)




監督:
トア・フレイザー
出演:
ジェームズ・ロールストン
ローレンス・マコアーレ
テー・コヘ・トゥハカ
ゼイヴィア・ホラン
ジョージ・ハナレ
ラウクラ・トゥレイ
レナ・オーウェン




<ストーリー>
対立する部族の襲撃を受け、ほぼ全滅したマオリ族。ただひとり生き残った族長の息子・ホンギは「死の土地」で出会った伝説の戦士と手を組み、宿敵・ウィレパに復讐を遂げようとするが…。

-感想-

部族間の争いを描いたアクション。
すっげえ退屈だった。
途中から違う用事しながらチラチラ観てたくらい。

意気投合したおっさんと少年が宿敵を討ち取りに行く話なんだけど、序盤から観る気も失せて来るショボイ戦闘シーン。

武器が「隣の晩御飯」でヨネスケが持っているデッカイしゃもじみたいなやつ。
それをベシバシと殴って相手を叩きまくるだけ。

壮大な旅とか激戦を繰り広げるって事はない。
ラストなんて檻の中でやりあっているんやもん。
スケール小さい、アクション貧弱、部族の姿は「北斗の拳」に出てきそうなザコもどき。
一応、部族らしさを見せたかったんだろう、やたらに舌を出してベロベロウェーイてな事をやっていたワロタ。

決着は情けをかけて殺さずにおしまい。
それでええんか?
潔く命を散らすよりも「助けたるわ」「お、おぅ」と尻尾巻いて逃げる方を選ぶんか?
あれほど威勢だけは一人前だったのに、ちょっとそれは余りにも残念過ぎやしないか宿敵さんよ。
最期までベロベロウェーイで貫き通せよ。
なにトボトボ歩いて退散してんの、テメェにプライドてものがないのかね。

評価:★☆
16/12/27DVD鑑賞(旧作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-08-03
メーカー:彩プロ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライチ☆光クラブ | トップ | ペット »
最近の画像もっと見る

洋画アクション」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ザ・ラスト・ウォーリアー (いやいやえん)
【概略】 対立する部族の襲撃を受け、ほぼ全滅したマオリ族。ただひとり生き残った族長の息子・ホンギは「死の土地」で出会った伝説の戦士と手を組み、宿敵・ウィレパに復讐を遂......