清泉寮だより

清里高原にある宿泊研修施設「清泉寮」のスタッフによるスタッフブログです。現地から生の情報をお届けします。

東日本大震災に被災された皆様へ

2011年3月11日に発生しました東日本大震災から丸五年が経ちました。
未だに復興の兆しが見られない被災地および被災された方々に想いを馳せるとともに、
震災が風化しないよう引き続き清泉寮としてできることを少しずつ取り組んでいきたいと思います。
2016年3月11日 清泉寮スタッフ一同

清泉寮ご宿泊者様向けの体験プログラム

清泉寮でのご滞在を楽しんでいただけるよう、ご宿泊のお客様向けにさまざまなプログラムをご用意しています。
旅の思い出の一ページにいかがですか?

人気定番プログラム
◆夜のおはなし会(ご予約制:各回定員20名様) 参加費無料(ご宿泊者限定)
 清泉寮のストーリーテラーが絵本の読み聞かせを行います。
◆秋を楽しむ森歩き(ご予約制:各回定員15名様) 小学生以上一人500円~
 レンジャーと一緒に夏の森を歩きましょう。
 ※天候等によって内容を変更する場合があります。予めご了承ください。

「森の時間」は不定期開催です。
開催日程はこちらから開催カレンダーをご確認ください。


予約不要のクラフト系セルフプログラム
◆ぽんぽんクラフトシリーズ 8:00~20:00の間、毎日
◆オリジナルガーゼハンカチ作り 8:00~20:00の間、毎日
※クラフト系プログラムは材料の在庫によって一時的に中止となる場合があります。予めご了承ください。

体験プログラムのお申込み・お問い合わせは、お電話(0551-48-2111)またはE-mail(seisen-f@keep.or.jp)にて承っております。
みなさまのお申し込みをお待ちいたしております。

防災訓練

2016-12-02 15:40:27 | 日記

清泉寮ブログをご覧の皆さま

こんにちは。やすたろうです。

 

清泉寮では夏と冬の年2回、スタッフ内で防災訓練を実施しています。

本日はその模様をご紹介したいと思います。

 

今回は清泉寮・キープ自然学校・清泉寮レストランのスタッフと合同で、

緊急時の対応についてのディスカッションを中心に行われました。

 

グループで議論が飛び交います。


発表にも熱が入ります。

 

現在、清泉寮本館は耐震・耐火のための改装工事が行われています。

より安心して清泉寮をご利用いただけるために、施設の改善だけでなく、

携わるスタッフも、お客様の安全に出来るかぎり寄与できるよう心がけてまいります。

 

今年も残るところあと僅かとなりました。

素敵な年末年始をお過ごしくださいませ。

 

やすたろうでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀世界

2016-11-25 10:57:09 | 日記

清泉寮ブログをご覧の皆様こんにちは、

おみやさんです。

清里は昨日の積雪で銀世界に染まっています。

私たちスタッフも、雪かきや公共交通機関の運行情報確認

など、慌ただしい一日を過ごしましたが、

一夜明け、快晴となった清里はとても綺麗な風景となりました。

八ヶ岳も雪の似合う季節になりました。

是非この風景を多くの皆様にご覧になっていただきたいのですが、

前回ブログのポンポンの報告にもありました通り、

このような状況の中、これから冬季に清泉寮へお越しの際は、

雪用タイヤ若しくはタイヤチェーンのご準備をお願い致します。

積雪直前にスタッドレスタイヤの装着をしておいて、

「ホッ…」としているおみやさんでした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が降り続いています。

2016-11-24 11:10:47 | 日記

清泉寮ブログをご覧の皆様

こんにちは、ポンポンです。

清里は昨晩から雪が降り続き真っ白な世界が広がっています。

 

11月24日午前11時現在、高速道路に通行止めはないようですが、

JR中央線の一部で運転見合わせとなっています。

路線情報はこちら↓

http://transit.yahoo.co.jp/traininfo/gc/19/

道路にも車が通った跡が残っていますが視界が悪い状況です。

お車でお越しのお客様は充分な装備をお願い致します。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清泉寮で過ごすクリスマス

2016-11-18 19:19:15 | 日記

皆さまこんにちは、ポール・ラッシュ記念館のハッターです。

今年のクリスマスはどのようにお過ごしになられますか?
清泉寮では2016年もクリスマスイベントを予定しております。

開催期間は2016年12月17日(土)から12月25日(日)までです。

期間中はロビーの飾り付けがクリスマスバージョンになるのはもちろん、
体験プログラム「森の時間」もクリスマスバージョンになります。

12月17日(土) は、新館ホールにご宿泊者様限定の
清泉寮クリスマス広場がオープンします。
開催時間は14:00から21:30までとなっております。
特設キッズコーナーやクラフトコーナー、夜は恒例となった
「清泉寮☆キッズクリスマス会」を開催。
中でも、16:30から17:30まで行われる「クリスマススワッグ作り」
デコレーションを作っていただき、お持ち帰りいただけるおすすめのコーナーです。

スタッフが見本を作ってまいりました♪ とても可愛らしいスワッグです。

(おひとつ1500円、限定15個となっております。
花材の入荷によって若干デザインが変わる可能性があります)
※17日のご案内はこちらをご覧ください=> 清泉寮で過ごすクリスマス2016.pdf

 12月24日(土)21:00頃~、こちらもご宿泊者様限定の
クリスマスイヴのファイヤーチャットを催します。
清里聖アンデレ教会のクリスマスのキャロル礼拝(20:00~)にご参加の方も、
礼拝からお戻りになられた後は新館ロビーにお寄りください。
お飲み物と暖炉の火が心と体を温めます。
お部屋でおくつろぎの方もぜひお集まり下さい。

ご滞在中、お食事を楽しみにしてくださっておられる皆様には、
今年も新館レストランでは12月17日(土)~12月25日(日)まで、
クリスマスビュッフェディナーをご用意しております。
12月23日(金)・24日(土)・25日(日)はスペシャルディナー期間となり、
料理人がお客様の目の前でお肉料理を切り分けてご提供いたしますほか、
ピアニストの谷岡久美さんをお招きしピアノの生演奏を行います。

クリスマスのムードの清泉寮をぜひお楽しみください。
皆さまの佳き思い出となれますように、スタッフ一同張り切っております。

※クリスマスイベントの情報ページへはこちらからどうぞ。

ハッターでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ことなることは、いいですね。

2016-11-10 16:47:16 | 日記

みなさま こんにちは、カンプリです。

 

11月に入り、清里はいよいよ寒くなってきました。

毎朝寒くて、お散歩に出るのが、とっても勇気がいります。

 

そんな中で、とってもきれいなものを見つけたので、皆さんに紹介をしたいと思います。

紅葉をしている葉っぱなのですが、たくさんの色が入っていてとってもきれいなのです。

 

みどりや、赤や黄色がおりおり存在する中に、ちょっと薄い緑色や、黄色から赤に変わりつつあるオレンジ色に近いものなどいろいろあるのです。

 

それを見ていると、やっぱり色って同じ色ってないのだなと思います。

折り紙では決まった色を見るのですが、自然の色は、土地の様子や気温、天候、葉っぱの具合でいかようにも変わります。

 

今見ている自然も同じものは、存在しないのですね。

そう思うと、もっと一日一日を大事にしようと改めて思いました。

 

明日は、どんな自然に会えるのか、楽しみになってきました。

でも、明日も寒いのでしょうね。

 

でも、そんな寒い清里ですが、動物たちが一生懸命生きている姿や、雪をかぶった山々、秋の星空もよく見えるようになっています。

 

ぜひ、清里にお越しの際には、温かい服装をお持ちになり、森をお散歩してみてください。

きっと、楽しい時間が過ごせると思います。

ぜひ、お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集いの季節

2016-11-06 18:52:44 | 日記

清泉寮ブログをご覧のみなさま、こんにちは。
うっしーです。

清泉寮ある標高1,400mでは紅葉もピークを少し過ぎた時期になりました。
夏に比べるともちろん人は少なくなる清里ですが、今年は紅葉の時期に天候が良かったこともあり、
10月の後半などはたくさんのお客様に来ていただきました。
おかげ様で天気が良い日に当日のご予約で、なんていう方も多かった印象です。

 
(散策の小径)                  (まだもみじはきれいです。)

また、秋は団体様やグループのご利用も多い季節です。
散策のグループ、スケッチの団体様、合唱の方々、ゼミ合宿、などなどいろいろな方々にご利用いただいております。
清泉寮を思い出の場所に選んでいただき、本当にありがたい限りです。

 

これからの季節はセミナーや企業研修に加えて、忘年会や新年会もご予約を頂く時期になります。
星空やナイトハイクと合わせて高原で1年の締めくくりやスタートを過ごすプランもおすすめです。


(ホールは研修はもちろん2次会も可能です。) 


(真ん中の山が甲斐駒ケ岳)

空気が日に日にピンっと張ってくる季節。
すっと深呼吸すると身体の中に土や葉っぱの匂いが混じった冷たい空気が入ってくるのがとても気持ちいい季節です。

初冬の清里を楽しんでいるうっしーでした!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の終わりと清泉寮ウエディング

2016-10-28 15:18:39 | 日記

清泉寮ブログをご覧の皆様

こんにちはポンポンです。

最近の清里はグッと気温が下がり、朝晩はピリっとした空気です。

今年もあと2ヶ月となり「もう1年も終わりに近づいているなぁ」と感じています。

東沢大橋の紅葉も茶色が所々見えて来ました。

しかしながら、青い空と赤い橋のコントラストは最高です!

 

そんな秋晴れの中、清泉寮では結婚式が挙げられました。

清泉寮内、黙想館では美しい花々と美味しいお料理がお話を盛り上げます。

終始なごやかなムードで時間が流れていました。

清泉寮ウエディングの良いところはやはりロケーションです。

自然が好きなかたにはまさにぴったりの場所。

新郎新婦のこだわりがたくさん詰まったパーティーは、

気付くとスタッフも含め全員の心の距離が近くなっています。

 

ブライダル料理ご試食プランやロケーションフォトプランもございますので、

ご興味のあるかたはぜひ清泉寮レストランまでお問い合わせ下さい。

清泉寮レストラン:0551-48-2227

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤く染まる

2016-10-21 20:18:48 | 日記

 

清泉寮ブログをご覧のみなさま

こんにちは。やすたろうです。

 

清泉寮前で盛大に行われるポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~も無事終了し、

清里の秋は一段と深まってまいりました。

清泉寮の赤い三角屋根に合わせるように、景色も赤く染まってきています。

 

 

清泉寮ジャージーハット前。ちょうど見頃です。

 

 

ちなみに今年のスタッフジャンパーも『赤』色でした。

 

 

ちょっと歩けば、それぞれちょっと違う『赤』が見つかります。

同じ場所でも、昨日とはちょっと違う『赤』と出会えます。

 

 

お部屋のすぐそばでも、

 

 

ポール・ラッシュ記念館までの道のりでも、


清泉寮本館前でも。まさに燃えるような『赤』。 

 

 

日々ちょっとずつ、風景を鮮やかに変えていく森の木々たち。

冬の足音も近づいてきた清里で、その日かぎりの特別な風景をお楽しみください。

 

目と舌でまだまだ秋を満喫したい、やすたろうでした。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - 

 

おまけ:ときどき、こんな『赤』も混じっています。

 

見た目はキレイですが、タベラレマセン。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飯盛山

2016-10-14 15:59:07 | 日記

こんにちはR384です。

今回は比較的に簡単に登ることが出来てなおかつ山頂からの景色も良い飯盛山の紹介です。

まずはここに来ただけでも満足してしまいそうな獅子岩のある平沢峠の駐車場を目指します。

平沢峠の駐車場からの八ヶ岳、いいですね。

 

登山道入り口です。

登山道入口にマップがあります。

登山道に入ると

最初こんな感じで本格的な登山のよう?で始まりますが後半ゆるくなるのでご安心を

今年は天候のせいかどこに行っても登山道がぬかるんでいるところが多いです。

登山道を半分ぐらい過ぎたあたりから森を抜けて視界が広がり飯盛山の山頂が見えてきました。

遠くに富士山も見えています。

ここから見る飯盛山は本当に飯を盛った様?

飯盛山山頂に着きました通常のコースタイムですと平沢峠の駐車場から山頂まで1時間

山頂から駐車場までが45分です。

山頂1643mですが平沢峠の標高が1450m標高差200mです。

標高1600m位の山頂ですと木々に囲まれて眺望の無い山頂も多いのですがここ飯盛山は

360度の眺望が望めます。

 

富士山、金ヶ岳、南アルプス、八ヶ岳

金峰山、富士山

これだけの眺望ですが難点は山頂が狭くて登山者が多い日はゆっくり出来ないところでしょうか。

ゆっくりと山頂でといきたい時は隣の平沢山がおすすめです。

飯盛山の山頂よりも眺望は木々で悪いのですが八ヶ岳側の眺望は良好です。

平沢山ですが登山道に案内が無くてわかりづらいのですが飯盛山の帰りは平沢山の登山道が見えるので

比較的わかりやすいでしょう。

平沢峠の駐車場にある日本の分水嶺の看板です。

こんな看板をみると水筒の水を日本海と太平洋に流してみたいなんて思うのですが水筒の水くらいでは

日本海、太平洋ではなく蒸発して空の上でしょう。

飯盛山、おむすび山、

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の風景

2016-10-07 15:57:01 | 日記

清泉寮ブログをご覧の皆様、こんにちは。

おみやさんです。

 

夏の日差しはいつの間にか遠のき、夏の主役であった、

小動物や、昆虫達の活発な活動がおさまり、

清里は今、静かな秋の景色に変わりつつあります。

 

今回、皆様にお届けするのは、「清里の秋の風景」にしてみました。

ここ清里は自然豊かな環境でもあり、季節の変化や、

日々の風景の変化を体感する事の出来る場所でもあるのです。

 

良く実った稲穂達、刈取りを待っています。

刈取りが終わると、天日干しされます。秋空とマッチします。

色鮮やかな彼岸花が良く咲いて、季節感を改めて感じさせてくれます。

少しずつ木々の色づきが始まってきています。

 

これから紅葉シーズンを迎え、多くのお客様が清泉寮を訪れていただける事と思います。

お越しいただく際には、日中と朝晩の気温の寒暖差にもご注意いただき、

これから迎える絶好のシーズンを是非、清里でお楽しみ下さいませ。

 

「読書」よりもやっぱり「食欲の秋」優先の、おみやさんでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ!

2016-09-28 20:15:49 | 日記

清泉寮ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

なっしーです。

 

清泉寮の10月と言ったら…

そうです。ポール・ラッシュ祭です。

 

今年は10月15日・16日の土日に清泉寮前広場で開催されます。

野外ステージでのコンサートプログラム、恒例のトラクターパレード、飲食物やクラフト等

様々な出店、とにかく今年も盛りだくさんな2日間です。

もちろんお子様が楽しめるイベントも目白押し!ぜひご家族連れでお越しください。

詳細はキープ協会HPからチェックしてください。

 http://www.keep.or.jp/place_event/countyfair/2016/index.php/

 

既に私達スタッフも様々な準備に入っています。

当日までは忙しい日々が続きそうです。

 

毎年変わるカンティジャンバー(場内でも当日販売します)ですがこちらも楽しみの一つ。

今年は鮮やかな赤!これを着て当日は目立っちゃいましょう。

 

 お祭りまで残り約2週間!

早くも祭り気分で沸いている清泉寮からなっしーがお届しました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨でおもうこと

2016-09-23 13:56:49 | 日記

みなさん こんにちは、カンプリです。

 

9月は実り(みのり)の季節 雨が多い季節ですね。

 

雨といえば、しとしと降る印象が強いのですが、このところの雨はにぎやかな音がします。

 

雨は、もとは霧から氷、雨と変わる中で、どんな色に染まるのでしょう?

絵具が水にとけるように、森や町の色を取り込んで、それぞれの色を付けていることでしょう。

それが、私たちの所に雨として降っているのですね。

 

その日その日の雨が、ちがっているのです。

この前、やっと気づきました。

 

今は、ちょっとだけ時間を作りながら、車の中や、お庭で雨をながめています。

 

あと、ちょっと考えることがありました。

私たちのところに、降った雨は、これからどんな色に染まっていくのでしょう?

川の青色?

土の茶色?

粘土のおうど色?葉っぱのうすみどり?それとも木の実の赤でしょうか?

 

いろいろな色を含んでいくのでしょうね。

 

そんな色に気づきながら、毎日が過ごせたら素敵だなとおもっています。

だからこそ、森はきれいにしておかないといけないですね・・・

 

清里は、これから秋を迎えようとしています。

この雨が終わったら、木の実が一気に実り、葉っぱが秋の支度をはじめることでしょう。

日差しは、温かくやさしくなり、風はちょっとひんやりとしてくるでしょう。

 

 

皆様のところは、どうでしょうか?

 

もし、良ければ、紅葉まえの清里を楽しみにいらしてください。

晴れる日が多くなり、夜は星が楽しめる季節でもあります。

 

ぜひ、お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の散策

2016-09-18 13:35:47 | 日記

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
ポール・ラッシュ記念館のハッターです。

清泉寮のある清里高原は、秋分の日が近づくにつれ、
秋の気配がぐっと深まってまいりました。

清泉寮のまわりは空を広く見渡せる場所が多く、
この時期は、雲が様々な模様で青空に浮かびます。

今日9月18日はあいにくの雨模様ですが、今日は
皆様に秋の朝の散策をおすすめいたします。

清泉寮の本館の前から牧草地を眺めながら坂をおりて行きますと、
しばらくして右手に清泉寮パン工房が見えてきます。

パン工房の南側にある白いダブルサイロの牛舎、これはキープ協会の
農場の建物の中では、歴史的なもののひとつです。
青空に建物の「白」が映え、秋の澄んだ空気とあいまって、目を楽しませてくれます。


時々、その手前の牧草地にジャージー牛が放牧されています。
朝のやわらかな陽射しをたっぷりと浴びている牛たち。のんびりと過ごしています。
キープ協会の農場は生産牧場なので、いつも牛たちに出会えるとは限りませんが、
朝は比較的見かける確立が高い時間帯です。


さらに、坂をくだって、大きなカーブをぬけると保育園と教会への入り口が見えてきます。
その入り口から坂を上っていくと、見えてくるのが「清里聖アンデレ教会」です。
主日(日曜日)は朝6時の聖餐式、10時30分からの聖餐式、夕方6時に夕の礼拝が、
平日(月曜をのぞく)は朝6時の聖餐式、夕方6時に夕の礼拝が行われています。
清泉寮を作ったラッシュ博士が戦後民主的に農村開拓をしていこうと考えた時に、
地域の方々の精神的な支えとなるようにと考えて建てた教会です。
こちらもキープ協会にとって、歴史的な建物のひとつになっています。

この後、教会から十字架の道行をたどって、自然学校の前に
出るコースもおすすめいたします。
※散策には「清泉寮まるごとマップ」というご案内がキープ協会の
各施設に設置されておりますので、ご利用ください。

森の中のトレイル散策はもちろんですが、建物を見ながらの
散策も発見があります。
清泉寮から教会までの往復は、約1時間ほどになります。

散策をされる時は、ぜひ歴史的な建物にも注目をしてみてください。
(清泉寮に歴史に関するご質問は、ポール・ラッシュ記念館までお寄せください)

朝夕はカーディガンが手放せなくなっております。
清里にお出かけの際は、一枚羽織れるお召物をお持ちください。
皆さまのお越しをお待ち申し上げます。

ハッターでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋のご予定に。

2016-09-09 15:03:32 | 日記

清泉寮ブログをご覧の皆様

こんにちは、ポンポンです。

9月に入りすっかり秋となった清里です。

これからの清里の魅力と言えば、美しく色づき始める山々はもちろん、

清泉寮前の牧草地で開催する「ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア2016~」は忘れてはならない存在です。

 

 

たくさんの美味しいものが集まり、クラフト市では素敵なものがあふれています…

お祭り気分を盛り上げるステージも見逃せません!!

このお祭りを満喫して頂くため、

10月15日・16日のご宿泊のご予約開始日が決定いたしました!

詳しくはこちら→ポール・ラッシュ祭当日の宿泊予約について 

1日中お祭りを満喫して夜は温泉でゆっくりといったプランも素敵です。

もちろん日帰りでも充分お楽しみ頂けますので、

ご予定に入れて頂けると幸いです。

今からこの日が待ち遠しいポンポンでした。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の足音

2016-09-02 15:00:00 | 日記

 

清泉寮ブログをご覧のみなさま

 

こんにちは。やすたろうです。

 

雨の多かった8月が過ぎ、

吹き抜ける風がいよいよ秋めいてまいりました。

 

雨後の“キノコ” 

 

清里のそこかしこで、

『小さい秋』が見つけられます。

 

いち早く紅を届ける“秋茜” 


森のなか。道の途中。建物のすぐそば。

歩いた分だけたくさん見つかります。

 

流行に敏感なようです

 

毎日、毎日、変化があって、

私たちを楽しませてくれます。

 

“ススキ”もグングン成長中

 

食欲の秋とごいっしょに、

行楽の秋をぜひ清里でご堪能ください。

 

 

それでもやっぱり食欲の秋が好きなやすたろうでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の清里プロモーションビデオ